人気ブログランキング | 話題のタグを見る

いつもは捨ててしまう不要品で「多肉植物ポット」を0円リメイク

いつもは捨ててしまう不要品で「多肉植物ポット」を0円リメイク_d0351435_08425529.jpg

いよいよ4月、いよいよ新年度、いよいよ春本番!

温かい日差しが降り注ぐ、気持ちのよい季節になりましたね^^

去年は子供達のダブル入学式に来て行く「スカートのファスナーが上がらない!」事件で大わらわでした。

今年はそんなプレッシャーもなく、、、
(多少のプレッシャーは必要ですね。)

息子は小学二年生、娘は中学二年生、こちらも緊張感ゼロになっております。


さてさて、気分一新のこの季節。

何か新しいことにチャレンジするには絶好のタイミングです。

部屋から一歩外に出ると、春の心地よい風が・・・

今年こそガーデニングを始めようと考えている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

いつもは捨ててしまう不要品で「多肉植物ポット」を0円リメイク_d0351435_08425405.jpg

園芸ショップには彩り豊かな春咲きの苗が並んでいますが、インテリアとして楽しむなら多肉植物がオススメです。

多肉植物は日常管理が楽なので、ガーデニング初心者さんにもぴったり^^

手間無く育てることができるので、ガサツな私でも滅多に枯らしません(笑)。

いつもは捨ててしまう不要品で「多肉植物ポット」を0円リメイク_d0351435_08425569.jpg

色も多彩で種類も豊富な多肉植物。

どれを選べばよいか迷ってしまいますね。

育てやすさは品種によって異なると思いますが、難しいことは考えず気に入ったものを選べばよいと思います。

自分と相性のよいもの、そうでないものは実際側に置いてみないとわかりません。

大抵のものは機嫌良く付き合ってくれます(多分)。

中には相性がよくないものもありますが、これも育ててみてわかる気づきです。

ちなみに私の場合
「グリーンネックレス」と「ハートカズラ」は何度挑戦してもすぐに枯らしてしまう、縁の無いお相手。

どうやら垂れ下がり系の植物とは、気が合わないよう・・・。

いつもは捨ててしまう不要品で「多肉植物ポット」を0円リメイク_d0351435_17181769.jpg

ガーデニングといえば、植物を育てるだけでなく、器選びも楽しみのひとつです。

今回はいつもは捨ててしまう「不要品」で多肉ポットを作ってみました。

容器はマットブラックにペイント。

多肉植物特有のグレイッシュカラーを魅力的に引き立ててくれます^^

いつもは捨ててしまう不要品で「多肉植物ポット」を0円リメイク_d0351435_17202296.jpg


コンパクトサイズの多肉ポットは、雑貨感覚でディスプレイ。

黒とグリーンの主張しすぎない色あわせで、インテリアの邪魔になりません。

いつもは捨ててしまう不要品で「多肉植物ポット」を0円リメイク_d0351435_17380991.jpg

ガーデニングは手作りアイテムでより楽しく、よりオリジナリティー溢れるものに。

多肉植物一株がジャストフィットする不要品とは?

答えと作り方は、大人女性向けライフスタイルメディア folk で公開しています。

是非ご覧くださいませ^^













by pinkpinkolife | 2018-04-02 09:41 | エコリメイク雑貨 | Instagram | homepage