人気ブログランキング | 話題のタグを見る

多肉植物と水栽培

多肉植物と水栽培_d0351435_09545286.jpg

流木と多肉植物、ユニークな形をしたもの同士の合体アート。

自然から生まれた美の創作物です。

【関連記事】

多肉植物と水栽培_d0351435_09545275.jpg

密集しているけど、どう水やりをしたらいいのかな。

nizi tama先生がおすすめしてくれたのは「霧吹き」と埃取り用の「ブロアー」。

小多肉は蓄えられる水分が少ないので、数日に一度「霧吹き」で葉水してやるのがよいのだとか。

大粒の水滴が溜まってしまったらブロアーで除去。

水滴は太陽光を収束するレンズとなるので、葉が痛んでしまうのだそうです。


多肉植物と水栽培_d0351435_09545236.jpg

今まで気になっていた多肉悩みも一気に解決。

歩く多肉辞典、nizi tama先生!

これからもいろいろ教えてもらおう^^

多肉植物と水栽培_d0351435_10371122.jpg

SOLA CAFE常連客の間でも話題になった、先生一推しのアロマティカス。

レモングラスのような上品で爽やかな香りにノックダウンした人多数。

多肉植物と水栽培_d0351435_10422131.jpg

アロマティカスは繁殖力旺盛な植物だそうで、挿し木だけでなく水挿しで増やすことができるのだそう。

簡単に増量できる!

常連客が我も我もと飛びついたポイントの2つ目です。

多肉植物と水栽培_d0351435_10473993.jpg

私も早速、増量させたくてやっています。

発根が楽しみ!

そして、水栽培といえばこちら。

覚えておいででしょうか。

多肉植物と水栽培_d0351435_10481946.jpg

息子が溺愛している「イモ子(さつま芋)」と「にん子(にんじん)」です。

【関連記事】

多肉植物と水栽培_d0351435_10504661.jpg

撮影時にはまだいませんでしたが、里芋の「里子」も追加されています。

多肉植物と水栽培_d0351435_10514956.jpg

ズボラなところも似てしまいましたが、凝り性なところも母と一緒。

今は「水栽培」に夢中の息子です。

そして、時期が来たら飽きるという。

これも、血は争えないということですね(笑)?












by pinkpinkolife | 2021-11-09 06:36 | ベランダガーデン | Instagram | homepage