<   2018年 06月 ( 20 )   > この月の画像一覧

| twitter | facebook

おひとり様休日

d0351435_14324321.jpg

「お昼ご飯、友達と外で食べるからいらない~」

期末テストも終わり、朝から娘は意気揚々と遊びに出掛けました。

旦那と息子、昼過ぎに男ふたり組も出て行きました。

こんないいお天気なのに・・・


ぽつーん。

d0351435_14324322.jpg

のんびり過ごすおひとり様休日も、静かでよいものだわ~。

最初はそんな風に思っていましたが、最近はこんなんばっかり。

娘は「私はパス」と言って誘いにのってくれなくなったし、男組みは釣りとかメカばっかりだし、家族で休日出掛けることがなくなってきました。

少し前までは皆で公園ピクニックしたり、ドライブしたりしてたのに。

寂しいわ ~ (遠い目)・・・。

d0351435_14324274.jpg

今日も居残りになってしまったので、ひとり寂しい休日を過ごしています。

アトリエの断捨離でもしますか。

掘り出しモノはないかと捜索していると、発見!

d0351435_14581871.jpg

エッグスタンドとマスキングテープホルダーの台座を組み合わせて簡単☆スグデキ!

ヴィンテージ風オブジェのできあがり^^

使った塗料

水性ウッドステイン(チーク)
ミルクペイント(クリームバニラ・ピスタチオグリーン)

d0351435_15025550.jpg

エッグスタンドの天地を逆にすることで下部が安定し、小ぶりながら存在感のある佇まいに。
ギャラリーに展示されていそうなユニークなオブジェ風雑貨になりました。

d0351435_15170999.jpg

エッグスタンド(多分セリア)の底面は空洞になっています。

小さな小物を乗せたりホールドできるので、使い方はアイデア次第。

d0351435_15191732.jpg

アクセサリーの収納にも。

6月30日。

今日は15回目の結婚記念日なんですが・・・・・。

家族の好物である「鶏の唐揚げ」の下ごしらえを終わらせ、皆の帰りを待つおひとり様休日。
(寂しいなぁ)


果たして旦那は今日が結婚記念日だと、覚えているのでしょう・・・か。










by pinkpinkolife | 2018-06-30 15:29 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_14271268.jpg

「植えて育てて収穫しよう!」

今年もベランダ植育の季節がやってまいりました。

去年は「アサガオの観察」でしたが、今年はグリーンフィンガーズもびっくり級!

今年の植育課題はハイレベルすぎるわ~~~!

だって・・・

d0351435_14315176.jpg


稲!ですよ!!


d0351435_14271296.jpg

母はびっくりしましたよ。

両手に苗をわし掴みにして帰ってきたんですから。

稲だとは思わず、まさか人様のお庭の芝生を・・・!

聞けば、田植えの授業で余った苗を持って帰ってきたという。
一瞬心臓がヒャッとなりましたよ(汗)。

「お家でも美味しいお米作ってねって先生が言ってた!」

先生・・・それは素人には難しイネ!

