100均DIY☆カフェ気分もインテリア熱も上がるリバーシブルトレイ

d0351435_11275847.jpg

キッチンから食卓にサッとそのままサーブできる、カフェトレイ。
おうちカフェを楽しむための必須アイテムですよね^^

d0351435_11364201.jpg
d0351435_11275940.jpg

軽くて持ち運びやすく、写真映えの条件もクリアしたこちらのトレイ。

両サイドのハンドルは見た目もかわいく、機能的。
トレイから一段高くなっているので指を差し込むことができ、そのままひょいっと持ち上げることができるんです。

d0351435_11413341.jpg

実はこちらのカフェトレイはリバーシブル使いできる優れもの。

ブルーとブラウンの北欧カラーを裏返すと、ホワイトとブラウンのナチュラルツートンに早変わり☆
ハンドルが脚になり、立体感と動きのあるレイアウトを楽しむことができるんです。
アースカラーやアンティークカラーとも好相性で、大人かわいい空間つくりにもぴったり!

ディスプレイステージにも、カフェトレイにも使えるリバーシブルトレイは毎度おおきに!100均リメイクです^^

材料はコチラ

d0351435_11504097.jpg

・ 桐まな板(キャンドゥ)
・ 角材(3本セット) (セリア)

d0351435_11512805.jpg

■ リバーシブルトレイの作り方

作り方はとっても簡単!柔らかい材質の角材は糸鋸でサクサクとカットでき、塗料の載りもよいのでDIY初心者さんでも簡単に加工することができます。

・角材2本をまな板の長さ(長い方の辺)+7cmにカット・・・トレイの縁になる
・角材1本をまな板の長さ(短い方の辺)+角材の幅寸×2にカット・・・ハンドルになる

d0351435_11584562.jpg

好みの色でペイントする。

使った塗料

水性ウッドステイン(チーク・オバンコール)・・・ハンドル
ミルクペイントforガーデン(モルタルグレー)・・・トレイ表面

d0351435_12025539.jpg

まな板の断面に角材を固定して縁をつくる。(まな板の両サイドに3.5cmずつ角材が余るように)

d0351435_12065634.jpg

縁端にハンドルになる角材を裏面から固定する

d0351435_12083724.jpg

表面はこんなかんじ。裏面からネジ留めしているので表からはネジの頭は見えません。
見た目もすっきり^^

d0351435_12094466.jpg

ガラス、陶磁器、どんな器もすんなりと受け入れてくれるシンプルなカフェトレイが完成です!
わずか3工程!材料費は200円なり☆

お友達とのティータイムだけでなく、おひとり様タイムにも^^

d0351435_12162351.jpg

■ トレイの日常使いを楽しむ

このトレイのポイントは何と言っても、持ち運びの便利さ!
軽量なのでハンドルに指をひっかけるだけで、お片付けもらくらくです^^

d0351435_12244029.jpg

しばらく使う予定がないオフタイムには、インテリア使いで無駄なく活用!
シンプルなデザインなのでどんな空間にも馴染みます。

d0351435_12341681.jpg

食卓だけでなくインテリア使いにも!

まな板と角材でつくるリバーシブルトレイ、是非お試しください^^


撮影NGカット

d0351435_12411227.jpg

カットーーーーーー!!


ピント合ってなさすぎでしょ!!


これ、トップ画像にしよーと思ってたんだけど!

d0351435_12411223.jpg


カットーーーーーー!!

二郎丸!いい加減におし!


使える写真が1枚もないじゃないか!


( 二郎丸 = 三脚 )

d0351435_12434768.jpg


カットカットーーー!!

ぽんたちゃま!

おかあさま、間に合ってるから大丈夫、

頼むからあっちで遊んどいておくれ!


毎度苦労の絶えない二郎丸とのひとりと一台撮り。

ピントはあわないわタイマーの待ち時間中にチビ助は乱入するわで

トレイ撮影だけでも300枚くらい撮りましたよ。

二郎丸任せのやつは、どれも使えなかったけど(笑)

ちなみに↑この写真は2人羽織撮りにて。




d0351435_12590727.jpg


カットーーーー!!







by pinkpinkolife | 2017-08-29 06:30 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook