<   2018年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

| twitter | facebook

「本」の夢

d0351435_16370881.jpg


履歴書を書く予定は当分ないけども、趣味・特技欄には「本」と書こう。

d0351435_16370807.jpg

履歴書は出版社に持って行きたいところだけど、文章が書けないのは致命的。

なので本屋さんへ。

学歴も資格もありませんが、気持ちなら誰にも負けません!

とにかく「本」が好きです。

本のある空間で、本に囲まれて働くのが、私の夢。

d0351435_16370783.jpg

本の手触り、本の匂い、本を見るのも読むのも・・・

本が並んでいる姿、本の何もかもが好きなのです。

本屋で過ごす時間は平均2時間。

カフェ併設店なら24時間いけちゃいます。

d0351435_17070414.jpg

雑誌やビジュアル本は最近あまり買わないけど、気を抜きたい時にはやはりこれ。

「見る」本は頭を使わなくていいので、リラックスしてページを開けます。

d0351435_17293911.jpg

フードスタイリングがステキな料理本も90%が「見る」目的で、実際レシピを参考にするのは10%ほど。

持っているお菓子本のほとんどは、天野美保子さんがブックデザインされたもの。
完全に装丁狙いです。

これもやはり休憩時間に「見る」本。

d0351435_06192422.jpg

エッセイや人生指南書系の活字本は読みますが、小説とかのフィクションものは漫画で。

TSUTAYAのレンタル漫画コーナーに、週一頻度で出没しております。

d0351435_17323052.jpg

活字本は「BOOK OFF」で大人買いすることも。
本屋に並んでない名作に出逢えることもあるので、古本屋は要チェックです。

家事の隙間時間のお供は、本。
車や電車の移動時間にも、本。

梅田や難波に出掛ける理由も、おおよそ「本」。

本気で好きであればきっと・・・

本のある空間で、本に囲まれて働くのが、私の夢。









by pinkpinkolife | 2018-07-31 06:30 | インテリア | twitter | facebook

夏季限定の幸せ♡

d0351435_07403378.jpg


ちょこっと添えがかわいい、夏の「千日紅」。

ピンク色のポンポン花は、この季節限定です^^


-------------------------

ここからは回想写真

d0351435_07502916.jpg

コンテナプランターにびっしりと千日紅を並べるのが、夏の恒例行事でした。

赤、白、ピンク・・・
丸い花が横一列に並んだ、パノラマビュー!

リビングからベランダガーデンを眺める度に、ホクホクと嬉しい気持ちになりました。


しかし実はこのコンテナプランター・・・・・

なにを隠そう

d0351435_09020321.jpg

管理がとっても大変!

d0351435_08453174.jpg

大量の土!

d0351435_08583089.jpg

大量の植物!

d0351435_09045023.jpg


そして、掃除やメンテナンスは

腰痛必至!


景観の代償が大きすぎました。

d0351435_09085948.jpg

使い込むこと5年、これ以上はもう・・・
手放すことを決意しました。

「つくる」ことより「もどす」ことの方が大変だと痛感した4年前。

d0351435_09160628.jpg

もしここを引っ越しするようなことがあれば・・・

考えるだけでも恐ろしい!


回想写真終了
------------------------------

d0351435_07403419.jpg

今では千日紅も、ほんのちょびっと^^

コンテナプランターがなくなって迫力には欠けますが、このくらいが丁度いい。

d0351435_07403305.jpg

見落としてしまうような、日常の中のささやかな幸せ。

花はいいですよ。

d0351435_09255093.jpg

ユーカリとミモザの葉を束ねてミニブーケに。

雑草のような質素なアレンジだけど、うちにはこのくらいの素朴さがいいんです^^

脚付グラスにしつらえて、ほんの少し華やかさをプラス。

活ける器で花の印象は変わります。

d0351435_09454938.jpg

この日のおやつは、頂きもののガトーハラダの珈琲ゼリー。

夏の間の、期間限定商品です。

d0351435_09465735.jpg

千日紅と珈琲ゼリーで小さな幸せ♡

どちらも、夏期限定です^^









by pinkpinkolife | 2018-07-30 06:30 | ベランダガーデン | twitter | facebook
d0351435_08551353.jpg

