人気ブログランキング |

ちょい塗りに便利☆「200mlボトル」で壁面ペイント!


d0351435_17313473.jpg

先週からお届けしている素人DIY集団のカフェリフォームレポ。

養生、ペイントローラー、DIY未経験の主婦たちが見よう見まねで挑むカフェリフォーム。

無謀な挑戦はまだまだ続きます!







d0351435_17313449.jpg

なんとこちらのカフェ、原状回復の必要なし。

好きなようにいじってよしというDIYするには絶好の物件なんです!

今回は予算も男手も時間もないことから、ペイントリフォームがメイン。

壁の色が変わるだけで雰囲気が全然違うとオーナーも大絶賛☆

今日はだまし絵のうような、一風変わったウォールペイントをご紹介します!


d0351435_17313472.jpg

こちらは壁に直接ペイントした長方形アート。

絵柄やグラフィックを加え、ポスターのように仕上げました。


d0351435_18071045.jpg


ペイントしたいところを養生テープで囲い、その内面を塗ります。


d0351435_18095666.jpg

筆やローラーだけでなくコテやペインティングナイフも使って。

塗料を厚めに重ねるとアーティスティックなテクスチャに仕上がります。


d0351435_18112723.jpg

セリアの転写シールでグラフィックを加えて。


d0351435_18121332.jpg

カッターで文字を削ればアンティークな風合いに。

色褪せたテクスチャに違和感なく馴染みます。


d0351435_18134141.jpg

花柄に使ったのはペーパーナプキン。

家具や壁などに絵柄が欲しい時によく使う手です^^

デコパージュのやり方と似ていますが、専用の道具は一切いりません。


d0351435_18172854.jpg

塗料が糊代わり!

使いたい絵柄の部分を手でちぎり、塗料が乾かないうちにベタッとくっつけます。

指さきで密着させながら同時に汚れたようなエイジングも施します。

ペーパーナプキンDIYの詳しいやり方はコチラをどうぞ^^



d0351435_18221636.jpg

ペーパーナプキンの境界を馴染ませるためにさらに重ね塗り。

塗膜を何層にも重ねていくことで、味わい深い質感を表現することができます。



d0351435_18232810.jpg


使ったのはミルクペイント for Wall「ジンジャーシロップ」「ピーナッツバター」「オーガニックコットン」。

200mlボトルは壁面を遊ぶのに無駄のないサイズ。

色んな色を試したくなりますね^^


d0351435_18361660.jpg

壁面に取り付けたポールハンガーはセリアのカーテンクリップと、ホームセンターのパイプ用金具と丸棒で簡単DIY☆


d0351435_18394698.jpg

材料費はわずか数百円^^

ブラックでペイントして空間をキリっと引き締めて☆


d0351435_18411160.jpg

ポールハンガーにも使った「ブラックペッパー」。

200mlボトルが1本あればこんな壁面アクセントも!


d0351435_18425372.jpg


作り方は先程ご紹介した「ポスター風ペイント」と一緒。

養生テープで囲いを作り、内面を塗りつぶします。


d0351435_18452976.jpg


塗料が乾いたらマスキングテープでラインを引き、境界から下に「ラストメディウム」を塗布します。



d0351435_18471344.jpg

同じく錆風ペイントしたLフックを取り付けたら完成^^


d0351435_18475467.jpg

ディスプレイボードができました!

板を買って貼り付けるのではなく、壁に直接ペイントするユニークな手法です。


d0351435_18491303.jpg

before

殺風景だった白いだけの壁


d0351435_18494198.jpg

after

ウォールペイントにより大人かわいく進化中!



d0351435_18500829.jpg

あの色もこの色もちょっとずつ使ってみたい、小面積を塗りたいという人には200mlボトルがおすすめです^^

壁面はちょい塗りだけでもガラリと雰囲気が変わります。

ちょい ちょい ちょい っと^^

明日は100均グッズで完成させたエントランスをご紹介します!!

つづく










by pinkpinkolife | 2019-04-15 06:30 | ハンドメイド | Instagram | homepage