人気ブログランキング |

<   2018年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

| Instagram | homepage

2018年

d0351435_09092630.jpg

子供の頃、「大晦日」といえばちょっとしたイベントでした。

朝から家族総出の大掃除、夜にはエビの天ぷらがのった年越し蕎麦を食べ、そしてここからが待ちに待った本番!

紅白歌合戦を見ながらのティーパーティー開幕です!

大皿に盛られたポテチやチョコレートは食べ放題(ドリンクバー付き)、大晦日は夜にお菓子を食べることが許さる特別な1日だったんです。

普段は夜にお菓子なんて絶対食べさせてもらえないので、嬉しさもひとしお。

こたつを囲んでぬくぬくと、最高です!

大トリの小林幸子さんが歌い終わる頃には胃袋も満たされ、半ば夢心地。

除夜の鐘を聞き終え、大晦日のティーパーティーは終幕です。


d0351435_09092674.jpg

紅白歌合戦を見なくなり、除夜の鐘を聞かなくなって15年。
(大掃除もなし)

娘が生まれてからは大晦日も22時就寝になりました。

1日のタイムテーブルもほぼほぼ普段と一緒。

夜のおやつタイムだってたまにあるし(旦那が出張中の時は頻度高し)「大晦日」はもはや特別な日ではありません。

娘は年賀状すら出さないって言うし・・・。
(ラインメールで充分なんですって)

シンプルでクールな時代になったもんです。


d0351435_09092617.jpg

さてさて、皆さんにとって2018年はどんな1年でしたか?

私はなんといっても「勢い」が功を奏した1年でした。

年明けに出逢った一冊の本。
こんまり先生の御著書「人生がときめく 片づけの魔法」がその始まり。

後にも先にも、これ以上の断捨離本は見たことがありません。

部屋と頭の中をすっきりさせた私の人生にはときめきと、そして「勢い」の精神が宿りました。

その時の記事はコチラ


「勢い」の力は絶大です。

気になっていた事柄をクリアしていく度に自分の階級があがっていくかんじ。

頭の中で考えているだけではやらないのと同じ、人生はやるかやらないかの二択です!


d0351435_10362098.jpg


そして記憶も新しい今年最大の「勢い」がこちら。


人生は図々しくなったもん勝ちだということを、声を大にして言いたいのです!

勇気を出して憧れの人に告白し、

身の程知らずな要求をし、

多くの人を巻き込みましたが、「勢い」は自分の夢を実現させてくれました。

その結果、私だけでなくたくさんの人に喜んでもらえることも。

自分が本当にやりたいと思うことはダメもとでやってみる。

この時挑戦した時間は、かけがえのない人生の一部になりました。


d0351435_08351219.jpg

「勢い」から始まり「勢い」で終わった2018年。

今年は40歳という節目の年でもあったので、自分を変えたいという気持ちが大きくありました。

改善すべき欠点を見直し、素敵な40代に向かいたい。

相変わらずな面は多々ありますが、まずまずのスタートがきれたのではないかと思います。


d0351435_08351119.jpg

1日1日があっという間に過ぎ、今年も残り1日。

いいことも、そうでないことも、全部ひっくるめて今年も最高の1年でした^^

こうやって日々のブログを書かせてもらえるのも読者の皆さんのおかげ。

毎日が「感謝」の連続です。

今年も pink pinko life を支えて頂き、本当にありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いします^^

新しい年が皆様にとって素晴らしい1年でありますように・・・!










by pinkpinkolife | 2018-12-31 10:00 | インテリア | Instagram | homepage
d0351435_08422574.jpg

2018年 12月25日のことです。

前日はいつもより早めの消灯を希望し、息子はサンタさんのプレゼントを心待ちにして眠りにつきました。


d0351435_08422535.jpg

草木も眠る午前2時


睡魔に敗れそうになりながらこらえた瞼を持ち上げ、母はこっそりと布団を抜け出して秘密の場所へ。

暗闇でも取り出しやすいよう予め隠しておいたプレゼントを抱え


ぬき足 ~

       さし足 ~


夜盗並みの忍び足で廊下を渡り、息子と旦那が眠る和室へ向かいました。

引き戸を慎重に、滑らかにスライドさせて和室に侵入、いざ息子のもとへ。

しめしめ・・・

ぐっすり寝ておるわい。

あとは枕元に そ ~~~ っ とプレゼントを置くだけ。


枕元に そ ~~~~~~ っ 

とした瞬間・・・・


d0351435_08051948.jpg


バチッ!!


