d0351435_14031313.jpg

今月発売されたばかりの


今日は屋外使いもできるこちらのシリーズの

カラーバリエーションをご紹介します^^

花畑を連想させる豊富な色揃えに

ウキウキとした明るい気分になりますね!

d0351435_14031358.jpg

落ち着いた色でインテリア使いにも

ぴったりなベーシックカラーと

ハッと目を引く鮮やかな色味で草花を引き立てる

アクセントカラーの全14色。

どの色を選べばいいか迷ってしまいますが

ご安心ください!

ガーデン用に作られた色なので草花との相性はバッチリ☆

どの色を選んでも間違いありません^^

d0351435_14031274.jpg

ただ部屋の中とは違い、まざまな色で溢れている屋外では

明るいトーンは周辺色に負けてしまうことがあります。

草花が生い茂っているような屋外で使う場合は

イメージより濃い色を選ぶのがオススメ。

また太陽光に照らされると実際より明るく見えてしまうので、

やはりワントーン暗めの色をチョイスするとバッチリです^^

d0351435_14333901.jpg

こちらはパステル調の優しい色合いで

お部屋使いにもぴったりなベーシックカラー。

ミルキーホワイト、ミルクティーベージュ、

ナチュラルミント、クラウディーブルー、

バタークリーム、チョコレートブラウン、

カントリーオリーブ、モルタルグレー。

d0351435_14333846.jpg

こちらは彩度が高く、屋外でも色味を損なわない

アクセントカラー。

 クランベリーレッド、ミモザイエロー、ジーンズブルー、

アンティークローズ、フォレストツリー、ミッドナイトブルー

d0351435_14382269.jpg

植物の色との相性もありますが、

ミモザイエローやクランベリーレッドのインパクトのある

アクセントカラーは屋外向けでおすすめです^^

ちなみに色を塗ったミニポットは紙コップ。

d0351435_14382182.jpg

アクセントカラーは緑や茶色の多い屋外でも存在感を放ち、

小さな面積でも周辺に飲まれてしまうことはありません。

グレイッシュトーンの柔らかいベーシックカラーは

周辺にごちゃつきのないシンプルな場所に。

白や淡い黄色など、小さな小花を

かわいく引き立ててくれます。

さまざまなシーンに彩りを添えてくれる


ベーシックカラーとアクセントカラーの全14色。

是非春のガーデン作りにお試しください^^








# by pinkpinkolife | 2017-03-28 06:46 | ハンドメイド | twitter | facebook
d0351435_07494279.jpg

春の到来とともにベランダガーデンも

活気を帯びてきました^^

暖かい日差しに向かってグンと背を伸ばす植物たち。

心躍るガーデニング本番のこの季節に

ターナーミルクペイントファンの皆さんに朗報です!

d0351435_07494101.jpg

今日ご紹介するのは今月発売されたばかりのターナーの新商品


なんと「 for ガーデン 」シリーズは

屋外用に開発された水性塗料なんです。

屋外で使用するには雨、風、光、天候等などの

外的要因に対する耐久性が必要になりますが、

「 for ガーデン 」シリーズは

既存のミルクペイントよりも耐候性があるため、

ベランダや屋外でも使うことができるんです^^

d0351435_09410890.jpg

ちなみにこちらがブログでもお馴染みの

ターナーミルクペイント。

こちらは屋内用。

d0351435_08215764.jpg

そしてこちらが ミルクペイント for ガーデン。

若葉を連想させるグリーンのラベルが目印です^^

ミルクペイントと同じミルクを原料とした水性塗料なので、

安全、気軽にペイントを楽しむことができます。

d0351435_08215735.jpg

カラーバリエーションはなんと全14色!

ミモザイエロー、クランベリーレッド、ナチュラルミント・・・

春が喜びそうなネーミングにガーデニング熱が上昇します^^

d0351435_09533174.jpg

淡いパステルカラーは落ち着いた雰囲気で

春のガーデン作りにもぴったり。

・クラウディーブルー
・バタークリーム
・ミルクティーベージュ

d0351435_10004285.jpg

藍色のような深みのあるジーンズブラウンは

散漫しがちな空間を引き締めてくれる

存在感と貫禄のあるアクセントカラー。

色数の多い場所では空間にぼやけてしまわない

アクセントカラーシリーズが頼りになります^^

d0351435_09533263.jpg

beforeはダイソーの100円ポット。

今回はプラスチック製のポットにペイントしましたが、

素焼き鉢に塗装すると塗膜が剥がれてしまう場合が

あるので注意が必要とのことです。

( 詳細はコチラをご覧ください )

d0351435_10062668.jpg

メディウム類は屋内向けのミルクペイントと共通で使えます。

※ 耐水性のないクラッキングメディウムは使用できません

金属やプラスチックなど、塗料の密着性が弱い素材は

下地処理にマルチプライマーを使うと

塗膜の劣化が軽減されます。

なおミルクペイント(屋内用)と混色すると

耐候性が弱まってしまう可能性があるため

野外使用でのおすすめはできません。

( ガーデンシリーズ同士の混色はOK☆ )

d0351435_10183254.jpg

アウトドアー気分も高まるこの季節、

ガーデニングを始めてみたいと考えている方も

いらっしゃるのではないでしょうか?

屋外向けの塗料で迷っている方は是非

ミルクペイントfor ガーデンをお試しください^^

d0351435_10183118.jpg

春の花のようなフレッシュな色が勢揃い!

インテリアにも溶け込むボトルデザインは

ついついコレクションしたくなるかわいらしさ。

ガーデニングだけでなくもちろんお部屋の

DIYペイントにも幅広く使えます^^

※ 塗料は直射日光、高温多湿を避けて保存してください

d0351435_10350543.jpg

何か新しいことをはじめたくなる春。

DIYペイントで楽しむガーデン作りも、いいですよ^^








# by pinkpinkolife | 2017-03-27 06:46 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook