人気ブログランキング |

<   2010年 08月 ( 23 )   > この月の画像一覧

| Instagram | homepage

夏色コースター

夏色コースター_d0351435_17404698.jpg

100円リメイク雑貨です

夏色コースター_d0351435_17404625.jpg

夏雑貨、定番の100円木材ブロックで

チョチョイと作ってみませう

ー 夏色コースター ー

100円グッズを使って簡単リメイク☆

涼しげな手作りコースターを作りましょう。

ー 作り方 ー

夏色コースター_d0351435_17404680.jpg

ご存知(?)ダイソーさんの100円ウッドブロック。

パズルのように組み合わせて

コースターの形を作ります。

夏色コースター_d0351435_17404635.jpg

組み合わせが決まったら色を付けます。

夏色コースター_d0351435_17404624.jpg

私が愛用しているアクリル絵の具は

「TURNER アクリルガッシュ」。

ポイントは水溶きしないこと。

チューブから出した絵の具をゴテ塗りします。

夏色コースター_d0351435_17404665.jpg

絵の具が十分に乾いたら、

シャビー感を出す為にダメージ加工します。

  (やすりがけやカッターで塗料を剥がします)

夏色コースター_d0351435_17404688.jpg

ボンドで接合します。

夏色コースター_d0351435_17404639.jpg

スタンプなどで、お好みの味付けを

夏色コースター_d0351435_17404613.jpg

グラスが涼しく映える「夏色コースター」が完成しました!

夏色コースター_d0351435_17404649.jpg

ブロックの組み合わせやカラー配色によって

色んなパターンのコースターができます ♪

tsumiki ・ cube 作りで余っちゃったウッドブロック。

こんな使い方もおひとついかが?

実はこの「夏色コースター」


新コーナーでweb掲載していただいています。

(掲載していただいた webページはコチラ↓)

夏色コースター_d0351435_17404603.jpg

手作りブロガーさんが手作りインテリア&

雑貨のアイデアを紹介してくれるという

我ら手作り隊にはとても嬉しいコーナーです。

恐れ多くも・・その記念すべき第1回に

「夏色コースター」を紹介していただいています。

「手作りインテリア & 雑貨のススメ」

(アイリス収納・インテリアドットコム)

今後とても楽しみなサイトです!

夏色コースター_d0351435_17404667.jpg

夏色コースターでひんやりスウィーツ ♪

見た目だけでも涼しく、暑い夏を乗り切りましょう











by pinkpinkolife | 2010-08-30 22:00 | 100円リメイク雑貨 | Instagram | homepage

久々の我が家

久々の我が家_d0351435_17404675.jpg

ただいまー!pinkoです。

久々の我が家_d0351435_17404645.jpg


暑さ厳しい毎日ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?

私はこの二週間の実家帰省でたっぷり

エネルギーを充電してきました。

お休み中は匠のpink pinko life に

お付き合い下さりありがとうございました。

相変わらず・・

コメントもランキングもすごいこと!

ありがとうございます。

久々の我が家_d0351435_17404632.jpg

二週間ほぼ無人だった我が家。

(師匠はここぞとばかり自分時間を楽しんでいたようです)

さっそくお花を買ってきて

ジメった空気を浄化させました。

久々の我が家_d0351435_17404648.jpg

とってもいい香りのするミニバラはスーパーで500えん。

今日のお買い得でした♪

久々の我が家_d0351435_17404670.jpg

花器にしてるのはIKEA のサラダボウル。

サラダ用にと買ったものの半年たっても一度も使用せず (笑)

(食器棚にも入らず・・)

結局、インテリア用となりました。

さくらんぼ姫の夏休みも残りわずかになりました。

新学期が始まったら秋の模様替えでもしようかな?











by pinkpinkolife | 2010-08-29 16:42 | インテリア | Instagram | homepage

ブログジャック 最終話


や~あ、みんな~!僕の名はウッディー!

ブログジャック 最終話_d0351435_17404500.jpg

今公開中の僕の映画「トイ・ストーリー3」

はもう見てくれたかい?

もう最~高だっただろ!

今日は俺のご主人さま「ANDY」

TAKUMYがメンテ中で忙しいからって、

代わりにブログ頼まれちゃって。

なんでも今日は「材木」の話なんだってさ!

僕、木製だから「ウッディー」って

名前なんだって知ってた?

