人気ブログランキング |

<   2011年 08月 ( 27 )   > この月の画像一覧

| Instagram | homepage

おもてなし

d0351435_17422606.jpg

夏パーティー ♪

d0351435_17422616.jpg

カルフールで見つけたガラスのピッチャーは200円。

相変わらず、( 自称 ) 掘り出し上手です (^_^)

d0351435_17422614.jpg

セルフでどうぞのお茶会です。

チーズケーキは(ふわふわ!)スフレ系☆

マンション友をご招待です。

d0351435_17422691.jpg

夏の終わりといえば、いちじく!!!

田舎ではいちじくの木がそこいら中に見られます。

この季節になると、あっちやこっちやからいちじくを

箱いっぱいにいただき、いくらでも食べ放題。

ジャムにしても美味しいし、ワイン煮には絶品!

路地いちじくは、ハウスものとは比べものにならないくらい美味しいのです。

夏はいちじくとトマトがおやつな子供でした。

そんないちじく好きな私が、

大阪で初めていちじくを買ったのは18歳の夏。

1パック4個で、なんだこの高額は と 驚き

一口食べて、その味気なさに 驚き ・・・

それ以来、大阪でいちじくを買うことは滅多にありません。

田舎のいちじくが恋しいなぁ 。。。

d0351435_17422655.jpg

そろそろ夏インテリアも終わりかな。

今年の秋は、布使いインテリアをもっと楽しみたいと思うのです。

( まだミシンないけど )

半年前くらいから色んな人に宣言してるけど。

よし!!二学期の目標がキマッタ!!!












by pinkpinkolife | 2011-08-31 23:30 | インテリア | Instagram | homepage

グリーン

d0351435_17422599.jpg

はっぱっぱ

d0351435_17422507.jpg

一生懸命手を伸ばして、どこに向かっているの ( みたいに見える )

夏休みも、残りわずかになりました。

う ~ ん・・!よく休んだって かんじ ☆

よし ! そろそろ二学期の目標を立てよう!!












by pinkpinkolife | 2011-08-30 23:30 | インテリア | Instagram | homepage

出逢い

d0351435_17422563.jpg

「 volonte 」 の yuki さんから、

出逢いの記念にと、 Hug カタログ(2009) をいただきました。

d0351435_17422569.jpg

yuki さんも 私も 雅姫さんの大ファン!

コーヒーを飲みながら、雅姫さんについて熱く語り合いました ( 笑 )

d0351435_17422521.jpg

田舎ショップで出逢えた奇跡。

ずっとずっと、ずーっ と 大切にします・・・。












by pinkpinkolife | 2011-08-29 23:30 | インテリア | Instagram | homepage

お買い物雑貨

d0351435_17422538.jpg

愛媛から連れ帰った かわいいモノ

d0351435_17422581.jpg

volonte 」 で出会ったもの、たくさん。

オーナーの yuki さんがセレクトするインテリア雑貨は

どれもこれも心を奪われてしまうものばかり ・・・ !

ホルダー付きのガラスカップは一目で気に入りました。

ロマンティックでクラシカルなデザインに胸キュンです (><)

d0351435_17422519.jpg

北欧っぽいガラスカップ。

キャンドルの季節にぴったり!と迷わずお買い上げ。

d0351435_17422546.jpg

フレンチアンティークな水挿しはコロンとしたフォルムに惹かれて 。

早く生花を飾ってみたいな (^_^)

d0351435_17422589.jpg

子供椅子も三脚。連れて帰りました。

幼稚園ごっこができます (^_^)

d0351435_17422553.jpg

volonte 」 沢山お買い物させていただきました。

yuki さんの目線で選んだお店の品々は

どれもこれも本当にステキで ・・・ 。

でも、気取ったお値段ではなくて。

「 yuki ちゃん、値段設定間違ってない?!」って、何度も聞いたほど。

すると、、、多くの方がもっと気軽にインテリアを楽しめる為に、

この価格でご提供していますとのこと。ありがたい お言葉 !!!

節約インテリア主婦にとって、とても嬉しいお店です☆

冬にも、とっておきのものに会える予感 。。。~♪












by pinkpinkolife | 2011-08-28 23:30 | インテリア | Instagram | homepage

田舎日記

d0351435_17422411.jpg

ぽんたも喜ぶ、夏の田舎暮らし。

d0351435_17422429.jpg

こども達を連れて、愛媛の実家に夏休み帰省してきました。

美味しい空気を吸って、楽しい時間を沢山過ごしてきました。

d0351435_17422497.jpg

実家に帰ると、ところどころに変化が。

母の趣味である陶芸作品も増える増える。

家の中にも外にも、あっちもこっちも。

小鳥さんの水鉢は出来たてホヤホヤの新作なんだって (^_^)

d0351435_17422488.jpg

表庭の住人、チャロさん(ラブラドール)は去年の夏に

天国にお引っ越ししました。16歳の長寿犬でした。

チャロさんのオウチの跡は花壇になりました。

チャロさんがお花を沢山咲かせてくれています。

d0351435_17422407.jpg

チャロさんが元気に走り回ったお庭をぽんたが元気に走り回ります。

邦生ちゃんカットにしました。大好評 ( 笑!)

d0351435_17422431.jpg

裏庭にはガラクタのコンクリ詰め。

カフェ よつば印さんのまねっこだそう (^_^)

d0351435_17422432.jpg

和室の窓から見える小さな坪庭。

障子は数日後にはビリビリになりました。

d0351435_17422482.jpg

この庭も、もちろん 父と母の合作。

DIY 家具に手作り雑貨を添えて。です (^_^)

和風ガーデンも、落ち着きがあっていいなぁ ・・・ ~ ♪

d0351435_17422532.jpg

普段は家中に母作の陶器が並んでいるのですが、

破壊王(ぽんた)がいる間は全撤去。お見せできなくて、残念 ☆

d0351435_17422579.jpg

田んぼですよ。夏は緑稲、秋は金色の稲穂。

寒い冬には真っ白な雪に覆われます。美しい田園風景。

田舎にいる頃はこれっぽっちもそんなこと思わなかったけど、

羨ましいです。のどかな田舎暮らし。そんな田舎ライフを楽しむ

いっちゃん(従姉の子)と父。の図 ↑

実家の隣には昨年従姉の家が建ちました (^_^)

帰省するとさくらんぼ姫は、こはるんるん(従姉の子)と

姉妹のようにべったりなのです。

毎日お泊まりッこ。完全に親離れ。

d0351435_17422590.jpg

田舎の子は ・・・
d0351435_17422595.jpg

田んぼでカエル釣りをして遊びます。

d0351435_17422522.jpg

ゲームもしない。テレビも見ない。田舎では自然遊びがあたりまえ。

d0351435_17422561.jpg

ぽんたも家の中でじっとなんて、しちゃいません。

田舎でたっぷりと元気な夏休みを過ごしてきた子供たち。

と、たっぷりとカフェってきた、わたし ♪

今年も夏休みのいい思い出ができました (^_^)












by pinkpinkolife | 2011-08-27 23:30 | ぽんた | Instagram | homepage

田舎 shop 2

d0351435_17422447.jpg

( 続 ) 田舎素敵ショップ

d0351435_17422423.jpg

こちらも今年新しく愛媛に open した カフェ&雑貨屋さん。

ホワイトとブラウンを基調にアンティーク感をプラスした店内は

とてもオープンなスペースでした。窓から見える田舎景色もステキ!

d0351435_17422408.jpg

バスケットに薄グラス ・・・ 。

ディスプレイ買いしてしまいました (^_^)

d0351435_17422403.jpg

ついつい手にとってみたくなる

暮らしまわりのもの達がお行儀よく並んでいます。

ついつい ・・・ 手に沢山取ってしまいました。

d0351435_17422456.jpg

オススメショップ!「 kinari

ki na ri きなり色のように 使い手の暮らしに すっと馴染んでいきながら

使うほどに愛着のわくモノを 。

雑貨屋さんは奥様が、その隣では旦那様がカフェを。

ご夫婦で営んでおられるカフェ&ショップを

小さな娘さんがチョコチョコと可愛く行き来していました (^_^)

( カフェではクレープをいただきました(カメラ充電切れ(><))

kinari 。 とってもステキなお店でした !!

