<   2018年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

| twitter | facebook

休日の朝

d0351435_12064689.jpg


「さくら食堂」開店日。

d0351435_12064618.jpg

ミネストローネとチーズパンのモーニングセット。

みどりが一個もないのが気になるけど、まいっか。

楽をさせてもらった母の代償は、

散らかり放題のキッチンの片づけになっております・・・。

d0351435_12064535.jpg

只今テスト期間中のさくらんぼさん。

部活もなく、時間を持て余しているもようです。

頼むからちゃんと勉強してください・・・。










by pinkpinkolife | 2018-02-25 06:30 | さくらんぼ姫 | twitter | facebook

d0351435_06351340.jpg

旦那と口論になっても譲れなかったものを、ついに購入しました。

d0351435_06351329.jpg

「祭りの片づけ」で開拓したリビングに置きたかったもの。

それはソファ。

年始の断捨離はソファを置きたいがために決行したようなもので、このコーナーに合うソファを半年、いや1年以上探し続けてきました。

渋い革張りか、北欧風か、それともニトリのソファをリメイクするか、、、
資料集めも怠らず、それはもう慎重に検討を重ねました。

ところがこんまり流の片づけに従っていくうちに

「ソファはいらない」

そんな不思議な感情が芽生えてしまったんです。

大きな家具を置けばまた、開けたスペースが埋もれてしまう。
10年後には「 この光景は飽きた ・・・」そう言って、ザワザワするかもしれない。

自分でもまさかの展開に驚きですが、即決で「ソファはいらない」に至りました。

ですが念願の「テレビタイム」は譲れないので、何か座れるものは必要です。

心地よく座ることができ、簡単に移動もでき、手放しにも苦労しないもの。

その条件を満たすものを探し、行き着いたのが、コレ。

d0351435_06351346.jpg


子供もダメにしてしまうソファ

d0351435_06474577.jpg


皆さんも一度は店頭で腰を下ろしたことがあるでしょう。

一度座ってしまったら立ち上がることのできない、無印良品の「体にフィットするソファ」。

息子は無印良品を「お菓子とソファの店」だと思っているほどで、試座しては起き上がれなくなっています。
お店に行くと必ず懇願されますが、夏は密着部分が熱くなるのではないか、すぐにヘタレてしまうのではないか、、、

そんな心配もあり、候補には入れていませんでした。

ですが、まさかの大逆転=3

一体なぜ?

祭りの片づけのデトックス効果なのか、より楽観的になったからなのか・・・

断捨離後、頭の中の何かが変わったようです。

d0351435_09065010.jpg

決断の決め手はこども達でした。

ある程度購入の意を固めたところで

「このソファ買っちゃう?」

店頭でダメになっているこども達に問いかけてみると、それはそれはもう・・・想像を超える喜びようでした。

旦那を説き伏せるのに時間はかかりましたが無事、我が家にダメソファが到着!

d0351435_09152711.jpg

なんだかよくわからないけど、クリスマス以上の喜びようでした(笑)。

d0351435_09150807.jpg

夏はアツくて使えなくなるのかもしれないけど・・・

すぐにペチャンコになってしまうのかもしれないけど・・・

案ずるより産むが易し!

d0351435_09180349.jpg

持ち上げて移動させることもできるので、お掃除もらくらく♪

夏場もし使えなくなっても、押し入れに待機させておこう。

d0351435_09192316.jpg

ダメソファが来て2週間が経ちました。

息子は起床後すぐにダメに・・・。

d0351435_09210655.jpg

学校から帰宅後も、ダメに・・・

d0351435_09212803.jpg

テスト期間中の娘も、もれなく。

d0351435_09215185.jpg

家族が揃っている時間は奪い合いです。

あれだけ反対し、購入後も納得せずにいた旦那までも体をゆだねている!
(写真を載せたいくらい(笑))

テレビも見ず、食事以外で腰を下ろすことのない旦那です。

時間さえあれば掃除マシーンになる彼が・・・

結婚して初めて、くつろいでいる姿を見たような気がします!!!!!!

すごいぞ!無印良品のダメソファ!

※商品名は「体にフィットするソファ」です

d0351435_09270685.jpg

そして誰よりダメになっている人物は・・・

言うまでもありません。










by pinkpinkolife | 2018-02-23 06:30 | インテリア | twitter | facebook
d0351435_05023952.jpg

長かった冬もそろそろ・・・・?

お日様の光がようやく、まぶしい♡

d0351435_05023927.jpg


だけど三寒四温という罠が待ち受けているこの季節。

まだまだ油断なりません。

雪だって降るし、インフルエンザだって鳴りを潜めているに違いない・・・。

そう簡単に冬は終わらないことはわかっているけど、来週はベランダガーデンの模様替えをしようか、ウォーキングの解禁日はいつにしようか、頭の中はもうすっかりお花畑の私です^^

d0351435_05283618.jpg

春は一年のうちで一番、ガーデンニングが楽しい季節。

球根花とのお戯れも、今だけの季節限定です。

d0351435_05412299.jpg

園芸ショップ(コーナン)で購入した芽出しムスカリも見頃を迎えました。

土から掘り出して根と球根を水洗いし、透明ボールに春のあしらいを。

球根を倒れないように支えているのは、毎年夏に川辺で拾ってくる小石。

d0351435_05385693.jpg

花器にはセリアのアクアプランツポールを使いました。

ベレー帽型がかわいらしい、ペット容器です。

d0351435_05480350.jpg

そのまま使うのではなく、涼しげな気泡入りガラス風にひと加工。

気泡をどうやって表現するのか?

ええ、ええ、魔法の塗料「ガラスペイント」を使えば簡単に作ることができるんです。

作り方はとっても簡単!ガラスペイント(泡玉)をスポンジで抑えるように塗布するだけ!

d0351435_06033762.jpg

「泡玉」は粘度の高い塗料で、表面に生まれた気泡は壊れることなく残ります。

乳白色の塗料は乾燥後透明になり、気泡の部分だけ浮いたように。

散りばめられた美しいバブルは、春の装いにもぴったり♪

インテリア、ウォーキング、そしてまだまだ続く断捨離も・・・

春に向けて少しずつ進めていきたいと思います^^









by pinkpinkolife | 2018-02-22 12:04 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_05512321.jpg

息子は勉強が嫌いです。

「とにかく遊びたい」彼に、宿題をやらせるだけでも一苦労(汗)。

同じく娘も、要領が悪いのかなかなか成績が伸びません(汗汗汗)。

ママ友たちの子供は皆低学年の時から学習塾に通っていて、成績も優良。

母にとってはプレッシャーですが、うちの子たちは「学習塾なんて絶対イヤ!」と言う。
伴い、成績もよい方ではありません。

まぁ、、、中学後半からでも挽回できるだろう・・・

そう思っていましたが、娘(中学一年生)の方がいよいよ心配になってきて、「公文」に通わせることにしました。

d0351435_05512388.jpg

中学生で公文?塾じゃないの?

と思われるかも知れませんが、公文です。

仲のいいママ友ちゃんの子(中学2年生)が同じようなパターンで、苦手だった数学と英語を公文で克服したというので、希望を託すことに。

学習塾など通うものかと断固拒否していた娘も「塾はいやだけど公文なら」と承諾し、苦手な数学を順調に克服中です。

通い始めて2ヶ月になりますが、もともと好きだった英語の方もトントンと進み、今春英検を受けることに。

こんなことなら早く公文にお任せするんだった・・・

後悔の念もありますが、6年間苦労した「父と母の寺子屋」も今ではいい思い出^^

d0351435_06315404.jpg



「公文式」とは ・・・

d0351435_06324890.jpg

驚愕でした!


d0351435_06335121.jpg

2学期の学期末懇談で「ぽんたくんに、読み書き力を頑張らせて下さい」と先生に言われ、こちらも「くもん」様にお頼みすることに。

こちらは「公文なんて絶対イヤ!」と半泣きになって抵抗するので、本屋さんで買ったドリルで自宅学習させることに。

算数は好きで計算は得意だけど、文章問題が苦手な息子。

くもんの小学ドリル3冊を毎日2ページずつ。

・・・するとどうでしょう!!

