カテゴリ:FOOD( 163 )

| Instagram | homepage

日常と我が家のピカソ

d0351435_08453401.jpg

今学期から娘の通う中学校が給食になりました。

開放感に満たされたママ友達の嬉しそうなことよ。

ああ、そうだね、確かになんか気分がすごく楽になった気がする。


だけど旦那のお弁当は変わらずだから・・・

ひとつもふたつも労力一緒だから・・・


給食代のことを考えると、お弁当の方がありがたいんだけどな。
(どこまでも貧乏性)


娘のお弁当がなくなって、なんとなくやる気も半減。

以前なら肉で巻いていたおくらも

裸んぼう。


d0351435_08453313.jpg

夏休み中サボり気味だったグリーンスムージーも再スタートさせました。

朝ヨガも再び!

だけどおかしなことに、軽々とできていたスクワットがなぜかリズムにのりきれない・・・

2日目にはしっかり筋肉痛になってしまいました(汗)。


夏休みに溜まったツケは一括払いは無理なようです。


d0351435_09063918.jpg


「 ぽんたちゃま?

真剣なお顔で何を書いているざます? 」



d0351435_09334560.jpg


!!!!!!!!


「 これはピカ・・・!?」




d0351435_09075961.jpg
 

「 芸術は大爆発ざます・・・!」



それは岡本太郎か・・・。



* お知らせ *


キャンペーン開催中です( ターナー色彩 )

d0351435_12372204.png


第3回 ミルクペイントインスタキャンペーン


応募期間 9月18日まで


入賞者には豪華プレゼントが用意されてるんですってよ!

詳しくはコチラをチェック!

〆切迫る=3=3=3










by pinkpinkolife | 2018-09-11 06:30 | FOOD | Instagram | homepage
d0351435_10103152.jpg



どうしてもの時はどうしてもです!


d0351435_10103191.jpg

パンがどうしても食べたくなり、近所のミスドまで走りました。

高カロリーだけど、どうしてもの時はどうしても。

ミスドのツナメルトでお一人様ランチの日^^

「どうしてもの時はどうしてもの時です」

これは迷える背中を一押ししてくれる、サチエさん(かもめ食堂)のありがたいお言葉。


d0351435_10103140.jpg

どうしてパンでなくてはならないのか?

それは、今号の「nice things.」がパン特集だったからです。

私にとってこれほど影響力のある雑誌もありません^^

d0351435_17033985.jpg

子供達の新学期が始って一週間が経ちました。
NHK連続テレビ小説を見ながらのおひとり様ランチの日常も、いつも通り^^

「半分、青い。」もいよいよクライマックスに突入しましたね。

毎日見ていますが正直、途中からよくわからなくなってきました(汗)。

漫画家を目指したり(挫折した)、映画監督の旦那が登場したり(離婚した)、カフェを立ち上げたかと思ったら、次は屋台の店主に・・・
ストーリーが二転三転して、物語りは一体どこにむかっているのか・・・

主人公の何を応援してよいのかわからなくなってきました。
(朝ドラで恋愛がらみが多いのもちょっと・・・。)

d0351435_17033840.jpg

「くらもちふさこ」先生の漫画が出てきたところは興奮しましたね=3

これはきっとスズメが秋風先生のもとで修行して、困難を乗り越えて漫画家として大成する話だと・・・
クリエーターサクセスストーリーなのだと、本当にわくわくしました。

秋風先生の原稿に「そよちゃん」らしき女の子が登場した時は心拍数最高潮!

実在する漫画家さんをいろいろ想像してしまいましたよ。
あの人かな、この人かな・・・って。

主人公が漫画家をあきらめてしまった時も、必ず復活劇があるのだと信じていました。

復活しませんでしたけど。
(今のところ)

映画監督の(斉藤工さん)が出てきた時は、この二人が映像と漫画を融合させた何かを作るに違いないと思いました。

だけど、それも的外れ。
(今のところ)

結婚したのも違う人だったし、どうにもこうにも期待裏切られまくりです(笑)。

このドラマの真意はどこに・・・?


脚本家は、かの有名な北川悦吏子さん。

そんな素人の見解なぞブチ破る、

ふぎょぎょ!

