人気ブログランキング |

100均DIY☆「コンテナガーデン」で手抜きガーデニング

d0351435_05580289.jpg

今月前半は完全OFFモードでしたが、ようやくスイッチが切り替わりました。

ひとりバケツリレーでベランダガーデンを丸洗い。

この調子で今週はアトリエもやっつけてしまおう=3

体を動かすと脳みそまで活性化されるようです^^

d0351435_05580267.jpg

シンデレラのようにデッキや雑貨類もピカピカに磨きました。

体を動かすって気持ちいい!

この気持ちよい季節に体を動かさないでどうする!

やる気ゼロモードだった自分にそう言って聞かせてやりたい。
d0351435_05580260.jpg

放置していたムスカリやヒヤシンスのミイラも救出、不要な物も全撤去しました。

また今度使えるかも・・・・・

意味の無い邪念も全て水に流しました。

d0351435_06073961.jpg

ガーデン歴10年。

このベランダガーデンで過ごした時間は決して少なくないはずなのですが・・・

なかなか初心者ステッカーがはずせません。

肥料とか・・・・・気にしたことないし(汗)。

d0351435_06091106.jpg

植え替えすら面倒だというズボラっぷりも、10年前と変わりません。

購入した植物をそのまま鉢カバーに入れる目隠し術は、今もよく使う手。

ビニールポットやプラスチックポットの苗は、マグカップなどにスポッと収まるサイズが多いんですよね。

植え替えしなくてもそのまま入れちゃえばよくない?
(本当はよくないんだろうけど)

そんな鉢カバーからヒントを得て、今回100均DIYで作ったのが「コンテナガーデン」。

このコンテナガーデンの特徴はなんといっても開閉式の蓋が付いているというところで、天板を開き、購入したグリーンをコンテナの中に入れるだけで、寄せ植えのようなアレンジが楽しめちゃうんです。

正面からだけでなく上から見下ろした時も、天板蓋が中をシャットアウト!

バレてな~い^^

d0351435_06221661.jpg

ガーデン使いだけでなく、ドライフラワーを使ったコンテナアレンジもおすすめです。

ドライフラワーをどうやって自立させているのかって?

実はある不要品を台座に使っていますが、正面からも上からもそのチープな正体を見破られることはありません^^

d0351435_06281710.jpg


天板の蓋を閉めることによって中のものが見えなくなるので、植物のレイアウトや移動も自由自在です。

わざわざ植え替えをしなくてもスタイリッシュな寄せ植え風アレンジを楽しめる「コンテナガーデン」。
作り方は、大人女性向けライフスタイルメディア folk で公開しています。

見えない部分は手抜きでOK!是非お試しください^^













by pinkpinkolife | 2018-06-18 06:03 | 100円リメイク雑貨 | Instagram | homepage