最初は全く理解できなかった文章問題がスラスラ解けるようになってきたんです。

もらってくるテストはもう赤点ではありません!
関連記事
母、うんこドリルを買いに走る

「ぽんたくん、読み書き問題ができるようになってきました!」先日先生からもそんなお手紙をもらい、「くもん」様に感謝する毎日です^^

d0351435_05512406.jpg

正解が増えるとやる気がでるのか、いやいや始めたドリルも、ダダをこねることがなくなりました。
(なぜか宿題は嫌がるんですが・・・(汗)。)

悩ましい子供のお勉強問題。

パン屋さんの袋詰め達人に憧れる娘と、リヴァイ隊長率いる調査兵団に入隊を希望する息子・・・
ウルトラスキルを習得する前に、まずは「くもん」で修行中~^^









by pinkpinkolife | 2018-02-21 08:15 | ぽんた | twitter | facebook
d0351435_05394427.jpg

部屋の中で広い面積を占める壁。

見た目と暮らしやすさ・・・

使い方次第で部屋の雰囲気をがガラリと変えてしまう、壁。

よいお付き合いをしていきたいものですね^^

d0351435_05394468.jpg

さて、今日はそんな壁面アレンジをひとつ。

「飾り」と「収納」どちらも同時に取り入れた100均DIYをご紹介をしたいと思います。

d0351435_05394541.jpg

シンプルなスケルトンポケットが3つ並んだ、壁掛けレターラック。

こちらが今日の100均DIY。

材料はALLセリアで、材料費はわずか数百円。

作り方もとっても簡単です^^

d0351435_05394487.jpg

壁掛けだけでなく立て掛けて使うこともできるレターラックは、奥行きがタイトなので幅を取ることがありません。

ちょっとした空きスペースにもぴったり^^

d0351435_06124500.jpg

紙モノだけでなくドライフラワー、小瓶などの小物をあしらったショーケース風ディスプレイも楽しめます。

中に入っているものが一目で確認できるスケルトンクリアなポケット。
清涼感のある佇まいで、部屋の中を明るく開放的に演出してくれます。

d0351435_06104324.jpg

幅の狭いコーナーではレターラックの向きを変えて。

お気に入りのイラストカードを並べると、まるで雑貨屋さんのような雰囲気に。

ディスプレイ&収納に活用できる壁は、暮らしを彩ることのできる、キャンバス!

使い方次第で空間が生き生きとしてきます。

これを活用しない手はありません!

例えばスケルトンポケットの壁掛けレターラック。

作り方は大人女性向けライフスタイルメディア folk で公開していますので、是非お試しください^^










by pinkpinkolife | 2018-02-20 06:46 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_10235240.jpg


果てなく続く、断捨離ストーリー。

「祭りの片づけ」は落ち着きつつありますが、まだまだ道のりは長い・・・。

d0351435_10235279.jpg

さて、またまたの救出劇です。

今回捜索中(断捨離)にレスキューしたものはこちら。

d0351435_11084242.jpg

・電球型瓶

どこで購入したかは覚えていませんが100均グッズです。
多分セリア・・・か、キャンドゥ。

チェーンはホームセンターで量り売りのやつです。

d0351435_10235127.jpg


ペイントするだけで簡単☆スグデキ!

スモークガラスと鉄サビチェーンがノスタルジーな、電球型オブジェができました^^

d0351435_11104445.jpg

使った塗料はコチラ

電球型瓶


蓋とチェーン


d0351435_11103132.jpg

スモークガラスの作り方

1 ガラスペイント(曇り)を全面に塗布してベースをつくる
(ここでは3回塗り重ねています)

2 クリームバニラを筆で薄くのばす

3 ティッシュで着色面を叩き、余分な塗料を拭き取る

d0351435_13311769.jpg

蓋とチェーンは錆風ペイントを施す。

ウッドビーズを結んだ天蚕糸を蓋の内側から

天辺の穴に通し、チェーンに結ぶ。

d0351435_13343778.jpg

太陽の光が届く窓際に吊したら完成!

