人気ブログランキング |

カテゴリ:エコリメイク雑貨( 236 )

| Instagram | homepage
「空き箱」をアンティーク風リメイク_d0351435_07252406.jpg

「DIY PAINT ワークショップ」、おかげさまで全日満席になりました^^

バタバタと忙しい年末に、このような怪しげなワークショップのためにご予定を調整して下さった皆様、本当にありがとうございます!


「空き箱」をアンティーク風リメイク_d0351435_07252437.jpg

はるばる、わざわざ、新幹線に乗ってまで来て頂く方々には、感謝を通り越して・・・

申し訳ない気持ちでいっぱいです(汗)。


「空き箱」をアンティーク風リメイク_d0351435_07252489.jpg

メインレッスンはステイン剤を使った「古材風ペイント」になりますが、もしリクエストがあれば、他テイストのペイント法もお教え致します。

何か使ってみたい塗料がありましたら事前にご連絡頂ければお持ちしますので、遠慮なくお申し付け下さい。

DIYペイントをたっぷり楽しんで頂くのがこのワークショップの趣旨なので、この機会に是非どうぞ!

時間のある限り、私にできる限りのことをさせて頂きたいと思います^^


「空き箱」をアンティーク風リメイク_d0351435_07252489.jpg

当日、レッスンに使うステイン剤は木材だけでなく、紙モノづくりにも重宝する塗料です。

ステイン剤は、塗膜をつくらず浸透して着色することができるので、「紅茶染め」や「コーヒー染め」と同じ使い方ができるんです。

「空き箱」をアンティーク風リメイク_d0351435_08063947.jpg

写真でご紹介している古い紙箱のbeforeはこちら。

お菓子の空き箱です。


「空き箱」をアンティーク風リメイク_d0351435_08225088.jpg

塗膜タイプの塗料(ミルクペイントやアクリルガッシュ)で表面を着色


ステイン剤で着色

水性ステインは水で薄めることができるので、濃淡のあるリアルな汚れを表現できます。


「空き箱」をアンティーク風リメイク_d0351435_08260429.jpg

使った塗料

ミルクペイント(インクブラック)
ミルクペイント for ガーデン(ミルクティーグレージュ)


「空き箱」をアンティーク風リメイク_d0351435_08320964.jpg
使った塗料

ミルクペイント (ヘンプベージュ)
ミルクペイント for ガーデン (カントリーオリーブ)