な結末に期待したいと思います!


さてさて

スズメと言えば「ふぎょぎょ」とか「やってまった」が口癖ですが、皆さんの今週の「やってまった」は何ですか?

子供達の新学期が始まり、ようやく自分時間が持てるようになった私は、コレ!

禁断症状寸前、どうしてもの時はどうしてもです!

レンタルDVDを一週間で30本レンタル、ふぎょぎょ!


d0351435_10103044.jpg


やってまった・・・!











by pinkpinkolife | 2018-09-04 06:30 | FOOD | Instagram | homepage

ごまかしきない昼ご飯

d0351435_16535671.jpg

こんな日もある。

お昼ご飯、できあいモノでもいいですか!

d0351435_16535681.jpg

器の力を借りれば、きっとバレやしないのさ。

ぐふふふふ・・・・・

d0351435_16474400.jpg

この日、始業式で午前中あがりだった子供たち。

案の定、娘のお友達もセットでご帰宅です(笑)。


「すごいおご馳走や!」


お友達のナイスな反応にすかさず


「ママ、これスーパーの総菜やろ!」


娘よ・・・

そこはダマされておくべきぞ・・・


器よ・・・

しっかりバレておるではないか・・・。











by pinkpinkolife | 2018-08-30 06:30 | FOOD | Instagram | homepage

夏の手抜き「ランチ会」

d0351435_16530469.jpg


持ち帰りだと、1枚無料ですから♡


d0351435_16530473.jpg


今日はお手軽 ビザパーティー ♪


d0351435_16530374.jpg


夏休み中なので、おチビたちも参加です^^


d0351435_16575388.jpg


台湾まぜそば、桜エビのグラタン・・・

普段食べれないトッピングに舌鼓^^

( 家族で食べる時はいつもはマヨジャガ )


d0351435_17063263.jpg


( この人がマヨジャガ )

d0351435_17212776.jpg

子育てに行き詰まりながら、

家計をやりくりしながら

日々頑張るお母さんたち。

「 今日はピザなんか食べたい気分だわ ~ 」

・・・って

夕飯によく使う手だったりもします(笑)。

d0351435_17230792.jpg

ママの手作りバックがお気に入りというAちゃんは来年受験生。

勉強が大好きで小学三年生の時に公文の中学コースを

終了したというのだから驚きです◎◎

そんなAちゃんの夢は宇宙飛行士!
(ステキ!!)

かたや、勉強が大嫌いなうちの子たちは・・・

パン屋さんとユーチューバーに憧れております。

どんなものを食べたら「勉強が好き」なんて言えるのだろう。

そういえばAちゃんは桜エビのピザを好んで食べていた。

マヨジャガじゃなくて

桜エビとか・・・!


まずはそんなところからか・・・!











by pinkpinkolife | 2018-08-25 06:30 | FOOD | Instagram | homepage

最後のお弁当

d0351435_05562345.jpg

夏休みまでのカウントダウンが始まりました。

明日から学期末懇談が始まるので、女子中学生弁当も今日が最後。

2学期からはいよいよ学校給食がスタートするので、本当に本当のラスト弁です。

d0351435_06092318.jpg


彩り添えしたい「りんご」や「さくらんぼ」はアレルギーがあってNG。

おかずの仕切りに使いたい「葉っぱもの」は生ぬるくて気持ち悪いからとNG。
お弁当映え定番の「プチトマト」もだめ。

忙しい朝の見方「冷凍食品」は口に合わないとこれまたNG・・・・・。

女子弁で重視される「かわいさ」は皆無(汗)。

d0351435_06350443.jpg

冷凍食品で唯一許されたのは「ナポリタンスパゲッティー」と「ごま団子」。

最後の女子中学生弁当のメインは、肉巻きおくらでした。

娘のお弁当は今日で終わりますが、サラ弁は今後も続きます。

d0351435_06350327.jpg

am 7:30


朝食スピードの遅い息子の尻を叩く時間です。

「ぽんたちゃま!早く食べないと遅刻するざんすッ!!」









by pinkpinkolife | 2018-07-10 09:00 | FOOD | Instagram | homepage
d0351435_15355396.jpg

