人気ブログランキング |

<   2019年 08月 ( 21 )   > この月の画像一覧

| Instagram | homepage
d0351435_08055475.jpg


フォトジェニック効果抜群!

今日はカメラ好きさん、インスタグラマーさんも必見☆

インテリア映えだけでなく、ついカメラを構えたくなるキラキラアイテムをご紹介したいと思います^^


d0351435_08055442.jpg

早速ですが、ご紹介するのはこちら。

小さな灯りが幻想的な空間を演出してくれる、ガーランドタイプの照明です。

商品名は「スパークラーフック」。

スパークラーの意味は「輝くもの」、線香花火も英語で「スパークラー」と言うらしいですよ。

なるほど、そう言われると線香花火の先端が集まったように見えてきます^^


d0351435_08093159.jpg


背景をボカして撮影すれば、憧れの「玉ボケ」がつくれます。

黄金に輝くドットが被写体の存在感を高めてくれますね^^


d0351435_08512284.jpg


LEDライトが細いワイヤーに組み込まれている現代的な商品、スパークラーフック。

昭和時代にはありませんでした。


d0351435_08575461.jpg

LEDライトは放熱しないのでアレンジ幅が広いのです。

もちろん手で触っても大丈夫!

ワイヤーを曲げて好きな形状で活用できる上、節電までできちゃうんだから。


d0351435_09002409.jpg

使い方はとっても簡単!

コンセント式なので電池交換の手間もかかりません。


d0351435_09043697.jpg


アダプターのスイッチで4段階の明るさが調光できます。

このくらいシンプルだと、家電に苦手な主婦も操作できますね。

ありがたい。


d0351435_09071027.jpg


ワイヤーの先端には6本のワイヤーを束ねるホルダーが付いています。

ホルダーには穴が開いているので、壁に掛けるのも簡単!

不器用な人でも手間無く完結できる。

ひと手間を倦厭する人の為に、よく考えられている商品です。


d0351435_09134836.jpg


壁に掛けるだけで、こんなにもインテリア映え!

スパークラー効果で、昼間からスパークリングワインが飲みたくなるような・・・

ラグジュアリーで非日常的な空間をデコレーションしてくれます^^


d0351435_09171924.jpg


ハロウィンやクリスマス、イベントの多いこれからの季節にもぴったりです^^


d0351435_09180928.jpg


棚上にレイアウトするとワンランク上のインテリアコーナーに。


d0351435_09185768.jpg

灯りを付けたままディスプレイを確認できるのが便利ですよね。

ワイヤーをほぐしながらガーランドの形を整えます。


d0351435_09210976.jpg

「これめっちゃええやん!」

フォトジェニックなキラキラネオンに早速食いついたSOLA CAFE 店主^^


d0351435_09221011.jpg

繊細な灯りの束が別世界を演出してくれます。

イベントでの撮影映えも間違いありません!

今日ご紹介した「スパークラーフック」はライフスタイルグッズショップ「ひなたライフ」で販売されている商品です。

アイテムの詳細は是非コチラでどうぞ^^














by pinkpinkolife | 2019-08-30 10:08 | インテリア | Instagram | homepage
d0351435_06271578.jpg

娘のテスト勉強に付き合っていると、どんどんのめり込んでしまって(汗)。

2時間も費やしてしまった、「日本クーデター事件」。


d0351435_06271545.jpg

まずは昭和7年に起きた犬養毅暗殺事件、「五.一五事件」です。

一問一答形式で娘に出題していると、彼を殺害したのは「青年将校達」とあります。

青年と言うと何歳くらいなのか?

何気に検索して驚愕。


d0351435_07393435.jpg

青年将校グループ・・・


超イケて・・・!!


一枚目に出てきた画像があまりに素敵すぎました。
(軍帽で顔がよく見えないこともあり(笑))