うっすら曇りがかったスモーキーな質感が、ノスタルジックな空間を演出してくれます。

チェーンの長さを変えて複数個並べるのもオススメ。

d0351435_13393861.jpg


まるで砂糖菓子のような、優しい光をまとうスモークガラス。

あえてハードな素材を組み合わせるのも大事なポイントです。

無骨な錆色が淡さをグッと引き締めて。

スイカに塩を振るように、空間にも対比効果を取り入れることで、メリハリが生まれます。

d0351435_11084242.jpg

before

d0351435_13470139.jpg

after

d0351435_13560503.jpg

今回はホワイトスモークをご紹介しましたが、上塗りする色を変えることで、さまざまなスモークカラーを作ることができます。

d0351435_14073417.jpg


この時はまだガラスペイントが発売されていなかったため、スプレーを使ってベースを作りましたが、
下地作り以外の作り方は同じです。

d0351435_14073680.jpg

コーヒー液などで染みや汚れを加えると、風合いがさらにアップ!

ガラスペイントでつくるスモークガラス、是非お試しください^^









by pinkpinkolife | 2018-02-19 06:30 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_08555464.jpg


どうかなぁ~

ッて

思ったけど!

d0351435_08555413.jpg

久しぶりのタツタは

タラッタッタッタ~♪

(やっぱりマクドはこれが一番美味しい!)

旦那(マクドラバー)は、今月毎週マクド通いしています。

d0351435_09044015.jpg

こんなんだったかなぁ・・・と思いながら周りを見ると、

お店にいる大人はみんなタツタ食べている!

みんな、それぞれ

思い出の味を噛みしめているんだろうなぁ。

懐かしい、学生時代の味。

d0351435_09163811.jpg

懐かしさに浸る大人たちとは逆に、

若い子たちはタツタに全く無関心の様子。


d0351435_09273428.jpg

そして食後の定番デザートになったのが

三角チョコパイ。

初めて発売された時は衝撃でしたが、

これも毎年食べていると・・・

そんなに食べたいわけではないけど、

期間限定といわれてしまうと・・・。

d0351435_09313047.jpg

そうそう

復活してほしいといえば、

20年くらいに前に販売されていたポップチキン。

軟骨の唐揚げみたいなのが、紙カップにたくさん入っているんです。

ポップコーンみたいに。

値段は150円だっかなぁ。

バイト前によく食べていた私の青春ですが、

悲しきかな・・・

商品名がわかりません。

ちなみにバイト先は梅田のお初天神にある

「秋吉」という焼き鳥屋さんで、その軟骨(風)を食べていたのも

同じ商店街通りにあったマクドナルド。

マクドのマネージャーをやっていたという旦那に

聞いても、そんなものは知らないって言う。

これだけ検索しても出てこないということは、

店舗限定メニューだったのかなぁと思う。

もはや・・・

あれは幻だったのか?

マクドの軟骨(風)唐揚げ。

どなたか、ご存じありませんか ~









by pinkpinkolife | 2018-02-18 06:30 | FOOD | twitter | facebook
d0351435_11015190.jpg

100均ショップクルーザーの皆さんにお聞きします。

「毎月何回、100均ショップに行きますか?」

d0351435_11042843.jpg

ますます進化し、全国に広がる100均ショップ。

私の自転車圏内だけでも「セリア」「ダイソー」「フレッツ」「キャンドゥ」、大御所は全て揃っており、セリアとダイソーなんて大型店が2店もあるという充実ぶり。

週に一度はいずれかの店に入店しますし(はしごもする)、諭吉が羽ばたいていく月も珍しくありません。

なぜ、人は100均ショップに向かうのか?

なぜ、人は100均ショップで買い物をするのか・・・?

