カテゴリ:花モノづくり( 43 )

| Instagram | homepage

想定外の月曜日

d0351435_15131843.jpg

スーパースローな月曜日。

朝に更新するはずのブログも、こんな時間に・・・(汗)。

d0351435_15450648.jpg

お腹がぐるぐる痛い・・・・・

朝から息子がそう言うので、今日は学校を休ませました。

am8:00

腹痛で休むことを学校に伝え、先生からはゆっくりお休みさせてあげて下さいとお言葉を頂きました。

「ちゃんと大人しく寝ておくんだよ、先生も心配してたからね!」

そう言い聞かせて再び押し入れから布団を出し、一時間後・・・

am 9:00

「治ったみたいだから、遊んでいい!?」

って・・・・・・

その後、息子が腹痛を訴えることはありませんでした(--:)

今回も「やっぱり行かせりゃよかった」の月曜日。

d0351435_15252625.jpg

pm 3:00

「 ぽ ん た く ~~~ ん 」

同じマンションに住む同級生が、宿題プリントを届けにきてくれました。

「 は ~~~~~ い !」

ドドドドドドドドーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

お友達の声に反応し、玄関に飛び出る息子。

コラコラコラ、、、

あなた今日、学校をお休みするほどの腹痛ってことになってるんだから(--:)

d0351435_15131756.jpg

学校で授業を受けているはずの息子が、なぜか家にいる月曜日。

学校を休んだはずのなに、いつも通りとっても元気です。

朝の心配はなんだったんだ(--:)

d0351435_15344724.jpg

お花屋さんで見つけた花材で、スワッグを作りました。


d0351435_15355344.jpg


息子と一緒にブロックで遊び、花遊びをし、今日は振替休日のような1日でした。

買い物に出れなかったので、夕飯は・・・

旦那に会社帰り、何か買ってきてもらおう(喜)!

d0351435_15380386.jpg


一週間が始まる月曜日って気持ち的にも大事なのに、こんなやんわりとしたスタートでは・・・

明日の朝は気を引き締め直さねば(汗)。

d0351435_15450626.jpg


実は昨日と一昨日、RIKAさん山梨に出掛けておりました^^


d0351435_16163136.jpg

大自然の壮大なパノラマに大感動。

人生の中で、これほどまで美しい景観は見たことがありません。

d0351435_16235457.jpg

宿泊先はおしゃれなペンションが立ち並ぶ、山梨県北杜市。

澄んだ空気が気持ちよすぎた朝。

ペンション周辺を散歩するだけで、感動が転がりまくりでした。

d0351435_16163130.jpg

お天気もよく、白帽をかぶった富士山がくっきりと見えました。

何枚も何枚も写真を撮り、この感動を家族にも共有して欲しくて、写メを連投。
(あまり感動してもらえなかったけど)

d0351435_16195560.jpg

今回山梨に向かったのは、ある方にお会いするためでした。

片道5時間かけ、ヘソクリをはたいてでも会いたかった、あのお方。

↑ 


ご自宅です。

d0351435_16220571.jpg


こちらは数々の作品が生み出されてきたアトリエ。

わざわざ、はるばる、それでも会いたかったあの方のいる山梨へ、行ってまいりました。

とても勇気のいる決断でしたが、人生は1度きり。

行ってよかった、心からそう思います。

そして感謝の気持ちでいっぱい。

山梨日記はまた後日綴ります^^

d0351435_16322089.jpg

ペンションでいただいたサーロインステーキのおいしかったこと!

ウルトラまいう~!

家族に写メを連投すると、お返しとばかり送られてきた画像がこちら









d0351435_16412413.jpg

想定内ですが・・・・・

ママがいない今のうちにとばかり、父と子のジャンクディナー。


d0351435_16425346.jpg

腹痛の原因は・・・もしかして・・・・・(ーー:)











by pinkpinkolife | 2018-10-22 17:00 | 花モノづくり | Instagram | homepage
d0351435_09415020.jpg

「 色褪せない愛 」

千年の愛のように、枯れることなく美しく咲き続ける・・・

薔薇のような華美な姿ではないけれど、口説き文句のようにロマンチックな花言葉を持つ千日紅。

d0351435_09415080.jpg


終焉に向かう夏の影響か、心なしか気力がなくなり、色褪せてきました。

土に植えたまま枯れると色味が失われてしまうので、先日思い切って摘み取りました。

d0351435_09415059.jpg

もう少し生花の姿を楽しみたいところですが、タイミングを逃すと・・・


d0351435_09553326.jpg

こうなってしまうと手遅れです。

愛のない、ただ枯れただけのドライフラワーになってしまいますから・・・。

d0351435_17202871.jpg

色褪せないうちに摘み取って乾燥させれば、千日紅は色や形がそのまま残ります。

ユーカリの枝を主軸に、小分けした千日紅の枝を天蚕糸で結びました。

d0351435_17230360.jpg

先端のボリュームだけでなく、リズミカルな動きのあるスワッグが完成です^^

d0351435_17251012.jpg

ガーリーなピンク色の花房が白い空間によく映えます♡

d0351435_17280716.jpg

開花後のタイミングを逃してしまうとそのまま枯れてしまう草花も、逆さに吊してドライフラワーにすればインテリアの一部に。

空いたスペースにハンギングしておくだけで、ボタニカルなムードが漂います。

新たな魅力で空間を彩ってくれるドライフラワー。

d0351435_09553326.jpg

枯らすかどうかは・・・

「愛」にかかっています。











by pinkpinkolife | 2018-09-15 06:30 | 花モノづくり | Instagram | homepage

色あせぬ愛

d0351435_15170016.jpg


『 色あせぬ愛 』



d0351435_15170093.jpg


花名どおり、長く、美しく、色褪せることなく咲き続ける・・・

千日紅のステキなステキな花言葉です。

その鮮やかな花色は乾燥後も失われることはありません。

ミモザとユーカリの葉と一緒に束ねたプチブーケは、三週間ほど前に作ったもの。

d0351435_15271780.jpg



d0351435_15170004.jpg

帰省前に、こうやって逆さ吊りにしておきました。

d0351435_15312145.jpg

ミモザもユーカリも千日紅も、簡単にドライフラワー化できる植物です。

帰省していた5日間でほどよく水分が抜けてよい塩梅に^^

「色あせぬ愛」

干されても、乾ききっても、それは変わらぬ愛なのです。


さて、

千日紅ブーケを吊すと同時に、帰省前に旦那にお願いしていたことがありました。

「ベランダガーデンの水遣りよろしくね!」


こちらの愛は ・・・









d0351435_15411037.jpg


カラッ カラ・・・!









by pinkpinkolife | 2018-08-18 06:30 | 花モノづくり | Instagram | homepage
d0351435_10081923.jpg

内も外もキラキラ☆街はクリスマス一色!

イオンモールのトイザラスもいつもに増して大賑わい、芋洗い状態でした。

世のサンタさんの動きもいよいよ慌ただしくなってきましたね!

d0351435_10081955.jpg

うちに来るサンタさんはアマゾン経由です。
(発注はパパ・包装はママ)

真相を知っている娘が楽しみに待つのは、祖父母から届くクリスマスプレゼント。

そして息子が待ち焦がれているプレゼントはアマゾン待ちです(笑)。

d0351435_10081819.jpg

日増しに高まるクリスマスモード。

息子がキャンドルを喜ぶので、クリスマス用の即席リースを作りました。

d0351435_10261157.jpg

材料は庭で育てているミモザ。

ユーカリやオリーブでもできますが、今回はあっちこっち伸び放題だったミモザの枝を使いました。

d0351435_10291844.jpg

ベースは、あさがお観察に使う行灯支柱。
(枝が長ければ枝を丸めて輪を作れます)

d0351435_10322579.jpg

作り方はとっても簡単で、枝の先端を針金でベースに固定し、しならせながらベースに巻き付けていくだけ。

d0351435_10372007.jpg

ボリュームのある葉が針金を隠してくれるので、多少ガサツに巻き付けても大丈夫(笑)。

もみの木のリースにも似ているので、ミモザのリースはこの季節にぴったり^^
(乾燥すると落葉してしまうのが難ですが・・・)

d0351435_10435915.jpg

リースの中央にキャンドルを灯せば、クリスマスツリーにも劣らない存在感。

大きな飾りつけは苦手な、ミニクリスマス派にもおすすめです^^

d0351435_10462843.jpg

壁にかけるとまた違った雰囲気に。

ところどころ立ち上がった葉もご愛敬^^

無造作感がナチュラルな雰囲気を演出してくれます。

d0351435_10492221.jpg

クリスマスカラーのオーナメントを添えれば、女子会にもぴったり!
ダークカラーのテーブルクロスでコントラストをつければ、より華やかな印象に。

テーブルの上にフレッシュなグリーンリースがあるだけで、ワンランク上のテーブルコーデが完成です!

今回はミモザをリースにしましたが、オリーブやユーカリでつくるリースもオススメです。

去年オリーブで作ったリースはコチラ

d0351435_10543641.jpg


難しい道具も手順もなし!

枝を丸めるだけで簡単☆スグデキ!

フレッシュなグリーンリース、是非おためしください^^










by pinkpinkolife | 2017-12-12 06:30 | 花モノづくり | Instagram | homepage
d0351435_14385341.jpg


束ねて結んで吊すだけ・・・!

d0351435_14385485.jpg

壁飾りのフラワーアレンジで人気の「スワッグ」!