アイドルグループのような集団に、瞬く間に2時間経過です。


d0351435_08074306.jpg

わからないこと、知りたいことはすぐにネットで検索、解決できる時代。

「二・二六事件」

気になるキーワードを打ち込めば、どんな情報でも即座に入手できます。

上司に恵まれず逆賊の汚名を着せられ、処罰された青年将校たち。

むごい・・・。

平和のありがたみに感謝せずにはいられません。

昭和初期のクーデターに入り込んでしまい、一問一答は3時間越し(汗)。


d0351435_08004061.jpg

写真で紹介しているのは、100均グッズを組み合わせて作った「2way ラック」。

縦横両用できる優れものです。


d0351435_08020412.jpg


材料はセリアの木板とキャンドゥのガーデンウッドパネル。

難しい木材カットは不要、そのまま組んで色を塗るだけです^^



d0351435_08241215.jpg


おしゃれで実用性も抜群、デザイン性と実用性を兼ねた「2wayラック」の詳しい作り方は、日刊住まいsumaiの連載でご紹介しています。


是非作ってみてください^^














by pinkpinkolife | 2019-08-29 06:25 | 100円リメイク雑貨 | Instagram | homepage
d0351435_13315545.jpg


息子からシロツメクサのブーケをもらいました♡

お出かけ先で摘んできたんですって^^


d0351435_13315591.jpg

最近恒例となってきた「父と子のお出かけサンデー」

今回は大阪は河内長野にあるてんとう虫パーク

なんと土日は7時半オープン(笑)!


d0351435_13315615.jpg

てんとう虫パークは時間料金制のフリーアミューズメントパーク。

子供が喜ぶ遊びやスポーツが楽しみ放題!だそうです。

知る人ゾ知る でしょうか?
(私は知りませんでした)

結論からいうと、すごくよかったそうです。


d0351435_13411687.jpg



前回は季節外れのアスレチックサンデー

吹雪の中で特殊訓練を行うような、写真を見るだけでもとってもクレイジーでした。


d0351435_13315521.jpg

いつもはサバイバルなアウトドアですが、今回は室内にてしっとりと。

長い夏休み、1日でも連れ出してくれると助かります。

体力的にも気持ち的にも。


d0351435_13473981.jpg

早朝にもかかわらず施設は沢山の親子で賑わっていたそう。

ピコーン ☆

溺愛息子の写真がラインで送られてくる度に目尻が下がります^^


d0351435_13513171.jpg


「んまぁ!ぽんたちゃま・・・!」


d0351435_13515740.jpg

「それはまさかの空中一回転!?」

「細切れ写真で送られてくるから解釈に困るざます!!」


d0351435_13531134.jpg

「ブレすぎてわからないけど、きっと満面の笑みに違いないざます!」


d0351435_13541275.jpg

「しかしどれもこれも・・・・・」


d0351435_13545532.jpg


「まともな写真はないざますか!?」


d0351435_13545529.jpg


「・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」


d0351435_13570974.jpg


その後もブレブレ写真は続き・・・・・



d0351435_13570880.jpg


よくわからないまま終わりました。



d0351435_13585278.jpg


ボルダリングにも挑戦したようです。


d0351435_13585272.jpg

「ぽんたちゃま、勇ましッ!」


d0351435_14212592.jpg

「勇ま・・・・・危ないッ!!」


d0351435_14255249.jpg

その後も溺愛息子の写真にヒヤヒヤしながら・・・


「んん・・・?」


d0351435_14265116.jpg

「んんん?」


d0351435_14272029.jpg


「んんんんんんん!!???」


d0351435_14291140.jpg




d0351435_14272028.jpg


「そのブーケはまさか・・・・」


d0351435_14303030.jpg


「たしかシロツメクサの花言葉は・・・・・」


「『私を思って♡』!?」


d0351435_14303426.jpg


「ぽんたちゃま!一体どういうことざますーーーーーーーー!!!」












by pinkpinkolife | 2019-08-28 06:30 | ぽんた | Instagram | homepage

初めて尽くし!

d0351435_07293933.jpg

某スタジオにてDIY雑貨の HOW TO 撮影がありました。

スーツケースと旅行バックを抱え、指定された みなみのスタジオへ。

予めプリントしたおいたマップを片手に、いざ出陣です。
(スマホを使いこなせない人)


d0351435_07293929.jpg


何度も道順の予習(シュミレーション)をし、準備は万全。

駅を下りて徒歩1分、よく知っている場所なので迷うはずがありません。

徒歩1分・・・・・・

徒歩15分・・・・・・・・・・・・・

おかしい。

観光ホテルに飛び込み、受付嬢に地図を見せて確認。

急いで折り返し、来た道を高速で引っ返しました。

徒歩1分でも迷う人。

d0351435_07293957.jpg

ヨレヨレになりながらスタジオに到着。

あ・・・

あっつ~~~ =3

汗ダクで息を切らし、ソファに倒れ込む大阪のおばちゃん(汗)。

センスをバサバサ仰ぎながらお茶をグビグビ。

初対面なのに印象は最悪です( 汗 汗 汗 )


d0351435_07584795.jpg


初めましての編集さんとカメラマンさん。

スタジオで撮影して頂くのは初めての経験で、今回の撮影は「動画」。

初めて尽くし!