材木なんて僕の体なんだからもうお手の物だよ☆

バ「おいウッディー、こんなところでなにをしている?」

ブログジャック 最終話_d0351435_17404569.jpg

ウ「バズ!君もいたのかい?」

バ「帰りが遅いからまたシドにつかまったのかと心配したんだぞ!」

ウ「違うよ!TAKUMYに頼まれごとされちゃってさ」

バ「頼まれごとってなんだい?」

ウ「ブログの更新さ!バズも手伝ってくれよ!」

バ「うむ、ウッディーの頼みならば仕方ない。で何をするんだ?」

ウ「家具とか僕の体に使ってる材木は何かって

質問が多いみたいでそれを僕たちが紹介してあげるんだよ!」

バ「よしウッディー、じゃ早速紹介してくれたまえ」

ウ「OK!じゃ、まずこの材木から見てくれよな!」

ブログジャック 最終話_d0351435_17404599.jpg

これは「パイン集成材」っていうんだ。

ほとんどの家具にはこれを使ってる。

これはとても固くて狂いも少ないので

正確な家具作りには欠かせないんだ。

でもちょっと高価なのがネック!

詳しいことはちょっとよく知らないからTAKUMYに

貰ったメモ貼っておくから見てくれよな↓

-------- キリトリ --------

パイン集成材:これはほとんどの家具に使用しています。

材質も固いのでトリマーなどでの

デコレーション加工も容易です。

逆に柔らかい材質の板はトリマーが使えません。

また、とても狂いの少ない正確な板なので、

寸法キッチリの家具作りには絶対不可欠な存在です。

ただウッディーのいう通りとても高価なのがネック!

贅沢に使ってしまうとあっという間に市販の家具より

コストが高くなっちゃうので注意が必要です。

----------------


・・・うん、なんだかよく分かったような

分からないような。まあいいや、じゃ次いってみるよ!

次は前の記事でも紹介したこれだ!↓

ブログジャック 最終話_d0351435_17404583.jpg

これは「赤松」っていうやつ。

なんだか安っぽい感じだなぁ~。

これも詳しくはTAKUMYのメモみてくれよな!↓

-------- キリトリ --------

赤松:パイン材とは逆に、とても安価で

扱いやすい材木です。柔らかいので

糸ノコなんかでもサクサク切れます。

反面その柔らかさ故に狂いも多く、

寸法が正確な家具作りには不向きです。

ただ、とても美しい木目が魅力でもあるので

剛性の要らない、例えば家具の引き出し部とかに

ちょっと使ったりすると効果的です。

ウチではどの家具にも必ずこの赤松を使っています。

---------------

なるほど!今度はちょっと分かりやすかったぜTAKUMY!

こういうのは家具の骨になる部分じゃなくて補助的に

使えばいい味だすんだな!でもこれは柔らかいから

絶対にトリマーとかあてちゃダメだって言ってた。

トリマーは固い木にしか使えないんだ。

じゃ次行くぜ~!↓

ブログジャック 最終話_d0351435_17404548.jpg

これはシール貼ってあるから言うまでもない!詳しくは↓

-------- キリトリ --------

檜(ひのき)材:適度な固さと狂いの少なさ、

ややお手頃な価格がちょうどいい万能タイプの材木。

デコレーション加工もできます。

なかなか大きな板が売ってないのが残念なところ。

細い物はデコレーション装飾用にも使ったりしています。

集成材の次に信頼できる狂いの少なさが魅力です。

---------------


これ、日本では風呂にも使ってるって話じゃないか!

お風呂にも使えるくらい耐久性もすごいのかな?

じゃ次に行くよ~!↓

ブログジャック 最終話_d0351435_17404594.jpg

・・・「木母」?

ウ「お~いバズ!これなんて読むんだい?」

バ「キ・・・ボ、いやちょっと別のスペース

レンジャーに聞いてみるか。

ピピピ・・分かったぞ保安官!

これは つが って読むらしい。」

ウ 「・・・俺たちアメリカ人だから

漢字なんて読めないよ。」


-------- キリトリ --------

栂(つが)材:檜ほど固くはないが、

赤松よりは固くてしかも安い!

糸ノコで簡単に切れるので、これだけで

ちょっとした小物家具だって作れます。

ただ剛性は期待できません。

怖くてトリマーはあてたことがありませんが多分無理です。

---------------


なるほど!日本は今不景気だってテレビで言ってたから

こんなリーズナブルな材木っていいかもしれないね!

じゃ次はこちら ↓

ブログジャック 最終話_d0351435_17404584.jpg

ちょっとビニールかかっちゃって見にくいよ。

これ「ファルカタ材」だってさ。

なんかカッコイイ名前だね!

ん!?これ、すごく軽いけど本当に材木なのかい?

-------- キリトリ --------

ファルカタ材:これはとにかく「安い」に尽きます。

ただそれだけ。バルサよりちょっとだけ固い程度の

木材とは言えない固いバルサ。

剛性はゼロ。カッターでも切れる手軽さから、

主に装飾用として使っています。

というよりそれしか無理です。でも意外といろんな

ところに装飾用として使っている優れものでもあります。

--------------


これで家具は作れないってことか。

でもカッターで切れるなんて驚きだよ!