田舎に帰省すると、家に居る時間がいよいよ・・・

ほとんどなくなってきました( 笑 )今回の帰省は、ほぼ毎日カフェ通い。

(大好きな)こんどう みきさんのように、

「 一日一回は必ずカフェに行きます 」

短い期間でしたが、実現できてとても満足。

( 体重が2キロばかし増えてしまいました )

田舎カフェ& ショップ、一度の帰省期間では

廻りきれないほど増えてきました。嬉しいことです (^_^)

冬にはまた新しいお店を巡れるかな ・・・ ♪

冬休みの最大の楽しみは、ソレだったり (^_^)












by pinkpinkolife | 2011-08-26 22:30 | ショップ | Instagram | homepage

田舎 shop

d0351435_17422341.jpg

愛媛の素敵なショップ&カフェをご紹介します (^_^)

d0351435_17422347.jpg

今年3月に open した オウチショップです。

素敵なカフェができた! との情報を受けていたので

当日を楽しみしていました。( 情報もとは母です )

d0351435_17422319.jpg

オーナーさんのこだわりがギュッと詰まった

素敵な素敵なお店でした ・・・ (^_^)

インテリアディスプレイがとってもお上手なの!

d0351435_17422400.jpg

大人かっこいいシルバーアクセサリーは

オーナーさんの旦那様のオリジナルだそう。

なんて素敵なご夫婦 ・・・ !!

d0351435_17422404.jpg

時間を忘れてしまうくらい、居心地のよいカフェスペース。

オーナーさんの目指すコーヒーは、こだわりモノです。

豆を挽いて、ドリップして、一杯をゆっくりと丁寧に ・・・ 。

「 コーヒーが大好き!」 という彼女。焙煎士になりたいんだって!

d0351435_17422487.jpg

オススメ ショップ!「 volonte

手仕事の作品を見ることができたり、

イベントもされているので、新しい出逢いがあったり、、、

お茶をする空間でプラスアルファの時間を過ごせる場所。

新しい出逢いと、そこから始まる人とのつながりを

とても大切にされている volonte オーナーさん。

とっても魅力的な女性で、ハートを射抜かれてしまいました (^_^)

冬帰省にまたゆっくりと伺おうと思います。

d0351435_17422419.jpg

2度目の volonte カフェ。

初日は付き人付きでゆっくりできなかった為、後日ひとりカフェしに伺いました。

すっかりとオーナーさんのお人柄に惚れ込んでしまい、

気付けば三時間も居座っていました。。。

心くすぐるお話も沢山聞かせてもらい、

こだわりコーヒーを三杯もおかわりしました (^_^)

日替わりスイーツもほんと美味しいの ♪

田舎カフェは、お店の作り手と買い手の距離が近い。

だから、大好きです!!

素敵なきっかけが沢山ある田舎ショップ&カフェ。

愛媛のショップ&カフェのリトルプレスを作りたい熱はさらに上昇中です ☆












by pinkpinkolife | 2011-08-25 20:47 | ショップ | Instagram | homepage

ただいま ♪

d0351435_17422376.jpg

こんにちは。pinko です (^_^)ご無沙汰しております。

お盆を過ぎても厳しい暑さが続いていますが、

皆様、いかがお過ごしでしょうか。

私は田舎(愛媛)でたっぷりと(主婦)休業して

心も体も最高にリフレッシュしてきました (^_^)

鈍った心身を奮い立たせる為にも、早速今日からブログを再開します ♪

夏も終わりに近づきましたが、まだまだ暑い日が続きそうですね。

皆様、夏の疲れに十分ご注意くださいね (^_^)












by pinkpinkolife | 2011-08-24 15:30 | インテリア | Instagram | homepage

d0351435_17422290.jpg

バ 「ん!? ずいぶんと綺麗な写真じゃないか!

こりゃまず絶対にTAKUMYでは撮れない。

もしや pinko が帰ってきたのか??」


ちがうよバズ! いやーね、ちょっと前の記事

見てたらこの写真見つけちゃってさー、

これ、白いコップに2色のマスキングテープ

貼ってリメイクしてるんだって!!

もうびっくり仰天アイデアだよ!

でも、これなら僕たちにも出来るんじゃないかなって

思ってね、今日はこれにチャレンジしてみようと思うんだ☆


バ 「なるほど!これなら我々にも出来そうだ!

しかしウッディ、マスキングテープは持ってるのか?」


あったりまえだのポテトチップスだよ!

ほら見て!! ↓

d0351435_17422244.jpg

バ 「これは・・・。これって本当の養生用

マスキングテープじゃないのか?」


え!?これ違うの??

TAKUMYの持ってるやつ漁ってたら

これが出てきたから、てっきりこいつのことかと思ったよ。


バ「まあこっちが本家マスキングテープではあるんだが、

なんせ作業用だからずいぶんと垢抜けない感じだ・・・。」


でもちょうど2色あるしさー!