緊張のフルコースです^^


d0351435_08073120.jpg

東京からはるばる大阪まで来てくれた美男美女の撮影隊。

計4作品を阿吽の呼吸でサクサクと撮り終えて下さいました。

動画の公開は来月か再来月か・・・

皆さんもご存じのあのビッグサイトです^^


写真はモンゴルの撮影から戻ったばかりというイケメンカメラマンさん。

作品のひとつを献上して無理矢理撮影する図。

ガーリーなボタニカル柄ですが、記念に持ち帰ってもらいました(笑)。


スタジオを後にし、帰宅ラッシュの満員電車に揺られること30分。

地下鉄の出口を出ると・・・・・






d0351435_08340207.jpg


雷雨!


経験したことのない豪雨に鳴り響く雷鳴・・・

こんなの初めて・・・!

なんという初めて尽くしの結末でしょう(笑)。












by pinkpinkolife | 2019-08-27 06:30 | 100円リメイク雑貨 | Instagram | homepage
d0351435_06082019.jpg


待ちに待った新学期が始まりました^^

母はどれほどこの日が恋しかったことか♡

満面の笑みで見送りました!


d0351435_06082091.jpg

お昼前には帰ってきますが、それにしてもテンションのアガル朝です。

貴重なおひとり様時間をどうやってくつろいでやろうか。

掃除とか洗濯とか超高速で終わらしちゃうつもり!


d0351435_06082090.jpg

さて、今日ご紹介するのはペイントリメイクはこちら。

セリアの木柄フルーツフォーク。

二本セットの商品です。


d0351435_06334461.jpg

木柄をペイントするだけで、アンティーク感漂う佇まいに。

使った塗料



d0351435_06370469.jpg


フルーツはもちろんのこと、一口ケーキや和菓子などにもぴったりのサイズです^^


d0351435_06382694.jpg

水洗いもじゃんじゃん大丈夫!

ステインは木部の内部に浸透する塗料なので、塗膜が剥げる心配はいりません。


d0351435_06431816.jpg


ミニピッチャーに収まるコンパクトなフォークセットは、そのままテーブルにサーブしても。

カフェのような演出効果で絵になります^^


d0351435_06460112.jpg


ちなみに写真のミニピッチャーはコチラの商品。

ちょっとした収納や花器にも使える、才色兼備なアイテムです。


d0351435_06454538.jpg


何かと出番の多いフルーツフォーク。

テーブルコーデを是非ペイントリメイクで盛り上げてみて下さい^^

さて、今日のおひとり様タイムのリミットは3時間。

さっさと家事終わらしちゃおッ =3=3












by pinkpinkolife | 2019-08-26 07:51 | 100円リメイク雑貨 | Instagram | homepage
d0351435_08113632.jpg

こども達の夏休みも今週でおしまい^^

いよいよ来週から新学期がはじまります♡

うふ・・・

うふ・・・・・・

うふふふふ!


d0351435_08113771.jpg

梅雨入りが遅かったせいか、

受験での都合か、

今年の夏休みはどこにも行けず消化不良。

今一番欲しいのは、まったりとしたひとり時間。


d0351435_08113688.jpg

部屋の中にいることが多かった今年の夏休み。

食べて寝て、テレビもよく見た(笑)


d0351435_08211477.jpg

今日も大阪は雨とか。

部屋の掃除と模様替えと、あとは「あなたの番です」と。


d0351435_08211301.jpg

息子に勉強させるだけで午前中は体力を消耗。

毎日繰り返される「昼ご飯何を食べたいか」問題。

姉弟の意見がまとまらず、つかみ合いの喧嘩にまで発展します。

目を離すとスマホと漫画ばかりの受験生に、褒めて伸ばせと励ましのエールと軽食を。

こそりと部屋を覗くと


またスマホで遊んで・・・!


そしてこちらも。



「ぽんたちゃま、いい加減「番号」を漢字で書けるようになったざますか?」


これ、10日間言い続けました( 涙 涙 涙 )。


どちらもこちらも・・・



なんて疲れるんだ、夏休み!!



