人気ブログランキング |
組み合わせるだけ☆セリアの木板で時短DIY☆_d0351435_08064393.jpg

くっつけて色を塗るだけ!

DIYは簡単でわかりやすいのがいい^^

組み合わせるだけ☆セリアの木板で時短DIY☆_d0351435_08064432.jpg

100均の板材を組んでビス止めするだけ完成です☆

同じ長さの板を使えばカットする手間もいりません。

組み合わせるだけ☆セリアの木板で時短DIY☆_d0351435_08064349.jpg

雑貨作りには、セリアの木板45cmシリーズを愛用しています。

今回使ったのは幅寸3.8cm、12cm、15cm。

組み合わせるだけ☆セリアの木板で時短DIY☆_d0351435_08264137.jpg

木板を古材風ペイントして、縦横に組むだけ!

特別な技術も道具も必要ありません。

使った塗料


同じ長さの板を使うのが時短DIYの秘訣です^^

組み合わせるだけ☆セリアの木板で時短DIY☆_d0351435_08291106.jpg

「ネジ」の問い合わせが多いので、こちらでも紹介させて頂きます。

DIY雑貨に使っているのは、画像の「ミニビスJS」。

色はブロンズ、長さ20mmが100均DIYに最適です。

「ミニビスJS」はホームセンターで購入できます^^

組み合わせるだけ☆セリアの木板で時短DIY☆_d0351435_08354092.jpg

軸の細さはわずか2mm。

釘やインテリア鋲ほどの細さなので、壁面使いにも重宝します。

古材風ペイントにも馴染むブロンズカラーで、ネジ頭が小さいのもグッドポイントです^^

組み合わせるだけ☆セリアの木板で時短DIY☆_d0351435_08514333.jpg

細軸なので薄い板も割れることはありません。

とはいえ、そのままビスを打ってしまうと木材が割れてしまう危険があるので、下穴は必須です。

柔らかい木材ならドリルビットでなくキリでひつ突き。

組み合わせるだけ☆セリアの木板で時短DIY☆_d0351435_09002161.jpg

頭が小さいので板にフラットに収まるのもいいんです。

組み合わせるだけ☆セリアの木板で時短DIY☆_d0351435_09060934.jpg

ハードルが高く感じる木工DIYも、ミニサイズから入ると馴染みやすいですね。

かくいう私も電動ドライバー歴はまだ三年。

ひよっこです^^>

組み合わせるだけ☆セリアの木板で時短DIY☆_d0351435_09201087.jpg


100均DIYをグンと格上げしてくれる、頼もしい相棒です^^

組み合わせるだけ☆セリアの木板で時短DIY☆_d0351435_09324156.jpg

時間もコストもかけず簡単☆スグデキ!

100均DIYはやる気とアイデアが命♡

同じ長さの板を組むだけでも立派なDIY作品に仕上がります^^

組み合わせるだけ☆セリアの木板で時短DIY☆_d0351435_09344523.jpg

セリアの木板45cmシリーズはカット不要。

組みあわせ次第でさまざまな作品を作ることができます。

組み合わせるだけ☆セリアの木板で時短DIY☆_d0351435_09362742.jpg

こちらの壁掛けラックも、セリアの木板を組み合わせて作ったもの。

作り方は、関西の女性の毎日をハッピーに彩るサイト「Pretty online 」でご紹介しています。

ブログに掲載した作品を「Pretty online 」的な目線で編集部さんが毎月ピックアップ。

ポイントはカラーリング!セリア簡単DIYで「ウォールラック」を作ろう!

よりわかりやすい手順にリライトし、ピンポイントな情報にブラッシュアップさせて掲載頂いています。

ブログ記事を見逃した人は是非ご覧下さい^^














# by pinkpinkolife | 2020-03-23 05:59 | 100円リメイク雑貨 | Instagram | homepage

ミモザフリークの人々

ミモザフリークの人々_d0351435_09381720.jpg

SOLA CAFE のミモザ祭りも盛況のうちに終幕。

お裾分けしてもらいました^^

ミモザフリークの人々_d0351435_09395765.jpg

ここ数年で急上昇したミモザ人気。

価格もびっくりするほど高騰しており、とても手が出せるような代物ではありません。

ミモザフリークの人々_d0351435_09445225.jpg

今や高級花になってしまったミモザを飾れる幸せ^^

SOLA CAFE お手伝いさんの特権です。

可愛すぎるミモザ。

ですが、

それだけでは終わらないことを

我が家の住人は知っていて。

ミモザフリークの人々_d0351435_09505564.jpg


「あんた、また・・・・・!!」

そうですね、アレルギー体質の人には要注意でした。

旦那くらいになるとミモザの花粉にも反応するんですね。


ミモザフリークの人々_d0351435_09502945.jpg

ドライ後に葉も花もポロポロ崩れ落ちるのも小悪魔的。

旦那がミモザを嫌うわけです。

ミモザフリークの人々_d0351435_10085116.jpg

10年越しで咲いたミモザの花。


ミモザフリークの人々_d0351435_10121024.jpg

たわわに花をつけたミモザも見応えがあるけど、自分の手で苗から育てたミモザへの愛着はひとしお。

素朴な姿に心落ち着きます^^

ミモザフリークの人々_d0351435_10161512.jpg

SOLA CAFE ミモザ祭りでは、ミモザサラダを作りました^^

卵の黄身を漉して漉して、ひたすら漉しまくる。

茶漉しがひとつ潰れました(汗)。

ミモザフリークの人々_d0351435_10170939.jpg

「ウチ、ミモザの造花大量に買ってん!!」

すっかりミモザフリークになった店主。

気分もウキウキで、いつものポテトサラダがミモザ色にグレードアップです^^

ミモザフリークの人々_d0351435_10200149.jpg

お客様からも大好評で、ミモザサラダ単品のご注文も。

テイクアウトのランチボックスの彩り添えにもかわい♡

コロナ騒動で気が滅入る中、お店の中をパッと明るく照らしてくれたミモザの花。

見納めを迎える前に

「ウチ、もう一度ミモザのおばちゃんとこ行ってくるわ!」











# by pinkpinkolife | 2020-03-20 06:49 | インテリア | Instagram | homepage