「空き箱」をアンティーク風リメイク_d0351435_08325923.jpg

劣化した古い紙箱をイメージして箱の縁や角をカッターで削ります。

吸水性のある素材を剥き出しにすることによって、よりリアルな質感を表現することができるんです。

ステイン剤がじわっとそこに濃く染み込むからです。


「空き箱」をアンティーク風リメイク_d0351435_08374734.jpg

いよいよここでステイン剤の登場です。

使った塗料

水で薄めたステイン剤を全体にまだらに塗布し、角や縁には原液のまま染みこませます。

「コーヒー染め」でも同じような効果が得られますが、特有の匂いや粘りが残ります。

コーヒーが苦手な人は是非ステイン剤でお試し下さい。

「空き箱」をアンティーク風リメイク_d0351435_08404105.jpg

ワンポイントにラベルを貼ると、アンティーク感がグンと上がります。

ここでもうひと手間。

切り込みを入れてボール紙の層をめくって剥がし、ラベルと同じサイズのくぼみをつくります。

ラベルが浮かずはめ込まれたようになり、高級感がアップするというわけです。

詳しいくぼみラベルのやり方は コチラ の記事をご参照下さい。


「空き箱」をアンティーク風リメイク_d0351435_08260512.jpg

before



「空き箱」をアンティーク風リメイク_d0351435_08583026.jpg

after


「空き箱」をアンティーク風リメイク_d0351435_09004859.jpg

アイボリー×グリーン

ブラック×ピンク

どちらも外面と内面のコントラストが強い色合わせですが、ステイン剤でくすみ色を加えることで馴染みよく仕上がります。

ステイン剤は木工だけでなく、アンティークな趣をあと押ししてくれる塗料でもあるのです。


「空き箱」をアンティーク風リメイク_d0351435_09114181.jpg

ともするとハードになりがちなブラックは、ピンクを合わせることでマイルドな印象に。

女性らしい要素を加味することで、クールな表情がふわりと和らぎます。


「空き箱」をアンティーク風リメイク_d0351435_09232485.jpg


作っては使い、そしてまた作ってしまう「空き箱」リメイク。

ステイン剤を使ったテクスチャー作りで、是非お試しください^^


「空き箱」をアンティーク風リメイク_d0351435_09301650.jpg

こちらはステイン剤が手元にないという人でもスグできる、「コーヒー染め」のジュエリーケース。


「空き箱」をアンティーク風リメイク_d0351435_09321028.jpg

コーヒー染色もステイン染色も、やり方はほとんど一緒です。

水で薄めて紙に染み込ませるだけ。


「空き箱」をアンティーク風リメイク_d0351435_09330352.jpg


コーヒー染めのジュエリーケースの作り方は、関西の女性の毎日をハッピーに彩るサイト「Pretty online 」でご紹介しています。

ブログに掲載した作品を「Pretty online 」的な目線で編集部さんが毎月ピックアップ。

紙を使ったリメイクアイデアをご紹介!「ジュエリーケース」をアンティーク風リメイクしてみよう!

よりわかりやすい手順にリライトし、ピンポイントな情報にブラッシュアップさせて掲載頂いています。

ブログ記事を見逃した人は是非ご覧下さいませ^^















by pinkpinkolife | 2019-12-27 09:52 | エコリメイク雑貨 | Instagram | homepage
空き缶リメイク「ビアジョッキ風スタンド」_d0351435_06210009.jpg

ぽってりおっきな持ち手付き^^


空き缶リメイク「ビアジョッキ風スタンド」_d0351435_06210030.jpg

ブルーとボルドーの北欧カラーにオールドブラウンのハンドルを添えて。

ビアジョッキ風の空き缶リメイクです。

空き缶リメイク「ビアジョッキ風スタンド」_d0351435_06230048.jpg

不要品もDIYペイントでおしゃれに大変身☆


空き缶リメイク「ビアジョッキ風スタンド」_d0351435_04350398.jpg

材料は、毎年夏期中にガブ飲みするコーヒー粉の空き缶。

持ち手部分に使ったのはsalut!の木製ハンドルです。

空き缶リメイク「ビアジョッキ風スタンド」_d0351435_04380104.jpg

使った塗料

ミルクペイントforガーデン(クラウディーブルー・クリームバニラ)
ミルクペイントミニ (ヘーゼルナッツ・ローストカカオ混色)


空き缶リメイク「ビアジョッキ風スタンド」_d0351435_04423199.jpg

ガーリーなビジュアルとマスキングテープでワンポイント付け加えました。


空き缶リメイク「ビアジョッキ風スタンド」_d0351435_04452972.jpg

缶に穴を開けてハンドルを取り付ければ完成です。


空き缶リメイク「ビアジョッキ風スタンド」_d0351435_04461083.jpg

ワイルドなシルエットはソフトな配色が印象を和らげてくれます。

ガーリーなビアジョッキ風^^

持ち手付きなので移動もらくらくです♪


空き缶リメイク「ビアジョッキ風スタンド」_d0351435_04485377.jpg

開口部が広いので頭の大きい刷毛スタンドにもぴったり。

ワサっとしたラフなフラワーアレンジにも。


空き缶リメイク「ビアジョッキ風スタンド」_d0351435_04501877.jpg

モノの印象は色や装飾で大きく変わります。

空き缶だってペイントするだけで大変身☆

廃棄する空き缶があれば是非お試しください^^










by pinkpinkolife | 2019-11-29 06:30 | エコリメイク雑貨 | Instagram | homepage
紙モノリメイク☆紙箱でつくる「コラージュボックス」_d0351435_22522357.jpg

湖畔アウトドアといえば、琵琶湖マイアミランド。

そして滋賀スイーツといえばこれ!