d0351435_14271214.jpg

「ぽんたちゃま、張り切っているところ申し訳ないけれど、収穫祭できる自信ないざます・・・。」

d0351435_14494994.jpg


「虫かごに土を入れて水を張ったはいいけど、ここからどう対処すればいいか見当もつかないざます!」

「もはや枯れ・・・ハッ、そういえば!!」

「おばあさまはお米のプロフェッショナルだったざます!」

d0351435_14572089.jpg

「おばあさま!ぽんたちゃまに田植えの流儀を教えてやってつかぁさい!」

※ちょうど息子の誕生日に合わせて来阪しておりました。

d0351435_15013068.jpg

「ぽんたちゃま、おばあさまは農業歴60年以上の大ベテランざます!」

「ぽんたちゃまが毎日食べているお米も、おばあさまたちが田植えから稲刈りまで、愛情こめこめして作ってくれたお米なんざますから!」

「お百姓さんが苦心して作ってくれる、ありがたいお米の話も聞かせてもらうざんす」

d0351435_15044126.jpg

「こしひかり から あきたこまち、お米の疑問は何でもおばあさまが解決してくれるざます!」

「ちなみに、ぽんたちゃまが今年いただいているお米は「ひのひかり」ざますって!」

d0351435_16142409.jpg

「おばあさまのナイスタイミングな登場で、どうやら難関を突破できそうざます!」

「だけど先生も無茶なお人ざんすね。美味しいお米まで辿り着ける保護者がいるとは思えないざます・・・。」

d0351435_16330867.jpg

「さすがおばあさま!荒れ地が一気に田んぼっぽくなったざます!」

「まぁ、稲穂が出るとは思わないけど・・・とりあえず、」



い ~ ね ~ !!









by pinkpinkolife | 2018-06-29 06:30 | ベランダガーデン | twitter | facebook
d0351435_11140558.jpg

料理、掃除、インテリア・・・
アイロンや洗濯物の干し方ひとつにしても、暮らしにはその人の性格が現れますね。

旦那がたたむ洗濯物はしわひとつない完璧な形状で、几帳面な性格がそのまま反映されています。
タオルだって、Tシャツだって、いちいち隙が無いんです。
靴下がなぜあんなにコンパクトになるのか・・・。

衣装ケースに収まればそれでいいと思っている私とは大違い(汗)。

実は私は折り紙が苦手なんですが、これも性格と関係あるのでしょうか・・・

d0351435_11140487.jpg

全ての物の定位置を決め、きっちりかっちり整理整頓を怠らない夫。

それに対し

考え方も暮らし方も、まぁ、なんとかなるでしょ。が信条の嫁。

正反対は好相性だと思っているのは、嫁の方だけでしょうか^^:

d0351435_12011230.jpg


子供達はふたりとも母似になってしまいました(汗)。

3人とも細かい収納テクニックを持ち合わせていないので、箱の中に投げ込むだけで精一杯^^

これすらできなくて、3人まとめて怒らることもしょっちゅう・・・。

d0351435_15224893.jpg

「片づけの祭り」を先月行ったクロゼットでも、収納箱は大活躍!

今家の中で一番「収納できてるっぽい」場所です。

祭り後のリバウンドはありません(驚)!

関連記事

d0351435_15295411.jpg

写真でご紹介している収納ボックスですが実はこれ、段ボールと100均グッズで作ったもの。

「パッチワークウッド風」のデザイン、そして移動にも役立つ「持ち手」がポイントです。

配送用の味気ない段ボールも、ほんのひと手間でおしゃれな収納ボックスに大変身!
しっかりとした木製の持ち手がついているので持ち運びもらくらくです。

d0351435_15412453.jpg

「パッチワークウッド風」の正体はこちら^^

先月ご紹介した「スリ族風ボード」にも使ったmt CASA「ペイントウッド」です。

壁や家具に貼って使えるインテリア用マスキングテープは、工作使いにもGOOD!

「貼って剥がす」ことができるので、貼り合わせに失敗しても何度でもやり直すことができます。

d0351435_15510444.jpg


1 段ボールにマスキングテープを貼る

2 持ち手を取り付ける


難しい木材カットもペイントも一切なし!

散らかったものをザックリ収納した後は持ち手に手を掛けて、移動もらくらくです♪

ラフな収納派さんにもおすすめの「持ち手つき収納ボックス」は日刊住まいsumaiの連載で作り方をご紹介しています。

是非お試しください^^













by pinkpinkolife | 2018-06-28 06:30 | マスキングテープ | twitter | facebook

過去 現在 未来

d0351435_16453794.jpg

ここだけの話(?)ですが、私はお菓子作りが苦手です。

オーブンを使う焼き菓子などは、もはや恐怖の領域。

それにはちょっとした理由があるのですが、季節はちょうど今頃(約)30年前、中学一年生の頃の出来事まで遡ります。

その頃クラスの友人間では、家で作ったクッキーを渡し合う「手作りクッキーの交換会」が流行っていました。

弁当以外の食べ物は学校に持って行ってはいけないので、弁当袋や部活鞄などの底に隠し、休み時間や放課後に先生の目を盗んでコソッと交換するのです。

スリルもあって、ちょっとしたブームでした。

リボンやシールでラッピングされた手作りクッキーは本当にどれも可愛く、おいしかったのも覚えています。

最初は母に手伝ってもらっていたのですが、何度かクッキーを焼いているうちに自分ひとりでも作れるのではと思い出し、ある日ついに自分ひとりで挑戦してみることにしました。