せっかくだからこれでやってみようよ☆

綺麗に作って家に飾っておくんだ♪

pinko が帰ってきたらきっとびっくりするぞ~☆


バ 「そうか、pinko もきっと大喜びだろうな!

よし、我が輩も手伝うとしよう!」


じゃまずはコップを用意してっと・・・ ↓

d0351435_17422278.jpg


バ 「・・・ずいぶんと安っぽい色のコップだな。

もっと他にはなかったのか?」


この色がいいんだよバズ☆

pinko はなかなかこんな色使わないだろ?

だからこそ これ なんだよ~♪

じゃ早速この青色のテープから貼ってみようよ!

d0351435_17422233.jpg


バ 「すごく斬新なカラーリングだな。」


・・ん~、ちょっとなんだか微妙な感じだけど、

こっちの白いの貼ったら良くなるんじゃない?


バ 「そうかい?じゃちょっと貼ってみてくれ。」

d0351435_17422225.jpg

これはすごい!!白いテープは下地が

透けて見えるんだね!!大発見!

おかげで見てよ、この斬新なカラーリング☆

こりゃー pinko にこのアイデアをパクられるかもしれないな!


バ 「な、なんだこれは!?こんなもん

家に飾ったら pinko に張り倒されるぞ!」


いや、これはきっとお花が飾って

ないからだよ・・・ってあったぞあった!

この花を挿してみたらどうだろう??

d0351435_17422266.jpg

ど~だい、もう最高だろ~☆


こんなに素敵な作品になるなんて

思っても見なかったよ☆

これぞマスキングテープリメイク!

みんなもこれマネっこしてもいいからね~w♪

・・・っと、さてさて、今日も早速作業を再開するよ!


今日はこの「マスキングテープ」が

こちらでも大活躍するからね!


え~っと、昨日は組み上げまで終わったんだったよね。

じゃ今日はいよいよ塗装に入るよ!


まずは pinko さんの配色をもう一度確認 ↓

d0351435_17422148.jpg

「アイボリー」 と 「準グリーングレー」 の

ツートンカラーみたいだ。


じゃ、まずはこのピンクで示されてる

「準グリーングレー」 の部分を

一気に塗っちゃうよ! ↓

d0351435_17422344.jpg

はい完了☆

しかし、「準グリーングレー」って色はこんな感じでいいのかな??

ちょっとよく分からないけど


・パステルグリーン

・つや消しホワイト

・グレー


この3色を調色してみた。

で、次はいよいよマスキングテープの出番だ!


残りの部分に「アイボリー」を塗っていくんだけど、

さっき塗ったグリーングレーの部分に

アイボリーが掛からないよう目張りをしていくわけ。

これが 「マスキング」 っていう作業さ!

d0351435_17422378.jpg

↑ こんな感じ。

これはけっこう面倒だし時間がかかるけど

ここだけは丁寧にやらないと後々絶対後悔するよ。


で、このマスキングされてない部分に

アイボリーを塗って、マスキングを

剥がせば塗装は完成~♪ ↓

d0351435_17422338.jpg

d0351435_17422332.jpg

ど~だい、もう最高だろ~☆

このままでも十分綺麗なんだけど、

アンティーク感を出すために得意の

「秘技!カスカス塗り」で

一気にアンティーク感を創出する! ↓

d0351435_17422323.jpg

こんな風な朽ちた感じのアンティーク感を

塗装で一気にやるのがTAKUMY流!


この 「カスカス塗り」 ってのは、こげ茶色

みたいな色を筆にちょこっとだけつけて

それを 「カスカス!」 って感じに塗っていく技法。

こうすると、素早く簡単にアンティークな

風合いが作れるんだ☆


次にドアノブを取り付けるよ!


ドアノブは、子供家具らしいちょっぴり

可愛い形のものをチョイス♪ ↓

d0351435_17422300.jpg

これもこのまま使うと家具のテイストに

そぐわないから準グリーングレーで

塗ってしまって取り付ける ↓

d0351435_17422342.jpg

これでしっくりしたね ☆

そうそう、この扉にも子供が使うにあたっての

ちょっとしたポイントが仕込んであるよ!