紙モノリメイク☆紙箱でつくる「コラージュボックス」_d0351435_22522364.jpg

クラブハリエのバームクーヘン♡

ふわもち生地とサクサクしゃりしゃりのアイシングの食感がたまらないんですよね^^

紙モノリメイク☆紙箱でつくる「コラージュボックス」_d0351435_22522368.jpg

パッケージボックスも高級感があって、自宅でちょっとセレブ気分^^

レトロな市松模様も素敵だけど、部屋の雰囲気にちょっと合わないので。

残さずおいしくいただきます。

紙モノリメイク☆紙箱でつくる「コラージュボックス」_d0351435_23020828.jpg

アンティークブルーにペイントリメイクしました。

くすんだ色味が紙モノやメルスリーアイテムとも相性がよいのです。


紙モノリメイク☆紙箱でつくる「コラージュボックス」_d0351435_23043018.jpg

クリームとブルーグリーンのソフトな色合わせにインダストリアルなグラフィックを加えて。

メンズアイテムを少量プラスすることで、キリっとした印象に引き締まります。

紙モノリメイク☆紙箱でつくる「コラージュボックス」_d0351435_23225696.jpg

蓋と箱の内面はクリーム色に、箱の外面はブルーグリーンにペイント。

使った塗料

ミルクペイント(クリームバニラ)
ミルクペイントforガーデン(クラウディブルー)

紙モノリメイク☆紙箱でつくる「コラージュボックス」_d0351435_23260509.jpg

ざらついた質感に見せたい時はメディウムの登場です。

今回は「ダストメディウム」を使ってくすみ感を表現しました。

塗料が完全に乾いたら水で薄めた「ダストメディウム」を塗布し、余分な水分をティッシュで抑えるようにして拭き取ります。


紙モノリメイク☆紙箱でつくる「コラージュボックス」_d0351435_23325969.jpg

さらに「オールドウッドワックスウォーターベースコート(チーク)」で茶染みペイント。

古びた風合いを出したい時の必須アイテムです。


紙モノリメイク☆紙箱でつくる「コラージュボックス」_d0351435_23350290.jpg

蓋はアンティーク風ペイントしたマスキングテープでアレンジ。

染めたりちぎったり、養生テープもアイデア次第で立派なコラージュ資材になります。


紙モノリメイク☆紙箱でつくる「コラージュボックス」_d0351435_23482490.jpg

アクセントデザインに起用したのは「インテリアタグ」。

こちらも紙とマステをステイン染めして作ったもの。


紙モノリメイク☆紙箱でつくる「コラージュボックス」_d0351435_05443886.jpg


ラベルとして貼るだけでなく、ここでももう一工夫。

タグと同じサイズの切り込みを入れてボール紙の層をめくって剥がします。


紙モノリメイク☆紙箱でつくる「コラージュボックス」_d0351435_05570827.jpg

くぼみの部分にタグを貼り付けたら完成です。

くぼみラベルの詳しいやり方はこちらの記事をご参照下さい


紙モノリメイク☆紙箱でつくる「コラージュボックス」_d0351435_05560087.jpg


紙モノリメイク☆紙箱でつくる「コラージュボックス」_d0351435_05503328.jpg


ラベルは平面に貼るより段差をつけることで、グッと上質な印象に仕上がります。


紙モノリメイク☆紙箱でつくる「コラージュボックス」_d0351435_22522368.jpg

before


紙モノリメイク☆紙箱でつくる「コラージュボックス」_d0351435_05592872.jpg

after

クリームとブルーのやさしい配色に工業系グラフィックがピリっと効いて。

そのまま飾ってもインテリアアクセントになるコラージュボックス。

蓋を箱の下に敷けばオープン収納にも使えます。

紙モノリメイク☆紙箱でつくる「コラージュボックス」_d0351435_06001017.jpg

コラージュするように楽しい紙モノリメイクです。

手元に紙箱があれば是非お試しください^^











by pinkpinkolife | 2019-11-28 06:30 | エコリメイク雑貨 | Instagram | homepage
端材でもう一品☆クセあり雑貨_d0351435_16323264.jpg

寄せ集めの端材で作った一品です。


端材でもう一品☆クセあり雑貨_d0351435_16323201.jpg

デコレーションの効いたフレームはどこかシャビーシックなフレンチ風。

お手頃サイズで雑貨のステージ使いにもぴったり^^


端材でもう一品☆クセあり雑貨_d0351435_16323250.jpg

フレームの材料は作品の装飾用に使っている工作板。

ホームセンターの木材コーナーで、値段は1本50円くらいから購入できます。

□、〇、△、断面形状いろいろ。

もうひと味という時に重宝するDIY材料です。


端材でもう一品☆クセあり雑貨_d0351435_16490273.jpg

長さが90cmあるので大抵端材が出ます。

余りモノは別箱にストックして出番待ち。

今回の掘り出し物はこの5点。


端材でもう一品☆クセあり雑貨_d0351435_16512388.jpg

一番大きな板材の外周にあわせて工作板を糸鋸でカット。


端材でもう一品☆クセあり雑貨_d0351435_16524973.jpg

それぞれにジャンクペイントを施します。

使った塗料

アイアンペイント(ブロンズグリーン)
ミルクペイント(インクブラック・クリームバニラ・ヘンプベージュ)