ようやく解放されますね!

世のお母様方!


嬉しい ~~~~~~~~ !!!!!












by pinkpinkolife | 2019-08-23 09:56 | インテリア | Instagram | homepage
d0351435_00030839.jpg

映画もドラマも見放題 ♡

hulu 最高!

d0351435_00030834.jpg

今ハマって見ているのが、2クール連続ドラマで絶賛放映中の「あなたの番です」。

我が家は19時以降はテレビ視聴禁止なので、子供達にとって夏休みは大チャンス☆

独占配信されているhuluで見れるだけ見ちゃおう作戦です。


d0351435_00030784.jpg

小心者の息子は一話であっという間にリタイア。

竹中直人さんが宙吊りになっているところで腰が抜けました。

その後1人でトイレに行けなくなってしまったという(汗)。

現在カウンセリング中。


d0351435_00264463.jpg


娘とふたり、ハラハラドキドキしながら第一章を見終わったところ。

まさかの結末に続編が気になってしかたありません。

どの人もこの人も挙動がおかしく見えちゃう。

次はどなたの番・・・!?


d0351435_00301367.jpg


一話見ると後戻りできなくなるドラマ中毒。

疲労や肥満に繋がることがわかっているのに見出すとやめらない。

今週で終わりにしようと思うのに、次に見るドラマのピックアップも万全だったり。

恐ろしき、ドラマ中毒。


d0351435_00571646.jpg


huluを導入したが最後。

映画好き、ドラマ好きは絶対手を出したらあかんやつ。











by pinkpinkolife | 2019-08-22 10:30 | インテリア | Instagram | homepage
d0351435_09255972.jpg

「無印良品」の看板を見つけると用もないのに立ち寄ってしまいます。

そして何か見つけては買ってしまいます。


d0351435_09255987.jpg

今回購入したのは耐熱ガラスのマグカップ。

背の低い円柱型は珍しく、ガラスの厚みも持ち手のフォルムも文句なし。

気になるお値段はなんと


490円!


安いッ!

在庫全てをレジに運びました(3個しかなかった)。

お会計が終わり、もらったレシートを見るとまたもや驚愕。


392円!


値下げ商品?それとも本日限り?

よくわからないけど、重ね重ね得した気分です。


d0351435_09255993.jpg


スタイル抜群のマグカップは食べる妄想をどこまでも広げてくれます。

コーヒーゼリーにアフォガード、ヨーグルトだって100倍おしゃれに見せてくれるはず^^

コスパ高すぎ、392円の耐熱ガラスのマグカップ。


d0351435_09544766.jpg

無印良品で必ず立ち寄るコーナーはお菓子とレトルト食品のコーナー。

「素材を生かした米菓」シリーズは化学調味料を使わず素材そのもので味付けされた米菓子だそう。

何を隠そう・・・おかき大好き!

期待大で、「チーズ&バジル」「黒こしょう」を購入。
(黒豆おかきは素材シリーズではありません)

