人気ブログランキング |

<   2020年 01月 ( 19 )   > この月の画像一覧

| Instagram | homepage
キッチンキッチンのカゴをアンティーク風リメイク_d0351435_09402151.jpg

ペイントで変身した子、どれだ^^


キッチンキッチンのカゴをアンティーク風リメイク_d0351435_09402137.jpg

正解はこちら。


キッチンキッチンのカゴをアンティーク風リメイク_d0351435_09402126.jpg

持ち手付きバスケットは、キッチンキッチンで300円。

北欧雑貨のような温もりある雰囲気がステキ♡


キッチンキッチンのカゴをアンティーク風リメイク_d0351435_09540487.jpg

before


キッチンキッチンのカゴをアンティーク風リメイク_d0351435_09541956.jpg

after

水性ステインでペイントするだけで、ヴィンテージ感たっぷりの風合いに。

使った塗料



キッチンキッチンのカゴをアンティーク風リメイク_d0351435_09572720.jpg

アクセサリー用のチャームをワンポイントに装着して。

持ち手金具とのダブルゴールドで高級感をあおりました^^


キッチンキッチンのカゴをアンティーク風リメイク_d0351435_10015478.jpg

こっくりと深みのあるブラウンがアンティークな空間をさりげなく演出。

300円雑貨も着色するだけで、古き良き気品が漂います。

キッチンキッチンのカゴをアンティーク風リメイク_d0351435_10045233.jpg

今回はキッチンキッチンのかごをペイントしましたが、セリアの水杉バスケットにもおすすめ!


キッチンキッチンのカゴをアンティーク風リメイク_d0351435_10073556.jpg

キッチンキッチンのカゴをアンティーク風リメイク_d0351435_10080610.jpg

「水性ステイン」で、セリアバスケットを北欧風リメイク



キッチンキッチンのカゴをアンティーク風リメイク_d0351435_10092660.jpg

水性ステインは木工以外でもマルチに使える万能塗料です。

「古材風ペイント」で、是非お試し下さい^^


キッチンキッチンのカゴをアンティーク風リメイク_d0351435_10115796.jpg

本日10時30分より「DIYペイントワークショップ」開催です。

10時から入店できますので(10時半スタート)、お時間があれば是非店内パトロールを楽しんで下さい。

気さくなおしゃべりでのんびり、アットホームな時間を感じて頂ければ、とても嬉しいです^^

キッチンキッチンのカゴをアンティーク風リメイク_d0351435_10445233.jpg

ワークショップ開催期間中に展示していた「古材風ペイント作品」も、本日撤収です。

「古材風ペイント作品」展示中

キッチンキッチンのカゴをアンティーク風リメイク_d0351435_10135422.jpg

たくさんに人に見てもらえて感無量です。

自宅とカフェを何度も往復して搬入した甲斐がありました^^

キッチンキッチンのカゴをアンティーク風リメイク_d0351435_10205338.jpg

名残惜しいですが、憧れの「読書カフェ風コーナー」も見納めです。

写真を見返していると・・・

この一ヶ月にあった出来事が走馬灯のように駆け巡ります。


キッチンキッチンのカゴをアンティーク風リメイク_d0351435_10234875.jpg

子連れママが多いので、これからは子供服を充実させていきたいという店主。

壁の色や什器はパリ風に・・・・・・


「ウチ、テーブルもなんとかしたいねん!」


余韻に浸る間もなく、次なる指令が下されました。











by pinkpinkolife | 2020-01-31 06:30 | 100円リメイク雑貨 | Instagram | homepage
さりげないひと手間が、ワンランクアップの秘訣です。_d0351435_12532368.jpg

斜めに飾って可愛い、正方形のインテリアフレーム。

さりげないひと手間が、ワンランクアップの秘訣です。_d0351435_12532302.jpg

アンティーク感を漂わせたい時は、側面にあえて塗り残しを作ります。

さりげないけど効果絶大のマストポイント^^

ドライフラワーとも好相性な正方形フレームは毎度☆おおきに!100均DIYです^^

材料はこちら

さりげないひと手間が、ワンランクアップの秘訣です。_d0351435_12532352.jpg

ダイソーのコルクボードと、ホームセンターの工作板です。

作り方もとっても簡単☆

さりげないひと手間が、ワンランクアップの秘訣です。_d0351435_13104295.jpg

100均のコルクボードは、枠内のコルクをスポッと簡単に抜き取ることができます。


さりげないひと手間が、ワンランクアップの秘訣です。_d0351435_13170741.jpg

工作板を木枠の外寸サイズにカットします。

厚紙のようにカッターで簡単に切ることのできる工作板は、木工デコレーションの必須アイテム。

さりげないひと手間が、ワンランクアップの秘訣です。_d0351435_13215545.jpg

カットした工作板を木枠に接着します。


さりげないひと手間が、ワンランクアップの秘訣です。_d0351435_13223019.jpg

アンティーク風にペイントを施します。

使った塗料
ミルクペイント(クリームバニラ)


