人気ブログランキング |

カテゴリ:インテリア( 1299 )

| Instagram | homepage

「令和」

d0351435_17393584.jpg

天気がよい日は青空の下で、雨の日は家の掃除や片付けを。

ついでに読書なんかもできちゃう10連休。


d0351435_17393481.jpg

今日から新元号「令和」がスタートしますね。

さっそく、まったりゆったりと心穏やかに過ごしています。

時代の表記が変わるからといって、大きく何かが変わるわけではないけれど・・・

これまで以上に穏やかで優しく、全ての人にとって明るい時代になりますように^^










by pinkpinkolife | 2019-05-01 10:00 | インテリア | Instagram | homepage

カラスにご用心!!

d0351435_08311646.jpg

ダイニングで朝ごはんを食べていると、ベランダの方からカラスの鳴き声が。


カァカァ

    カァカァ・・・

以前、ベランダで陰干ししていたヒペリカムを襲われたの時の記憶が蘇ります。

間近で黒い羽をバサバサ広げられ、くちばしを クァーッ と大きく開けて威嚇された時のことを。

その強烈な迫力は人生ベスト5に残る恐怖のトラウマ。

以来、道端でカラスに遭遇しても距離をあけることにしています。


d0351435_08311631.jpg

娘は道端で餌をついばんでいたカラスと目が合い、歩行中の頭上に石ころを落とされたことがある被害者。

小学二年生の頃でした。

泣きながら帰宅し、その話を訴えた時のことは今でも忘れません。

母子共にカラスには震撼する思い出があるのです。


ベランダからはカァカァと恐怖の鳴き声が・・・。

カーテンをそぉ~~~~っと開けて、外の様子を見ようとした瞬間


d0351435_08492984.jpg


バサバサバサーーー!!!


隣の部屋のベランダから、二羽のカラスが飛び去っていったのです。

しかもくちばしには ワイヤーカーテン2本 をくわえて!!


d0351435_08503205.jpg

カァカァ

カァカァ

カァカァ


カァカァ  


飛び去るカラスを無言で眺める母子。



うちじゃなくてよかった・・・・・・


カラスの姿が見えなくなったところで、ベランダの物干し竿にかけてあるハンガーをクリップで竿に固定。

洗濯物ごと持っていかれたらたまったものではありません。

すぐに階下の友人にもラインで忠告したところ

「また出たん!?」

聞けば、彼女もベランダに干してあるハンガーをカラスに持っていかれたことがあるそうで、既に被害済み。

しかも

妊婦ショーツ付きで持ってかれてしまったという(笑)。

石を落とされたりハンガーを持っていかれたり・・・

周辺ではカラスの獣害が相次いでおり、もはや通り魔的危険鳥獣。

巣作りの季節は特にカラスの行動には用心せねばなりません!

皆さんもカラスとは目を合わせないよう充分にご注意くださいませね!









by pinkpinkolife | 2019-03-28 06:30 | インテリア | Instagram | homepage
d0351435_10094578.jpg

普段使いしているグラスは2種。

「つよいこグラス」と「デュラレックス」


d0351435_10094541.jpg

洗ったグラスはキッチンカウンターの水切りトレイが定位置。

ダイニング側からもキッチン側からも手を伸ばすことができます。

ちなみに水切りトレイは、100均の水切りラックをトレイにのせたもの。


d0351435_10161008.jpg

デュラレックスは10年以上、つよいこグラスは5年ほど使っています。

割れたもの、ヒビが入ったもの・・・

破損したものはひとつもありません!


d0351435_10160606.jpg

先日スープカップの上にグラスを落としてしまいましたが、なんと!

欠けたのはスープカップの方!

磁器にも負けない・・・

つよいこグラスは本当に強かった!!

この先も普段使いのグラスは買い換えることなく、このふたつで事足りそうです^^











by pinkpinkolife | 2019-03-21 06:30 | インテリア | Instagram | homepage
d0351435_10431758.jpg


ハンドクリームなんて嗜好品のひとつだと思っていました。

店頭のテスターで試して購入したものの、最後まで使い切れなかったのも多数。

香りやパッケージにも惑わされ、適当にやり過ごすことウン10年。

四十にして惑わず!!