好きな植物を束ねて吊すだけと簡単に手作りできることもあり、ここ数年でインテリアの世界にもすっかり定着したフラワーアレンジです。

特に決まった作り方もなく、好きな植物を紐で結ぶだけ!

d0351435_14385353.jpg

ボリュームのあるスワッグとは違って、こちらは可愛い手のひらサイズ^^

色味の少ないシルバーリーフのスワッグには、赤い紐でアクセントを加えて。

気軽に移動させることができ、小物感覚で楽しめるのも、ミニスワッグの嬉しいところ。
さりげない存在感で、コーナーの雰囲気を盛り立てます。

d0351435_14524020.jpg

茎が短くて柔らかい多肉植物のスワッグも、100均フェイクを使えばこのとおり!

枯れたり色褪せる心配もないので、そのままの姿をオールシーズン楽しめます^^

d0351435_14551007.jpg

こちらも同じく100均グッズを使ったミニアレンジ。
鮮やかなクリスマスカラーは今の季節にもぴったり!

d0351435_14565722.jpg

束ねて結んで吊すだけ!

簡単スワッグの作り方は
大人女性向けライフスタイルメディア folk で公開しています。

是非お試し下さい^^

束ねて結んで吊すだけ!

簡単にできる人気の「スワッグ」を作ってみよう!








by pinkpinkolife | 2017-12-08 06:30 | 花モノづくり | Instagram | homepage

ドライフラワーのススメ

d0351435_09591223.jpg

生花にはできない飾り方か楽しめるドライフワラー。

壁や天井から吊り下げることもできるので、

何もない空間のアクセントにも重宝する

お役立ちアイテムです^^

d0351435_09591158.jpg

水を必要としないドライフラワーは

あしらえる容器も置き場所も選びません。

自由な発想で部屋の中にレイアウトできるので、

アイデア次第でさまざまな見せ方が楽しめます。

d0351435_09591221.jpg

生花のままだと相性のよくない品種も

ドライ後に並べてみると不思議と統一感が。

時間とともに落ち着いた色味に退色する

ドライフラワーは植物のアンティーク。

品種の壁を越えて仲良く一列に勢揃い^^

d0351435_10393898.jpg

フレッシュカラーのドライは今春もの^^

鮮やかな黄色が色褪せたアンティークイエローになるまで、

カジュアルな雰囲気を楽しめます。

色が抜けて変色するまでの過程を観察するのも

手作りドライの楽しみ。

ベランダ摘みの植物やお花屋さんで買った切り花は

見頃を終えたらすぐに枝(茎)を束ねて逆さ吊り、

たいていのものは期待どおりに仕上がります^^

d0351435_10393734.jpg

去年の春によつば印さんのお庭から頂戴した

カランコエの花は一番のお気に入り^^

大人かわいいピンクベージュがなんとも言えない愛らしさで

コーナーをふんわり盛り立ててくれます。

d0351435_10482638.jpg

ドライフラワーは意外にも簡単に作ることができます。

我が家にあるドライフラワーもほとんどが

自分で乾燥させて作ったもの。

ガサツな私にもできるくらいなので、

本当に簡単に作れます。

作り方はいたって簡単、

逆さに吊ってしばらく放置するだけ^^

これはどんな形に仕上がるんだろうと

実験半ばで吊したものがいい出来だったりするんで、

ドライフラワーは買うものではなく

つくるものと認識が変わります。

成功もあれば失敗もありで、

玄関外にヒペリカムを吊した時、カラスの大群が

実をつつきに襲来した時のことは今でも忘れません。

( 以来、カラス恐怖症です )

ドライフラワーを作るときは風通しの良い窓際、

部屋の中がおすすめです^^

ドライフラワーは季節を問わず自由な飾り方で

楽しめる万能アイテム、

吊すだけで簡単☆スグデキ!







by pinkpinkolife | 2017-05-18 06:46 | 花モノづくり | Instagram | homepage

家族円満の秘訣

d0351435_12160880.jpg

フレッシュな草花はベランダガーデンで朝摘みしたもの。

家の中に花を飾るとことは、家族円満に繋がります。

お花さんたち、

部屋の中の空気を気持ちよくしてください^^

d0351435_12160861.jpg

小さな空き瓶が花器がわり。

d0351435_12160736.jpg

背丈のないミニブーケはこのくらいのサイズが
ちょうどいいんです。

d0351435_12195661.jpg

家族皆が行き来する、廊下沿いがベストポジション。
通る度に目に入るように棚上にセッティングしました。
仕事疲れのパパも
お友達と喧嘩しちゃったさくらんぼも
姉さまに八つ当たりされたぽんたも
みんなまとめてフラワーセラピー ♪

d0351435_12195547.jpg

植物の力で部屋の中も心もリフレッシュ!
気持ちよい空気が流れ出しました^^








by pinkpinkolife | 2017-05-13 06:46 | 花モノづくり | Instagram | homepage

d0351435_09262287.jpg

指折り数えて待つクリスマス。

去年サンタさんの正体をカミングアウトされた

さくらんぼさんはいたって冷静です。

一方サンタさんがフィンランドにいると

信じきっている6歳のぽんたは

一ヶ月も前からもう、それはそれはそわそわです。

進撃の巨人リヴァイ兵長に憧れている彼の

今年の要求は立体起動装置。

・・・サンタさん、DIY する?