これはもはや病気です。

日常に100均ショップがないと不安になってしまう。

断捨離月間にもかかわらず100均クルーズだけはやめられない。

これは、重度の100均病。

d0351435_11072635.jpg

お店に入るとまず、手前の陳列棚から物色を開始します。
(買い物かごはすでに腕に引っかかっている)

商品の入れ替わりもたいしてないだろうに、先週と同じルートを辿って店内を散策。

「片づけ」スイッチがONになっている今は、収納コーナーが楽しくてなりません。

メジャーと寸法をひかえたメモ用紙を持って、陳列棚にベッタリ。

新生活が始まるような、なんだかとても新鮮な気分なのです。

d0351435_11180830.jpg

お店を入ったすぐのところには大抵「季節モノ」が並んでいますね。

クリスマスとかハロウィンとか、先日までは「バレンタイングッズのコーナー」でした。

娘は今月何度セリアに通ったことでしょう。
一度で済ませればいいのに、チョコチョコチョコチョコ・・・・と。

買い忘れとかではなくて彼女もきっと、病なのです。
(なぜ、こどもまでも100均病にかかってしまうのか・・・?)

私はこの「シーズンもの」にあまり興味がないので、ほぼ素通りですが、

年に一度だけ ・・・ のチェックは欠かしません!

なぜなら


d0351435_11261398.jpg

風鈴が発売されるから!

d0351435_11291740.jpg

窓辺に吊して涼やかな音色を聞くためではありません。

そんな風物詩的な理由ではなく、ただ単純に、風鈴の形が好きだから・・・。

まるっこい、薄いガラスで、天辺には小さな穴が空いている。

少しの衝撃で割れてしまうもろさもありますが、雑貨は見た目が100%。

何度割っても、その美しい誘惑には勝てません。

シーズンオフは店頭に並ばないこともあり、それもまた購買欲を駆り立てられるんです。

夏限定のお楽しみ。

d0351435_11471692.jpg

前述したように購入した風鈴はそのまま使うのではなく、インテリア雑貨として楽しみます。

例えば「クランプ」と「クリップ」と「枝」と組み合わせると

d0351435_11565357.jpg

静寂さをまとったオブジェのようになったり。

d0351435_11540783.jpg

風鈴には、短冊の吊り紐を通すための小さな穴が空いています。

d0351435_12002765.jpg

これをネジ穴として使うことができるため、難しいガラス工作も可能になるんです。

d0351435_12073751.jpg

しっかりとネジを締めると垂直に固定されますが、ゆるめに締めておくと、風鈴は傾いた状態で360度向きを変えることができます。

d0351435_11330053.jpg

ポンと咲いた花のような姿が、なかなかよい^^

d0351435_12123610.jpg

なぜこんな時期に風鈴ネタなのかというと・・・

アトリエ(断捨離中)の、ストックボックスからひょっこりと出てきたんです。

去年の夏に購入したまま、忘れてしまっていたよう(汗)。

出てきた3つの風鈴のうち、ふたつは天地を接着させて雪だるま型に。

本物の雪を入れたら、かわいいでしょうね^^

透明感があり見た目にも美しい風鈴は、ドームや吊り飾りなどにもぴったりのアイテム。
過去にもさまざまな「風鈴リメイク」を紹介してきました。

d0351435_14191754.jpg
d0351435_14251648.jpg



d0351435_14281478.jpg


d0351435_14303767.jpg


d0351435_14322871.jpg



d0351435_14382805.jpg

ガラスの光沢感が失われることない内面ペイントに対して

表面を塗膜で覆う外面ペイントは、ガラスの素材感を隠します。

ちなみに写真(外面ペイント)は、くもりガラススプレーを

吹き付け、その上に薄く塗料をのばしたスモーキーペイント。

d0351435_14443020.jpg


d0351435_14472049.jpg

ガラスは光が差し込む窓辺が、一番美しく輝いて見えます。

d0351435_14491834.jpg

毎年発売されるのを楽しみにしている、夏の風物詩。
(使う目的はハズれていますが)

季節はまだ先ですが、夏の100均クルーズには是非チェックしてみてください。

私はなぜ、100均に通うのか?

d0351435_08423197.jpg

それは単純に、

100均アイテムにわくわくするから!









by pinkpinkolife | 2018-02-16 08:25 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_10072100.jpg

田舎からお野菜便が到着、ありがたや!