端材でもう一品☆クセあり雑貨_d0351435_16561041.jpg

板材の側面に工作板を接着すれば「フレーム付きトレイ」の完成です。


端材でもう一品☆クセあり雑貨_d0351435_16565403.jpg

色も形も違う4本の工作板を組み合わせて。

違うものの集合体だからこそ、いい味が出るんです^^


端材でもう一品☆クセあり雑貨_d0351435_17000352.jpg

出しゃばりすぎず、悪目立ちせず。

シンプルだけどひとクセある変わりものが好きなんです^^


端材でもう一品☆クセあり雑貨_d0351435_17032619.jpg

後先考えず作りたいものを作ってしまった時。

後に残るのは形もサイズも半端な材料ですが、侮るべからず。

端材が見事に調和した時は、小さくガッツポーズしたくなりますから^^


端材でもう一品☆クセあり雑貨_d0351435_16490273.jpg

冷蔵庫の余り具材でポトフを作るように、端材でもう一品。

これが楽しいんだなぁ^^











by pinkpinkolife | 2019-11-21 06:30 | エコリメイク雑貨 | Instagram | homepage
0円リメイク☆不要品でつくるアイアン雑貨_d0351435_06231434.jpg

ヴィンテージな風合い漂うミニカップは簡単☆スグデキ!

不要品を使った0円リメイクです^^


0円リメイク☆不要品でつくるアイアン雑貨_d0351435_06231501.jpg

普段は捨ててしまう不要品も少し手を加えるだけで、一際目を引くインテリア雑貨に。

色が変われば用途も変わる、「ペイントマジック」です^^


0円リメイク☆不要品でつくるアイアン雑貨_d0351435_06231488.jpg

beforeはヨーグルトの空きカップ。

そしてカップの持ち手は、木片、引き出しのつまみ、カードリング。

カップの側面に取り付けるものならなんでもOKです。


0円リメイク☆不要品でつくるアイアン雑貨_d0351435_06284075.jpg

接着できないものは目打ちなどでカップに穴を空けて取り付けます。

カードリングだって見方を変えれば立派なDIY資材。


0円リメイク☆不要品でつくるアイアン雑貨_d0351435_06325995.jpg

色を塗って持ち手をつければあっという間に完成です。

金属風のテクスチャ作りはアイアンペイントにおまかせ!

使った塗料

(アンティークシルバー・アンティークブロンズ・ブロンズグリーン)



0円リメイク☆不要品でつくるアイアン雑貨_d0351435_06371116.jpg


まんねり化しているディスプレイゾーンにアイアンカラーを投入!

ハードすぎないメタリックカラーがムードのある空間を演出してくれます。


0円リメイク☆不要品でつくるアイアン雑貨_d0351435_06482544.jpg

見た目ポイントでもある「かわいい持ち手」。

デザインだけでなく、取り扱いもスムーズです。


0円リメイク☆不要品でつくるアイアン雑貨_d0351435_06511785.jpg

多肉植物のガーデンポットにもぴったりのサイズです。


0円リメイク☆不要品でつくるアイアン雑貨_d0351435_06520160.jpg

アイアンペイントで簡単☆スグデキ!

ヨーグルトを食べた後、是非お試しください^^











by pinkpinkolife | 2019-11-15 06:30 | エコリメイク雑貨 | Instagram | homepage
通販箱の再利用☆テンションのあがる収納リメイク_d0351435_06102604.jpg

3日に一度は届く宅配便。

釣り道具や家電パーツ・・・

旦那がなんでもかんでもネットショッピングするので、配送業者が週に何度もやってきます。

何年か前まではインターホン越しに

「どなたからの宅配物ですか?」

なんていちいち確認していたけど・・・


通販箱の再利用☆テンションのあがる収納リメイク_d0351435_06102643.jpg


毎度おおきに!