ハンドクリームはロクシタンに決めッ!

d0351435_10431748.jpg

きっかけはこの1本。

「チェリーブロッサム ソフトハンドクリーム 」。

一昨日の冬に友人からプレゼントされたものです。


d0351435_10431738.jpg


やらせでも回し者でもありません。

ここまでして使いたくなるハンドクリーム!


d0351435_11065600.jpg

手持ちがなくなってしまったので、今回3本を購入しました。

ひとつはダイニングのカウンターテーブルに。

水仕事をした後のお楽しみです^^


d0351435_11101114.jpg

そしてアトリエと携帯用にひとつずつ。

手頃なサイズでとても使いやすいんです。

選択肢が多く迷うのは楽しいけど、選ぶのってエネルギーを使うんですよね。

四十にして・・・

迷うことにも少々疲れてきたところ。

あちこち彷徨い続けてきたハンドクリーム迷走はこれにて終幕。

来年も再来年も、ハンドクリームはロクシタンに決めました^^










by pinkpinkolife | 2019-02-26 06:30 | インテリア | Instagram | homepage
d0351435_10523235.jpg

ブラインドからカーテンに。

シャープでスタイリッシュなイメージから一転、15年ぶりにリセットした窓辺はとても穏やかです^^




d0351435_10523391.jpg

リビングの窓を開けると外にはベランダガーデン。

10年前にDIYしたウッドデッキや板壁も健在ですが、年々シンプル化しているところ。

無理せず育てられる草花限定、身の丈にあったガーデニングを楽しんでいます。


d0351435_10523262.jpg

例年のことながらこの時期はこざっぱり(笑)。

水撒きするにはまだ寒いので、模様替えはもう少し先かな^^:>

風にそよぐカーテンを見ていると、気持ちだけが先走ります。


d0351435_10593637.jpg


ふわりと風を抱き込み、しなやかな揺れを見せてくれるレースカーテン。

明るい日差しを存分に取り込める幸せ♡

外界の目を気にする必要もなくなりました^^


d0351435_11040489.jpg

ブラインドをフルオープンにすると外から見られてそうな気がして・・・

これで変なヨガポーズも安心してできます^^


d0351435_11061204.jpg

これからどんな窓辺の表情を見せてくれるのでしょうか^^

窓を開けて過ごすにはまだ早いけど、春になったら・・・

あ。

その時期は花粉症の人がうるさいんでした・・・。


d0351435_11062830.jpg


フレンチインテリアにもぴったりな厚手カーテンは、上質なドレープと淡く優しい色味がお気に入り。

ドライフラワーやシャープなガラス素材の魅力を引き立ててくれます。


d0351435_11064835.jpg


部屋の中に明るい光を広げてくれるカーテンと共に・・・

15年目の窓辺に新しい風が吹き始めました^^


d0351435_11070734.jpg

before


d0351435_11071938.jpg

after



d0351435_06362210.jpg

さて、今回なぜブラインドを卒業できたかというと、これもまたブログが縁。

自力では説得できない旦那を、 オーダーカーテン専門店「Wave Salad 」様が説き伏せて下さったです。

Webサイトの好き嫌いが激しい旦那は、見にくかったり分かりづらいサイトには目もくれません。

今回も無理を承知で頼んでみると、頑固な旦那がまさかの快諾(驚!)。

想定外の展開になりましたが、私にとっては願ってもないこと。

今回なぜ旦那は首を縱に振ったのか?

理由は「Webサイトが使いやすく、注文の仕方がわかりやすかった」ということ。

それがズバリ決め手だったようです。


d0351435_06521324.jpg

物が溢れているこの時代。

オンラインショッピングもこれだけ普及していると、どのサイトを信用してよいか迷いますよね。

旦那は無駄なボタンや誘導の多いサイトは買うどころか見る気もおこらないと言います。

Wave Salad 様に感謝!

分かりやすい案内で旦那を説得して下さり、本当にありがとうございました!!