なんと・・・・・

息子の目が大きく開いたのです!


d0351435_08422690.jpg

次の瞬間にはガバッと床から起きあがり


「やっぱりママがサンタさんだったんや!!」



!!!!!!!!!!!!!!

想定外の事態に言葉を失い、完全にフリーズする母。

言い訳も用意しておらず、頭の中は真っ白・・・


「ち・・・ちがうの・・・

 これはちがうのよ・・・!」


d0351435_08052242.jpg


「なぜママが今ここにいる!」


もはや言い逃れできぬ、現行犯状態の深夜二時。

なおも息子の激しい尋問は続きます。


「ママがなぜ手にプレゼントを持っている!!」


「こ・・・これは、え・・・と これは・・・」

「あ!ほら!見て!サンタさんのプレゼントが届いてる!」

「サンタさんがもう来たかな~と思って・・・ママは今それを見に来たところよぉ~!」


「ウソだ!ボクチン、寝たふりをしてずっと起きてたんだから!」

「ママがそ~っとドアを開けて入ってきたのも知ってるんだから!」





「おとうさま・・・!!起きるざんす!!」

「ぽんたちゃまが何かおかしな妄想しちゃっているざます、何とか仰ってくださいな!」


         ゥ ~~~~~

 ゥゥゥゥ ~~~~~~


ひたすら狸寝入りを決め込む旦那。

卑怯者め・・・!


「やっぱりママがサンタさんだったんだ・・・」


「学校のみんながサンタさんはパパかママやでって言ってた、本当だったんだ・・・」


「ぼくちん違うって言ったのに、~君も ~君も・・・


みんなサンタさんはパパかママやでって・・・」



次第に声が小さくなり、涙目になる息子。

見も凍り付く深夜2時の惨事でした。

そう言えばねねちゃんママも先日

「もう去年カミングアウトしたで~。」

「周りの子も知ってるっぽいしな~。」

「YouTubeとか普通に見たりするしバレバレやで。」

そんなこと言ってたっけ。

去年と言えば小学1年生・・・

クリスマスの夢、サンタさん伝説はこの先一体・・・・・。

未来は6歳以下限定とか?

d0351435_09474106.jpg

さてさて、気を取り直して今日の簡単DIYはこちら!

幼児用飲料の空きパックで作るキューブキャンドルです^^


d0351435_09533118.jpg

作り方はとっても簡単☆

1)ティーライトキャンドルを加熱して溶かす

2)蝋液を容器に注ぎ込む

3)爪楊枝に結んだたこ糸を蝋液の中心に垂らす

d0351435_09595376.jpg

蝋液が固まったらパックを破いてキャンドルを取り出します。


d0351435_10003822.jpg

見た目もかわいいキューブ型のキャンドルができあがりました^^


d0351435_09561180.jpg

指先でたこ糸をほぐすと3本の糸に分かれます。

炎の大きさは芯の太さで変わるので、キャンドルのサイズに応じて糸の数を変えてみて下さいね^^

d0351435_10054602.jpg

左 たこ糸をほぐして1本抜き取ったもの

中央 たこ糸をほぐさずそのまま使ったもの

右 たこ糸をほぐして1本だけ使ったもの

クリスマスで使い残したティーライトキャンドルがあれば是非お試しください^^


d0351435_10091827.jpg

我が家のサンタ事件はどうなったかって・・・?

サンタさんは玄関前にプレゼントを置いて帰るから、それを子供の枕もとまで運ぶのがパパとママなんだと言いくるめました。

信じたかどうかは不明ですが、表情を見るとなんとか希望を取り戻してくれたよう。
(ホッ・・・)

この一夜の騒動で今年のエネルギーを全て使い果たした気分です><

ねつ造した疑惑は来年・・・

それとも再来年までもつか・・・

今後の丑三つ時は旦那に任せよう・・・・・。











by pinkpinkolife | 2018-12-28 06:30 | 100円リメイク雑貨 | Instagram | homepage

「 葉牡丹 」の飾り方

d0351435_06081214.jpg


ガーデニングを始めるまではてっきり・・・

お正月の花だと思っていました。

今では冬インテリアの色添えに欠かせない「葉牡丹」。


d0351435_06214476.jpg


この季節なるとミニサイズの苗ポットを園芸ショップで購入します。

キャベツのように大ぶりなものから薔薇のように可憐なものまで・・・

色やサイズ、そのフォルムもさまざまですが、お気に入りはお花のようなミニ葉牡丹^^

ユーカリとマムをアレンジしたミニブーケは、葉牡丹の魅力に開眼した8年前の写真。

d0351435_06081252.jpg


ビニールポットのままだと味気ないけどこれがなんとまぁ、化けるんです。


d0351435_06081294.jpg

切り花のように水に挿せば、八重咲き薔薇のような品格ある佇まいに。

植物はしつらえる器によって表情や印象が大きく変わります。

野花など、地味で素朴な植物には脚付グラスを。

ガラスの靴を履いたシンデレラのように、美しく輝いて見えます^^


d0351435_06415614.jpg

葉牡丹はお外で育てるイメージがありますが、室内でも鑑賞可能です。

多肉植物と同じくらい世話いらずの植物なので、枯らし屋さんにもおすすめ^^

お気に入りの器にポット苗の土ごと移し替えてもよし、

根っこの土を洗い落として水に差してもよし、

葉牡丹は多少のことではへこたれません^^


d0351435_06524605.jpg

お手軽価格も嬉しいところ♡

「葉牡丹」はお正月飾りのみにあらず。

インテリアのフラワーアレンジメントにもおすすめですよ^^











by pinkpinkolife | 2018-12-27 06:30 | インテリア | Instagram | homepage

「柚子」

d0351435_10502422.jpg

ママ友からお裾分けしてもらった、産地直送のもぎたて柚子。

鼻を近づけると・・・

思わず目を瞑り、深く鼻呼吸したくなる品のある香り。

たまらんっ=3

早速、柚子の果汁と蜂蜜で即席ホットゆずネードを作りました。

あったまるぅ ~~~ ♡

d0351435_10502489.jpg


たくさんもらったので、夜はお風呂に浮かべて息子と遊ぼうと思います^^

今宵は贅沢な柚子風呂なり ~ ♡











by pinkpinkolife | 2018-12-26 06:30 | インテリア | Instagram | homepage
d0351435_09084835.jpg

今年も春夏秋冬、さまざまな100均DIYをご紹介してきました。

お役に立つアイデアはありましたか?

ひらめきの欠片がひとつでもありましたら、嬉しく思います^^


d0351435_09084841.jpg


スタンダードなものから新商品まで、100均ショップの進化は止まりません。

今年も収納、DIY、暮らしを楽しく豊かにする100均ニュースで盛り上がりましたね。

セリアの、ダイソーの、気になる今年人気ナンバーワン商品は何だったんでしょう?

私が今後を一番楽しみにしている100均グッズは「造花」です。

2018年100均グッズ大賞は「造花」に一票を投じたいと思います!


d0351435_09535756.jpg

出逢いは2ヶ月前、セリアで見つけた紫陽花の造花。

この時はまだ想像だにしていませんでした。


d0351435_09582286.jpg

造花にDIYアレンジの可能性があるということを・・・!


d0351435_09572717.jpg

水性ウッドステイン(チーク)との相性がよいということを・・・!


d0351435_10011449.jpg


水で薄めた水性ウッドステインを揉み込むだけで、100均の造花がたちまちアンティーク紫陽花に。

衝撃の発見でした。

アンティーク紫陽花は唐揚げをつくるよりたやすいことだとは・・・!

d0351435_10042434.jpg

造花にDIYアレンジの可能性を見出したのが2ヶ月前のこと。

その時の記事はコチラ↓

セリアの造花を「リアル化DIY」

d0351435_10083801.jpg

ステイン染めした花房を山中で拾った小枝に結べば


d0351435_10091540.jpg

本物にしか見えないアンティーク紫陽花ができちゃいましたね!

「アンティーク紫陽花」を100均DIY


d0351435_10122310.jpg

花びらが落ちたり破れたりすることがないので、多少強引なアレンジもOK!