甘辛い醤油味にピリッと効いた黒胡椒が後を引く「黑こしょう」。

くせになりそうです。

対し、「チーズ&バジル」の方はほぼ無味。

見た目のたっぷりパウダーに、勝手にハッピーターン風をイメージしてしまっていました。

上品なお味については、化学調味料に毒された舌では判定しかねます。

断食後に食べるといいのかも。


d0351435_10122208.jpg

「黒こしょう」は手が止まらなくなる濃味、「チーズ&バジル」は、わかる人にはわかるハイレベルの米菓です。

我こそはという人は是非お試しあられ^^

ちなみに「黒豆おかき」は子供の頃から食べ慣れた、昔懐かしのあのお味です。

間違いない。


d0351435_10211277.jpg

そしてこちらはリピ買いし続けている「グロストップコート」。

手の爪にカラーネイルを塗ることはないので、これ一本で事足ります。

可愛い色でおめかししなくても、ツヤっと上品に魅せてくれるので重宝しています。


d0351435_10283545.jpg

年中ペイント作業しているので(言い訳)、手には色気の欠片もありません(汗)。

プロセス撮りで手の出演がある時くらいはせめて・・・

気休めの「グロストップコート」。


以上。

今回の無印ショッピングでした^^











by pinkpinkolife | 2019-08-21 10:52 | スイーツ | Instagram | homepage

奇跡の軌跡

d0351435_09234002.jpg


ターナー色彩の画材に出逢ったのは19歳の頃、今から約20年前のことです。

今では商品を紹介する立場なのですから、人生何が起こるかわかりません。

昨日の進路の話に続きますが、今日はターナーDIYアンバサダーまでの軌跡をお話したいと思います。


d0351435_09234074.jpg


大学に進学したのは編集者になるためでしたが、在籍は束の間、1年で中退しております。

大学時代で覚えているのは、ただただ楽しく遊んだこと。

興味の持てる授業はひとつもなかったので、出席した記憶もほとんどありません。

朝は寝て、昼はカラオケにショッピング、夜は居酒屋で騒いでの年間遊び通し。
本業は賄い付きのアルバイト。

もちろん学びなどひとつもなしで終了です。

田舎の親はそんなこと知るはずもなく、問いも責めもせず、学費や仕送りを工面してくれているわけで。

さすがに18歳の小娘でも罪悪感を感じました。

4年間そうやってやり過ごすのかという恐怖にも耐えられなくなり、一年で中退を決意。

今度こそはと編集学科のある専門学校に入学することになります。

なんとわがままで、お金のかかる娘でしょう(汗)。


d0351435_10122408.jpg

ですが、見切りは早いうちがよいといいます。

専門学校は課題やテストも多く、充実感のある2年でした。

先生たちも生徒ひとりひとりに熱心に向き合ってくれ、今でもお名前とお顔がすぐに思い出せます。

私のように大学を中退(卒業)して入学した生徒は、現役の子たちより遙かに意欲的。

チャレンジ精神が旺盛です。

文筆家の木村衣有子さんや、グラフィックデザイナーとして活躍している伊波ひとみさんも同じクラスで、彼女たちの作品にとてもよい刺激を受けました。
(今思えばすごいメンツ)

ボーっと過ごす時間がなかったので、卒業までがあっという間でしたね。

自分の経験から、娘にはやりたいことを存分に学べる専門学校に行ってほしいとか(笑)。


d0351435_10364802.jpg

前置きが長くなりましたが、本題はここから。

ターナーDIYアンバサダーに就任するきっかけとなる、ターナーアクリルガッシュとの出逢いです。


d0351435_09380836.jpg

とっかかりは簡単です。

専門学校の教材画材がアクリルガッシュだったから。

ただそれだけ。

既に選ばれたものをそれとして使っていただけのことで、運命的でも偶然でもありません。

ですが、ここからが奇跡の始まり。

授業でなんとなく使っているだけでしたが、使っているうちに作品はアクリルガッシュありき、欠かせない相棒となっていったのです。

編集科のくせに絵ばかり描かされていたので、2年間で消費したアクリルガッシュの本数はどれだけ!


d0351435_09212238.jpg


学生時代のアクリルガッシュワークが身体に染み付き、卒業してからも、主婦になってもアクリルガッシュ一筋。

何を塗るにもアクリルガッシュ、これ一本です!

一本300円前後という価格も惜しみなく使えるポイント。

画材なのに木工にまで使ってしまう荒業に主人は驚いていたようですが、逆に聞きたい。

アクリルガッシュ以外でこのニュアンスを表現できるものはあるのか?

そして、ブログに載せた作品に一通のメールが届きます。

それは愛用歴20年になるアクリルガッシュのメーカー、ターナー色彩からでした。




d0351435_09390567.jpg


詐欺メールなのか疑いました。

大手メーカーが、一体何の用があってこんな主婦ブロガーに連絡をよこしてくるのか?

まさか・・・

アクリルガッシュをそのような用途で使わないでくれという注意勧告・・・!

ブランドのイメージを汚してしまったのか!?


そして連絡から一ヶ月後



d0351435_09464953.jpg


本社の社員食堂で地平会長(当時は社長)とランチしているという(笑)。


d0351435_09502330.jpg

誰が想像できましょうか?