ちなみに私はオンラインショッピングはしません(旦那に禁止されているので)。


d0351435_06185396.jpg

こうやって、15年の窓辺は心機一転を果たすことができたのでした。

気難しい旦那にウンと言わせた、使いやすくて分かりやすい Wave Salad 様のオンラインサイトはこちら



使わせていただいたカーテンはこちらです。

■ レースカーテン Lenza (ホワイト)

■ 厚手カーテン  Veludo (アイボリー)


d0351435_08211495.jpg


あと少しすれば気持ちのよい風が吹き、柔らかな日差しが降り注ぐ春がやって来ます。

シーズン的にもグッドタイミング☆

今春は新装した窓辺にもう少し手を加えてみようと思います^^

念願のカーテン生活にすっかりうかれ気分ですが、ここで嬉しいお知らせです☆

窓辺の幸福感を皆さんにもお裾分けすべく


先着20名限定!

20%OFF!!


ブログ「pink pinko life 」を見てカーテンをオーダーして下さった読者様に、Wave Salad 様が「割引クーポン」をご用意して下さいました!

購入画面のクーポンコードに「 pink 」 と入力すると、購入金額(税抜)から20%が割引きされるそうです。


オーダーカーテンなんて難しそうと尻込まないで下さい!

旦那が太鼓判を押すくらい、Wave Salad 様のサイト案内は分かりやすいですから^^

割引特典は先着20名様限定ですので、カーテンをお探しの方はどうぞお早めに。

いよいよ春も近づき、装いも新たに新生活をスタートする絶好のシーズン!

窓辺を一新すると、お部屋の装いはもちろんのこと気分もグンと上がりますよ^^











by pinkpinkolife | 2019-02-24 06:30 | インテリア | Instagram | homepage
d0351435_06185396.jpg

40代は取捨選択していきたいと思っていたところ。

気持ちも装いも新たに・・・!

15年のブラインド生活を卒業し、カーテン生活をスタートさせました^^


d0351435_06192718.jpg

念願のカーテンが我が家にやってきたのは先週のこと。

まさかこんな日がやくるなんて(涙)。


d0351435_06195335.jpg

カーテンを取り付けるのは1人暮らしの時以来だから、23年ぶり。

そうそう、アジャスターフックをレールランナーに引っかけるのよね。

まずは奥のレールにかける「レースカーテン」から。

日中はこの「レースカーテン」が顔になるので、素材にはこだわりたいところ。

「レースカーテン」の透け感が部屋の印象を決めると言ってもいい。


d0351435_06362210.jpg

カーテン1枚でこんなにも窓辺の雰囲気が変わるとは・・・

やっぱり窓にはプラスチックじゃなくて布なのですね!!

露出を避けたい生活感溢れるベランダを優しくシャットアウト☆


d0351435_06345966.jpg

ふわっとした柔らかな質感、風をはらんで揺れるフリルの美しさといったら。

軽やかに、しなやかになびくその佇まいにしばらく見入ってしまいました。


d0351435_06451662.jpg


手前にかける厚地カーテンも慎重に選びたいところ。

面積が広いので「色」選びは重要なポイントです。

赤が本命でしたが、匠に断固拒否されて(笑)。

インテリアのテイストが変わってもアジャストするアイボリーを選びました^^

カーテン選びは、この先ずっと使うことが大前提。

暮らしを共にするのだから妥協せず、愛着を持って長年使えるものを選びたいですよね。


d0351435_06521324.jpg


シワにならずトロンとした素材のカーテンが欲しかったので、ポリエステル製のものを選びました。

シルクのような滑らかな手触りに、うっとりするような美しいドレープ・・・

品と麗しさのある、まさに人生の質をあげてくれるカーテンです^^


d0351435_06555333.jpg


一連の取り付け作業は娘にやってもらいました。

早ければ4年後、独立した時ひとりでできるように。


d0351435_08211495.jpg


ブラインドからカーテンに替えるだけで窓辺の印象が明るく、優しく変わりました^^

風が吹いたり光が差し込んだり、その都度いろんな表情を見せてくれるのも嬉しい。

もしかしたら、こうやって窓にスポットをあてた写真を公開するのは初めてかもしれません。

ブラインドのスラットをフルオープンにすると窓の外には生活感溢れるベランダ・・・

そして背後にそびえる大阪の街並み。

写真の雰囲気が壊れるので、このアングルは避けていたんです。

カーテンに付け替えことで、窓辺問題があっさりと解決!