ALL100均グッズで簡単DIY「ボタニカル・キャンドルボックス」


ちなみに花材パーツも全て100均商品です。

d0351435_10184139.jpg

ペッパーベリーはダイソーのもの。

「ペッパーベリーのリースを簡単DIY」


d0351435_10161622.jpg

100均の造花だけで「クリスマスリースを簡単DIY」

こうして今やすっかり「100均造花」の虜。

どうやって調理してやろうかとたくらむ毎日です。

d0351435_10224018.jpg

今回作ったのはフェミニンな装いが白壁にも映える、アンティーク紫陽花の花飾り。


d0351435_10213582.jpg

スパニッシュモス(ダイソー)に紫陽花(セリア)の花房をグルーガンで接着。

モスの両端にリボンを結べばできあがり☆


d0351435_10295497.jpg

リボンもステイン染めしておくとよりアンティークな雰囲気に。


d0351435_10334724.jpg

こちらは丸めたモスに紫陽花の花房をグルーガンで接着した簡単リース。


d0351435_10343109.jpg

紫陽花の色はグリーンです。
(花飾りはそれより淡いグリーンを使っています)

セリアの紫陽花のカラーバリエーションは5種ほど。

※ステインの希釈濃度によっても色味が変わります。ご留意下さい。


d0351435_10400717.jpg

驚くべきは100均造花のクオリティー。

あと一声と思われるところは簡単DIYでカバーすればこのとおり。

100均の造花と侮ることなかれ

インテリアの主役にもなる可能性を秘めています。


d0351435_10434715.jpg

独断と偏見で選んだ2018年100均グッズ大賞は「 造花 」で決まり!

出逢いは2ヶ月前、今年も残り2ヶ月というところで大ブレイクをいたしました。

100均造花は未来のDIYに続く可能性を秘めている・・・

造花DIY バンザイ!

来年はさらなる飛躍へ・・・!!













by pinkpinkolife | 2018-12-25 06:30 | 100円リメイク雑貨 | Instagram | homepage

大掃除

d0351435_10060687.jpg

今年の汚れは今年のうちに!

今年も残り1週間、大掃除シーズン到来ですね^^

世の奥様方はこの3連休をいかが有効活用されているのでしょうか?

ショッピング?

それとも大掃除?

d0351435_10060693.jpg

自慢ではありませんが我が家に「大掃除」という行事はありません。

週末になると旦那が積極的に掃除に取り組んでくれる為、妻は為す術なし。

こんまりさんが「捨てるマシーン」なら彼は「お掃除マシーン」。

掃除だけでなく電化製品の修理やメンテナンス・・・

敏腕主夫はアイロンや繕い物まで完璧にこなします。

料理以外の家事は玄人並み、一家に一台欲しい人材ですよね。

ありがたや~~~!

d0351435_10060663.jpg

ディスプレイコーナーの掃除は雑貨の配置換えの時に同時に行うので、私がやるのはこれだけ。

ガラスや雑貨は丸洗い、ドライフラワーはペイント用の刷毛で埃取りするくらいです。

3連休はほんのちょっとディスプレイ替えをして・・・

あとはhulu鑑賞して終わり♡

ちなみに一昨日と昨日で「SPEC」全篇制覇。
(おもしろかった!!)

その間旦那は週末行事のアイロンがけに靴磨き、絨毯の染み抜きもしてましたね。

言い訳のように聞こえますが私が何もしないのではなく、やらせてもらえないだけ。

彼は自分でやらなくては気が済まないタイプ。
下手に手出しできないのです。

二度手間だと何度言われたことか。

完璧主義の夫を持つと妻はどんどん堕落し・・・

今の私はこうやってできあがりました^^

楽チンこの上ない♡

さてさて今日はクリスマス・イブ!

世の奥様方はディナーの準備にも大あらわな1日ですね!?

え?

うち?

うちは皆の食べたい物を作るだけなので、普段と変わらない食卓です。

カレーと唐揚げとオムライスと・・・

家族みんな大喜びでハッピークリスマス☆

皆さんも素敵なイブを~~~♡











by pinkpinkolife | 2018-12-24 09:05 | インテリア | Instagram | homepage

姉弟

d0351435_11054266.jpg


同じ遺伝子を持っているはずなのに、娘と息子はまったく違う性格です。

例えば絵を見てもそう。

娘はゆっくりじっくり、集中してひとつの絵を完成させます。


d0351435_11135153.jpg

ふくろうのイラストは小学1年生の時に描いたもの。

絵と同じように学校の授業ノートも完璧。

そこまできれいにまとめなくてもいいんじゃない?

