夏の思い出を「インテリアオブジェ」に簡単DIY

d0351435_08211020.jpg

夏の終わりに息子と一緒に浜辺で拾った貝殻。

中でもお気に入りを、手作りフレームに並べました^^

繊細な色合いと造形美・・・

芸術作品のようにも見える海の漂流物は、見飽きることがありません。

d0351435_08400065.jpg


フレーム内に貝殻を接着するだけで「標本風フレームボード」の出来上がり♡


d0351435_08211057.jpg


ジュエリーパーツのような貝殻は、既製品にはない美しさや面白みがあります。


まだまだ現役~~~!

d0351435_08211081.jpg

今年の夏は異例の厚さで、海や川に遊びに行かれた方も多いのではないでしょうか?

水辺で拾った小さな宝物をインテリアアイテムとして部屋に飾れば、その思い出をいつまでも楽しめますね^^


d0351435_08395617.jpg

こちらは、海の宝石とも言われる「シーグラス」。

まるで氷砂糖のようなかわいらしい形とやわらかな色合いは、子供だけでなく大人をも魅了します。


d0351435_08463303.jpg


乙女ごころをくすぐる「ワックスオブジェ」をつくったのは3年前のこと。


d0351435_08475913.jpg

河原で拾った小石も、ちょっと一工夫で立派なインテリアアイテムに!


d0351435_08490945.jpg

色も形も、みんなちがって みんないい!


d0351435_08514825.jpg

ペーパーウエイトやストーンボードなど、市販では手に入れることのできない思い出オブジェ。

部屋を彩りながら、楽しかった夏の思い出をふり返ることができます^^

もちろん、お金もかかりません!

d0351435_08565824.jpg

夏がシーズンの水遊びですが、ビーチコーミングするならこれからの季節がおすすめ!

シーズンオフの海や川は人混みもなく、ゆっくりじっくり散策することができます。

皆さんも是非、海や川で拾った宝石をインテリア活用してみてください^^

日刊住まいsumaiの連載では、そんな思い出の欠片アートの作り方をご紹介しています。

是非そちらもご覧下さい!













by pinkpinkolife | 2018-10-30 06:30 | エコリメイク雑貨 | Instagram | homepage