(現在はターナーDIYアンバサダーに改名)

ブログに載せた手作り雑貨に目を留めて下さってのご依頼でした。

警告ではなく、破天荒な快挙。

「好き」が仕事に繋がるという仰天ニュースでした。


d0351435_10222700.jpg


今の私があるのは紛れもなく専門学校の教材セットであったアクリルガッシュのおかげで、それが奇跡の始まりだったのです。

何度も何度もアクリルガッシュと言いますが、

私の第二の人生は、アクリルガッシュが導いてくれた奇跡のような軌跡なのです。


d0351435_10245733.jpg


DIYアドバイザーに就任した頃に発売された塗料「ミルクペイント」。

DIYに携わる人にとってはもはや常識ですね。

ターナー色彩のDIY塗料シリーズが本格化したのもスタートはここです。

ミルクペイントの登場でアクリルガッシュの出番は減りましたが、ますますペイントは奥深く面白い。

進化の止まらないDIYペイントに夢中になり、そして今日に至ります。

ターナー色彩から次々と発売されるDIY塗料シリーズ。

アンバサダーとしてペイントの可能性や面白さをお伝えできることはとても嬉しいことです。

それは私自身が楽しいからであって、ペイントするのが大好きだから。

好きなことを仕事に活かせるほど幸せなことはありません。


d0351435_10440806.jpg



冒頭からの写真は、空き瓶の蓋をアイアンペイントで着色したもの。

先月発売されたアイアンペイントの新色「ブロンズグリーン」と「グリーンパティナ」はほどよい緑青色でアクセントカラーにもぴったり。


d0351435_10523491.jpg


アイアンペイントと相性がよい塗料といえば「ラストメディウム」。

本格的なサビテクスチャが2色で簡単に表現できるという、革命的な塗料です。

アイアンペイントとラストメディウム、2種の塗料を組み合わせることでよりリアルな金属質風に仕上がります。


d0351435_10544803.jpg


世の中がこれだけネットで繋がっていれば、もう珍しい話ではないのかもしれません。

やりたいことを仕事に活かせるチャンスはいくらでもあるということ。

好きなことに没頭しているだけなのに、誰かがそれを必要として見ている可能性があるということ。

猛烈に入れ込める何かがあるということはとても幸せなことで、人生どこでどんな巡り合わせがあるかわかりません。

愛用メーカーのアンバサダーになった経緯は、ただただそれが好きだったから。

好きに勝る力はありません。

私のような主婦ブロガーにもこんな奇跡が起こるのですから。











by pinkpinkolife | 2019-08-20 14:21 | ハンドメイド | Instagram | homepage

受験生母の夏

d0351435_07012922.jpg

田舎帰省も束の間で、今年は受験生中心の夏休みです。

大阪府にある高校の数は300以上。
(もう何がなんだか(汗))。

各学校で行われる説明会やオープンスクール、「大阪公立高校進学フェア」があったのは先月で、昨日は「大阪私立学校展」がありました。

会場はつい先日「ART & DIY LIFE FESTA 」が開催された天満橋OMMビル。

異様な熱気と酸欠になるほどの人口密度に息も絶え絶え(汗)。

都会の受験生(親御さんも)は大変だ。


d0351435_07012895.jpg


さて、田舎帰省の楽しみと言えばブックオフクルージング。

伸び悩む(本人は気にもしていない)偏差値とバカ高い塾代問題を、一冊100円の雑誌で紛らわせます。

今は本の時間だけが心の拠り所。

現実逃避したくなるのは子供だけではありません。


d0351435_07012932.jpg


雑誌の編集者を夢見ていた15歳の頃。

私の場合は目標とする職種が明確だったので、高校、大学への進路決定はさほど苦労しませんでした。

好きなこと、やりたいことをただただ追い続けるだけなので、ひたすら楽しい(笑)。

卒業後はグラフィックデザインの仕事に就きましたがそれも縁で、その時のスキルが今の仕事にも繋がっています。

偏差値や成績でなんとなく行ける学校を選ぶのか

それとも就きたい職種を目指して選ぶのがよいのか。

娘だって、将来何がやりたいかなんてまだ・・・・・

それが

とっくの前から決まっているんです。


「パンの袋詰め職人か、ローソンで働きたい」


袋に詰めることへの執着心、その情熱はもはやおたくの領域で、この子は何を妄想してその職種に就こうとしているのだろうと困惑してしまうほど。

嫌いな勉強から逃げるための口実とも思えますが、かれこれ6年そう言い続けており、決意は固いのです。

高い塾代を払ってまで勉強をさせている意味はあるのか・・・

ますますわからなくなっていく受験生母。

半年後はどうなっていることやら・・・

大阪の高校は選択肢が多すぎて混乱してしまいます(汗)。











by pinkpinkolife | 2019-08-19 09:12 | インテリア | Instagram | homepage