d0351435_09262314.jpg

立体起動装置はパパサンタに任せておいて

私は部屋にクリスマスカラーの装いを^^

d0351435_09262272.jpg

近くの花屋さんでゲット。

一本198。これは買いでしょ!

d0351435_09401591.jpg

リースの土台をつくって

d0351435_09401608.jpg

房分けしたバーゼリアを土台の枝に

紐でくくりつけ

d0351435_09401671.jpg

庭で摘んだクランベリーの枝で

クリスマス色をプラス

d0351435_09511311.jpg

簡単☆スグデキ!

フレッシュなクリスマスリースのできあがり^^

d0351435_09511423.jpg

残ったバーゼリアは赤い紐でひとまとめ^^

d0351435_09511320.jpg

あとは

立体起動装置かぁ ・・・ 。

これはパパサンタと要相談でござる。








by pinkpinkolife | 2016-12-12 06:46 | 花モノづくり | Instagram | homepage

ユーカリのミニブーケ

d0351435_06201826.jpg

上品なシルバーカラーが

しっとりと落ち着く、ユーカリ テトラゴナ。

d0351435_06201756.jpg

水に差していた切り枝の先が

いたんでしまったので、ひとまとめ。

ミニリースを作りました^^

d0351435_06201837.jpg

余分な葉を切り落とし、

4本の枝を紐でキュッと束ねて

d0351435_06282517.jpg

枝の先端に長めの紐をひと結び。

短い方の紐はリースのひっかけの

輪になるのでそのまま置いておいて、

d0351435_06282540.jpg

いたんだ枝を覆い隠すように、

長い方の紐をくるくる巻いていきます。

d0351435_06315303.jpg

枝が見えなくなるまで巻いたら

短い方の紐をUの字にして

長い方の紐でギュッと押さえつけるように

枝に巻き付けます。

d0351435_06315347.jpg

余った長い方の糸をひっかけの輪に

玉結びをして、残った紐はカットします。

d0351435_06361282.jpg

タグを結びつけて、完成です^^

d0351435_06361297.jpg

シンプルなユーカリブーケに

ピリっとパンチの効いた赤紐がアクセント。

d0351435_06414478.jpg

丸葉ユーカリのブーケもかわいい♪

関連記事


d0351435_06364278.jpg

白い粉をふいたようなシャビーな質感は

独特の存在感があります。

ユーカリは生でもドライでも

雰囲気があってステキ^^

枝先についている実のようなものは

つぼみなんだそうですよ。

d0351435_06364259.jpg

花遊びをするとちっちゃなゴミが

たくさん散らかりますからね。

ナチュキチのリメイクお掃除セットで

サッサカサ ~ ^^

関連記事


by pinkpinkolife | 2016-05-10 09:48 | 花モノづくり | Instagram | homepage

ミモザでアレンジ

d0351435_23370102.jpg

北浜クルーズで出逢ったフラワーショップ

in Styleでミモザの枝を買いました。

三角の葉っぱをした珍しいミモザは

三角葉アカシアという品種だそう。

d0351435_23371470.jpg

ボリュームたっぷりの小枝を

小分けにして ・・・

d0351435_23372146.jpg

クリスマス用のリースを作りました ^^

d0351435_23372791.jpg

派手なデコレーションは苦手なので、

クリスマスの飾りつけは

毎年部屋の一角にこじんまりと控えめ。

グリーン × りんご色

クリスマスカラーは

この2色で十分 ^^

d0351435_23373577.jpg

余った小枝は束ねて逆さ吊りの刑。

ドライになった姿もまた楽しみ ♪

d0351435_23374165.jpg

背の高い枝ものは

1本だけでも存在感があります。

d0351435_23374702.jpg

冬は始まったばかりだけど、

小さなつぼみが春の訪れを

連想させてくれます。

( 早く春になって ~ >< )

d0351435_23375585.jpg

今日はさくらんぼさんの誕生日^^

そして2週間後はクリスマス。

さらにその1週間後は ・・・

お正月 ~ !

ちょっと待って!と言ってしまいたくなるほど

毎年12月は怒濤の一ヶ月です。

今年もやり残した~><

いつになったら達成できるんでしょ!









by pinkpinkolife | 2015-12-11 23:35 | 花モノづくり | Instagram | homepage