本当はハーゲンダッツとかゴディバをガッツリいきたいところだけど・・・

自粛しています(汗)。
(体重落ちないし、体型変わらないし・・・)

d0351435_15355316.jpg

甘い物はどうしても食べたくなる。

食後にもちょっと、欲しくなる時がある。

そんな時の為に常備しているのがコレ、1カップ80cal、しかも糖質50%オフの アイス「SUNAO」。

カロリーオフなのに、物足りなくないアイスクリームなんです。


最近プチダイエットを始めた娘にも好評で、冷凍庫に「SUNAO」が欠かせません。
チョコレート・ラムレーズン・バニラがあるのですが、どれも抜かりなく美味しい♡

アイスクリームのカロリー気にせず食べた~い!

そんな時、SUNAOが冷凍庫にあると安心です^^

d0351435_15355356.jpg

話は変わって、先日TSUTAYAレンタルした「パパのお弁当は世界一」を見ました。

d0351435_16034898.jpg

主演はTOKYO NO.1 SOUL SETの渡辺 俊美さん。

息子、登生くんの高校3年間のお弁当を毎日作り続けた渡辺さんのフォトエッセイ「「461個の弁当は、親父と息子の男の約束。」は以前記事にしましたが、今回はまた違う親子のお弁当ストーリー。

d0351435_16160661.jpg

パパが子供の為にお弁当を作り始めることになる出来事というのは、やはり離婚。

映画自体は心温まる内容ですが、、、切ない話です。

料理をしたことないパパが作る真っ黒焦げのおかずや、野菜無しの真っ茶色のお弁当・・・
最初は目も当てられないほどひどいものでした。刺身とか入れちゃってたし(笑)。

だけど娘を思うパパの気持ちは1日も休むことなく、続きます。
お弁当箱が可愛くなって、少しずつおかずのレパートリーが増えて、お弁当で交わされる親子愛は胸にこみ上げるものがありました。

お話の中ではお弁当もいっぱい出てくるので、「食べ物」映像が好きな方にもおすすめの映画です。

d0351435_16330304.jpg

高校も卒業間近、お弁当最後の日。

d0351435_17000459.jpg

ウグッ ウグッ ・・・

涙腺崩壊です。

映画を見てもちろん「お弁当をもっと頑張ろう」と思いましたが、それよりなにより、家族の時間をもっと大切にしたいと思いました。

最近すっかり親離れの傾向にある娘、そして人前でベタベタされるのを嫌がるようになってきた息子を見ていると、なんだか妙な焦りが(汗)。

子供は親元を離れていくもの・・・
いつまでもは側にはいてくれないんだよなぁ・・・

わかっていても、寂しいものですね。
「パパのお弁当は世界一」を見て、しみじみとそう思ってしまいました。


d0351435_17122371.jpg

「パパのお弁当は世界一」はある親子の実話で、メイキング映像にはご本人たちもご登場。

親子の絆を改めて考えさせられる、とてもいい映画でした。

「お弁当」って素晴らしい!

さて・・・・・
今日の冷蔵庫には何が残っているかな。。。

今から旦那と娘のお弁当、作ってきます=3









by pinkpinkolife | 2018-07-04 06:30 | FOOD | Instagram | homepage

金曜日のお弁当

d0351435_05511241.jpg

ああ・・・・・

ようやく今週が終わる・・・

明日は待ちに待った土曜日。

金曜日は(なぜか)いつも嬉しいけど、今週は最上級です。

なぜなら、明日と明後日は地獄の朝活から解放されるから!

2週間前から始まっている娘の早朝勉強も終盤を迎え、いよいよ来週から期末テストが始まります。

早朝勉強とは夜に勉強する習慣のない娘が、テスト前に慌てて取り組むテスト勉強のこと。

娘の朝勉開始時間は3時。

目覚まし時計で起きれない娘のために、もれなく母が道連れなるのです。

睡眠時間4時間で蓄積された(母の)疲労は金曜日がマックス。

年齢のせいなのか、連日の寝不足は体の芯からこたえます。

体力の衰えを顕著に感じる今日この頃ですが、今日は体より頭が重い1日の始まりでした。


5時に娘の部屋を覗きに行ってみると、なんと!