装飾用にはもってこいの材木かもしれないね!


さっきバルサっていってたけど、それってこれのことかい?↓

ブログジャック 最終話_d0351435_17404537.jpg

-------- キリトリ --------

バルサ材:これはもう完全に工作用。

カッターどころか手で簡単にポキポキ折れます(笑)

とはいえ3mm角くらいの太さのものから

ラインナップされているので装飾用として

幅広く使うこともできます。

意外と便利な奴ですがあまり出番はありません。

------------------


ウ「一口に材木っていっても

色んなものがあるんだね、バズ!」


バ「その通りだカウボーイ。

そういったたくさんあるものの中から

用途に合わせて材木を選ぶのも重要なわけだ」


ウ「じゃ僕の体はいったい何でできてるんだい?」


バ「う~ん、TAKUMYのことだから

ケチってバルサあたりだろう」


ウ「なに!? なんてやつなんだ!

僕は安物だっていうのかよ!

僕はアメリカでナンバーワン人気のおもちゃだぞ!

もう怒った!こんな家出て行ってやるよ!」


バ「まあ落ち着いて。冷静にになって

靴の裏を見てみるんだウッディー」

ブログジャック 最終話_d0351435_17404561.jpg

ウ「・・・TAKUMY。」


バ「思い出せ。そうやって名前まで書いて

大事にしてもらってただろ」


ウ 「・・・TAKUMY(涙)」


バ 「さあ涙を拭くんだ保安官。このブログにはたくさんの

仲間達が君をまってこれているんだぞ!」


ウ 「そうだ、こんなにたくさんの仲間達が

毎日見てくれてるんだ。僕は本当に幸せ者だよ。

みんな本当にありがとう!

TAKUMYの更新はこれで終わってしまうけど、

これからもずっとこのブログを応援してくれよな!


みんな、この5日間本当に楽しかったよ!

またいつか元気に会おうぜ!」アディオ~ス!

ブログジャック 最終話_d0351435_17404542.jpg

-------- キリトリ --------

今回も僕の拙い暇つぶしにお付き合い下さいまして

どうも有り難うございました☆

大変多くのあたたかいコメント、

ランキングの応援を頂き本当に感謝感激です!

お返事が滞っており申し訳ございません。

また時間を見つけてコメントをお返しさせていただきます。

今後ともpinkoのことをどうぞよろしくお願いいたします。

それではまたみなさまにお会いできる日を

楽しみにしております☆ pinko@旦那











by pinkpinkolife | 2010-08-25 11:00 | 匠のpink pinko life | Instagram | homepage

メンテナンスのおしらせ


みなさんこんにちは。pinko@旦那です。

突然ですが、今日は通常のブログ記事ではなくて

システムメンテナンスのお知らせです。

もうすぐpinkoが帰ってきますんで、

それまでにってことで本日より

ブログのシステムメンテナンスを行います。


メンテナンス中は、表示速度が低下したり

表示に不具合が生じることがありますが1~2日程度で

終わるんでどうぞご理解とご協力をお願いします。

*** おまけ:週末のたくみ日記 ***


週末は仲間達とラジコンサーキットに行ってきた!

多分みんな一切興味がないだろうけど、

もう完全自己満足w 先ずは集合写真↓

メンテナンスのおしらせ_d0351435_17404550.jpg

ラジコンって言っても、もうこれはおもちゃじゃないぞ!

一台?万円!←pinkoには言えない。

で、これが僕のマシン↓

メンテナンスのおしらせ_d0351435_17404527.jpg

とても大事にしてるからピッカピカだよ☆

サーキットは本格的なオフロードコース!↓

メンテナンスのおしらせ_d0351435_17404513.jpg

↑ こんな山有り谷有りのコースを

時速40kmとかで駆けめぐる!

まさにダイナミック!ジャンプだってこの高さ!

メンテナンスのおしらせ_d0351435_17404512.jpg

ってだーれもついてきてないんでしょ・・。

なんだかちょっと一人で盛り上がっちゃった自分が

恥ずかしくなってきたからこのへんでw











by pinkpinkolife | 2010-08-24 09:00 | 匠のpink pinko life | Instagram | homepage

ブログジャック 第4弾


みなさんこんにちは!pinko@旦那です。

昨日は仲間たちとラジコンサーキット行ってきた☆


ラジコンは僕の趣味のひとつなんだけど、

僕は遊びにだけは超まじめなんで

この日のためにそれこそ2週間くらいかけて

整備したり準備したりして万全の体制で行くわけ。


それでも毎回派手に壊れてしまうんで

帰ってまたまたマシン整備の繰り返し。

でもこの作業も楽しかったりしてね。

まあ趣味ってのはそんなもんなんだろねw


そうそう、話は変わって毎日多くの方々が

このブログを訪問してくれてるんだけど、

毎日何人かは「初訪問」の方がいるはず。


このフレッシュさんたちが初めて見る記事が

このブログジャック中だって考えると

もう気の毒で気の毒でwww


フレッシュさんの皆さーん

このブログはいまちょっと事故ってるだけだから

何日かしたらまた遊びにきてねーw


さてさて、今日は何書こうか。

まだ選手交代して4日目だっけか?