さりげないひと手間が、ワンランクアップの秘訣です。_d0351435_13251641.jpg

水性ステインは塗料の上にも着色することができます。

下地とエイジングペイントのダブル使いで、アンティークな雰囲気たっぷり^^

側面の下地をあえて剥き出しにすることで洗練された印象に。

さりげないひと手間が、ワンランクアップの秘訣です。_d0351435_13272094.jpg

フレームは吊り金具を取り付けなくても、そのままプッシュピンやフックに引っ掛けれます。

温かな空間をつくるベージュと、褪せ色を支える重厚なブラウン。

ニュアンスの違う色合わせは、お互いの魅力を引き立てあいます。

さりげないひと手間が、ワンランクアップの秘訣です。_d0351435_13390662.jpg

ダークな空間にもシャープに映えて。

コクのあるヴィンテージカラーがクラシカルな空間を演出します。


さりげないひと手間が、ワンランクアップの秘訣です。_d0351435_13401623.jpg

台紙のないフレームは引っ掛けたり吊したりもできる、オブジェ的アイテム。

もうひと味欲しい壁面のアクセント使いにもぴったりです。


さりげないひと手間が、ワンランクアップの秘訣です。_d0351435_13434319.jpg

正方形の木枠に段差を付けてペイントするだけ☆

チープになりがちな100均DIYも、さりげないひと手間で大変身です^^











by pinkpinkolife | 2020-01-30 06:30 | 100円リメイク雑貨 | Instagram | homepage
高級チョコレートのような・・・!_d0351435_11244076.jpg

少し早いですが、ハッピーバレンタインデー!

入手致しました今年一押しのチョコレートはこちら!!

高級チョコレートのような・・・!_d0351435_11244036.jpg

なんと、目の前でパティシエールが実演!

正真正銘の手作りチョコレート、できたてホヤホヤでございます!

今年の手作りチョコは、今までとはひと味もふた味も違います^^


高級チョコレートのような・・・!_d0351435_11244056.jpg

こちら、話には聞いたことはあるものの、実物を見るのは初めて。

「紙コップ」を型としか使ったことのない娘はもちろんのこと、私も生まれて初めてお目にかかる「シリコンチョコモールド」。

お菓子は食べる方専門です。

高級チョコレートのような・・・!_d0351435_11360559.jpg

今回使うチョコレートも画期的な商品です。

いつもなら、スーパーで安売りされている板チョコを砕いて湯煎するところ。

袋のまま「レンジでチン」ですって!?

インスタント大好き!

早速試してみることに。


高級チョコレートのような・・・!_d0351435_11435994.jpg

どのくらい加熱してよいかわからず、とりあえず5分・・・

追加で5分・・・

そうしている間にレンジから芳ばしい香りが。

高級チョコレートのような・・・!_d0351435_11401312.jpg

早速、失敗です。

加熱しすぎて袋が破け、焼きチョコになってしまいました。

お菓子作りの知識も経験もなさすぎる母と娘。


高級チョコレートのような・・・!_d0351435_11444982.jpg

ふたりとも、食べる方専門です。


高級チョコレートのような・・・!_d0351435_11451658.jpg

二度目の失敗は回避したいところ。

初心者らしく、お鍋で袋を温めることに。


高級チョコレートのような・・・!_d0351435_11462669.jpg

トロトロに溶けたチョコレートをモールドに流し入れます。

順調順調♡

高級チョコレートのような・・・!_d0351435_11481672.jpg

こういう淡淡とした作業が好きだという、我が家のパティシエール。

夢は「袋詰めの達人」。


高級チョコレートのような・・・!_d0351435_11511881.jpg

受験勉強の合間の気晴らしに。

入試を2週間後に控え、休日もピリピリムードです^^:

高級チョコレートのような・・・!_d0351435_11523985.jpg

モールドにチョコレートがスタンバイしました。

高級チョコレートのような・・・!_d0351435_11531176.jpg

お次のとっておきアイテムはこちら!

「チョコレート転写モールド」。


高級チョコレートのような・・・!_d0351435_11543465.jpg

使ったこともなければ目にするのも初めて。

カップの底の絵柄がチョコレートに「転写」されるということでしょうか?

何かコツや下準備は?

初めてすぎて、我が家でわかる者は誰1人おりません。


高級チョコレートのような・・・!_d0351435_11574997.jpg

とりあえず、さっきと同じようにやってみよう。


高級チョコレートのような・・・!_d0351435_11583842.jpg

う~ん、困った。

ホワイトチョコレートがなかなかトロトロになりません。


高級チョコレートのような・・・!_d0351435_12012083.jpg

シリコンモールドの方で既に失敗済み。

スプーンでは型からはみ出てしまうのです。

「絞り袋」を使えばよいという情報を得ましたが、そんなものが我が家にあるわけなく。


高級チョコレートのような・・・!_d0351435_12025426.jpg

袋の角を切って、ダイレクトに絞り出すという強硬手段に出ました。


高級チョコレートのような・・・!_d0351435_12051951.jpg


チョコレートが固まっちゃうので、工程も時間も省きながら、限りなくスピーディに!


高級チョコレートのような・・・!_d0351435_12063881.jpg

モールドに入りきらなかったチョコレートは紙コップに流し込んで。

いつもの落ち着く光景です(笑)。

高級チョコレートのような・・・!_d0351435_12060648.jpg

冷蔵庫で寝かすこと1時間。


高級チョコレートのような・・・!_d0351435_12081035.jpg

固まったチョコレートをモールドから取り出します。

「ボクチンが!ボクチンが!」

撮影中、仲間はずれにされてストレスが大爆発した人、登場。

高級チョコレートのような・・・!_d0351435_12091393.jpg

今回は出番がないと思って油断しておりました。

パジャマのままで飛び入り参加。

高級チョコレートのような・・・!_d0351435_12102923.jpg

なんとも爽快な光景です。

ポコポコと、底を指で持ち上げるとチョコレートが飛び出します。

高級チョコレートのような・・・!_d0351435_12120176.jpg


あっという間に完成してしまった・・・!