今では業者が来る前に扉の前でスタンバっております!


通販箱の再利用☆テンションのあがる収納リメイク_d0351435_06102685.jpg

通販で困るものといえば、これ。

梱包段ボール。

キーホルダーのような小さなものでも底に貼り付けられて、わざわざ立派な箱で届きます。

解体するのも面倒だけど、もっと困るのは!

トキメイてしまうこと=3

何かに使えるのではないかとワクワクし、無駄に取り置いてしまうこと!


通販箱の再利用☆テンションのあがる収納リメイク_d0351435_06272585.jpg

箱を見るとじっとしていられない・・・

施したくってたまらない!!


通販箱の再利用☆テンションのあがる収納リメイク_d0351435_06282389.jpg


家にある材料と道具で簡単☆スグデキ!

壁紙、マステ、ステッチカラー のミックスデコレーション!


通販箱の再利用☆テンションのあがる収納リメイク_d0351435_06304542.jpg


丈夫な段ボールは収納アイテムにぴったり☆

次から次へと届く宅配箱のおかげで、うちは箱だらけ。


通販箱の再利用☆テンションのあがる収納リメイク_d0351435_06102685.jpg


before


通販箱の再利用☆テンションのあがる収納リメイク_d0351435_06270522.jpg

after


通販箱の再利用☆テンションのあがる収納リメイク_d0351435_06344240.jpg

置き場所はクローゼット。

ほら、ぴったり収まった^^


通販箱の再利用☆テンションのあがる収納リメイク_d0351435_06352234.jpg

今期使い残したマスクとホッカイロをお片付け。

味気ないボール素材の箱を収めるより、ひと手間かけておめかしすれば収納テンションもあがります^^

受け取りが手間だということも知らず、ネット注文を繰り返す旦那。

そして

届いた宅配箱の解体とリメイクに追われる妻・・・


今週もすでに2つの宅配箱が届いています。










by pinkpinkolife | 2019-05-29 06:30 | エコリメイク雑貨 | Instagram | homepage
不要品リメイク「アイアン風オブジェ」_d0351435_06433394.jpg

ついつい取り置きしてしまう「不要品」。

他人には捨てなさいと豪語するくせに(笑)。


不要品リメイク「アイアン風オブジェ」_d0351435_06433321.jpg

カフェリフォームでも大量に廃棄されたので全てお持ち帰り♡

それ使うから捨てないで~~~!


不要品リメイク「アイアン風オブジェ」_d0351435_06490230.jpg

何かに役立つわけではないけど、なんとなく心惹かれるもの。


不要品リメイク「アイアン風オブジェ」_d0351435_06511869.jpg


それは「 テープの芯 」。

収集歴は長く、引き出しひとつ分の数量を保持しております。


不要品リメイク「アイアン風オブジェ」_d0351435_06530649.jpg

うまく説明できないけど、この形と素材が好きなのです。

見ているだけでワナワナと・・・

ペイントしたい症候群の症状が。

使った塗料


不要品リメイク「アイアン風オブジェ」_d0351435_06544741.jpg

チェーンは白く塗って錆ペイントを施しました。


不要品リメイク「アイアン風オブジェ」_d0351435_06553096.jpg

テープの芯をチェーンに通して束ねます。


不要品リメイク「アイアン風オブジェ」_d0351435_06560631.jpg

鉄パイプを切断したようなアイアン風オブジェができました^^

無骨な風貌ですが、筒の厚みが薄いので野暮ったくありません。


不要品リメイク「アイアン風オブジェ」_d0351435_06564592.jpg

いくら断捨離しても手元に残ってしまうもの。

それは「テープの芯」。

もうすぐ使い終わりそうなテープを見ると、ワナワナしてしまうのです(笑)。










by pinkpinkolife | 2019-04-25 06:30 | エコリメイク雑貨 | Instagram | homepage

0円DIY!蘇る廃材

0円DIY!蘇る廃材_d0351435_06180608.jpg

空き瓶、食品トレイ、ペットボトルの蓋・・・

使えそうな廃材は全て自分と息子の工作用に回収しています。

0円DIY!蘇る廃材_d0351435_06180627.jpg

小学校の授業で必要な時は回収箱から大量に持たすので、先生にも大変喜ばれます。

大抵の物はストックしてあるのですが、「 空き缶のプルタブを集めて下さい 」と言う徴収令が出された時ばかりは面くらいました。


プルタブ・・・!