もうネタがないんですけどw

っていいながらもちゃんと写真用意しときましたよ!


今日のテーマは前回に引き続き「考えるDIY」です。


前回も書いたとおり、DIYするにあたって

家具の強度とか使用条件とかデザインとかを考えて

設計していくってのはもちろんなんだけど

実際置く場所や用途なんかを考えると

家具そのものの設計以外にも

考えなくてはいけないポイントってのがあります。


まずは以前紹介したクローゼットを例に

その、ポイントってのをご紹介します。


じゃ早速これ見てぷりーず ↓

ブログジャック 第4弾_d0351435_17404593.jpg

このクローゼットの詳細は、以前お話

しましたが、今日はこの1~3の番号入れてる

ところについてのお話です。


じゃまずは「1」番からね。

「1」の拡大図がこちら ↓

ブログジャック 第4弾_d0351435_17404575.jpg

写真にかいてある通り、この家具ではこういった

「隙間」 がある部分は、全てキッチリ

幅 5mm で作ってあるんです。


上部の 小窓 や ルーバー扉部 の

隙間ももちろん 5mm。

ただし、この前面ドア扉の下側の隙間だけは

その倍の 1cmをとっております。


なんでかって??

それは 「子供家具」 だからです。


子供って想像もしないようなこと平気でするでしょ?

この扉だって、想像するに扉の下側に指を置いたまま

扉を閉めちゃったりして・・指挟まれちゃって、

んで指の皮がずる剥けになって・・

うわー!想像するだけでも痛々しい。


特にハイハイ期の子供とかが

ちょうど手が届く位置なんだよね、ここ。


だから、指置いたまま扉閉まっても

挟まれてケガしないないように、ここだけ

ちょっと広めに隙間とってあるんです。


かといって1cm以上開けるとデザイン的にも

影響がでてくるんでここは1cmが限界。

そんな感じで、言われなきゃ気づかないけど

本当はちょっと大事なポイント、
 
それが「考えるDIY」設計。 


じゃ、お次は「2」番の拡大図 ↓

ブログジャック 第4弾_d0351435_17404507.jpg

ちょっとわかりにくいかもしれないけど、

これ、前面扉の「左側」だけ開けた状態の拡大図。

扉は中央のマグネットでカチャって閉まる仕組みに

なってるんだけど、磁石の上下に付いてる

「ストッパー」ってのにちょっと注目。


子供って、大事な家具なのに

「壊れるから扉はやさしく閉めてねっていっても

もうそんなの一切無視でガンガン閉めるでしょw


だからその勢いで壊れてしまわないように

こういうストッパーを上下にズバッと付けておいて

壊されるのを未然に防ごうってわけです。

これも大人用なら注意して閉めるから要らない部分。


そして最後の「3」番。ここは底板部分。 ↓ 

ブログジャック 第4弾_d0351435_17404589.jpg

見ての通り、底板の手前だけ

ちょっと張り出すように長めに作っています。

もうお分かりかと思いますが、これは地震対策。


このクローゼットは背板のある「後方側」に

重心を持たせており、かつ重めの3つの引き出しで

「下側」にも重心をかけているから

ちょっとやそっとの地震ではそう簡単に

手前側には倒れない設計なんだけど、

それでも全然安心とはいえないから

こうして底板の手前を張り出させてあるわけです。


そういったちょっとした配慮ってのも、

家具を設計する上では意外と重要だったりします。

他にはこれ ↓

ブログジャック 第4弾_d0351435_17404508.jpg

これウチの「板壁」ってやつ。

これについては何を考えるべきかっていうとここ↓

ブログジャック 第4弾_d0351435_17404523.jpg

そう、板壁の一番下の横板だけは

ちょっと濃いめの色で塗っておくんです。


これなんでかって? 