お菓子作りが化学だなんて気付くはずもなく、これが元凶でした。

同じ材料で同じ手順で作ったはずでしたが、オーブンから出てきたものはまるで別モノ。

見た目はロックケーキ(そんなはずでは・・・)、粉粉しさと生焼けのような食感、トッピングに散らしたフルーツミックスゼリーすら怪しくかんじる代物が出来上がってしまったのです(汗)。

大量に生産してしまったモンスタークッキー・・・。

しかし行き先は既に決まっていたので、次の日いつものようにお友達何人かと交換しました。

するとその翌日、クッキーを交換したひとりのお友達が学校を休んだのです。

その子の欠席はその後3日続き、もしかしてと不安になりました。

他の子たちは皆普段どおりだったのでそれ以上のことは追求しませんでしたが、今でも気がかりです。

お菓子作りが苦手で恐怖な理由はそこ、30年前に作ったモンスタークッキー。

なぜそんなクッキーになってしまったのか、原因はわかっているんです。

それは、正確に分量を測量しなかったから。

・・・化学が苦手だった話は以前申し上げたとおりです。

ちなみにこの「手作りクッキーの交換会」は長くは続きませんでした。
あっけなく先生にバレてしまい、廊下の端から端まで雑巾掛けをする罰を与えられました。

最後は修行僧のように全員並んで正座させられ、容赦ないビンタをもらって終幕です。

イタかったけど、クスっと思い出し笑いしてしまう、30年前の思い出^^

d0351435_16453639.jpg

クッキーですらそうなってしまうのだから、デコレーションケーキなど想像もつきません。

無理なことはやらないし、頼れるものは頼る主義(笑)。

子供達のお誕生日ケーキはいつものケーキ屋さんの、いつものチョコレートケーキ。

d0351435_16453768.jpg

8歳になった息子の夢は「ユーチューバー」!

憧れはもちろん「ヒカキン」で。

d0351435_19202077.jpg

ご希望の品もアマゾンから到着。

「まだお顔をあげちゃダメざますからね!」

「3.2.1...!ホイ!」

d0351435_20181836.jpg

「さぁ、目を開けて!」

d0351435_20185808.jpg


「ぽんたちゃま、お誕生日おめでとうざます!」

d0351435_20210368.jpg

今後ますます勉強嫌いになりそうな予感しかしない「任天堂Swith 」。

d0351435_20241473.jpg

子供より大人の方がハマる「ブロックス」は、4人対戦型の陣取りゲーム。

ベイブレード大会に代わり「柳家ブロックス大会」が連日連夜アツく繰り広げらております。

現チャンピオンは期末テスト期間真っ只中の長女。

・・・ブロックスよりテストの得点をお願いします。

d0351435_20332141.jpg

「進撃の巨人2」のソフトもおまけで。

余談ですが柳家では今「奇行種」ダンスが流行っています。
(内股でクネクネするだけ)

続けば、すごく痩せそうな予感がするのです。

d0351435_20433721.jpg

大きな病気や怪我もなく、元気に8歳の誕生日を迎えれたことは神様からの最高のプレゼント。

家族揃って囲むいつもの夕食、笑顔いっぱいの毎日に幸せいっぱいです^^

d0351435_21020218.jpg

息子の誕生日は偶然「Mの会」でしたので、こちでは自分へのご褒美を^^

誕生日は自分を生んでくれた母親に感謝する日とも言われていますね。

ああ、8年前の今頃はヒィヒィフーと分娩室でいきんでいた頃よ。

陣痛を耐え抜いたご褒美として1枚400円のタン塩から、絶品冷麺までガッツリと。

d0351435_21141031.jpg

夜の家族パーティーのことも忘れ、昼食だけで既にカロリーオーバーです(汗)。

お菓子作りが苦手になった30年前、
自分がこんな溺愛母になるとは思いもしなかった8年前・・・

これから先、未来にはどんな出来事が待ち受けているのでしょうか^^

10年後には娘は24歳、息子は18歳。

もしかしたら孫がいたりして?