勉強するどころかスヤスヤと気持ちよさそうに眠っているではないですか!

しかも机に伏してじゃなく、布団の中にもぐって。

朝食だけはしっかりとたいらげているのにも腹が立ち


起きんか~い!!


・・・・・朝の5時から疲れがドッと流れ出た瞬間でした。
(金曜日だったのが幸い)

怒り収まらぬまま、がらんどうの冷蔵庫に残った具材でのっけ弁作成。

蓄積される疲労に反比例するかのように、金曜日の冷蔵庫は実に清々しいものです。

ちなみに早朝勉強が結果にコミットしたことは、一度もありません・・・。

頭いたい・・・。

d0351435_05511223.jpg


24時間とは言いませんがブラックな一週間の戦いは「勇気のしるし」で乗り切りました。

ジャパニーズビジネスマン も ジャパニーズマザーも、今週もお疲れ様でした!



有給休暇が欲・・・しい。










by pinkpinkolife | 2018-06-22 09:03 | FOOD | Instagram | homepage

「壇蜜」のような食べ物

d0351435_18014989.jpg

ママ茶会のために用意しておいた「たねやの駒子」、いざ出陣!

先日はカップの本生水羊羹を頂きましたが、本で紹介されていたのは、こちらの筒状の方。
滑り落ちるように筒から飛び出すと本に書いてあったので、大皿を準備して。

「皆さん、よろしくって?魔性の女が姿を現しますわよ!」

d0351435_18014985.jpg


なまめかしく、踊るように出てくる駒子を期待して。

決定的瞬間を捕らえるべく、カメラをスタンバイ!

「さぁ!ねねちゃんママ、やってちょうだい!」

d0351435_18014827.jpg

アッ!

という間の出来事で!

d0351435_18185113.jpg

え・・・・・・!

っという間に着地してしまいました。

ズルン と出て ボテッと落ちたかんじ。

一瞬すぎる出来事に、一同無言。

「・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

d0351435_18212666.jpg

「さあさあ、皆さんどうぞ召し上がってくださいな!「雪国」を読んだことないと思うから、壇蜜さんでもイメージして。」

「見てご覧なさい。自分の脚でなんて立てないと言うような、このなよなよしさ。」

「歯も顎も必要なくってよ。舌の上で蕩ける食べ物をどうぞ召し上がれ!」

水羊羹が苦手だというママさんも、「これなら食べれるわ!」と、1枚2枚とおかわりの数を増やします。

さすが「たねやの壇蜜」(笑)。

d0351435_18244403.jpg

艶やかな「たねやの壇蜜」を囲んでの話題は、プレ更年期の危機。

周りでもチラホラと「それ、プレ更年期ちゃうか~?」という言葉が交わされるようになりました。

まだまだ先の話と思っていたけれど、1年なんて、10年なんてあっという間。

これから訪れるであろう更年期予防に備えて私たちは何をすればいいのか?

睡眠、食事、運動・・・

そして日々蓄積されるストレスは、

食べて笑っとったらええんちゃう!?

「それ、プレ更年期ちゃうか~?」

なんて言ってはいるけれど、大阪のおばちゃんに更年期などあるのかな。

たねやの本生水羊羹が壇蜜さんなら、大阪のおばちゃんは・・・・・

残念、これといった例えが思い浮かびませんでした。

チーーーーーーーーーーーーーーン。









by pinkpinkolife | 2018-06-14 06:30 | FOOD | Instagram | homepage

やる気スイッチOFFの日々

d0351435_06020314.jpg

広島出身のママ友ちゃんから「食べ切れないんで、お裾分け!」

バジル、いちじく、ほうれん草、にんにくにグリーンピースまで。
自宅菜園されているご両親から毎週のように届くというお野菜が、我が家まで運ばれてきます^^

採れたての旬野菜を頂ける幸せ。

ありがたや~!

d0351435_06020251.jpg

収穫後に乾燥させず送られてきたという生ニンニク。

植え付け時期が遅くなってペコロスサイズになってしまったという玉葱。

スーパーではお目に掛かれないような個性豊かな、愛嬌たっぷりの粒ぞろいです^^

d0351435_06234240.jpg


空豆、スナップエンドウ、絹さや・・・
緑色をした豆が大好きな息子は「グリーンピース」がすっかり気に入ってしまい、そのまま生で食してしまいそうな勢い(笑)。

サヤから豆を取り出す作業も喜んで~!

d0351435_06313999.jpg

豆ごはんにしようと思っていたけど塩茹したら驚くほど美味しくて。

グリーンピースってこんな食べ物だったのか!?