これからはこのソフトフォーカス効果を活かし、窓辺にも焦点を当てていきたいと思います^^


d0351435_08265241.jpg


写真は構図や光源などの違いでイメージが大きく変わります。

ブログ歴12年になりますが「光」の扱いは未だに苦手(汗)。

悪戦苦闘してきましたが、カーテンを味方につけて写真の質も向上させたいと思います^^


d0351435_08591560.jpg


そして窓辺のイメチェンに伴い、装いも少しずつ変えていきたい。

まずはダイニングの壁だな!


d0351435_09052427.jpg

我が家はリビングとダイニングが縦長に続いた間取りで、南向きに窓がふたつ。

差し込む光がとても気持ちよいので、日中の殆どはこの窓際で過ごします^^


d0351435_09062091.jpg

本を読んだりDIYをしたり、テレビに浸ったり。

ダイニング側(右)のベランダは洗濯物を干すスペースで、リビング側(左)はガーデニングに使っています。


d0351435_09111980.jpg

春が待ち遠しいベランダガーデンも10年目。

リビングの窓辺で踊るカーテンは、明日のブログでお披露目しようと思います。

窓辺で揺れるレースカーテンは爽やかで、見ているだけで穏やかな気持ちになれます^^

縁あって我が家の一部となったカーテンの販売元、そして読者様限定のお得なお知らせも!

「15年目の窓際(リビング編)」は明日公開☆

どうぞお見逃しなく^^











by pinkpinkolife | 2019-02-23 06:30 | インテリア | Instagram | homepage
d0351435_08202712.jpg

この家に越してきて15年。

結婚を機に探した新居は、場所も物件も慎重に選んだわけではありません。

そのうち家を買うだろうと思っていたので・・・。


d0351435_08202713.jpg

不便と嘆いていた賃貸暮らしも15年。

住めば都とはよく言ったもので、手を変え品を変え・・・

今では創意工夫する生活がすっかり体に馴染み、つくることはもはやライフワーク。

この街から、愛着あるこの家から、もう離れることはできません^^


d0351435_08202779.jpg

結婚時に使っていた家具や家電は殆ど入れ替わりましたが、ずっと変わらないものがあります。

それはリビングダイニングの窓辺に掛けてある「ブラインド」。

ニトリで当時2000円弱だったもの。

プラスチック製ですが見た目は木製、さすがお値段以上です!


d0351435_08443374.jpg

コスパの高い商品ですが、雑な使用人のせいでスラット(羽)が何本も折れてしまい・・・

その都度補修して今日の今日まで来ました。


d0351435_08513951.jpg

開けているとわかりませんが、スラットを閉じると補修部分が目立ちます。

ここが折れて修理した部分。

d0351435_08574718.jpg

折れてしまったスラットの部分に、廃棄前に分解しておいた端材を継ぎ貼りしているんです。

ブラインドを買い換えたのはこれまで2回。

捨てる前に補修用スラットをストックしておく抜かりのなさ、そして丁寧な補修技はもちろん匠(主人)の仕事です。


d0351435_08592634.jpg

継ぎ貼りした部分をはずすとこんなかんじ。


d0351435_09024500.jpg

リペア(修理)が趣味の匠には、壊れたら買い換えるという概念がありません。

ブラインドもそうやって15年。

直しに直し、何事もなければこの先もずっと・・・・・


d0351435_09070005.jpg

ですが、私としてはブラインドはもう卒業したい。

部屋の雰囲気に合う、柔らかい光を取り込んでくれる良質なカーテンが欲しいのです。

訴えたいけど反対されるのはわかっているし、説き伏せれる自信がありません。


d0351435_09045579.jpg


リビングでもダイニングと同じブラインドを使っています。

こちらは開閉頻度が少ないので、補修なしで15年。

窓ガラスも網戸もブラインドも、いつの間にかきれいになっている。

車、釣り、オーディオ、リペアときて掃除。

匠の趣味はジャンルを問わず。


d0351435_09092301.jpg

ブラインドのメリットは多々ありますが、もちろんデメリットも。

スラットをフルオープンにするとなんだか丸裸にされた気分。

開放的なのはいいけど、向かいのマンションからの目が気になります(汗)。

匠に補修されたブラインドを開閉しながら「もう直さないで」と悶々すること ~ 年。

スラットのストックはまだまだある。

この先もずっと・・・・・

そう思っていたところに・・・・・・・・・・・・


d0351435_09140400.jpg


どんな巡り合わせでか


憧れのカーテンが我が家にやってきた!!



d0351435_09154985.jpg

断捨離の神様からのプレゼントでしょうか!