答えは「掃除機」。


ちょっと考えてみればすぐ思いつくけど

毎日のお掃除で掃除機がけは欠かせないでしょ。

その掃除機がリアルにこの部分に

ガンガン当たるわけですよ。


そうすると、はじめのうちは綺麗なまま

だろうけど、時間が経つにつれて

この部分だけ「掃除機ガンガン当たり跡」

がついて黒く汚れてしまうでしょ。


だから最初から濃いめの色をあてておいて

その汚れやキズを目立たなくするための

「考えるDIY」設計。


それと同じ考えでいくと

足のある家具だってその発想。


もし足と床の隙間に掃除機が入らなかったら

ほこりが溜まる一方で、しかも家具なんて

そう簡単に移動できないからどうにもならないでしょ。


ウチの足つきの家具、まずショーケース↓

ブログジャック 第4弾_d0351435_17404591.jpg

チェストだって↓

ブログジャック 第4弾_d0351435_17404504.jpg

ディスプレイボードだって↓

ブログジャック 第4弾_d0351435_17404509.jpg

ね、こんなところが僕のやさしさライセンスw


こうやって、事前に考えるDIY設計をすることによって

日常のストレスなくいつまでも家具を大事に

使っていけるってわけです。


どうですか?こんな僕でも実はいろいろ

と考えながら作っているんですよw


これからDIYしてみよう!って皆さんの

ちょっとしたヒントにでもなればと思います。

何度も言ってるけどDIYならサイズもデザインも自由自在!

涼しくなったらDIYに挑戦してみてはいかがですか?


いやはや、ここ2回ほど記事長くて

ちょっとまじめに書いちゃって疲れたよw

では今日も長々と失礼しました。


また次回お会いできればお会いしましょう。

アディオ~ス!

(もうすぐpinkoさんご一行が帰ってくる)











by pinkpinkolife | 2010-08-23 17:48 | 匠のpink pinko life | Instagram | homepage

ブログジャック 第3弾

みなさんこんにちは!pinko@旦那です。

猛暑の週末になりましたがいかがお過ごしでしょうか?

帰省中のpinkoから1日に何枚も何枚も

子供達の写メールが送られてきます。


もうpinkoは ぽんたさんにメロメロのご様子☆

つい1週間ほど前まではなんとなーくしか

目が見えてない感じだったんだけど、

今はしっかり見えるようになったみたいで、

あやすと笑うしで本当に可愛くて仕方ないらしいw


よく「男親は女の子が可愛い」っていうけど

女性は逆に男の子の方が本能的に可愛くみえるんかな?

まあなんにしろもうすぐご一行様が帰ってくるんで

成長した姿を楽しみに待っているパパでした☆


さてさて、今日は写真がいっぱいあるから記事も超長いよ!

ちょっとコーヒーでも今のうちに用意して見た方がいいかもw

じゃ早速今日はまずこの写真みてプリーズ↓

ブログジャック 第3弾_d0351435_17404423.jpg

見ての通り、これはベランダです。

あーそのー、今pinkoさんがいないんで

僕が毎日水やりがしやすいようにレイアウトとか

メチャクチャになっててその辺見苦しいけど許して。


で、今日はこのウッドデッキの作り方を

ポイントを押さえながら一気にご紹介します!

ちょっともう1回さっきの写真を見て欲しいんだけど、

見ての通り下に敷いてる「すのこ」

みたいな部分をよーく見てみて↓

ブログジャック 第3弾_d0351435_17404423.jpg

まあ、いつものように「ネジがないでしょ」

っていうのが今回は言いたいんじゃなくて

これ、端から端まで1本の板で作ってあるんです。

長さにして約3m!

これにはもちろん訳があって


例えば、小さい「すのこ」を何枚か買ってきて

並べたとすると、お風呂とか玄関とかで

経験ある人も多いと思うけど、

上を歩くとその「すのこ」の歪みと

床自体のコンクリ歪みのせいで

カタカタと音がするし、すぐにすのこの位置が

ずれちゃったりしちゃうでしょ?

言われてみると「あ!」って思い出した人も多いのでは?


だからここは作るのも運ぶのもかなり面倒にはなるけど

「端から端まで継ぎ目なく1本の板」

にはこだわる必要があるんです。それともう1つ。

使う木の材質にも注意が必要。


普通は外に置くものだし、人が上を歩くものだから、

環境に耐える「材質が固い丈夫な木材」

ってのをイメージしちゃうでしょ。これ実はNG。


固い木材、例えば檜とかパイン材みたいなのとかを使うと、

その木材自体の固さのせいで

床とスノコの間に隙間ができるんです。

床にしたって、ベランダみたいなコンクリの場合

人間がコテ塗りしてる以上、

どうしても100%水平にはなっていないんです。


そんな凸凹のある床に、カチカチの固い木材置いたら、

そりゃ隙間くらいできて当然ですよね。

そうなると、上を歩けばまたカタカタの音が

でてしまうってわけです。


ちょっと長くなってしまったけど、

じゃ何がいいかっていうとおすすめはこちら↓

ブログジャック 第3弾_d0351435_17404433.jpg

これ「赤松」っていいます。

ちょうど板の端っこ持ったら釣り竿みたいに

ちょっとだけしなる柔らかさがあります。

しかも激安!


幅10cm・厚さ1.5cmくらいの板で

100円/1mくらいのコストパフォーマンス!