豆鉄砲を喰らった鳩のようになりました◎◎

実は私も旦那もグリーンピースは苦手だったのですが、訂正!

好きな食べ物 グリーンピース♡

人生どこでどんな大どんでん返しが待っているかわかりません。

d0351435_06353786.jpg

この日の夕飯は広島産のお野菜がたっぷり食卓に並びました。

グリーンピースをひとり占めしたい息子は、我先にとグリーンピースをわしづかみ(笑)。

牛肉のバターライスは、西宮のイタリア料理店「RYURYU」のメニューを再現したもの。
ニンニクと甘辛醤油にバター、そして大葉の風味がアクセント。
家族にも好評でした^^

d0351435_06382115.jpg

西宮にお引っ越ししたお友達がオススメだと教えてくれたのが「RYURYU」で、その時いただいたのが、絶品「牛肉としそのバターライス」!

これは家族にも食べさせてあげたいと、翌日の献立に抜擢されたのでした。
(デザートは西宮ガーデンズ内のカフェにて)

「RYURYU」は以前RIKAさんにも同じように連れて行ってもらったことがあって、その時はドルチェを頂きました。
お食事もスイーツもハズレなく美味しい。
西宮北口といえば「RYURYU」なのですね!

食べ物の話ばかりで体重の方はどないなってますの。

そんなツッコミの声が聞こえてきそうですが、現在やる気モード停滞中、スイッチ完全OFFの日々が続いております。
食べる楽しみのためだけに生きているというかんじ(汗)。

この調子では夏までに定めた目標体重など絶無。

どなたかスイッチをONに切り替えて下され ~ ><









by pinkpinkolife | 2018-06-06 06:30 | FOOD | Instagram | homepage

「女」のような食べ物

d0351435_05394857.jpg

色気がこぼれ、とろけ込んでくる食感 -

骨抜きになる、なまめかしい味わい -

若い女に溺れる男の気持ちがわかるという

「たねやの本生水羊羹」。

d0351435_05394710.jpg


本を読んですぐたねやに買い求めに走った半年前、一度撃沈しております。

「たねやの本生水羊羹」は期間限定商品だったのです。
(販売期間:4月~9月)

ようやくようやく、実食することができましてよ。

d0351435_05585767.jpg

森下さんは、お近づきになりたい人には必ずこの本生水羊羹を送るのだと言います。

みずみずしく涼やかで、お色気むんむんで、自分の方からつーっと入ってきてはこちらを当惑させる、それは「雪国」の駒子のようだと。

とらえどころのないその魅力の虜になる人続出だという「たねや本生水羊羹」。
どうしてもどうしても、食べてみたかった。

男を誘惑する駒子のような、妻子ある中年男なんぞ赤子の手をひねるようなものだという「たねや本生水羊羹」。

d0351435_06210674.jpg

ひと匙すくっ実感、ひと口含んで森下さんと同じように、思わず瞼を閉じました。

個体でもない液体でもない、噛まずにとろけていくトロミ深い食感。

う~~~~~~ん、これは本当に、イケない女の味がする。

もうひと口、あとひと口、ああ、、、やめられない。

とろりとろとろ、するりするする、あっという間に完食してしまいました。

これは中年男でなくても、、、大変大変おいしゅうございました。

森下さんが仰るように、私もだれかにこれを勧めて蕩けさせたい。

「雪国」を知っている人にも、知らない人にも、一度はたねやの駒子を味わって欲しい。

シルクのように滑らかにとろけこんでくる「女」のような食べ物「たねや本生水羊羹」。

女子会のデザートにもお勧めです^^










by pinkpinkolife | 2018-05-31 06:30 | FOOD | Instagram | homepage