無駄が多すぎると思うほど、隅々まで丁寧です。

おっとりまじめ、速攻ではなく考えながら時間をかけるタイプ。
(要領はよい方ではありません)

そんな姉に対し弟は・・・


d0351435_11054271.jpg

かなり自由です。

しかも仕上げる時間が超絶早い。

好奇心旺盛で、思いついたことは考える前にやっちゃう。


d0351435_11054136.jpg

娘がふくろうの絵を完成させる間に、動物のお面を100個つくるくらい。

とにかく質より量。

そしてなんと言っても雑なんです!

あっちもこっちもから指摘されるのは

「もっと丁寧にやりましょう!」

d0351435_11365370.jpg

作る → 壁に貼る

速攻ルーティーンで子供部屋の壁は落書きだらけ。


d0351435_11381381.jpg

リビングの壁に進出することもしょっちゅうです。


d0351435_11383952.jpg


貼り方もどうでもよし。

レイアウトなんて言葉は彼の頭には存在しません。

貼れればよいという性格。


d0351435_11401243.jpg

もちろん絵も雑。

(※小学2年生です!)

何が描きたいのかもわからない。

日々何枚もこうやって描いては貼っていくので、いちいち聞きもしませんが


d0351435_11410010.jpg

こういうのは気になるから・・・


「ぽんたちゃま?アフがにスタンって・・・

鬼畜で野蛮なお顔ざますね!

ニュースか何かで見たテロリストざますか・・・?」

「え・・・・・!」

「おとうさまですって!?」


「じゃあこっちは・・・・・・・」


d0351435_11422774.jpg

「ひどいざますーーーーーーーーー!!!」

「おかあさまのお顔くらい丁寧に書いてほしいざますーーーー!」


丁寧すぎる姉・・・

いい加減すぎる弟・・・

父と母の遺伝子が見事に調和されていない!

兄弟って・・・そんなもんですかね!











by pinkpinkolife | 2018-12-23 12:00 | ぽんた | Instagram | homepage

ランチと犬

d0351435_06385707.jpg

料理上手なママ友のお宅におじゃまする度にこう思います。

「この家の人たちは幸せだなぁー」

この日はねねちゃんママお手製ビビンバランチをいただきました。

ブロッコリーのナムルうま!!

鶏ガラスープと胡麻油だけ!?

早速その晩家族に提供しましたね!

料理上手なママ友のお宅におじゃまする度反省し、奮起します。

「家族にもっと美味しいもの作ってあげなきゃ・・・」


d0351435_06385738.jpg

きゃわ~~~~~~~♡

突然の登場ですが、ねねちゃん宅に新しい家族が増えました^^


d0351435_06460297.jpg


幸せ家族に仲間入りしたばかりという末っ子ちゃんは生後2ヶ月♡

柔らかい毛並み、そしてつぶらな瞳はまるでぬいぐるみ♡

いいなぁ~

うちのペットは「虫」だけだから。

人なつっこくてやんちゃで、おばちゃんはもうメロメロです♡♡♡

マルチーズのようなお顔立ちですが「ビションフリーゼ」とセレブリティーなお響きがする犬種です。

原産国はおフランス。

さぞやお名前も!

クリスティーナ?

シャルロット?

それともジュリエット・・・?

え?

なんですって?

君の名は・・・!?

d0351435_06485606.jpg


まる子・・・!


ついおしゃれな名前を想像しちゃいましたよね(笑)。

ちなみにビションフリーゼ「まる子」の生まれ故郷は徳島。

これからの成長がとっても楽しみです^^

赤ちゃんの時は何をしても可愛いけど、一年後は・・・?


「まる子ぉー!!」


ねねちゃんママ、4人目の子育てははじまったばかり(笑)。

クックックックックッ・・・・・・・・・











by pinkpinkolife | 2018-12-22 10:50 | インテリア | Instagram | homepage
d0351435_17375920.jpg

いよいよカウントダウンのクリスマス☆

こども達もサンタさんもそわそわ^^


そわ そわ そわ そわ ・・・・・・・


いつもはとっくにAmazonから到着している頃なのに、今年はまだ届かない・・・

発注係(旦那)、どうなってるんですか!