50歳の自分はなんとなく想像できるのですが、子供たちの10年後は全然読めません。

将来ふたりがどんな大人になっているのか、、、。


ユーチューバー(息子の夢)でも、パン屋さん(娘の夢)でも、何でもいい。

いつも笑顔で元気でいられますように。

願いはただ、それだけです^^









by pinkpinkolife | 2018-06-27 06:30 | ぽんた | twitter | facebook

拭き掃除と熱中症

d0351435_18121971.jpg


「 あっつぅ ~ 」

これぞ夏・・・!

ついに本格的な暑さがやってきましたね。

昨日は部屋の中に居ても、外に出ても、あっつぅ~ の繰り返しでした。

d0351435_18121974.jpg

拭き掃除をしていたらじわじわと汗が滲み出てきたけど、エアコンにはまだ頼りますまい。
(扇風機は許せてもエアコンはまだ早くってよ)

拭き掃除の後は朝ヨガ、そしてスクワット、お次はフリパラ体操と、暑さに便乗させての減量フルコース=3


もしかして3㎏くらい痩せたんじゃないかしら・・・

期待を込めてオムロン様に測定してもらいますが、体重の変化はほとんどありません(涙)。

d0351435_18310877.jpg

汗かきついでに、小物の拭き掃除にも精を出しました。

ウエットティッシュで撫でると一瞬ぞぞっとするPUEBCO のフクロウ。

フェイクだとはわかっているんだけど・・・

表面の手触りが、本物に限りなく近いのです。
(アーティフィシャルバードは食肉加工工場から廃棄された鳥の羽をリサイクルして作られています)

よくできてるなぁ・・・、拭き掃除をする度に感心します。

関連記事

d0351435_19262037.jpg

部屋の中を動いているだけなのに汗がじわ~っと、滲み出てきます。

エアコンはいつでもスイッチオンできるように掃除済み(旦那が)。

だけどまだまだ、このくらいの暑さなんて屁の河童。
体を冷やすのもよくないし、電気代だってバカにならないでしょう?

母もそんなことを言っていて、三年前の夏ついに熱中症で倒れました(汗)。

無理や我慢を苦に思わない母は、その日も暑さを物ともせずフル活動していたそうです。
言わんこっちゃない!というかんじでした。
後の小ネタにできる程度ですんだのが幸いでしたが、熱中症は最悪のケースもあるといいます。
・・・笑い事ではありません。

エアコンに頼らなくったって夏を乗り切れる、私に限っては大丈夫。
頑固にそう思っていても、突然襲ってくるんですってね。熱中症とやらは。

昨年、室内で熱中症の恐怖を味わったというねねちゃんママがそう言っていました。

旦那は池釣りの最中にボートの上で、親戚のおばちゃんはつい先日体育館の中で。

皆同じように、それは突然のことだったと言います。

恐ろしや・・・!