ベルマーク、カートリッジ、そしてまた新しいリサイクル活動が始まったようです。

頭の片隅にもなかったので我が家のプルタブ在庫数はゼロ。

どのクラスが一番集めたか競う「プルタブ大会」まで開催されると言うのだから・・・

協力しないわけにはいけません!

缶コーヒーの宝庫であるだろう旦那の会社にも応援要請して収集中です。

0円DIY!蘇る廃材_d0351435_06520516.jpg

プルタブの提供数は自信ないですが、こちらは大量にストックしてあります。

ヨーグルトの空きカップ。

今日の本題はコチラです^^

0円DIY!蘇る廃材_d0351435_06525711.jpg

色を塗るだけでおしゃれなインテリア雑貨に大変身!

使った塗料


0円DIY!蘇る廃材_d0351435_06534201.jpg

着色後ヨーグルトカップのイメージを払拭するため、側面に板材(セリア)で囲いをつけます。


0円DIY!蘇る廃材_d0351435_06550125.jpg

パールシールをナットに貼って着色したパーツを中央にあしらえば、インダストリアルなアクセントに。


0円DIY!蘇る廃材_d0351435_06560567.jpg


重厚感のあるポケットボックスが完成しました^^

メンズライクな作品作りにはアイアンペイント&ラストメディウムが最強です!


0円DIY!蘇る廃材_d0351435_06564130.jpg

アイアン調のアイテムはインダストリアルな空間にはもちろんのこと、柔らかい空間にもよく映えます。

小物入れだけでなく、ガーデンポットにも。

コストをかけず楽しめる廃材DIYは親子工作にもぴったり☆

是非お試しください^^

0円DIY!蘇る廃材_d0351435_06180619.jpg

before


0円DIY!蘇る廃材_d0351435_06570556.jpg


after


0円DIY!蘇る廃材_d0351435_06572600.jpg


ヨーグルトカップなら段ボールいっぱいあるのですが、目下回収ターゲットはクラス対抗もかかっている


プルタブ!


初めての試みに悪戦苦闘中です(汗)。

ちなみに集められたプルタブは車椅子になって、必要なところに寄付されるそうです。










by pinkpinkolife | 2019-02-27 06:30 | エコリメイク雑貨 | Instagram | homepage
0円で楽しめる美しき「ガラスオブジェ」_d0351435_03491721.jpg

田舎の海で拾った美しいガラス片、シーグラス。


0円で楽しめる美しき「ガラスオブジェ」_d0351435_03491769.jpg

極寒の砂浜で子供達と一緒に散策した、2019年元旦の思い出です^^


0円で楽しめる美しき「ガラスオブジェ」_d0351435_03491714.jpg

色、形、大きさもそれぞれ。

中にはエンボスデザインが入っているものも。

手に取って光にかざすとなんとも言えず神秘的で、その美しさに心奪われます。


0円で楽しめる美しき「ガラスオブジェ」_d0351435_03555971.jpg

今回ビーチコーミングした海では豊作でしたが、浜辺ならどこにでも落ちているわけではないようです。

人工浜(きれいな砂浜)ではシーグラスを見たことがありません。

夏に遊びに行った和歌山の海も、そして大阪の海にも落ちていませんでしたし。


0円で楽しめる美しき「ガラスオブジェ」_d0351435_04030752.jpg

半透明で凍ったような、まるで氷砂糖のようなシーグラス。

美しきこのガラスオブジェはウルトラスーパープライス!

0円なり!


0円で楽しめる美しき「ガラスオブジェ」_d0351435_04091189.jpg

アイデア次第でさまざまなインテリア活用が楽しめるのも嬉しいところ^^

光を美しくまとう窓際や照明では宙に舞うモビールのように。


0円で楽しめる美しき「ガラスオブジェ」_d0351435_04081224.jpg


作り方はとっても簡単!

クラフト用の「ヒートンキャップ」を接着して天蚕糸で吊すだけ!