ラッピング係(私)、すごく不安になってきちゃったんですけど!


d0351435_17375925.jpg


サンタさんはそわそわを通り越してヒヤヒヤです(汗)!


d0351435_17375974.jpg

さてさて、写真でご紹介しているのは100均グッズで作った手作りリース。

今年の飾り付けは100均の「造花」が大フィーバーでした^^

本物と見違えるほど精密な作りでリアルなんですもの!


d0351435_17474375.jpg

フラワーショップで揃えれば数千円するようなアレンジも、100均でグッズならわずか数百円♡

グリーンに赤をデコレーションするだけでクリスマス感たっぷり^^


d0351435_17513144.jpg

使った材料は100均の造花と花材パーツ。


d0351435_17523563.jpg

リースは壁に掛けるだけでは勿体ない。

土台にリボンを結んで天井から吊せば空間に浮かぶ「ハンギングリース」に。

プレートに寝かせてキャンドルを灯せばシックな「キャンドルリース」に。

自由な発想でさまざまなレイアウトを楽しむことができるんです^^

「作る」と「飾る」が楽しめるクリスマスリースは簡単☆スグデキ!

作り方は日刊住まいsumaiの連載でご紹介しています。

クリスマスまでにもう一品、是非お試し下さい^^



そわ そわ そわ そわ ・・・・・・


今日こそ届くかな(汗)・・・











by pinkpinkolife | 2018-12-21 06:04 | 100円リメイク雑貨 | Instagram | homepage

誕生日プレゼント

d0351435_06413617.jpg

お母さん15年目。

ママ業は大変なことも多いけど、これ以上の幸せはありません^^


d0351435_06413745.jpg

今年の娘へのプレゼントは「ラインミュージック」と「イヤホン」。

スマホ音痴の私より娘の方が100歩先を進んでいます。

ラインミュージックってナンダ??

d0351435_16243185.jpg

息子からのプレゼントは「手作りクラッカー!」

デジタルまみれのこんな時代だからこそ・・・

「さすがぽんたちゃまざまぁす・・・!!」


d0351435_16243183.jpg

「なんて単純でかわいいんざましょ!

筒の中に入れた紙吹雪をばらまくつもりざます♡」


d0351435_16243079.jpg

「さぁさぁ!派手にまき散らしておくんなさい!」

「その筒を逆さにして紙吹雪を・・・



d0351435_16335155.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!!???

ちょっとまったぁーーーーーーーーーーー!!!


d0351435_16243183.jpg


リプレイ

「 想定外の出来事でお母様、

撮り損ねちゃったざます!!」


d0351435_16355470.jpg

筒はなんと二重構造!


d0351435_16412213.jpg


内側の筒が紙吹雪を押し出し

勢いよく噴射するという仕組みだったのです!


d0351435_16440263.jpg


拡大図


d0351435_16430093.jpg


「 まさかのプッシュ式ーーーー!!」


d0351435_16445424.jpg

正面から見た図


「まんぺいさん並み・・・!

子供発明家ざまぁす!!」

「そう言えばこの時も・・・」


d0351435_16483514.jpg

「6歳にして転写シールを発明!」

その時の記事はコチラ


d0351435_16502572.jpg


「ある時は・・・・・


d0351435_16513510.jpg


「回転の慣性を弄ぶかのように・・・


d0351435_16574027.jpg

「スーパーベイを作りあげて

周囲を驚かせたこともあったざます!!」


その時の記事はコチラ


d0351435_16243185.jpg

「お面もお手製とは凝った演出ざます!」

「絶滅寸前のアナログ遊びを

ここまで楽しめるのは・・・

あと何年

ざますかね・・・」


d0351435_16451283.jpg

遊んだあとの片付けが大変というデメリットはあるけども・・・。

かたや娘の方は場所もとらない、片付けもいらない。

ONとOFFの切り替えは指1本で完結。

デジタルってやつぁ、便利だなぁ~・・・

でも息子にはいつまでもこうやって、頭と手で発見して欲しいと思う今日この頃です。











by pinkpinkolife | 2018-12-20 06:30 | さくらんぼ姫 | Instagram | homepage