今日も真夏日な1日になりそうです。

皆さんもくれぐれも熱中症にはご注意下さいませ!









by pinkpinkolife | 2018-06-26 07:55 | インテリア | twitter | facebook

プチプラ雑貨Handmade

d0351435_15321574.jpg

6年前、自分が何をしていたかなんて思い出せないけど・・・。

一冊の本を開いてすぐに、6年前のあの日の記憶が鮮明に蘇りました。

d0351435_15321559.jpg

2012年から雑誌「Come home!」で3年間やらせていただいた連載「プチプラ雑貨Handmade Diary」。

連載がスタートしたのが今から6年前のことで、娘は7歳、息子は1歳の時でした。

連載初回では空き箱を使ってつくる両面時計を提案させて頂きました。

「ここを目打ちでブスっと穴をあけるんです!」と実演したプロセス撮影や、学校から帰宅した娘を着替えさせ、何度もNGを出しながら撮影してもらったこと。

6年も前のことですが写真を見ると、それはまるで昨日のことのよう・・・。

d0351435_15321697.jpg


懐かしさの中に一度入ってしまうとなかなか抜け出せないもので、3年間の連載号を最初から最後まで振り返ってしまいました。

d0351435_16325285.jpg

6年前に作った両面時計は現役です。

「ここにこうやって引っかけるんです、よいしょッ!」

組み立てて、色を塗って、半日かけて撮影してもらったあの日から、時計の針が止まったことはありません。

7歳だった娘は現在13歳、1歳だった息子は8歳になりました。

アラサーだった私も、40歳まで秒読みです^^:>

d0351435_16571838.jpg

子供の成長や周辺の環境は年々変化するし、暮らし方や考え方も6年前とは同じではありません。

年月の経過で変化することは多く、これからもきっとそうなんだろうと思います。

子供達はいつか親元を離れていくだろうし、自分の体や心も今と一緒ではいられないと思うけど・・・。

先のことを考えると不安になることもあります。

だけど変わらないと確信できるものがあると、強く居られるような気がするのは私だけでしょうか。

変わらないもの・・・。

私にとっては「プチプラ雑貨Handmade 」の時間もそのひとつ。

自分だけの世界に夢中になれる、これからもずっと刻み続けていきたい時間です。

6年前の連載ページを眺め、変化について黄昏れてしまった、ある日の昼下がり。









by pinkpinkolife | 2018-06-25 06:30 | インテリア | twitter | facebook

金曜日のお弁当

d0351435_05511241.jpg

ああ・・・・・

ようやく今週が終わる・・・

明日は待ちに待った土曜日。

金曜日は(なぜか)いつも嬉しいけど、今週は最上級です。

なぜなら、明日と明後日は地獄の朝活から解放されるから!

2週間前から始まっている娘の早朝勉強も終盤を迎え、いよいよ来週から期末テストが始まります。

早朝勉強とは夜に勉強する習慣のない娘が、テスト前に慌てて取り組むテスト勉強のこと。

娘の朝勉開始時間は3時。

目覚まし時計で起きれない娘のために、もれなく母が道連れなるのです。

睡眠時間4時間で蓄積された(母の)疲労は金曜日がマックス。

年齢のせいなのか、連日の寝不足は体の芯からこたえます。

体力の衰えを顕著に感じる今日この頃ですが、今日は体より頭が重い1日の始まりでした。


5時に娘の部屋を覗きに行ってみると、なんと!

勉強するどころかスヤスヤと気持ちよさそうに眠っているではないですか!

しかも机に伏してじゃなく、布団の中にもぐって。

朝食だけはしっかりとたいらげているのにも腹が立ち


起きんか~い!!


・・・・・朝の5時から疲れがドッと流れ出た瞬間でした。
(金曜日だったのが幸い)

怒り収まらぬまま、がらんどうの冷蔵庫に残った具材でのっけ弁作成。

蓄積される疲労に反比例するかのように、金曜日の冷蔵庫は実に清々しいものです。

ちなみに早朝勉強が結果にコミットしたことは、一度もありません・・・。

頭いたい・・・。

d0351435_05511223.jpg


24時間とは言いませんがブラックな一週間の戦いは「勇気のしるし」で乗り切りました。

ジャパニーズビジネスマン も ジャパニーズマザーも、今週もお疲れ様でした!



有給休暇が欲・・・しい。










by pinkpinkolife | 2018-06-22 09:03 | FOOD | twitter | facebook
d0351435_14014086.jpg

一昨日、月曜日に大阪府で発生した震度6の地震、怖かったですね。
皆様、地震の被害は大丈夫でしたでしょうか?