0円で楽しめる美しき「ガラスオブジェ」_d0351435_04134932.jpg


夏に活躍しそうな涼感たっぷりの箸置きにも^^


0円で楽しめる美しき「ガラスオブジェ」_d0351435_04152616.jpg


くもりガラスのようなシーグラスですが、水につけると透明度が増します。
(乾くと元通りのマットな姿に戻ります)


0円で楽しめる美しき「ガラスオブジェ」_d0351435_04200925.jpg

真冬のこの時期になんですが、花器の底に敷いて涼を演出するのもオツです♡


0円で楽しめる美しき「ガラスオブジェ」_d0351435_04222285.jpg

拾って楽しい、眺めて楽しい、0円で楽しめる美しきガラスオブジェ「シーグラス」。


0円で楽しめる美しき「ガラスオブジェ」_d0351435_04222449.jpg

今年もコレクションが増えそうです^^











by pinkpinkolife | 2019-01-11 06:02 | エコリメイク雑貨 | Instagram | homepage
ひと味プラス☆色を魅力的に演出するジャンクペイント_d0351435_08532791.jpg

多肉植物やサボテンと相性の良いジャンクポット。

経年劣化でうまれたサビカラーは植物の表情を魅力的に引き立てます。

ひと味プラス☆色を魅力的に演出するジャンクペイント_d0351435_08532701.jpg

ひとことでサビカラーと言っても、ベースの色によってその印象はさまざま。

赤や黄など、目を引くアクセントカラーにはミニサイズがちょうどいい塩梅^^


ひと味プラス☆色を魅力的に演出するジャンクペイント_d0351435_08532715.jpg

植物を植えるミニポットに重宝するのが、食品の空きカップ。

ヨーグルト、豆腐、もずく酢・・・

容器の形状もそれぞれ個性的で、一株植えにぴったりのサイズなんです^^


ひと味プラス☆色を魅力的に演出するジャンクペイント_d0351435_09213443.jpg

ジャンクペイントしたミニポットにお似合いなのが、多肉植物。

雑貨感覚でガーデンディスプレイを楽しめます。

ひと味プラス☆色を魅力的に演出するジャンクペイント_d0351435_09265127.jpg

使った塗料はミルクペイントmini

・トリトンブルー
・ターメリックイエロー
・クリームバニラ

ひと味プラス☆色を魅力的に演出するジャンクペイント_d0351435_09284613.jpg

錆カラーに使ったのはご存じ「ラストメディウム」。

DIYペイントに欠かせないマストアイテムです。


ひと味プラス☆色を魅力的に演出するジャンクペイント_d0351435_09314327.jpg

並んだ姿もかわいいミニボトルはお試し使いにもちょうどいい容量。

ちっちゃいからと侮ることなかれ。

ミルクペイントminiとラストメディウムがあれば、お好み色のジャンク雑貨が簡単に作れちゃうんですから。

ひと味プラス☆色を魅力的に演出するジャンクペイント_d0351435_09330326.jpg

発砲スチール素材の食品トレイにジャンクペイントを施すと・・・


ひと味プラス☆色を魅力的に演出するジャンクペイント_d0351435_09390226.jpg

部屋に飾っておきたくなるような小物トレイが完成!

使った塗料は全てミルクペイントminiの新色です。

・ターメリックイエロー
・ヘーゼルナッツ
・ターキーブルー
・ライムミント
・シトラスピンク
・アッシュグレー
・ローストカカオ

ひと味プラス☆色を魅力的に演出するジャンクペイント_d0351435_09422074.jpg

単色だと浮いてしまうような明色も、サビカラーを加えることでしっとり落ち着いた雰囲気に。

アンティークな空間にも違和感なく馴染みます。

ひと味プラス☆色を魅力的に演出するジャンクペイント_d0351435_09435534.jpg

ドライフラワーをしつらえればシャビーシックな装いに。


ひと味プラス☆色を魅力的に演出するジャンクペイント_d0351435_09480108.jpg

コイントレイのように金属と組み合わせても。


ひと味プラス☆色を魅力的に演出するジャンクペイント_d0351435_09490339.jpg

ミルクペイントminiの新色はアクセントカラーがメインですが、明るい色や彩度の高い色に抵抗がある人は「ラストメディウム」を組み合わせたアレンジペイントがおすすめです。

古びた風合いが色味を魅力的に演出してくれるジャンクペイントを是非お試し下さい^^











by pinkpinkolife | 2018-12-13 06:30 | エコリメイク雑貨 | Instagram | homepage