その第2のポイントがこれ ↓

d0351435_17422323.jpg

この矢印の部分はちょうど扉の内側の部分なんだけど、

こんな感じで角を丸~く削ってあるんだ。


これは扉を閉めたときに、

子供が指を挟んでしまってもケガをしないようにっていう配慮。

子供がメインで使う家具となると、こういった

「安全面」 での配慮ってのも考える必要があるんだね!


さて、ここまで終わったらいよいよ大詰め!

今回の目玉でもある本棚の

背面板を取り付けるよ。

pinko さんのラフでいうとこの部分 ↓

d0351435_17422392.jpg

要は「本棚部分の最背面」のところだね。

ラフをよ~く見ると、なんだかお花のような

柄が入ってるんだけど、pinkoさん曰く、

ここは 「可愛い花柄の布」 を貼りたいらしい。

こんなやつ ↓

d0351435_17422389.jpg

d0351435_17422313.jpg

写真では分かりづらいけどこの布、

アイボリーベースに小さいお花柄が入ってる。

なるほど、このアイボリーに合わせて

本棚もアイボリーベースにしたってわけだね。


で、布を使うってなると、まずはその布を

固定する(=貼る)板が必要になる。

ここでは2.5mm厚のベニヤを使うよ☆


このベニヤだけど、ちょっと濃いめの木目が出てるんで、

薄い布をあてるとせっかくの淡いアイボリーが

暗く沈んで見えてしまうんだ。


そこで、まずは布が透けても綺麗に

見えるようにベニヤを真っ白に塗装する ↓

d0351435_17422348.jpg

ここにさっきの花柄の布を

こんな感じで家具本体に固定する ↓

d0351435_17422339.jpg
これでOK!!

ポイントとしては、布にしわが出来ないように

布を四方に引っ張りながらネジで

固定するってこと。

ちょうど布地のパネルを作るような感じで、

四隅に引っ張りながら固定するんだ。


さあ!これにてついに家具が完成したよ☆ ↓

d0351435_17422377.jpg

ど~だい、もう最高だろ~☆


子供家具だけに、あまり無骨にならないように

注意しつつも、なんとな~く気品があるような、

そんな感じの家具に仕上がったみたいで

もう大満足だよ♪

pinko さんのオーダーセンスも ◎ だね!


やはりキモはトリマーで入れた「彫り」。


これをいれるかどうかで、家具全体の

イメージっていうものがずいぶんと

変わってくるんもんなんだ。


このトリマー、ちょっと危険で切削屑もすごいけど、

作業場所と男手があれば是非使ってみて☆


さてさて、今回は大型家具のわりに作り方が

とっても簡単だったので全3回にて作業が終了~ ♪

これからいよいよ涼しい秋になって

快適DIYシーズンの到来だね!


こんな大きな家具だって、見た目に

反して簡単に作れちゃう、そんな魅力

いっぱいのDIYにみんなも是非とも

チャレンジしてみて☆


今回も長々と付き合ってくれて本当にありがとう!!

またみんなに会える日を楽しみにしてるよ♪


次回からはみんなお待ちかねの pinko の更新になるけど、

これからも pinko のことをよろしくね!!


バ 「おいウッディ、最後に私からも

一言あいさつさせてくれないか??」


おお、すっかりバズのことを忘れてたよ!

ごめんごめん。じゃ、最後に締めの

あいさつをビシッと頼むよ!!


バ 「OKだ保安官! 諸君!今回も


−−−−− ブログの字数制限のため強制終了 −−−−−

おわり











by pinkpinkolife | 2011-08-22 16:38 | 匠のpink pinko life | Instagram | homepage


や~あ、みんな~☆

ちょっとずいぶんと時間が押しに押してるから今日はいきなり作業を開始するよ!
え~っと、昨日はどこまでやったっけ??
あ!そうそう、側面板の角を丸くするとこまでだね☆
じゃ、今日はデコレーション作業第2弾だ。
昨日角を丸く削った「側面の板」に、これまたちょっとしたデコレーションを入れていくよ! ↓

d0351435_17422236.jpg

こんな感じ。これ、DIY学習机でもおなじデコレーションを使ったけど、たったこれだけの浅い溝が一段入ってるだけでほんとうに仕上がりの精悍さが全然変わってくるんだ。
この溝はこれもお馴染みの「トリマー」 ってやつを使ってるよ。この道具の詳しくはこちら

で、次はこの部分にデコレーションを入れる ↓

d0351435_17422271.jpg

いわゆる 「棚板」 の部分だけど、この正面から見えるところに彫りを入れて甘くなりがちな子供家具の表情をキュッと引き締めるのが狙い。ここもトリマーを使うよ ↓

d0351435_17422243.jpg
d0351435_17422247.jpg

写真では分かりづらいけど、こんな感じのちょっぴりエレガントな彫りにしてみたよ☆
さあ!これで必要な板材の準備OK!!
すべての板材が揃ったらいよいよ組み上げ作業だ!

