人気ブログランキング |
d0351435_08545211.jpg


ルーズさに緊張感を与えてくれ、甘い空間をシャープに引き締めてくれる「黑」。

何と合わせても凜とした表情を保つ懐の深さはさすがです。


d0351435_08545110.jpg

ヴィンテージライクな深みのある雰囲気も、黑のなせる技。

色に困った時は「黑」を選ぶべし!


d0351435_08592996.jpg

今回の「黑」雑貨のbeforeはコチラ。

ダイソーの紙箱です。

蓋は昨日ご紹介した手作り掛け時計に使いました。


d0351435_07510070.jpg



d0351435_09015324.jpg

本体は書籍収納にもぴったりな引き出し風ボックスにリメイク。

作り方はとっても簡単です^^


d0351435_09010948.jpg

紙箱をカッターで図のようにカットします


d0351435_09032196.jpg

全面をマットブラックにペイントします

使った塗料

ミルクペイント(インクブラック)


d0351435_09064636.jpg

ボックスの取っ手に使ったのはセリアの「アイアンハンドル」。

紙箱の内寸にカットした木製角材はオールドウッドワックウォーターベースコート(チーク)で古材風ペイントしておきます。


d0351435_09091275.jpg

紙箱の内面に角材を接着し、表面からハンドルをネジ止めして取り付けたら完成です。


d0351435_09221752.jpg

ツール収納にも便利な引き出し風ボックスができあがりました。

シックな「黑」はラフな空間をセンスあるスタイルへと導いてくれます。


d0351435_09263969.jpg

取っ手は単なる飾りだけではありません。

奥まったスペースでもハンドルを引けばボックスごと引き出すことができます。


d0351435_08592996.jpg

before

紙箱ひとつあれば


d0351435_09444629.jpg

箱本体 → 引き出し風ボックス

蓋 → アート風壁掛け時計

紙モノづくりに是非お試しください^^











# by pinkpinkolife | 2019-11-05 06:30 | 100円リメイク雑貨 | Instagram | homepage
d0351435_07510085.jpg


グレーならではのエレガントさとクラシカルなムードが気に入っています^^


d0351435_07510070.jpg


グレー壁の前だとガラス雑貨やドライフラワー、見慣れた定番アイテムにも不思議と気品が備わります。

清楚に涼しく、そしてどこかほっこりと温もりを感じるコーナーになりました。

いつもはあまり使わない柄物なんかも飾ってみたくなったりして^^

ボタニカル柄の色柄紙で壁掛け時計を作りました。

簡単☆スグデキ!

毎度おおきに☆100均DIYです☆

材料はこちら


d0351435_08072730.jpg

紙箱の蓋はダイソー、木製角材と手作り時計キットはセリアのもの。

今回使った色柄紙はウィリアムモリスのフルーツ柄です。


d0351435_07510001.jpg

作り方はとっても簡単!

セリアの手作り時計キットを使えば自分好みのオリジナル時計が作れちゃうんです。

例えばこんな置き時計もちょちょいのちょい。


d0351435_08340911.jpg



ロック風ウォッチのベースは「工作ボード」、今回使ったのは「紙箱の蓋」です。

ムーブメントの軸を通すための穴(鉛筆ほどの径)を空ける素材を選ぶこと。

手作り時計を簡単に作る際の最大ポイントです。


d0351435_09420200.jpg


また、文字盤を囲う木枠も視覚的重要ポイント。

ふんわりしたイラストもシャープな印象に引き締める効果があります。

インテリアを楽しみながら時刻を確認することができるアートパネルのような壁掛け時計です。


d0351435_08174011.jpg

クラシカルなグレイッシュな壁にも、マイルドな白壁にも大人可愛く映えて。

アートパネルのような壁掛け時計の詳しい作り方は、大人女性向けライフスタイルメディア folk でご紹介しています。


お気に入りの色柄紙で是非お試し下さい^^














# by pinkpinkolife | 2019-11-04 08:18 | 100円リメイク雑貨 | Instagram | homepage