衝撃の事実、見た。

d0351435_16333502.jpg
d0351435_16333635.jpg
d0351435_16333663.jpg
d0351435_16333619.jpg

映画やイベント的な演出写真ではありません。
これは実在する少数民族の、ありのままの姿。

芸術とも言える彼らの文化を見せてくれたのは、32歳の美しきフォトグラファー ヨシダ ナギ さん。

d0351435_17533707.jpg

これは阪急梅田ギャラリーで絶賛開催中の「ヨシダ ナギ ーHEROSー写真展」で撮影させてもらったもの。

3日前のこと、RIKAさんに「面白いのやってるよ!」とお誘いをいただきまして、見てきました。

まるで神話の中から出てきたかのような、世界のHIROSたちを。

爆裂な色彩感覚、瞬殺されそうな目力、何もかもが本当にすごかった。

阪急梅田ギャラリーにはよく行くけど、これほど人で溢れているのも珍しいと思う。

これは誰でも立ち止まっちゃう。引き込まれる。衝撃の事実です。

グラビアアイドルやイラストレーターを経て2015年、テレビ出演を機に本格的に写真家として活動を始められたというヨシダ ナギさん。

私はこの日初めて知ったのですが、有名な方らしいので皆さん既にご存じですかね^^:

こんなキレイなお姉さんがアフリカ。
衝撃です。

d0351435_18093928.jpg

会場内が撮影OKなのも衝撃。

某サイトのインタビューでヨシダナギさんはこう答えられていました。

「アフリカ人はすごく遠いところにいる存在の人たちなので、普段興味を持つことは少ない。だから私の写真を見て、少数派民族というものに興味を持ってくれることが嬉しい」

「この活動を外国人がFacebookとかでシェアしてくれたことによって、アフリカ人達から「アフリカのことを紹介してくれてありがとう」と、自分の想いが伝わっていると実感できるのも喜び」

カフェやショップ、特にギャラリーや個展などでは撮影NGのケースも多々あります。

普段そういった場所で写真を撮る時は必ず許可を得て撮影するのですが、入り口に堂々と撮影OKパネルが
立っていることに、まず驚きました。

そして入場無料。

寛大すぎる展示会に衝撃の連続。

d0351435_18513203.jpg

パプアニューギニアの「カラム族」のお帽子はとっても大きいらしい。

d0351435_18542501.jpg

光り輝くグリーンの装飾が素敵!求婚の時にも重宝する勝負帽なのだとか。

なんとこれはうちの息子大喜び間違いなし、数千個の「昆虫の頭」でできているという。

d0351435_05364930.jpg

大きなアフロヘアーがトレンドマークのエチオピアの「アフィール族」

白く見えるのは「牛脂」だそうで、かなり臭いのだそう。

アフロの大きさが男性のランク付けにもなるとかで、この撮影でセンターに抜擢されたのは、村一番のアフロを持つ男性なのだそう。

だけどアフロ関係なしに、見とれてしまうほどのイケメン揃いです♡

岩塩地をバックに撮られた構図やポージングまでもがまるで映画のワンシーンのよう。
ハリウッドスター並みの風格ですよ。

そしてなんと、この地は気温50度以上もある過酷な土地だそうですよ。

d0351435_05544013.jpg

こちらも独特のヘアースタイルが目を引く「エナウェネ・ウェネ族」。

儀式が多く、美意識が高いアマゾンの民族なのだそう。

カツラかと疑ってしまうような見事なパッツンですが、もみあげは手でむしり取ってしまうのだそうですよ。実にワイルド!

日本でも数年前におしゃれ女子の間でパッツン前髪が大流行しましたね。

ルーツはもしかしてここか!

d0351435_06075616.jpg

こちらは世界一ファッショナブルな民族というキャッチまである、エチオピアの「スリ族」。

女の子は草花や鳥の羽などでお顔周りをデコレーション。
おしゃれに余念がないようです。

色使いから発想から、日本人にはない独特のセンスが羨ましい。

d0351435_06155280.jpg

日本で大旋風を巻き起こしたガングロギャルのルーツはもしかして・・・・・。

d0351435_06281256.jpg

こちらは骸骨ルックが印象的な、パプアニューギニアの「スケルトンマン」。

ペインティングのクオリティーの高さに脱帽です。

これはターナー「てのひらえのぐ しろくまくん」で是非試してみたい。

ショッカーのルーツはここか。

d0351435_06192540.jpg

スケルトンマン VS エナウェネ・ウェネ族

う~ん!どちらもハイレベルで甲乙付けがたい!

世界にはこんな素晴らしい文化や民族が存在するのかと、とても衝撃を受けました。

できれば開催中にもう一回行きたい。

阪急百貨店に行かれる方は是非、ギャラリーでこの衝撃を体感してみてください^^

開催期間5月23(水曜日)~5月28日(月曜日)

しかも無料です(写真もOK)。

d0351435_06492740.jpg

衝撃を受けたあとのケーキセット。

RIKAさんの弾丸トークも、いつもに増して隙が無い(笑)。

私以上に衝撃を受けていたもんなぁ。

一生に一度、見る価値のある、心に響く展示会でした^^









by pinkpinkolife | 2018-05-25 08:26 | インテリア | Instagram | homepage