今回は 「全面塗装」 する予定だから、ネジは見えるところに打っても全然OK!
最後にはネジ穴埋め&塗装で全く分からなくなるから気にしないでガンガン打っていくよ!
組み方も実にカンタン☆ ↓

d0351435_17422254.jpg
どう?これなら誰でも作れそうでしょ??

もちろん家具としての剛性を確保するためにいくらか背骨を入れてるんだけど、おおよそのイメージはほんとこんな感じ。
ネジが見えてもいいとなると作業が一気にカンタンになるんだ!
で、ここでまず最初のポイント。

昨日も話した「子供が使うにあたってのちょっとした工夫ポイント」をご紹介。
実はこの 子供本棚 を作る前はこんな便利な収納BOXを使ってたんだ ↓

d0351435_17422201.jpg

アイリスさんの 「キッズCBボックス」

これ、子供目線で設計してあってとっても使いやすくて便利☆
おもちゃをガサッと入れれる引き出しとか、子供でも使い勝手がいいように設計されてて本当に重宝した子供家具だったんだ。

さすがにこの収納BOXを無くすのは惜しいし、この機能性は捨てがたい。。
・・・てことで、なんとか使えないかと考えた結果がこちら ↓

d0351435_17422299.jpg

本棚の収納部分をこの「キッズCBボックス」サイズに作って、中身をそっくりそのまま移植しちゃおう!ってわけ☆
これなら見かけは完全に自分の好みになるし、今まで通り子供も使いやすい収納BOXを維持できるって寸法さ!

ちょっと前置きが長くなったけどいよいよ実際に組み上げていくよ~☆
まずは下側の収納部分から ↓

d0351435_17422204.jpg

もうあっという間に出来たw
この矢印の部分の幅を「キッズCBボックス」の幅に合わせておくところだけ注意。
次は一気に上まで組み上げるよ!

d0351435_17422259.jpg

じゃーーーーーん!!!ど~だい、もう最高だろ~☆
ネジが見えてもOKとなれば本当に作業が早い!

で、ここでネジ打ちの注意点。・・・っていってもいつも言ってることのおさらいになるんだけど、ここは非常に大事なところだからもう1度。

まず、ネジってのはそれ自体けっこうな太さがあるので、直接木にそのままネジを打ち込むとこうなる ↓

d0351435_17422206.jpg

・・・・バリっとね。。
これを防止するために、まずはハンドドリルでネジ径の下穴をあけておく ↓

d0351435_17422234.jpg

そしてここでもういっちょ!
一回り大きい径のドリルビットを使ってこんな感じに2段の穴を彫る ↓

d0351435_17422217.jpg

ちなみにここでは1段目が3mm、2段目が8mmのビットを使ってるよ。
これにネジを入れるとこんな感じになる ↓

d0351435_17422245.jpg
ネジの頭が奥に埋まった感じ。
でもこの 「埋まっている」 ということがこの後とても大切になるんだ。
じゃ、もう一度さっきの組み上げ写真を見てみて。 ↓

d0351435_17422214.jpg

この赤枠の部分に注目。
ここはネジが埋まってるところなんだけど、ネジの頭が全く見えなくなってるよね。
そこがさっきの 「ネジを奥に埋めた」 理由。
ここにはこいつを使ったんだ。 ↓

d0351435_17422297.jpg

「木工パテ」!

これは、木材のひび割れ補修なんかによくつかうものなんだけど、こいつを先程のネジ部分にヘラを使ってこんな感じで塗っていく ↓

d0351435_17422237.jpg

そうすれば、さっき開けたネジの穴もネジの頭も全く見えなくなるってわけ☆
よし、これでひとまず組み上げ作業まで終了だね!

いや~今日はまじめに作業やったからなんだかすごく疲れちゃったよ。。
次回はいよいよ塗装に入るよ☆じゃまた明日~♪ アディオース!

つづく











by pinkpinkolife | 2011-08-21 10:30 | 匠のpink pinko life | Instagram | homepage