痛ましい事故もあり、被害を受けられた方々を思うと本当に言葉になりません。

1日も早く、普段の日常と笑顔を取り戻せますように・・・・・。

d0351435_14014080.jpg

私が住んでいる場所では震度5強でしたが、とても大きな揺れでした。

丁度旦那と息子が家を出たところで、階段を下りていく2人を玄関先の廊下で見送っていた時でした。

ガラガラガラ・・・!

何かが崩れ落ちるような大きな音がしたと思ったら、突然旦那の叫び声が。

と同時に目の前がグッラグッラと揺れ動き、あちこちから警報音が鳴り出しました。
マンションや向かいのアパートから一斉に人が飛び出てきたので、

あ、地震か・・・・やばい!

若干気付くのが遅かったのは、崩壊音と旦那の叫び声に驚いたから。
まさかと心配になり下に下りようとすると、手を繋いでふたりが階段から上ってきたのでひと安心。

「あの音とあなたの叫び声は何!?」

崩壊音はどうやら建物の振動音で、叫び声はスマホの緊急地震速報に慌てた旦那が

「ぽんた!地震や!早く※★△♂※〃@§〒〆◎∥~・・・・・!」

息子に避難を促す声にならない声だったようです。

普段冷静で動じない旦那ですが、この時ばかりはプチパニック。

その姿は階下のマンション友にもバッチリ目撃されておりました(笑)。

d0351435_14522703.jpg

大きな揺れだったので、さぞかし家の中は・・・!

覚悟して家の中に入りましたが、ハンギング雑貨が振り子のように揺れていただけで、奇跡的に落下物はひとつもありませんでした。

写真の天秤風「クリアドーム」もブランコのようにしばらく揺れていました。

d0351435_14564061.jpg

あれから大きな揺れはありませんが、しばらくは警戒が必要とのこと。

皆様、くれぐれも余震にご注意下さいね。

さて、今日ご紹介する100均DIYは、左右に浮かぶ涼しげなクリアドームがこの季節にぴったりの「クリアドームのハンギングスタンド」。

フォルムからもお分かりかと思いますが、「天秤」から着想を得たものです。

d0351435_14552532.jpg

清涼感のあるクリアドームを活かしたインテリアを楽しめる「クリアドームのハンギングスタンド」は日刊住まいsumaiの連載で作り方をご紹介しています。

夏インテリアに是非お試しください^^













by pinkpinkolife | 2018-06-20 06:30 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook

ソーダった!の季節

d0351435_16512754.jpg

ソーダ!クリームソーダをつくってみよう!

今年もソーダった!の季節がやってまいりました!

d0351435_16532442.jpg


去年はメロン味のクリームソーダを作りましたね。

いつの記事だったかと遡ってみますと、アンビリバボ!

2017年6月19日!

しかも今回も同じスイカのタンクトップ着用とは!

d0351435_16524580.jpg

我が家のクリームソーダ王子、今年は「ハワイアンブルー」でつくるソーダ。

かんたん たのしい 井村屋の氷みつで簡単☆スグデキ!

d0351435_17064716.jpg

「青色1号」による露骨に美しいブルーは、夏らしさ満点!

反射的に、う...となるけども、こどもたちはこんなカラフルな食べ物が大好きです。

たまにはいっか、、、ソーダの季節に免じて。

d0351435_17402473.jpg

クリームソーダの何がそんなに好きなのか、息子に聞くの忘れましたけど。

多分このビジュアルじゃないかと思うんですね。

蛍光色のシュワシュワソーダに浮いたアイスクリームと真っ赤なさくらんぼはお祭り感満載です。
(今回はさくらんぼを買い忘れましたけど)

もちろん、アイスは 爽ダ!