これウチでもいろんなものによく使います。


この赤松、いくら柔らかいっていっても

そこは建築用木材だけに、

適度な堅さと耐久性があります。

ウチのベランダももう3年くらいになると思うけど、

全くどこも異常なく使ってるから

僕もけっこう信頼&好んでこの板使ってます。


で、これをどうやって組むかっていうとこちら↓

ブログジャック 第3弾_d0351435_17404400.jpg
↓ここから先は上の画像を振り返りながら見て下さい。

まあ見てもらえば分かる通りだけど

いくつかポイントがあるとすれば

まず「底板」の間隔。


これが広すぎると「上板」が人間の重さに

耐えられなくなってヒビ入っちゃう。

かといって間隔狭くすると、せっかくの

赤松の適度な弾力性がなくなって

「カタカタ」音発生装置に変身してしまう。

なんでも適度さってのが大事なんです。

ちなみにウチの場合は確か50cmくらいにしてた

ような気がします。(←かなりうる覚え)


あとは「底板を敷く方向」。

ベランダは、それこそ水をガンガン流して

掃除したりするから、その流した水や泥なんかが

ちゃーんと「溝」に流れるように

「溝」とは垂直に並べないと絶対だめです。


それからあとは「使用するネジ」。

これはさっきも言ったとおり

水をガンガン使う以上はサビに強い

「ステンレスネジ」を使うことをお勧めします。

これちょっと高いけど、サビてしまうと

その「サビ跡」がコンクリ床に染みついてしまって

シミがとれなくなってしまうのを未然に防ぐためです。

特に賃貸はこんな錆跡が残ったら大変だから。


さて、結構字ばっかしで長くなってきたけど、

こっからは実践編いくよ!

じゃまずはネジの打ち方から。まずはよくやる失敗例↓

ブログジャック 第3弾_d0351435_17404424.jpg

これはネジを直接打ってしまったことによる

とてもよくある失敗例です。

まあ、誰しもが必ず一度はやるやつw

ネジの場合は太さがあるので、直接木材にネジを打つと

こういう風にパリッと木が割れちゃうんです。

これを未然に防ぐためには予めネジの太さより

やや小さい穴をドリルであけておいてあげるとOK!↓

ブログジャック 第3弾_d0351435_17404444.jpg

こんな感じ。

これにネジを入れれば絶対にパリッといくことはないです。

ただ、今回のウッドデッキの場合はもう一工夫必要。↓

ブログジャック 第3弾_d0351435_17404476.jpg

さっきの穴が3mmだったんだけど

これにさらに8mmの穴を合わせて

こんな風に2段溝を作ってあげるんです。

ちなみに上に写っているのが8mmのドリルビット。

で、これにネジをいれるとどうなるか?↓

ブログジャック 第3弾_d0351435_17404422.jpg

こんな感じで一段奥にネジの頭が埋まってしまうわけ。

そしてこの後はこいつの出番↓

ブログジャック 第3弾_d0351435_17404472.jpg

バスコーク!

これはよくお風呂のタイルなんかの隙間を

埋めたりするのに使います。

いわゆる「目地剤」ってやつ。塗って固まるとこんな感じに↓

ブログジャック 第3弾_d0351435_17404491.jpg

触るとちょうどスーパーボールみたいな感覚

これをさっき作った溝に注入します↓

ブログジャック 第3弾_d0351435_17404461.jpg

これで万事OK!ウッドデッキの場合は再三言っている

「防錆対策」ってのがとても重要になってきます。


特に僕の場合は絶対に表にネジを出したくないので

どうしても裏からネジを打つことになります。

そうするとこれまたどうしてもネジの頭が

コンクリの床と接してしまうので、

可能な限りこのような対策をして

錆を出さないようなひと工夫が必要なんです。

どうですか?こんな簡単に作れそうなデッキ一つでも

結構考えなきゃいけないポイントってあるもんでしょ!


デザインはもちろん、使用条件や使用場所などによっても、

また考えるポイントは変わっていきます。


この「考える」ってのもDIYの楽しみの1つ。

みなさんもどうぞこういった割と簡単なものから

DIYをはじめてみて下さい。

意外とはまっちゃうかもよw


いやー、今日は実に長かった。。

こんなに書いたの大学のレポート以来だよw

今日は長々とお付き合い下さってどうもありがとう!