台風12号が襲来しております。

台風委員会が名付けた台風の名前は「ジョンダリ」。

次にくる台風の名前は「サンサン」で、14号が発生したらいよいよ「 ヤギ 」です。

「台風 ヤギ が接近中です! ヤギ に厳重な警戒を!」


不謹慎だけど、その時のアナウンサーの表情がどんなものなのか・・・見たい。

d0351435_08551385.jpg

昨夜は雨が降りましたが、今朝は青空が広がっている大阪です。

「ジョンダリ」など知ったものかと、セミたちも朝から元気いっぱい。

娘はお友達と遊びに行く約束をしていたけど

「 台風来てるけど、どうする~ 」

昨夜から「ジョンダリ」に振り回されています。

そして雨男の旦那は、休日返上で東京出張へ。

こちらも「ジョンダリ」に悪さされなかったらよいですが。

皆さんもどうぞ「ジョンダリ」にお気を付け下さいね。

d0351435_09342995.jpg


「 モスモス、ぽんたちゃま? 」


「それはもしかしてキン肉マンざますか?!」


「お父様譲りのそのタッチ!
お絵かきの腕が最近
ムキムキ上がってきているざます!」

「 それにしても
注文の品はまだざますか。

ナンてこと!

気の短いお父様がちょっと
イラっときちゃっているざます。

ナンですって?

アレが早く食べたいからまだか聞けって?

モスモス~?

モスモス~~~?!

アレは

まだざますか~?」



d0351435_09401465.jpg


キターーーーーーーー!!

4年ぶりに復活

モスバーガーの

ナンタコス!


「お父様、念願のお味はいかがざましょ? 」

「般若のようなお顔がみるみる間に・・・

お釈迦様のようになるナンて!」


「旨いぞ!

ナンタコス!










by pinkpinkolife | 2018-07-29 10:19 | ぽんた | twitter | facebook
d0351435_14094876.jpg

透き通る、氷のような夏のガラス雑貨。

熱気を帯びた部屋の中をクールダウンさせくれるような、、、

ガラス雑貨にはそんな冷却効果があるに間違いありません。

d0351435_14094895.jpg

ガラスのプレートは夏のテーブルコーデには欠かせない涼アイテム。

食欲のない時も、爽やかな見た目に気分が違ってくるから不思議です。

ドット柄のガラスプレートの上にのせたのは、なんてことはない「アイスの実」。

いつものおやつがオシャレに見えちゃうのも、ガラスマジックです。

d0351435_14094812.jpg

ドット柄に合わせて「アイスの実」を添えてみましたけど・・・

「アイスの実」、おいしいなぁッ!

「アイスの実」を食べたのは、かなり久しぶり。
(何十年ぶり?)

チョコ味しか食べたことなかったけど、フルーツ味もいけますね!

これはおもてなしにも喜ばれそう♡
(冷凍庫にストックしておこう)


「アイスの実」はさておき、今日着目して頂きたいのはガラスプレートの「ドット柄」。

本題はこちらです。

「ガラスにドットペイントしてみよう!」


d0351435_14094922.jpg


ドット柄に使った塗料は「ガラスペイント」。

こちらのブログではもうお馴染み、ガラスに直接透明塗りできる、魔法の塗料です。

筆は使いません、道具は「割り箸」1本だけ!

d0351435_14094872.jpg

割り箸の先にガラスペイントをつけて、プレートの底裏に一滴ずつ塗料を落としていきます。

箸の先でプレートをそっと触ると、塗料が円を描くように広がります。

ドットの大きさや間隔はあまり気にせず、ラフに仕上げるのがポイント。
手作り感があって、かわいらしい表情になります^^

d0351435_14394453.jpg


ペイントしているのは裏面なので、表面は水に塗れても大丈夫。

食べ物を直接のせるのも、水を張るのもOK!