クリームソーダは見た目で得してソーダと思います。

d0351435_17403648.jpg

出来上がった瞬間の嬉しそうな顔ったら。

自分で作ったものが実際に食べれることほど、子供にとって喜ばしいことはありません。

ちなみに「いちごミルク」は随分長い間続きました。

d0351435_17522106.jpg

私も便乗して、かき氷シロップでソーダを作ってみました。

国産果汁で作られた中村商店のかき氷シロップは上品な味わい。

おもてなしドリンクにもいけソーダ^^

d0351435_18090249.jpg

手作りクリームソーダの醍醐味は、作る過程とその見た目の楽しさ。

クリームソーダを自分の手で作って、ちょっと味わってみたいだけなんです。

実際いつも半分くらい残すし(汗)。

d0351435_18131318.jpg

写真映えするところも現代的なんですよね。

ですがリアルなところ、私も娘もクリーミーな飲み物が苦手なので、アイスは乗せない派。

質より量の息子はここぞとばかりてんこ盛りで喜んでいますが。

d0351435_18112644.jpg

息子にとって、かき氷シロップでつくるクリームソーダはもはや夏のロマン。

来年も、再来年も・・・・・
こうなれば6月19日に合わせて「息子とクリームソーダ」を持ってこないといけないような気になってきました。

あと忘れちゃいけないのが、夏といえばトウモロコシ。

「息子とトウモロコシ」日記も今年で7年目に突入です(驚)!

d0351435_12304444.jpg

こちらは息子が巣立つまで、続きソーダ・・・!









by pinkpinkolife | 2018-06-19 06:30 | ぽんた | twitter | facebook
d0351435_05580289.jpg

今月前半は完全OFFモードでしたが、ようやくスイッチが切り替わりました。

ひとりバケツリレーでベランダガーデンを丸洗い。

この調子で今週はアトリエもやっつけてしまおう=3

体を動かすと脳みそまで活性化されるようです^^

d0351435_05580267.jpg

シンデレラのようにデッキや雑貨類もピカピカに磨きました。

体を動かすって気持ちいい!

この気持ちよい季節に体を動かさないでどうする!

やる気ゼロモードだった自分にそう言って聞かせてやりたい。
d0351435_05580260.jpg

放置していたムスカリやヒヤシンスのミイラも救出、不要な物も全撤去しました。

また今度使えるかも・・・・・

意味の無い邪念も全て水に流しました。

d0351435_06073961.jpg

ガーデン歴10年。

このベランダガーデンで過ごした時間は決して少なくないはずなのですが・・・

なかなか初心者ステッカーがはずせません。

肥料とか・・・・・気にしたことないし(汗)。

d0351435_06091106.jpg

植え替えすら面倒だというズボラっぷりも、10年前と変わりません。

購入した植物をそのまま鉢カバーに入れる目隠し術は、今もよく使う手。

ビニールポットやプラスチックポットの苗は、マグカップなどにスポッと収まるサイズが多いんですよね。

植え替えしなくてもそのまま入れちゃえばよくない?
(本当はよくないんだろうけど)

そんな鉢カバーからヒントを得て、今回100均DIYで作ったのが「コンテナガーデン」。

このコンテナガーデンの特徴はなんといっても開閉式の蓋が付いているというところで、天板を開き、購入したグリーンをコンテナの中に入れるだけで、寄せ植えのようなアレンジが楽しめちゃうんです。

正面からだけでなく上から見下ろした時も、天板蓋が中をシャットアウト!

バレてな~い^^

d0351435_06221661.jpg

ガーデン使いだけでなく、ドライフラワーを使ったコンテナアレンジもおすすめです。

ドライフラワーをどうやって自立させているのかって?

実はある不要品を台座に使っていますが、正面からも上からもそのチープな正体を見破られることはありません^^

d0351435_06281710.jpg


天板の蓋を閉めることによって中のものが見えなくなるので、植物のレイアウトや移動も自由自在です。

わざわざ植え替えをしなくてもスタイリッシュな寄せ植え風アレンジを楽しめる「コンテナガーデン」。
作り方は、大人女性向けライフスタイルメディア folk で公開しています。

見えない部分は手抜きでOK!是非お試しください^^













by pinkpinkolife | 2018-06-18 06:03 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook