遭遇(閲覧注意)

d0351435_13052701.jpg


小学校のPTA副会長T、中学校の学年委員長K、そして小学校の学年委員長M(私)。

例に漏れず 笑って喋っただけの委員会の日。

今日もこどもたちのために頑張ったわよ~ の、お疲れ様ランチ。

「私ら、委員会でいいんかい?」ですから^^


梅雨明けはまだ先のようですがいつでも「OK!」と、セミたちが身を潜めていそうな暑さですよね。
セミ祭りまでのカウントダウンもいよいよ始まりましたよ。

セミと言えば夏の訪れを教えてくれる風物指摘な昆虫。

成虫はもちろん見たことありますよね?
セミの抜け殻も、外に出ればいくらでも見つけられます。
収集しているお子さんも多いのではないでしょうか?
(うちの息子がそうです)

ですが、セミの幼虫を見たことある人は少ないのではないでしょうか?

土の中からこっそりと出て、人目を忍んで歩く幼虫との遭遇率は決して高くはないはずです。

こんなにセミが嫌いなのに、そんなの見たくもないのに



私は遭遇してしまったのです!

動くセミの幼虫に・・・!!



※この先は虫が苦手な人はスルーして下さい。



いつもの道をいつものように歩いていると、少し向こうにひっくり返っている何かを発見。

恐る恐る近づいてみると・・・




d0351435_13052831.jpg


蝉の幼虫!遭遇!!


足をばたつかして助けを求めているではありませんか・・・。

普段ならスルーするところですが、セミ好きの息子が喜ぶに違いない。

持ち帰ってやろうと、落ちていた枝で救出。


d0351435_13052743.jpg


すると、こちらにずんずんと向かってくるではないですか!!

ひ・・・ひいッ!


心拍数が尋常じゃなかったですけど、息子のために


おかっぱ頭を接写!

ぶっちゃけ気持ち悪いッ・・・!

お目々くりくりやぁ~!




田舎暮らしで吐き気がするほどセミを見てきたけれど、動く幼虫を見たのは初めてでした。

気持ち悪いはちょっと置いといて、なかなか珍しい光景だと旦那に動画を送ると「すごい!」と褒められました。

続いて田舎の母にも。
「生まれて初めて見た、凄い!」などと大絶賛され、なんだか貴重なシーンに立ち会ったような気分になり、一心不乱に動画を撮り続けました。

d0351435_13461719.jpg

近くの木の根元まで(枝で)運んでやると一歩一歩、一生懸命登り始めました。

スローモーションのように、ゆっくりゆっくりと・・・。

大嫌いな蝉なのに、動画を撮っているうちに歩き始めた我が子のように思えてきました。
幼虫に母性を感じてしまうとは、、、なんてこったい!

d0351435_13570572.jpg

目が離せなくなり、取り憑かれたように動画をとりました。
気分はもはや映画監督。

息子へのサプライズの予定でしたが、この子の巣立ちを応援することに。

人の手の届かないところまで上り終えるまでの長い時間、静かに見守りました・・・。


こちらで動画を貼り付けられないのが残念でなりません。

苦手なセミだけど懸命な姿に感動してしまった、熱中症寸前の遭遇劇でした。


撮った画像を息子に見せると「 へぇ~ 」の一言・・・・・。


セミの大合唱が始まるまで、あとわずか。
木の根元を見ると、セミの幼虫が歩いているかもしれませんよ^^?

お次の遭遇劇はこちら

d0351435_14104842.jpg

マンションのエントランスでこれまた珍しいものに遭遇!

d0351435_14115304.jpg

なぜこんなところにフェレット!?









by pinkpinkolife | 2018-07-03 06:30 | ぽんた | twitter | facebook