d0351435_14445576.jpg


「ガラスペイント」は着色後も水で洗い流すことができます。

ペイントに失敗しても何度でも再チャレンジすることができるので、気負う必要なし^^

塗料が乾燥した後は密着しますが、水にしばらく浸けておけばペロリと塗料が剥がれます。

「ガラスペイント」は何度もリセットすることができる、魔法の塗料なんです^^

d0351435_15093518.jpg


ゴールドやシルバーが映える、アクセサリープレートにも^^

ドットのキュートなアクセントカラーが、女子力を高めてくれるかも?

d0351435_15110578.jpg

ガラスは「光」と相性がよい素材です。

インテリアとして飾る時は、窓際や照明の側に置くのがおすすめ。

ちなみに、今回使ったガラスプレートはシャーレです。

理系アイテムは、とってもおシャーレ!

d0351435_15143567.jpg


無地のガラスプレートや透明板があれば、是非「ドットペイント」を楽しんでみてください^^

今年の夏は、クールダウンDIY!

「ガラスペイント」と割り箸1本で、簡単☆スグデキです!









by pinkpinkolife | 2018-07-27 06:30 | ハンドメイド | twitter | facebook

40代のライフスタイル

d0351435_08164096.jpg


目の前にあるもの、今持っているもので暮らしを楽しみ尽くす。

40代はそんなシンプルなライフスタイルを目指したいと思っています。

無駄なものをこれ以上増やしてはいけないし、お金もそろそろ貯めていかないと・・・。

娘の塾代がやばい(汗)。

息子は自力でやってもらわねば(汗)。

d0351435_08164077.jpg


今部屋の中にある手作り雑貨は思い入れのあるものだけで、10年前の作品から最近のものまで。
年代もテイストもバラバラです。

一番の古株は私が手作り雑貨に目覚めるきっかけともなった「キュービストライト」。
クリスマス用の電飾と100均の和紙で手作りしたものです。
ブログを始めたばかりの11年前のこと。

d0351435_09022581.jpg
d0351435_09023321.jpg

娘がまだ2歳の時。部屋は無機質なモダンインテリア期でした^^

d0351435_08571048.jpg
d0351435_08555831.jpg


部屋の雰囲気が変わるにつれて飾り場所も移動。

リビング → ダイニング → 子供部屋

子供部屋に飾っていたらボロボロになっちゃったんで、現在メンテナンス中。


d0351435_08464058.jpg


使わなくなった手作り雑貨は「片付け祭り」で全て廃棄しました。

まだ使えそうな物は再利用できるように解体ストック。
スペースの関係もあるので、それも最小限に。

d0351435_09071443.jpg

脚付の木箱(ゾウヘッド付き)は、解体したパーツの寄せ集めです。

セリアの桐箱とアニマルマグネット、LEDろうそく、木製コースター。

既に着色済みだったので接着しただけ。

目の前にあるもの、今持っているもので簡単☆スグデキ!

珈琲を飲みながら本を読んで、ヨガとウォーキングは健康のために、そして何かを作りたくなったら今あるもので・・・。

必要なものを必要な分だけ。

地に足をつけて、これからはシンプルに生きていきたいな!










by pinkpinkolife | 2018-07-26 06:30 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook

それぞれの夏期講習

d0351435_05383489.jpg

息子はスイミングスクールの夏期講習へ

娘は学習塾の夏期講習へ

そして母は「読書」の夏期講習。

d0351435_05383518.jpg


今読んでいるのは森 博嗣さんのシリーズエッセイの第一弾「つぶやきのクリーム」。

d0351435_05383537.jpg

「常識」とか「普通は」とかじゃなくて、「自分はこうだから、なんだ」と、媚びない。
切れ味抜群のエッセイです。

読み進めていくと、
もしかしてこれ、うちの旦那が書いた本なんじゃ・・・

そう錯覚してしまいそうになりました。

だって、いつも旦那に言われていることがそのまま書かれていたから(汗)。


森さんはマクドナルドが大好きらしいですが、うちの旦那もそう。

健康診断でいつもコレストロール値を注意されているのに、マクドナルドのハンバーガーをやめてくれません。

人の言うことを聞くような人じゃないので好きにさせていますが、もし心筋梗塞で倒れるようなことがあれば、原因はそれ。

もしかして頭のいい人はみんなマクドナルドが好きなのかな。

d0351435_05383470.jpg

森さんのエッセイシリーズ第一弾「つぶやきのクリーム」は読了間近。

すっかり森節中毒にかかり、現在発売させているシリーズを全て買いに走りました。

「つぶやきのクリーム」
「つぼみ茸のムース」
「ツンドラモンスーン」
「つぼやきのテリーヌ」
「つぼねのカトリーヌ」
「つぶさにミルフィーユ」

お気づきでしょうか。

タイトルが全て「つ」から始まっていることを。

本屋さんの陳列棚の前で、武者震いしてしまいました。


息子は平泳ぎの習得なるか・・・

娘は因数分解まで辿り着けるか・・・

母はエッセイシリーズを読破できるか!?

3人の夏期講習ははじまったばかりです^^










by pinkpinkolife | 2018-07-25 06:30 | インテリア | twitter | facebook

「夏の乱」開幕

d0351435_14584156.jpg


「腹減った~!」

いよいよ・・・

いよいよ始まりましたね

夏の乱!

d0351435_14584284.jpg

ずっとキッチンに立っているような気がするのは気のせい?

片付けがやっと終わったと思ったら、何か喰わせろとたかってくる輩たち・・・。

初日のお昼は3食そぼろで迎え撃ちました。

味噌汁の具材は「トマト・おくら・にんじん」。

きれいな彩りなのに、残念なことに具材は沈没。

d0351435_14584250.jpg

息子は午前中、スイミングの夏期教室へ-------

娘は午後から公文と塾へ---------

春の乱

冬の乱

夏の乱・・・

今までの長期休暇はハッキリ言って、乱れまくっておりました。

そこは母も(40歳になったことだし?)反省して考え改めることに。

乱が広がらないうちに、手を打たなければ・・・!

有無を言わさず申し込んでやった、強制スキルアップ改革です=3

d0351435_14584296.jpg

さて、話は変わり・・・

夏の虫といえばセミですが、虫かごに入っているのはセミではなく「エビ」。


d0351435_14584112.jpg

「テナガエビ」が10匹ほど。

エビを飼育するのは久しぶりだという旦那の顔が、やけに嬉しそうでした。

10年前は「クリスタルレッド ビー シュリンプ」という、赤いシマシマのエビに喜んでいましたね。


d0351435_15224023.jpg


d0351435_15283966.jpg

お魚さんがいる生活は7年ほど続いたでしょうか。

まだまだ水草レイアウトを楽しみたかったという旦那ですが、息子が生まれたことで敢え無く水槽閉鎖。
育児に追われ、それどころではなくなったという理由です(笑)。

d0351435_15360319.jpg

この人が終幕させました。

d0351435_15393720.jpg


寝返りもハイハイも、歩くのも早かったけど、今は何が早い?

(・・・・・・・・・・・・・・・・。)

d0351435_15465903.jpg

まずは初日、しっかり泳ぎのレッスンを受け、午後からは夏休みの宿題をやりました。

苦手な国語はドリルもプラスで念入りに・・・。

早くなくていいからしっかりと着実に、力をつけていってほしいものです。


当たり前のことだけど、まずは規則正しい生活を


今年こそは乱してはならぬ・・・!

夏の乱!











by pinkpinkolife | 2018-07-24 06:30 | ぽんた | twitter | facebook
d0351435_05273662.jpg

コーナーの空きスペースにちょっとかわいい、ミニカップ。

丸いガラスの持ち手つき^^

d0351435_05273627.jpg


アイアンカラーのハードな印象をガラス玉が優しく和らげます。

色違えで並べたくなるこちらのオブジェカップ。

正体はコチラ


d0351435_05273699.jpg

「ヤクルトの空きカップ」と「ビー玉」です。

どちらも家にあったもの。

d0351435_05412337.jpg

作り方はとっても簡単!

ヨーグルトカップの先端をハサミで切り落とすだけ!

d0351435_05423328.jpg

あとは好みの色に着色し、カップのくびれにビー玉を接着すれば完成です。

カップの凹み部分にビー玉がジャストフィット!

