簡単木工DIYで作る「扉付きディスプレイラック」

d0351435_15461426.jpg

油断するとついチープになりがちな、100均DIY。

クオリティーを高めるために活用したい仕掛けはいろいろありますが、今日のお題は「扉」。

「扉」を付るだけでワンランクアップした作品に仕上がるなんて、素敵なはなし♡

d0351435_15461427.jpg

見た目にもおしゃれで、なんとなく高級感があって、埃よけにまでなってくれちゃう「扉」。

高見えするだけでなく、実用性も兼ねる「扉」効果はあなどれません!

オープンラックに1枚の扉が付くだけで、まるで別モノになるのですから。

d0351435_15461599.jpg

写真でご紹介している扉付きディスプレイラックは、毎度おおきにの100均DIY。

セリアの板材を組んで作ったラックの中央に扉をセットし、ブルーグレーとアンティークブラウンの組み合わせで、リュクスな雰囲気に仕上げました。

d0351435_15552315.jpg

ディスプレイラックは横向きで使えば扉は「横開き」、立て向きで使えば「上開き」になります。

独特な棚仕切りはDIYだからこそ成せるもので、ユーモアに富んだ作品を作ることができるのも、DIYの魅力です。

d0351435_16035541.jpg

家具のような大きなものを作る「本格DIY」は、時間やコスト、さらには技術や道具も必要になってきますが、市販の材料を組み合わせて作る「簡単DIY」は気持ちさえあればすぐに取りかかることができます。

DIY女子の方々のような専門ツールも、知識も、作業スペースも持っていませんが、私が長く「簡単DIY」を続けられているのも、そういう手軽さがあるからこそ。

そして「DIYは楽しい!」

その気持ちこそが最大の原動力で、これからも「簡単DIY」を続ける理由です。

d0351435_17015509.jpg

「簡単DIY」をはじめて11年。

100均ショップのアイテムも目まぐるしく変わりました。

どれもこれも驚くほどおしゃれで使いやすく改良され、日用品やインテリア雑貨だけでなく、DIY資材の新商品からも目が離せません。

今回はどれとどれを組み合わせてDIYしようか、そんなわくわく感を抱きながら店内を散策するのも、100均ショップならではの楽しみ方です。

わざわざホームセンターに行かなくても、100均ショップに行けば木材だって揃っちゃう。

ほんの少しの工夫で、扉付きのラックだって簡単に作れちゃう。

ガラス風の扉が付いたおしゃれなディスプレイラックも、100均グッズを組み合わせるだけ!

「扉」がもたらす効果は、あなどれませんよ^^

今日ご紹介した扉付きディスプレイラックの作り方は「もの、ごと。」連載コラムでご紹介しています。

是非「扉」付きで、お試し下さい^^













by pinkpinkolife | 2018-05-08 12:06 | 100円リメイク雑貨 | Instagram | homepage