簡単☆スグデキ!

見た目も可愛いひとくちチョコレート!!

高級チョコレートのような・・・!_d0351435_12161512.jpg


職人さんもびっくりのディティールに、一同騒然。

多少のことでは動じない旦那までもが感嘆の声を上げました。

高級チョコレートのような・・・!_d0351435_12212065.jpg

転写モールドのチョコレートもポッコンポッコン取り出されて。

なんのテクニックもいらない!



高級チョコレートのような・・・!_d0351435_12190499.jpg

見事に絵柄が転写されて。

素人が作った手作りチョコとは思えません。


高級チョコレートのような・・・!_d0351435_12232350.jpg

ラッピングしてみたら、それはまるで、どこぞやの高級チョコのよう!

高級チョコレートのような・・・!_d0351435_12275946.jpg

板チョコを砕いて湯煎する手間もいらない


高級チョコレートのような・・・!_d0351435_12282245.jpg

鍋で袋ごと温めたチョコを型に流し込むだけ


高級チョコレートのような・・・!_d0351435_12290849.jpg

私たち親子でも簡単に作ることができました!

見た目もキュートなひとくちチョコ♡

高級チョコレートのような・・・!_d0351435_12271580.jpg

今日ご紹介したチョコレートや器具、パッケージは全てcottaさんからサンプルでいただいたもの。

お菓子作りが苦手な人でも、ワンランク上の手作りチョコが作れるアイテムです♡


お友達に自慢できる!と娘も嬉しそう^^

バレンタインデーのお楽しみの前には、入試というものがありますが・・・。

いつもお世話になっている塾の先生にも、早速お裾分けしにいきました。











by pinkpinkolife | 2020-01-29 06:32 | スイーツ | Instagram | homepage
収納&インテリアに!「100均引き出し取っ手」活用法_d0351435_10210601.jpg

頑張らなくても、誰でも失敗なく作れる簡単DIYです。

収納&インテリアに!「100均引き出し取っ手」活用法_d0351435_10210572.jpg

もはや、壁に掛けるだけ。

壁面をほどよく個性的に。

ギャラリーっぽさを演出してくれる「オブジェ風フック」は毎度☆おおきに!

100均DIYです^^


収納&インテリアに!「100均引き出し取っ手」活用法_d0351435_10210692.jpg

使った材料はこちら。

セリアの角材とアイアン棚受け、そして引き出しの取っ手(100均)です。

収納&インテリアに!「100均引き出し取っ手」活用法_d0351435_10375644.jpg

作り方はとっても簡単!

角材を糸鋸でカットしてペイント、取っ手(棚受け)と吊り金具を取り付ければ完成です。

使った塗料

ミルクペイント(ピスタチオグリーン・クリームバニラ)


収納&インテリアに!「100均引き出し取っ手」活用法_d0351435_10430197.jpg

DIYで余ったバラバラの材料も、組み合わて使えば立派な一品に^^


収納&インテリアに!「100均引き出し取っ手」活用法_d0351435_10441121.jpg

遊び心のある「オブジェ風フック」は壁面アクセントにもぴったり。

さりげないひとクセで、空間の鮮度がグッと高まります^^

収納&インテリアに!「100均引き出し取っ手」活用法_d0351435_10532447.jpg

こちらも「オブジェ風フック」と同じく、「引き出しの取っ手」を使った100均DIY。

デザインの違う5種の取っ手を組み合わせることで、既製品にはないオリジナルティー豊かなアイテムになりました。


収納&インテリアに!「100均引き出し取っ手」活用法_d0351435_11015595.jpg

素材や形、それぞれ表情の異なる「引き出しの取っ手」はフック使いにぴったり^^

本来の用途としてだけではもったいない☆

違った角度から見ることによって、創作の幅はグンと広がります。


収納&インテリアに!「100均引き出し取っ手」活用法_d0351435_11021563.jpg

立て掛けてもかわいい「壁掛けフック」の作り方は、関西の女性の毎日をハッピーに彩るサイト「Pretty online 」でご紹介しています。

ブログに掲載した作品を「Pretty online 」的な目線で編集部さんが毎月ピックアップ。

「引き出しの取っ手を使って簡単リメイク!おしゃれな「壁掛けフック」を作ってみよう!」

よりわかりやすい手順にリライトし、ピンポイントな情報にブラッシュアップさせて掲載頂いています。

ブログ記事を見逃した人は是非ご覧下さい^^














by pinkpinkolife | 2020-01-28 06:30 | 100円リメイク雑貨 | Instagram | homepage
第2回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_09350291.jpg

2020年1月24日

「第2回目」DIYペイントワークショップが無事終わりました^^


第2回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_09350215.jpg

前回すっかり忘れていた、おもてなしタイム。

「お寒い中、おいでいただきまして・・・!」

おもてなしドリンクは緑茶(笑)!

第2回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_09350240.jpg

今回のお茶菓子は「三幸製菓のかりかりツイスト」(キャラメル味)。

おもてなしタイムでは、今、私がハマっているお菓子が毎回登場します。

この日一番に到着されたのは愛知県からご参加下さったAさん。

朝早くに新幹線で来阪、地下鉄を乗り換え乗り換え・・・

ああ・・・、今回もなんと申し訳ないこと。

せっかくの大阪なのでと、午後からは北浜と北摂エリアを散策しに行かれました。

超ハードな日帰り弾丸ツアーです。


第2回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_11004379.jpg

pinkoマップも参考にと思いましたが、情報が古すぎてあてになりませんでした。

Aさん、お目当てのお店には無事辿り着けたでしょうか・・・・・。


第2回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_09423142.jpg


あ!!!

この子、懐かしいッ!!!

京都からお越しのKさんのワークエプロンに一同から歓声があがります。

   え~と
 
        え~と・・・

え~~~・・・・・

なんて言う子だったっけ?

誰も思い出せなかったこの子の名前は、漫画「いまどきのこども」主人公のキリ太くんです。

キャラクターグッズが人気でしたよね!


第2回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_10021290.jpg

Kさんのお召し物はいちいちかわいい。

ニットの絵柄はよく見ると小さなパンダで形成されていて。

「ふふ・・・レッサーパンダが3匹だけ隠れてはるんです。」


第2回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_10035128.jpg

いた!!!


第2回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_10041178.jpg

今回は皆さんご到着が早かったので、おもてなしタイムもゆっくりと過ごして頂けました^^

皆さんすっかり打ち解けられたところで、ペイントタイムスタート。

大阪からご参加のOさんとOさんは関西エリアのおしゃれ情報にとてもお詳しく、Aさんの散策プランのお力になって下さいました。

とても助かりました^^

第2回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_10111911.jpg

見るからにペイント初心者ではない。


第2回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_10140756.jpg

次々と我流技法を披露して下さるOさん。

おおおおおお!なんと斬新な!!

私の方が勉強させてもらいました。


第2回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_10163979.jpg

「サインしてもらおうと思って・・・」

昔懐かしの拙著を持参して下さったのは、もうひとりOさん。

3年2組~ だれだれと教科書に名前を書くように・・・

氏名を書きました(汗汗汗)。

Oさん、これでもうリサイクル出品できなくなりましたよ。

すみません。

第2回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_10225007.jpg

思わず拡大見してしまった美しいネイルアート。

まさかこれもご自分で!?

思わず見比べてしまったのは、女子力なさすぎの自分の手。

そこにあるミルクペイントでやってやろうかと思いましたよ。

第2回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_10265803.jpg

完成後の作品を撮って帰られ方がも多いので、これは撮影ブースを設けないと。

新たな使命に、やる気スイッチ☆

第2回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_10335585.jpg

皆さん、とても気さくな方ばかり^^

自分の家に遊びにきて頂いたような、アットホームなワークショップになりました。

ご参加下さった皆さん、本当にありがとうございました。

第2回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_10440343.jpg

この日はブログ友のnahoさんが遊びにきてくれていたので、ランチをご一緒させてもらいました^^

同じ年頃の娘を持つ母でもあり、DIYブロガー同士、話題はつきません。

この日はランチ時にお客さんがドッと入ってきて、店内は満席。

いつもなら助っ人に入るところですが、生憎のタイミングで、nahoさんと生姜焼きランチ中^^

10人前のオーダーに、店主の今日の一言。


第2回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_10495686.jpg

「アカン・・・」

「ウチ、もうアカンでぇ!!」


第2回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_10535533.jpg


第3回目のワークショップは1月31日、今週の金曜日です。

10時から入店できますので(10時半スタート)、お時間があれば是非店内パトロールを楽しんで下さい。

気さくなおしゃべりでのんびり、アットホームな時間を感じて頂ければ、とても嬉しいです^^











by pinkpinkolife | 2020-01-27 06:30 | 100円リメイク雑貨 | Instagram | homepage
「ペイント作品集」失敗だらけのメイキング編_d0351435_17252114.jpg

本日、第2回目となる「DIY ペイントワークショップ」開催です☆

ご参加下さる4名様、どうぞよろしくお願いします^^

「ペイント作品集」失敗だらけのメイキング編_d0351435_17252273.jpg

今日は「ペイント作品集」のメイキング(失敗談)とファイルの内容を紹介させて下さい^^

「水性ステイン」のページだけでこのプリント数。

KINFOLK7冊分にも及び、ご長寿プリンター、息も絶え絶えで。

皆さんに見てほしいという一心で作りました。


「ペイント作品集」失敗だらけのメイキング編_d0351435_17323125.jpg

両面印刷ができないので、プリントした2枚を貼り合わせました。

インクや紙だけでなく、両面テープの消費も激しすぎた・・・。

指紋が剥がれたのか、スマホの指紋認証が上手くいかない今日この頃です。


「ペイント作品集」失敗だらけのメイキング編_d0351435_17252264.jpg

ファイルは4冊ありまして、中身は全て同じものです。

4冊作る必要があったのか、そんな疑問を今更感じていますが。。。

「ペイント作品集」失敗だらけのメイキング編_d0351435_17392668.jpg
SOLA CAFE のテーブルの上では、4冊同時に開けないので(笑)。

二冊はただ邪魔なだけだったり(汗)。

「ペイント作品集」失敗だらけのメイキング編_d0351435_17252162.jpg


印刷紙を全て貼り合わせ、後はファイルに閉じるだけ!