では、また第4段で元気にお会いしましょう。











by pinkpinkolife | 2010-08-21 22:10 | 匠のpink pinko life | Instagram | homepage

ブログジャック 第2弾

pinko@旦那です。今日も暑いですね。

おかげでもう つゆだくですわ。

そういえばpinkoが現在帰省中っての言うの忘れてた。

pinkoも毎日2人の子供の世話で大変なんで、

数日間育児休暇って感じで今、実家に帰ってます。


そんなわけでブログジャック復活したんだけど

今回は前回のようにアクセス目標とか決めません。

もうね、このブログで思いっきり遊んでやろうかと思って^

でもちょっぴり3000アクセス/日狙ってるんで

多くの皆さんのご訪問に期待してます☆


さて、今日はブログジャック第2弾。

今日は、こちらの記事で紹介した子供用クロゼットのご紹介です。

ではまずこの写真を見てぷりーず↓

ブログジャック 第2弾_d0351435_17404318.jpg

こちらが最近では僕の作った最新作です。高さ190cm!幅も1m!

これが車に積める限界サイズです。重さも超ヘビー級の50kgオーバー!

これは作るのも運ぶのも大変だったよ。では早速詳細をご紹介。

扉の中は子供服がきちんとかけられるクロゼットになっています↓

ブログジャック 第2弾_d0351435_17404326.jpg

幼稚園の制服とか、ワンピースとかもちゃんと

かけられるように、余裕をもった高さにしてあります。

それでもさくらんぼ姫が自分で使えるよう

ハンガーをかける棒の高さは子供目線にしてあります。


そして、これだけの大型家具になると実際置いてみれば

わかるんだけどかなりの威圧感&圧迫感があるわけ。

そこで、色は白一色に統一してさらに「小窓」を

付けることによって、その威圧感をできるだけ

小さくするようにしております。

これが小窓拡大写真↓

ブログジャック 第2弾_d0351435_17404358.jpg

小窓は開閉式になっているのでこんな感じで

ちょっと開けて固定すると

さらにスタイリッシュ&圧迫感が薄れます。


もちろん正面側の小窓&ルーバー扉も同様に

ちゃんと開くようになっています。↓

ブログジャック 第2弾_d0351435_17404316.jpg

右側=ルーバー部の収納部は通気性もあるので

嫌湿性のものを収納するのに最適!

話は変わってデザイン的なところとしては

僕はインテリア雑誌とか一切読まないので

いつもpinkoに手渡されるほぼ殴り描きに近いデッサン

だけを頼りに最大限イメージを膨らまして作っています。


もうね、このデッサンが本当に酷いの。

多分ポテチぼりぼり食いながら2分くらいで描いてるような絵。

残念ながらデッサンの原画が残ってないから紹介できないけど、

まじであれみて家具作れなんて言われたら普通キレるよw


で、pinkoのイメージを更にイメージして(笑)

こんな風にデコレーション入れたりするわけ↓

ブログジャック 第2弾_d0351435_17404388.jpg

まあそんな感じでウチの家具作りは

なんとなーくいつも進行していきますw

あ、そうそう設計図とかなんだけど僕の場合は

よっぽどのもの以外はきちんとした設計図を書きません。


だって、キッチリミリ単位まで計算して図面引いたところで

材木自体のサイズ誤差が酷くて設計図自体、

全然意味なくなってしまうからね。

2~3mmの狂いどころか、酷いものは

表示と5~10mm違うなんてのはザラ!


だから僕はいつも作りながら計算機叩いて図面引いていきます。

でも逆に、そのおかげでミリ単位も狂いが出ない

家具作りのメリットもあるんです。

ではでは本日はこれにて終了~

また第3弾でお会いしましょう!











by pinkpinkolife | 2010-08-19 18:31 | 匠のpink pinko life | Instagram | homepage

ブログジャック 第1弾


みなさんこんにちは。pinko@旦那です。

ブログジャック復活第1弾のテーマは

「賃貸住宅の可能性」です。


ご存知のとおり、賃貸住宅は持ち家と違って

様々な使用制限がありますよね。

特にこのブログに来て下さっているような

インテリア好きの方々にとっては

非常に頭の痛い悩みではないでしょうか?


うちも知っての通り「賃貸マンション」

住まいなんですが、最近は逆に

「賃貸でもここまで出来る!」っていう限界というか、

そんな制限にチャレンジするのが

面白くなってきたりもしました。


そこで、今回は皆さんもあきらめかけてると

思われる「壁面DIY」についてご紹介します。

まずはこの写真をご覧下さい。

ブログジャック 第1弾_d0351435_17404360.jpg

ちょ、テーブルの上に俺の焼酎が写ってるw

この壁面元々は和室の薄緑色の壁だったわけです。

これがどうしても気に入らないって愛妻がぎゃーぎゃー言うんで

思い切って塗っちゃいましたw

・・って持ち家の人は簡単に言うんだろうけど

賃貸は壁を塗るなんてもちろん御法度!


