ダイソーDIY「カードホルダー」

d0351435_22135659.jpg

アンティークな雰囲気漂う「シャビーホワイト」。

温もり感と重厚さが程よくミックスした「ダークブラウン」。

スタイリッシュで洗練された印象を与える「マットブラック」。


カラーチョイスに困った時はこの3色を選べば、間違いなし^^

d0351435_22135678.jpg

壁や床、ソファやテーブルといった家具の色選びは慎重になりますが、衝動買いの小物となると、そこまではなかなか気が行き届きません。

ですが、雑貨のカラーリングを甘く見てはいけません!

「色」は空間の雰囲気を大きく左右します。

色数を多くするほど雑多で統一感のない印象になってしまい、そしてなぜだか、飽きるのも早い。

赤も青も緑も好きですが、差し色に取り入れる程度で。

色の氾濫はなるべく抑えるように心がけています。

d0351435_22135595.jpg

「ホワイト」「ブラック」「ブラウン」。

この3色に限っては流行りもなく、飽きることもありません。

どんなテイストにも違和感なく馴染むので、色選びに困った時はこちらの3色を選ぶようにしています^^

d0351435_22522428.jpg

今日はこちらの3色を使った100均DIYをご紹介したいと思います。

文鎮のような形がユニークな「カードホルダー」はダイソーグッズを組み合わせて作ったもの。

使った材料はコチラ

d0351435_22432717.jpg

・木製インテリアハンガー

・工作材料のブロック

d0351435_22452188.jpg

作り方はとっても簡単!

ハンガーボードのフックはネジで固定されているだけなので、くるくるっと回せばフックだけを取り外すことができます。

フックの中央ラインに糸鋸で筋を入れ、カードを差し込む溝を作ります。

d0351435_22493455.jpg

ブロックにフックを接着し、「ホワイト」「ブラック」「ブラウン」に着色すれば完成!

使った塗料

ミルクペイント(インクブラック・ヘンプベージュ)
水性ウッドステイン(チーク)

d0351435_22505091.jpg

アンティークな風合い漂うカードホルダーができあがりました。

チェスの駒のようにも見えなくもない(?)。

d0351435_22522041.jpg

使い方もとっても簡単!

ホルダーの溝にポストカードを差し込むだけ。

d0351435_22521675.jpg

メモスタンドやフォトスタンドにも。

ベーシックカラーのスタンドは、飾るものの邪魔をしません。

今回は「ホワイト」「ブラック」「ブラウン」を選びましたが、もちろんそれ以外の色でも^^

お部屋の雰囲気に合わせて、是非お試しください^^









by pinkpinkolife | 2018-09-21 06:05 | 100円リメイク雑貨 | Instagram | homepage