人気ブログランキング | 話題のタグを見る

材料費はたったの10円☆「モスポット」の作り方

材料費はたったの10円☆「モスポット」の作り方_d0351435_05420348.jpg

今日ご紹介する簡単リメイクはこれ。

本物の苔ではないのでインドアグリーンにもおすすめ!

ジャンキッシュな風合い漂う「モスポット」の作り方をご紹介したいと思います^^

材料費はたったの10円☆「モスポット」の作り方_d0351435_05420370.jpg

多肉植物の寄せ植えに、小物入れに、そのまま飾ってもかわいい。

本物の苔ではないので使い方は自由自在。

アイデア次第でフレキシブルに使えるインテリアアイテムです^^

材料費はたったの10円☆「モスポット」の作り方_d0351435_05420440.jpg

素焼き鉢のようなザラついたラフな質感がリアルですが、

もとの姿はコチラ

材料費はたったの10円☆「モスポット」の作り方_d0351435_05572767.jpg

紙製のスープカップです。

しっかりとした厚みと耐水性で、ペイントリメイクにも最適な「バガス」製。

蓋付きなところも嬉しい。

材料費はたったの10円☆「モスポット」の作り方_d0351435_05572787.jpg

ミルクペイントシリーズ テクスチャーメディウム「モルタル・コンクリート風」を使って、素焼き鉢の質感を表現します。

「モルタル・コンクリート風」は硬質で練り漆喰のようなメディウム。

ザラザラとした粒子とボテっと重みある風合いが、表情のあるテクスチャを作り出してくれます。

壁など広い面積にはコテを使います、小面積はしなりの利く「パレットナイフ」が便利です。

牛乳パックを開いたものをパレットにすれば、作業後そのまま普通ゴミとして処分できます。

材料費はたったの10円☆「モスポット」の作り方_d0351435_06534572.jpg

テクスチャーの作り方は意外にも簡単☆

おののくことはありません!

パレットナイフにたっぷりとメディウムをのせて、レッツチャレンジ!

材料費はたったの10円☆「モスポット」の作り方_d0351435_06553593.jpg

まずはベースづくり。

カップにメディウムを盛ったナイフを押し当て、左右にスライドさせながら付着させます。

凸凹を強調し、ゴッテリと厚みを残すのがポイントです。

全面に塗布したら、凹面をスポンジでやさしく叩きます。

こうすることで気泡が入ったようなザラついた質感に。

フラットな部分とノイズが加わった部分の掛け合わせで、よりリアルな表情になります。

材料費はたったの10円☆「モスポット」の作り方_d0351435_07053196.jpg

ベースが完成しました。

メディウムを完全に乾かしてから次の工程に進みます。

材料費はたったの10円☆「モスポット」の作り方_d0351435_07065164.jpg

次に、経年の風合いを濃淡で表現していきます。

まずは暗色から。

使う塗料は、ミルクペイントforウォール「ブラックペッパー」。

水で薄めて筆でサッと塗布、すぐにティッシュペーパーで抑えるようにして余分な水分を拭き取ります。

材料費はたったの10円☆「モスポット」の作り方_d0351435_07121581.jpg

「コンクリート・モルタル風」を水で薄め、同じ要領で明色の染みをつくります。

さらにビニール手袋に直接メディウムをつけ、ところどころに付着させます。

材料費はたったの10円☆「モスポット」の作り方_d0351435_07155584.jpg

いよいよの最終工程は、モスカラーペイント。

ペイントの仕上げ塗料といえば、こちら!!

いつでもどこでも オールドウッドワックスウォーターベースコート です☆

今回は「チーク」と「モスグリーン」の2カラーを使います。

材料費はたったの10円☆「モスポット」の作り方_d0351435_07182218.jpg

まずは、アンティーク染みでもお馴染みの「チーク」から。

水で薄めて塗布したらすぐにティッシュで抑えて拭き取ります。

材料費はたったの10円☆「モスポット」の作り方_d0351435_07193160.jpg

こちらのブログでは初登場になります、その名も「モスグリーン」。

カラーネームにもなっているだけあってさすがの、絶妙なモスカラー。

スポンジに塗料をとり、モスが発生しそうな底面付近に原液を付着させます。

とても生々しい「モスポット」が完成しました^^

材料費はたったの10円☆「モスポット」の作り方_d0351435_07204612.jpg

ミルクペイントは同シリーズ内での混色は可能です。

「モルタル・コンクリート風」に「ブラックペッパー」を加えるとトーンダウン。

材料費はたったの10円☆「モスポット」の作り方_d0351435_07244944.jpg

ダークなモスポットに仕上がります。

材料費はたったの10円☆「モスポット」の作り方_d0351435_07252954.jpg

ベースカラーの明度が違うだけで見た目のイメージもガラリと変わります。

材料費はたったの10円☆「モスポット」の作り方_d0351435_08022070.jpg

ポットに土を入れ、グリーンを添えればこのとおり^^

室内で使う場合は水やり頻度の少ない多肉植物やサボテンがおすすめです。

材料費はたったの10円☆「モスポット」の作り方_d0351435_05572767.jpg

before

材料費はたったの10円☆「モスポット」の作り方_d0351435_08054634.jpg

after

ヴィンテージな風合いも合わせ持つ「モスポット」。

無機質で落ち着きのある佇まいがシックな雰囲気をもたらします。

材料費はひとつ10円ほど^^

材料費はたったの10円☆「モスポット」の作り方_d0351435_08094408.jpg

使った塗料

テクスチャーメディウム「モルタル・コンクリート風」
ミルクペイントforウォール「ブラックペッパー」

材料費はたったの10円☆「モスポット」の作り方_d0351435_08125057.jpg

今回はスープカップで作りましたが、「紙コップでも作れます」。

材料費はたったの10円☆「モスポット」の作り方_d0351435_08161154.jpg


材料費はたったの10円☆「モスポット」の作り方_d0351435_08160984.jpg

材料費はたったの10円☆「モスポット」の作り方_d0351435_08185527.jpg

憧れのインテリアアイテムも身近にあるもので簡単☆スグデキ!

ペイントに一工夫プラスするだけで、色だけでなく質感までもが変わった表情に。

本物と見分けがつかないほどリアルな作品を作れるのが、DIYペイントの醍醐味です^^

材料費はたったの10円☆「モスポット」の作り方_d0351435_08222547.jpg

牛乳パックと発砲スチロールだって大変身☆

材料費はたったの10円☆「モスポット」の作り方_d0351435_08195593.jpg

スクエア型が大人かわいい「モルタル風ポット」の作り方は、関西の女性の毎日をハッピーに彩るサイト「Pretty online 」でご紹介しています。

ブログに掲載した作品を「Pretty online 」的な目線で編集部さんが毎月ピックアップ。

連載「まるで本物!牛乳パックと発泡スチロールを使ってリアルな『モルタル風ポット』を作ろう!

よりわかりやすい手順にリライトし、ピンポイントな情報にブラッシュアップさせてご紹介しています。

ブログ記事を見逃した人は是非ご覧下さい^^














by pinkpinkolife | 2020-10-12 09:05 | ハンドメイド | Instagram | homepage