そこで、元壁にほとんど跡を残さず、

かつ思い通りの壁面を実現する方法をお教えします。


今回、この壁は「漆喰」ってやつを使って

ペイントでは到底出せない立体感のある壁を作りました。

全体写真ではなかなか伝わらないその風合いを

まずは拡大写真にてご覧下さい ↓

ブログジャック 第1弾_d0351435_17404305.jpg

ちょっと修正が面倒臭かったんで写真が綺麗じゃないのは許して。

近くで見ると実はこんな感じの壁になっているんです。

いいでしょ、この風合い^


で、この凹凸感を作っている漆喰ってのがこちら ↓

ブログジャック 第1弾_d0351435_17404319.jpg

これは漆喰を水で練った後のものだけど

ちょうど「きめ細かくて水っぽい紙粘土」みたいな感じ。


これを、「左官(さかん)」っていう道具を使って

セメント塗るみたいに塗っていくわけです。

ブログジャック 第1弾_d0351435_17404317.jpg

先の練り漆喰適量左官に付けてこんな感じで塗ってくわけ↓

ブログジャック 第1弾_d0351435_17404321.jpg

これ簡単そうに見えて実は結構コツがいるんです。

なんていうか、押しすぎず引きすぎずっていうか

これもやってみてテクを身につけるしかない感じです。


で、漆喰の塗り方が分かったところで

この「壁」の作り方をお教えします。

まず必要なのはこちら↓

ベニヤ板・モール・クギ・建材用両面テープ

以上。しめて1000円くらい(笑)


まあこれに塗料やらお好みのクロスやらが必要には

なるんで1000円とはいかないけど、決して高くはない。

これらを使ってこんなふうに組み上げるわけです↓

ブログジャック 第1弾_d0351435_17404366.jpg
どうです?分かりました?

よくみれば分かる通り、元壁にはたった7本のクギしか

刺さっていないんです。ほぼノーダメージ!

ちなみに使用しているクギはこちら ↓

ブログジャック 第1弾_d0351435_17404325.jpg

長さ13mm、太さ1.2mmなんでちょうど画鋲(がびょう)

くらいのもの。画鋲7本くらいしか刺さってないのと同じ!

これなら賃貸でも全然問題ないでしょ。


そうそう、ベニヤは2.5mm厚のものを使っています。

大きさは190cm×100cmくらい。

これくらいの大きさだと結構柔らかくてふにゃふにゃするんです。

そこで、剛性のアップと見た目の綺麗さも兼ねて

四隅を「モール」ってやつで補強するんです。

モールはこんな感じの細い木材↓

ブログジャック 第1弾_d0351435_17404330.jpg

これを四隅に建材用の超強力な両面テープで

固定してベニヤの剛性をUPさせます。

これを元壁にクギで固定すれば取り外し可能なDIY壁の完成!


あとは好きな色に塗ったり、好きなクロスを貼ったりすれば

自分のイメージにぴったり合った壁が作れるわけ。

どうですか?思いのほか簡単でしょ。


「賃貸だから」であきらめない、そんなオウチを

これからも作っていこうと思います☆

ではでは、また復活第2弾で元気にお会いしましょう!











by pinkpinkolife | 2010-08-19 11:43 | 匠のpink pinko life | Instagram | homepage

手作りの家

手作りの家_d0351435_17404323.jpg

雑貨 だいすき

手作りの家_d0351435_17404324.jpg

手作り だいすき

手作りの家_d0351435_17404345.jpg

インテリア 大好き。

オウチという箱の中を自分好みに作り上げていく。

カラー配色、レイアウト・・

ある所には物語性のある雑貨ディスプレイを。

好きなものだけを詰め込んだ自分の家、作成中。

只今だいすきなオウチに成長中です。

手作りの家_d0351435_17404363.jpg

DIY 家具に ハンドメイド雑貨を添えて。

狭い賃貸マンション住まいだけど

プラス一手間かけた、手作りの家。

どれもお金では買えない価値があるカナ?と思います。

手作りの家_d0351435_17404312.jpg

ー おしらせ ー

ブログメンテナンスを兼ねて明日から数日間、

更新をお休みします。このメンテナンス作業の間、

ページ表示に不具合が生じることがございますが

何卒ご理解の程、お願い申し上げます。











by pinkpinkolife | 2010-08-18 23:59 | インテリア | Instagram | homepage

蒸虫ガーデン

蒸虫ガーデン_d0351435_17404339.jpg
真夏のベランダガーデン

蒸虫ガーデン_d0351435_17404315.jpg

毎朝蒸虫との戦いです。

こうやってカメラをかまえてる間も

向かいからヤツら(蝉)が今にも飛んできそうで・・

ビクビクしながらのベランダ撮影でした(笑)

蒸虫ガーデン_d0351435_17404387.jpg

写真も少なめ。これが今日の精一杯でした。

来月になったらベランダの大掃除をしよう。

今月は蒸虫(特に虫の方)で・・ ギブ。











by pinkpinkolife | 2010-08-17 23:59 | ベランダガーデン | Instagram | homepage