久しぶりにでました、「ピッタリ賞」^^

使った塗料

ミルクペイント(ピスタチオグリーン・ヘンプベージュ)
ミルクペイントforガーデン(ミッドナイトブルー・ミモザイエロー)

d0351435_05505375.jpg

ヤクルト容器は切り落とす部位によって形状が変わります。

色を塗ってビー玉をくっつけるだけで、ユニークなオブジェに大変身^^

d0351435_05545472.jpg

異素材の組み合わせが目を引くミニカップはフラワーアレンジや、ペン立てにも。

ここでひとつ想定外のミス・・・

側面につけたビー玉の重みで重心がずれ、カップが横に倒れてしまいました。

応急処置としてカップの中にビー玉を接着(汗)。

d0351435_06132807.jpg

どっしりと重厚感のあるアイアンペイントに、作り手までもつい騙される?

すごいぞ、ラストメディウム!

・・・・・ということにしておこう(汗)。

d0351435_06174318.jpg

ガラスが美しく見える窓際にディスプレイするのがおすすめ。

飲み終わったヤクルトカップで是非お試しください^^

※ビー玉(ガラス玉)はセリア商品だったような・・・









by pinkpinkolife | 2018-07-23 06:30 | エコリメイク雑貨 | twitter | facebook

ある家族の「部活」物語

d0351435_18503606.jpg


大阪のあるところに、ごくごくフツーの4人家族がおりました。

熱中症も恐れず、おとうさんと男の子は川に魚釣りに-------

おかあさんと女の子は、クーラーの効いたおうちでまったりティーパーティー-------

d0351435_18503632.jpg

おとうさんに擦り込まれてすっかり釣りバカになった男の子と

おかあさんに似てズボラな引き籠もりになってしまった女の子・・・


これは大阪のどこかで平和に暮らす家族の、ある休日の物語です。

d0351435_19072929.jpg

昨日はおとうさん率いる「釣り部」の日でした。

「釣り部」とは、釣り好きのパパ社員で結成されたサークルのようなもので、「釣り部」の他に「ラーメン部」とか「ラジコン部」もあります。

子供達も参加できるパパ&キッズの釣り会は、妻たちにとってはありがたい集会。

どうぞどうぞいってらっしゃいな!

おかあさんは快くふたりを送り出しました。

d0351435_19184204.jpg

パパたちだけのガッツリの日は、子供達は連れていってもらえません。
(早朝出発だし、危険な場所だったりするので)

昨日は近場の河川で小者狙いだったようです。

d0351435_19220290.jpg

何の魚かわからないけど、ちゃんと釣れたようです。

d0351435_19223850.jpg

こちらは海老のようですね。

d0351435_19230185.jpg

送られてくるラインフォトで、おかあさんと女の子も外に出た気になりました。

部屋から一歩も出てないのに。



さて、家に残されたおかあさんと女の子はどうしているのでしょうか?

食べてゴロゴロばかりしていては、家畜道まっしぐら。

それくらいは心得ているはずでしょう。

d0351435_19241449.jpg

ティーパーティーの後、おかあさんは提案しました。

食べてばかりじゃなくて、体も動かしておきましょう。

女の子はこの一年で体重がドドンと増えてしまいました。

夏休みはあなたも一緒に朝ヨガしなきゃ!

若いのにこのままじゃ心配だわ!

おかあさんはいつも自分がやっているヨガと筋トレを、女の子に伝授しようとしました。

ですが



d0351435_19260660.jpg


体幹バランス 悪ッ!


ミニバスをやめてから女の子の筋肉はすっかり衰え、なまりまくった体になってしまっていました。

この日、女の子はおかあさんに「ヨガ部」に強制入部させられてしまいました。


おとうさんと男の子はハツラツとした夏の日を

おかあさんと女の子は夏休み中に減量を誓った、ある家族の休日。


あ ~ めでたし めでたし。









by pinkpinkolife | 2018-07-22 06:30 | さくらんぼ姫 | twitter | facebook

現実逃避できる場所

d0351435_12154555.jpg


天の国~

行きも帰りも

大渋滞 ~

d0351435_12154534.jpg

3連休の中日、「天川村」へ行ってきました。

夏の川遊びといったらやっぱりここ!

去年、39歳のバースデーもこちらで過ごしました^^
( 家族からのプレゼント♡ )

恐怖の「奈良の県道48号」ドライブも

忘れられない思い出ですよ。


今年は行きの高速道路の事故渋滞、

そして帰りは

山道の土砂崩れ、迂回路渋滞と

渋滞ロスに見舞われた夏のパワースポット。

d0351435_12154489.jpg

一昨年、初めてこちらに来た時は水遊びアイテムも

揃っていませんでした。

毎年少しずつ増えています^^

d0351435_12431607.jpg

去年はボディーボードとゴムボート。

そして今年はどうしても欲しいという

息子たっての願いで・・・





d0351435_12470776.jpg


シュノーケルセット!

去年は水が怖くて顔付けすらできなかったのに・・・

d0351435_12523941.jpg


「ぽんたちゃま!

スイミングスクールのおかげで

すっかり勇ましい男になったざます!」

d0351435_12541134.jpg

やってることは2年前と変わらないんですけどね・・・

2年前

d0351435_12552612.jpg

水槽が水中めがね代わりでした。


d0351435_12563248.jpg

「 え?

お母様も水中を見てみろって?

それはさすがに・・・」


「 なんでって・・・・・

化けの皮が剥がれちゃうざましょ(汗)。」


「 潜ることはできないけど

水中スコープで川の中の様子を見てみるざんす。 」

d0351435_13055034.jpg


「 お魚さんいっぱいざます! 」

焦点があわず、お魚さん写っておらず(汗)。

d0351435_13083160.jpg

「 今年も水中観察に夢中になって

遭難しそうな勢いざます!」

「 ところで

姉様は ・・・ 」

d0351435_13094070.jpg

「 食べてるだけざます・・・!」


「ただ、食べることを喜んでいるだけざます・・・・・!」

d0351435_13110542.jpg

「 おお・・・かわいそうに、

ぽんたちゃまが楽しみにしていた

ポテチはすでに姉様の胃袋の中ざます。」

d0351435_13124364.jpg


「 川遊びのランチはやっぱりカップラーメンざますね! 」


「 手間なし無駄なし、お湯を注ぐだけ! 」

d0351435_13141998.jpg

去年はインスタ映え(インスタしてないけど)を意識した

セッティングをしましたが、今年は買ったものそのまま(笑)。

ただ純粋に川遊びを楽しみました^^:

d0351435_13160232.jpg

ヒグラシの鳴き声が日常の喧騒を忘れさせてくれます。

カナカナカナカナ ・・・・・・

ナカナカ大阪では聞くことはできません。

なかな・・・

「 大変!

ぽんたちゃまがボートごと流されちゃっているざます!」


d0351435_17131371.jpg


「 このままじゃ岩石に激突しちゃうざます! 」

d0351435_17155815.jpg


「 ジーザス!

衝突を回避しようと

ボートから下りようとしているざます! 」











d0351435_17171087.jpg


浅ッ!

d0351435_17180916.jpg


浅瀬が多い天川村は小さな子も遊べる

絶好の水遊びスポット。

水深があるところでは大人も泳ぐこともできますよ^^

d0351435_17240423.jpg

グイグイと勇敢に登っていくけども

d0351435_17354447.jpg

ダイブする勇気はありませんでした。

チャレンジはまた来年^^

d0351435_17362324.jpg

「 お帰りの時間が近づいているとも知らないで、

まるで水を得た河童の子のようざます! 」

「 さて、食べてばかりの

お姉様は ・・・ 」





d0351435_17383357.jpg


「 寝ちゃってるざます! 」


「 食べて寝て、気ままに遊んだだけ!

糸井重里さんのコピーを拝借したくなるこの姿、

女子中学生とは思えないざます!」


もう家族と遊ぶ年齢でもないから、仕方ないですけど。

「 それよりぽんたちゃま、

そろそろ河童の時間もお開きざます!」



d0351435_17502971.jpg


なんでなん ~

泊まったらええやん

なんでなん ~


それはキャンプ場の予約が既に一杯だったからです。

残念・・・!










by pinkpinkolife | 2018-07-20 12:30 | ぽんた | twitter | facebook