かぼちゃは煮物に、人参と牛蒡と蓮根は金平に、里芋は含め煮に。

いつも同じパターン・・・貧困すぎる私の根菜レパートリー。

d0351435_10072169.jpg

昼にこしらえ済みの副菜があるから、夜は楽チンですよ!

いつもはバタバタする揚げ物も余裕があるから「スーパークリスピー」もサービスしちゃう=3

d0351435_10072045.jpg

やめられない、とまらない!

冷凍庫の常連食品、スーパークリスピー!!

d0351435_10144532.jpg

唐揚げは、りんごをすり下ろして絞った果汁が隠し味。
(昔何かのテレビで見てから、ずっとそれです)

d0351435_10185993.jpg

揚がった順にテーブルに運ぶ
(我が家は大皿ドドンのセルフ式)


旦那と子供が食べる

(母はそのまま揚げ続ける)


ラストの揚げ物をテーブルに運んだ時には、家族の食事は既に終わりかけ
(皿の上はほぼ無に近い)


母、寂しく居残り晩ご飯

(そんなことありません?)

揚げ物をする時は、キッチンに立ったままアツアツをつまみ食い。
(そんなことありません?)

そうすると一杯飲みたくなり、思わずプシュッ=3
(そんなことありません??)

皆さん、今晩のお献立はどのようなかんじでしょうか?

野菜が悲しいほど高いこの季節、ただでさえ乏しい料理のレパートリーが・・・

今日の晩ご飯、何にしよ~~~~ (切実な悩みです)










by pinkpinkolife | 2018-02-15 06:45 | FOOD | twitter | facebook
d0351435_15101469.jpg

最新刊の発売日を待つようになってしまった「進撃の巨人」。

もはやこの家の読者は私ひとりで、子供達は既に読んではいません。
(台詞多いし、内容難しいから)

普段、漫画談できるような人も身近にはいないのですが、

たったひとりだけ・・・


d0351435_10180411.jpg

この人とは分かち合える・・・!

d0351435_15101471.jpg

息子の担任、O先生(30代女性・既婚)!

「コミック24巻、もう読みました?」の問いに


「漫画喫茶で読みました!」

とのお返事が。

4月から続いている旦那とO先生のチェックシート文通も、残すところ一ヶ月となりました。

チェックシートの記事はコチラ

イラストの横に一言コメントをくれていた先生ですが、3学期になって「付箋」でお返事くれるように。
お忙しいのに、旦那の楽しみのために、わざわざ・・・。

この2人のやりとりを見れるのも、あと数日かと思うと・・・

なんだか寂しい(涙)。

d0351435_15292629.jpg

そもそも「進撃の巨人」は息子が読みたいと言うから買い始めたのですが、20巻を越えたあたりから完全スルー。

子供たちが手に取りやすいようにとテレビボードの横脇に並べてるのに、誰も見向きもしません。

こんなとこに進撃の巨人置きたくないわぁ~

そう思っていたのに、すっかり定着してしまいました。

本来ここは物を置くスペースではないのですが、今や「進撃の巨人」コーナー。

あと5巻は置ける・・・!

d0351435_15361976.jpg

間仕切り、収納、ディスプレイ・・・

全面フル活用の、我が家のテレビボード。

30巻までは置けそうだけど、それ以上は・・・

完結の兆しがまだ見えない「進撃の巨人」。

次巻が楽しみでなりません=3


3連休のひとこま

d0351435_10132403.jpg

毎年恒例

友チョコ作りに勤しむ女子たち

d0351435_10132436.jpg

ハッピーバレンタインデー♡









by pinkpinkolife | 2018-02-14 06:30 | インテリア | twitter | facebook