そんな完成間近なところで、ファイルに収まりきらないというトラブル発生です。

まさかのキャパオーバー。

「ペイント作品集」失敗だらけのメイキング編_d0351435_17425822.jpg

厚手の紙を2枚貼り合わせているため、3枚ずつしかパンチできない・・・。


「ペイント作品集」失敗だらけのメイキング編_d0351435_17443647.jpg

リングには通せたけど、ファイルが完全に閉じない・・・。


「ペイント作品集」失敗だらけのメイキング編_d0351435_17445422.jpg

ラストメディウムでリングを錆ペイントしたため、ページがめくりにくい。
(トップコートを塗って滑りをよくしました)


「ペイント作品集」失敗だらけのメイキング編_d0351435_17484547.jpg

想定外のトラブル続発でしたが、無事4冊のファイルが完成。

簡単☆スグデキ!

いつもならそう啖呵を切るのに、今回ばかりはそうはいきませんでした^^:


「ペイント作品集」失敗だらけのメイキング編_d0351435_17491828.jpg


もう二度と同じ物は作れない(印刷に時間がかかるので)、4冊限定の「ペイント作品集」です。

完全自己満足。


「ペイント作品集」失敗だらけのメイキング編_d0351435_18025395.jpg

途中で飽きてしまわれやしないかと不安になる、全82ページ。

ボリュームたっぷりです。


「ペイント作品集」失敗だらけのメイキング編_d0351435_17501357.jpg


作品集は4部構成になっています。

第一章 オールドブラウン 単色塗り
第二章 オールドブラウン×白
第三章 オールドブラウン×黑
第四章 オールドブラウン×カラー

「ペイント作品集」失敗だらけのメイキング編_d0351435_17514850.jpg

「水性ステイン」は、アンティーク風や古道具風のテクスチャを表現するために欠かせない塗料です。

下地塗り or 仕上げ塗り、「水性ステイン」をいかに使いこなすかが、ペイント勝負の決め手です!


「ペイント作品集」失敗だらけのメイキング編_d0351435_17543041.jpg

明るいナチュラルインテリアにも、ずっしりとした重厚感のあるインダストリアルスタイルにも、クラシカルなカフェ風インテリアにも。

「古材色」は、どんなインテリアにも違和感なく溶け込む万能カラーです。

「ペイント作品集」失敗だらけのメイキング編_d0351435_17550541.jpg

100均の木板やフレーム、まな板などは「古材風ペイント」の研究素材にぴったり。

天然木は水性ステインをたっぷり吸い込み、木目を美しく表現してくれます。


「ペイント作品集」失敗だらけのメイキング編_d0351435_17562963.jpg

ハードになりがちな「古材色」ですが、「白」を組みあわせることで柔らかな印象に^^

フレンチアンティークな雰囲気を求めるなら、強い色調を優しく見せてくれる「白」がおすすめです。


「ペイント作品集」失敗だらけのメイキング編_d0351435_17571276.jpg

メリハリの効いたコントラストで空間をセンスよく、ヴィンテージな風合いに魅せてくれます。


「ペイント作品集」失敗だらけのメイキング編_d0351435_17580224.jpg

白と対照的な色と言えば、「黑」。

空間をキリっと引き締めてくれる「黑」と「古材色」の組み合わせは無敵です。

「ペイント作品集」失敗だらけのメイキング編_d0351435_17582960.jpg

甘さや膨張色を抑え、品格よくまとめてくれる黑のバランス力。

木の温もりで和みを与えてくれる古材色の温和力。

この色合わせをマスターすることで、温かさとシャープさが融和したヴィンテージ・スタイリングが実現します。

「ペイント作品集」失敗だらけのメイキング編_d0351435_17585825.jpg

有彩色と組み合わせる「古材色」のコツは、彩度を落として発色を抑えること。

悪目立ちしそうな色も、トーンを下げることで落ち着いた印象に。


「ペイント作品集」失敗だらけのメイキング編_d0351435_17592990.jpg

着色後に水性ステインで汚れ感を加える事で「色」は「古色」に変化し、見事に調和します。


「ペイント作品集」失敗だらけのメイキング編_d0351435_17594759.jpg

最終章では、「色」との組みあわせによって変化する古材色のイメージをまとめています。

どんな色でもひと手間加えるだけで、味わいのあるヴィンテージカラーに。


「ペイント作品集」失敗だらけのメイキング編_d0351435_18032562.jpg

おまけのページです^^

水彩絵の具のように濃淡をつけて描写するような、ユニークな水性ステイン使いをご紹介しています。


「ペイント作品集」失敗だらけのメイキング編_d0351435_18035547.jpg

書誌事項(奥付を作り忘れた)

撮影 pinko
デザイン pinko
イラスト pinko
編集 pinko

著者 pinko

印刷・製本 pinko

2020年1月17日

完全自己完結。

来月は「ペイント作品集「アイアンペイント・ラストメディウム編」」をやる気^^


「ペイント作品集」失敗だらけのメイキング編_d0351435_18002019.jpg

本日10時30分より「DIYペイントワークショップ」開催です。

10時から入店できますので、お茶菓子のお供に是非「ペイント作品集」をご覧になってみてください!

皆さんのお越しを心よりお待ちしております^^










by pinkpinkolife | 2020-01-24 06:32 | ハンドメイド | Instagram | homepage

進撃のアラフォー!

進撃のアラフォー!_d0351435_12090173.jpg

本当の人生は40歳から!?

周りのアラフォーたちの快進撃がすごすぎて(笑)!

進撃のアラフォー!_d0351435_12090260.jpg


全国のアンティーク好きがわざわざ、はるばる訪れるというアンティーク&ヴィンテージストア


場所は大阪市西淀川区。

いつか行ってみたいと思っていたお店です。

貫禄たっぷりの木造倉庫、重厚な扉を目の前にし、なぜか気合いが入ります。

ちょっと大きく深呼吸、心の準備が必要です^^

「ウチ、先に中入っとくで ~ 」

↑ ササッと、かる~く消えていくSOLA CAFE 店主。

進撃のアラフォー!_d0351435_12090120.jpg

店内から見た入り口の扉です。

SOLA CAFE リフォームで扉リメイクをしてからというもの、すっかり「扉」好きになって(笑)。

本物はかっこいいですな~(うっとり)。

進撃のアラフォー!_d0351435_12264647.jpg

じろじろ眺めていると、スタッフさんが構造を丁寧に説明しにきてくれました。

わぁ!すごい!風通しもばっちりなんですね!!

進撃のアラフォー!_d0351435_12264606.jpg

ようやく扉を見終え、振り返るとそには別世界!

昭和ちっくな住宅街にパラレルワールドが出現です!

進撃のアラフォー!_d0351435_12300101.jpg

全国から、わざわざ、この場所のためだけに来るファンが大勢いる。

話を聞けば聞くほど納得です。

アンティーク家具やハイセンスな雑貨類、商品のラインナップだけでなく、オーナー自ら作り上げられたという内装も見応えたっぷり!

レジカウンターや作業スペースのパーテーション、あれもこれも!?


進撃のアラフォー!_d0351435_12340470.jpg

こちらはまたステキなレザー作家さんのコーナーが!

作家さんのお取り扱いもあるんですね?

えーと

作家さんのお名前は・・・B

B a v ・・・?

進撃のアラフォー!_d0351435_12344625.jpg

B a v a r d e r

ババルデ!


ババルデ」はSOLA CAFE リフォームの素人DIY集団部員でもある、ちーちゃんのブランド。

なんとなんと

あの「SHABBY'S MARKETPLACE 」に!

期間限定のババルデのポップアップコーナーが!

展開が早すぎてよくわからないまま、お店に連れて来てもらったという筋書きです。

去年の阪急イベント出店から今年も引き続き、ちーちゃんの進撃が止まりません!

進撃のアラフォー!_d0351435_12493933.jpg

ちーちゃんはSOLA CAFEの常連客、そしてカフェリフォームの提案者です。

趣味は、実現させるための妄想。

今こうやって、私がSOLA CAFEをライフワークとしているのも、実はちーちゃんのおかげだったり?

「そうだ!pinkoさんにリフォームをお願いしましょうよ!」

なんて企画が立ち上がらなければ、今の私はきっといない。

そう思うと、ちーちゃんは間違いなく、私の人生を大きく変えてくれた人のひとりです。


進撃のアラフォー!_d0351435_12571542.jpg


SHABBY'S MARKETPLACE 」は目の保養にも定期的に通う、大好きなお店だというちーちゃん。

自宅用の家具や雑貨もこちらで購入したものも多いのだとか。

足繁く通っているうちにトントン拍子で話が進み、今回のポップアップが実現したのだそう。

その報告を受けた時は「おめでとう!」と「連れてっておくれやす!」が同時に飛び出しました(笑)


進撃のアラフォー!_d0351435_13002041.jpg

現在、玉造に工房を構える準備をしているというちーちゃん。

妄想が膨らみすぎて爆発しそうなのだそうな。

バイタリティが溢れすぎている。

進撃のアラフォー!_d0351435_13010886.jpg

念願だった「SHABBY'S MARKETPLACE 」で珈琲を。

ちーちゃんのおかげで、今年も早速いいこと沢山ありそうな予感です。

アラフォーは、やりたいことに向かってぐいぐい行動すべきなのかもしれません^^



進撃のアラフォー!_d0351435_13185285.jpg


今思えば、これは人生の転機となる出来事でした。

おちゃめな店主とその仲間たちが、楽しすぎて^^

「ウチ、こうやって持っとくから、持ってる風に撮ってや」


進撃のアラフォー!_d0351435_13194073.jpg

「 なんかな、この子じーっとウチのこと見てくんねん 」


進撃のアラフォー!_d0351435_13200911.jpg

「『0』が一個多いから、連れて帰れへんのやけどな 」


進撃のアラフォー!_d0351435_13205793.jpg

SOLA CAFE 店主のキャラもそろそろ定着してきたところで^^

進撃のちーちゃんの活躍を、これからも楽しみにしているメンバーです!


進撃のアラフォー!_d0351435_13250685.jpg

ランチは梅田に寄り道して、私の行きつけの「出汁茶漬け専門店」にて。


進撃のアラフォー!_d0351435_13283395.jpg


お出汁がやさしく浸みるわ ~~~

出汁茶漬けランチをいただきながら店主がひとこと。


「ウチ、お店の新メニューつくりたいねん!」











by pinkpinkolife | 2020-01-23 06:30 | ショップ | Instagram | homepage
300円&10分でるくれるセリアDIY「2連ウォールバー」_d0351435_08191934.jpg

壁面をディスプレイするようにレイアウト収納できる、スリムな「ウォールバー」。

華奢な見た目とは裏腹に、バリバリ活用できちゃう頼もしいアイテムです^^


300円&10分でるくれるセリアDIY「2連ウォールバー」_d0351435_08191951.jpg

バーが2連になっているので収容力も2倍^^

玄関先ではマフラーやショールなどの引っかけ収納もバッチリです☆

300円&10分でるくれるセリアDIY「2連ウォールバー」_d0351435_08191943.jpg

S字フックを使うことで、バーにひっかけることが難しい小物などのハンギングディスプレイも可能です。

シンプルな形状なのでアレンジ幅が広いのです。

300円&10分でるくれるセリアDIY「2連ウォールバー」_d0351435_08264437.jpg

キッチンツールを引っかければおしゃれなカフェ風インテリアに。

好みの場所にネジで取り付けるだけで、壁面をおしゃれに便利にレイアウト。

必要な場所で、その実力を存分に発揮してくれます^^

見た目もおしゃれで実用性抜群の「2連ウォールバー」は毎度おおきに☆100均DIYです!


300円&10分でるくれるセリアDIY「2連ウォールバー」_d0351435_08275002.jpg

材料はセリアの「アイアンブラケット」と「木製丸棒2p」。

材料費はわずか300円、そして所要時間は10分の簡単DIYです^^


300円&10分でるくれるセリアDIY「2連ウォールバー」_d0351435_08303159.jpg

作り方はとっても簡単☆

色を塗ってネジで止めるだけ!

300円&10分でるくれるセリアDIY「2連ウォールバー」_d0351435_08313409.jpg


見た目も実用性も損なわず、いかに時短で簡単に作れるか!

「2連ウォールバー」は、頑張らなくても、失敗しようがないくらい簡単につくれます^^

詳しい作り方は日刊住まいsumaiの連載でご紹介していますので、是非そちらもご覧下さいませ。















by pinkpinkolife | 2020-01-22 06:30 | 100円リメイク雑貨 | Instagram | homepage

おしゃれな40代に憧れる

おしゃれな40代に憧れる_d0351435_18021934.jpg

年始恒例の「BOOK OFF ウルトラセール」でゲッツ。

今からすぐにでも実践したい、大人のおしゃれ本♡

おしゃれな40代に憧れる_d0351435_18021935.jpg

立ち読みで終わるつもりだったのに(100円商品ではなかったので)・・・

買わずにはいられなかった、イラストレーター堀川波さんの書籍3冊。

おしゃれな40代に憧れる_d0351435_18021945.jpg

リアルに書かれた実体験やイラストに共感。

この本に出てくる主人公は自分なのではないかと思えてきました。

堀川さんは腰回りのお肉を「うきわ」と呼称していますが、うちでは「まわし(相撲用具)」と罵られております。

おしゃれな40代に憧れる_d0351435_18201626.jpg

ファッション誌は大好きですが、スタイルのいいモデルさんの着こなしは眺めるだけの観賞用。

写真集のようなものなので、実用の参考にはなりません。

体型崩れや加齢をクリアしてくれる、リアルな大人ファッション情報が知りたいのです。


おしゃれな40代に憧れる_d0351435_18273658.jpg

本の中でしきりに登場する「ENFOLD」。

堀川さんが絶賛されているお気に入りブランドです。

おしゃれな40代に憧れる_d0351435_18335809.jpg

堀川さんは小柄中肉タイプ(ご紹介内容から推測)。

40歳を越えたあたりから、急激に中年太りし始めたと言います。

自分もそうなので、とても参考になります。

本の中にはたくさんのブランドが出てきますが、その中でも一際目を引くのが「ENFOLD」コーデ。

一見シンプルに見えるけど、さりげないデザインが隠し味という「ENFOLD」。

ゆるりとしたラインで体型をカバーしてくれながら、スラリとスタイルよく見せてくれるのだそう。
(これ、すごく大事!)

検索してみると、出てくる出てくる=3

大人(40代~)の女性のための救世主ブランド!

堀川さんの本を読まなければ、知り得ることの無かった貴重な情報です。

「ENFOLD」はどこで買えるのかもすかさず検索☆

阪急梅田に直営店があるらしいので、試着しに行かねば!
(衣服は試着してからしか買わない人)


おしゃれな40代に憧れる_d0351435_18573498.jpg

ファッション雑誌は観賞用。

実用書となるのは、自分と同じような悩みをクリアした人の実体験レポート。

この本ですっかり堀川さんのファンになり、ネットで検索検索。

この方も私と同じような悩みを・・・・・・

と思いきや

なんかすっごく可愛い人なんですけど=3
(48歳だとは思えないし、細いし・・・)

ご本人の画像を見て、自分に「ENFOLD」が着られるのか今更不安になってきたのでした・・・。











by pinkpinkolife | 2020-01-21 06:30 | インテリア | Instagram | homepage
第1回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_18074788.jpg

2020年1月17日

記念すべき「第1回目」のワークショップが無事終わりました^^


第1回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_18074829.jpg

滞りなく・・・と言えたらよかったのですが(汗)。

最初からうまくいくはずありませんね^^:>


第1回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_18120728.jpg


準備は万端だったはずなのに、シュミレーションなど意味なし(汗)。

初めて会う人をおもてなしするって、難しいなぁ。。。


第1回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_18251779.jpg


AM9:00

パティシエールさんがシフォンケーキ&ガトーショコラを届けてくれました^^


第1回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_18262884.jpg

SOLA CAFEでも随時いただくことのできる絶品ケーキです。

常連さんたちは必ずと言っていいほど食後に「ケーキセット」を注文されるくらい大人気。

ひっくり返ってしまうくらい、美味しいのです!


第1回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_18352818.jpg


旦那様と天満で、珈琲と手作りスイーツのお店を営んでいられるパティシエールのYさん。

この日はご出勤前に、私の願いを届けにきてくれました^^


第1回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_18432756.jpg

どんなにおしゃれで、どんなにインスタ映えのデコレーションスイーツよりも、私はYさんが作るスイーツが好き!

カフェ好き歴30年の私が自信を持っておすすめします^^

SOLA CAFEにお越しの際は是非、ケーキセットもご賞味下さいませ☆

ちなみにYさんのスイーツは天満「響珈琲」でいただけます。
(SOLA CAFEでは週替わりのお楽しみケーキです)


第1回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_18563800.jpg

AM10:30

皆さんがおそろいになったのでまずは自己紹介を兼ねて雑談から^^

ワークショップといっても、女子会のようなアットホームな雰囲気でやりたかったので、お茶菓子も添えて。

おすすめするのを忘れ(汗)皆さん手を付けられず、お土産に持って帰って頂くという。。。

思い返せば、この日だけでいったいどれだけやらかしたのでしょう(汗)。


第1回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_21415572.jpg


「DIYペイント作品集」を見ていただきながら、15分ほど・・・

の予定が30分近く経過。

段取りもスケジュールも徐々に狂い始め・・・・・


第1回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_19190457.jpg

デモンストレーションもグダグタのモタモタです(汗)。

皆さん優しい方ばかりで本当によかった(涙)。


第1回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_19204407.jpg


この日の4名様は、なんとワークショップ初体験だという方が3名。

講師も参加者さんも初めて同士で、それも本当によかった(笑)。


第1回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_19252881.jpg

DIYワークショップ大好き!という4児のママさんはさすが!

素晴らしい手際であっという間に仕上げの工程に。

教えることなど何ひとつありませんでした(笑)。

皆さんそれぞれ作品を完成させられ、ホッとしたのも束の間。

ここからがまた想定外。

てっきりお食事をされると思っていたので、時間に油断していたのです。

お子さんのお迎えがあるママさん2人は、ワークショップだけでタイムアウト。

ちゃんとお礼も言えず、もっといっぱいお話しておけばよかったと後悔しました。

その晩はNさんが送ってくれた沢山のお写真を見返しながら、しみじみと思い出に浸ったのでした。

失敗も含め、本当に感慨深い一日でした。

Tさん、Nさん、バタバタとさせてしまってごめんなさい。

次はゆっくりおしゃべりしましょうね^^

第1回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_19323867.jpg

ランチは兵庫県からお越しくださったHさんがお相手して下さいました^^

ブログをいつもご覧下さっているとのことで、記事を参考に100均DIYして下さっているのだとか。

ブロガー冥利に尽きるお言葉も沢山頂戴し、感激の嵐です。

Hさん、長い時間本当にありがとうございました。


第1回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_22103537.jpg

もう一人の参加者 Iさんは、なんと東京から。

この日は、朝早くに飛行機で大阪にご到着。
(こんなところまで・・・なんと申し訳ないことでしょう)

Iさんはウェディングフラワー&ブーケの事務所を経営 されているお花の先生で、全国にもファン多数。

DIYペイントを実際に見てみたいと、お忙しい合間を縫ってご参加下さいました。

第1回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_06101844.jpg

折角の機会なので、午後からはSOLA CAFEで「フラワーアレンジメントのワークショップ」を開催して頂くことに。

ここで、思いも寄らぬ出逢いが。

「もしかしてpinkoさんですか?」

I先生の生徒さんのおひとりが、そうお声掛け下さったのです。

聞けば、数年前までブログをご覧下さっていたとのこと。

今回SOLA CAFEにはI先生のレッスンの為にご来店下さいましたが、内装を見ているうちにもしやと思われたのだそう^^


第1回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_06200241.jpg


この日は自分のワークショップ以外でも嬉しい出逢いがあり、本当に、ご縁に恵まれた一日になりました。

第1回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_06405013.jpg

I先生からプレゼントされた花材でスプリングブーケを作ってみる。

店主が束ねると、こう。

第1回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_06414432.jpg

先生に手直ししてもらって、こう。

同じ材料だけど、作り手によって全くの別モノに。

I先生、ステキなサプライズをありがとうございました♡

第1回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_06424228.jpg

午前のDIYペイントワークショップ、午後のフラワーアレンジメントワークショップが全て無事終了。

片付けも終わり、店主と乾杯☆

こんな美味しいビールを飲んだのはいつぶりか・・・!

体と心にじ~んと深くしみ渡る、幸せを感じる味でした^^

ご参加下さった皆さん、本当にありがとうございました。


第1回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_06445432.jpg

第2回目のワークショップは1月24日、今週の金曜日です。

10時から入店できますので(10時半スタート)、お時間があれば是非店内パトロールを楽しんで下さい^^


第1回「DIYペイントワークショップ」_d0351435_21415572.jpg


「ペイント作品集」も、お茶菓子をつまみながらどうぞ。

気さくなおしゃべりでのんびり、アットホームな時間を感じて頂ければ、とても嬉しいです^^

水性ステイン以外の塗料もご用意していますので、気になるものがありましたら何でもお尋ねください。

それでは、今週金曜日にご参加下さる皆様、どうぞよろしくお願いします!

お会いできるのを楽しみにお待ちしております^^ノシ











by pinkpinkolife | 2020-01-20 09:03 | ハンドメイド | Instagram | homepage