人気ブログランキング |

100均まな板DIY☆恐怖!己を映し出すもの

d0351435_17531371.jpg

姿を映す目的だけでなく、空間を明るく広く魅せてくれる効果もある鏡。

設置場所や角度によって映り込むものが変わり、トリミングされた風景も同時に楽しめるのも、鏡の面白さです^^

d0351435_17531431.jpg

デザイン性の高い鏡はオブジェ感覚で楽しむこともでき、インテリア使いにもぴったり。

インテリア鏡は嗜好品ではあるけども、100円でお試しできるのであれば悪くないかも^^?

今日は丸いフォルムとマットブラックがクールビューティーな、壁掛けミラーの作り方をご紹介します!

今日の材料はコチラ

d0351435_17531358.jpg

・ 持ち手付まな板(ダイソー)
・インテリアミラー(セリア)
・工作板

d0351435_18412571.jpg

■ 壁掛けミラーの作り方

インテリアミラーのカバー(布製)から鏡を取り出します。

d0351435_08554434.jpg

工作板を鏡の幅寸(辺の短い方)にカットします。

d0351435_08554539.jpg

まな板を黒い塗料でベタ塗り、工作板をブラウンのステインで着色します。

使った塗料

ミルクペイント(インクブラック)
水性ウッドステイン(チーク)

まな板の中央に鏡を接着し、鏡の上下に工作板を接着します。

d0351435_08554436.jpg

塗って貼るだけ・・・!

あっという間に100均まな板が、品格あるインテリ雑貨に昇格です!

ちょっと大げさな手持ち鏡としても使えます。

d0351435_09024793.jpg

まな板の持ち手には穴が開いているので、壁に掛けることもできます。

軽量なので、プッシュピンひとつで引っかけOK!

板に鏡をただ貼り付けるだけでなく、工作板で凹凸ラインを加えるのがポイント。
ほんの少しの立体感が、見た目の格上げに繋がります。

d0351435_09024838.jpg

メンズライクなインテリアにも、フェミニンな空間作りにも馴染む「黒」は、色に迷った時のお助けカラー。

ペイントに自信がない方にもおすすめです!

筆あとが目立たないので、難しいベタ塗りもごまかしが効くんです!
(私はこの手をよく使います(笑))

d0351435_09195094.jpg

固定せずひっかけるだけなので、思い立った時に手軽に移動させることができます。

その日の気分やプチ模様替えにもひょいひょいと。

d0351435_09255567.jpg

ダイニング西面の壁にあるカップボードにひっかけた時に見る、斜め右45度。

鏡の中にはダイニングの南面が映り込みます。

ギャラリーチックでなかなかよい眺め^^

d0351435_09292461.jpg

色を塗って小細工してみれば100均まな板も、インテリアの主役級!

d0351435_09322031.jpg

そして再び鏡の中を覗いてみると・・・

ごっちゃりとズボラな実体が映り込んでいるではないですか(汗)!
(テレビボードの上なんとせな!)

鏡は偽りなく映し出す。

映り込んだ自分の姿(老婆!?)、そしてだらしない性格までも・・・!

鏡よ鏡 ~~~ ! 是非お試し下さい!








by pinkpinkolife | 2017-12-01 07:24 | 100円リメイク雑貨 | Instagram | homepage