何者かに頭の中を見透かされているのでしょうか!

「こんまり流 祭りの片付け」を行ってからというもの、次々と良縁が舞い込んできます!!


d0351435_09163704.jpg

15年のブラインド生活を終え、カーテン生活がスタートした瞬間です!


d0351435_09165717.jpg


この先15年・・・

いやいや、もし引っ越しすることがあっても。

15年目の窓辺はこのカーテンと共に過ごそうと決めました。

「15年目の窓辺」明日に続きます^^











by pinkpinkolife | 2019-02-22 06:30 | インテリア | Instagram | homepage
d0351435_09220224.jpg

そんな時だからできたこと。


d0351435_09220266.jpg

今回はインフルエンザ(息子)の到来によるもの。

時間と行動を拘束されたことで、やる気スイッチオン☆

断捨離兼模様替えは一週間かけて。

ガラスだけでなく洗えるものは全部丸洗いです。


d0351435_09220210.jpg

「お茶!」「リモコン!」「トイレ!」

殿様気分の息子にメイドのようにこき使われながら・・・

そんな時はそんな状況を楽しむのも悪くない^^

一週間は使用人になりきり、家庭内労働に尽くしました。


d0351435_09275325.jpg

紫陽花のドライフラワーは「セリアの造花」を染色したもの。

器に盛りつけるだけでインテリア映え♡


d0351435_09410871.jpg

いつもと状況が違うからできたこと。

インテリアスイッチは突然に!











by pinkpinkolife | 2019-02-20 06:30 | インテリア | Instagram | homepage

インフルエンザと家仕事

d0351435_06473356.jpg

インフルエンザで(休日含め)7連休だった息子。

まるっと一週間・・・

d0351435_06473378.jpg

そうなるとやっぱり?

今度は「学校行きたくない」病が発症。

長休みの後はなかなか気分がのりません^^:>

d0351435_06473332.jpg

7日間は息子の側を離れることができず、近辺でできることに徹しました。

キッチンのシンク下を掃除したり、食器棚の中を見直したり。

普段はやる気すら起こらないのに、不思議なものです。


d0351435_07024294.jpg

ショーケースの中のディスプレイ替えも終わりました。

7日間・・・

時間はたっぷりある。


d0351435_07045665.jpg

病欠と言えど本人は元気なので、布団の中で漫画を読んだりゲームをしたり。

恐竜やロボットシリーズの映画もたっぷり見ました。


d0351435_07063277.jpg


寝放題好き放題な息子と、できることを何かやらねばと動く母。

おかげで普段はやり過ごしてしまうような見直し家事もできました。

インフルエンザがもたらした功績は大きく、この一週間で部屋のあちこちに予期せぬ大きな変化が。

息子はズル休みの如く(笑)。

母子共々いつもとは少し違う、有意義な一週間になりました^^:











by pinkpinkolife | 2019-02-19 06:30 | インテリア | Instagram | homepage

「 一期一会 」

d0351435_05254707.jpg


ガラス雑貨の強烈な魅力に惹きつけられてしまいます。

イベントで清水買いしたものもあれば、100均で飛びついたものも。


d0351435_05254730.jpg

それは大抵一目惚れ。

普段はケチケチ節約生活をしていますが、何事も一期一会。

多少値が張っても、そんな時の思い切りは大胆です。

旦那の怒りを買うことも少なくありませんが、後悔したことは1度もありません^^


d0351435_05472380.jpg

丸洗いの儀式でピカピカになったガラス雑貨は光を美しくまとい、繊細に輝きます。

指先はかっさかさになりますが、その姿を見ると・・・

もはやそんなことはどうでもいい。


d0351435_06002138.jpg


手がかかる子ほど可愛いというように?

ガラス雑貨にはとりわけの愛着があります。


d0351435_06004418.jpg

人生は「 一期一会 」の積み重ね。

直感で選んだ一目惚れは、熱が冷めることありません^^











by pinkpinkolife | 2019-02-14 06:21 | インテリア | Instagram | homepage