<   2017年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

| twitter | facebook
d0351435_16093327.jpg


寂しくなりがちな壁面を装うだけでなく、空間を広く見せる効果もあるウォームミラー。

デザイン性の高いミラーは身だしなみチェックにはもちろんのこと、インテリアの一部としても取り入れたいところ^^
部屋の一角に置いておくだけで、コーナーインテリアがワンランクアップします!

d0351435_16093281.jpg

木の質感とアイアンフレームの組み合わせは工業系インテリアにもぴったり!

男性的なハードなイメージとは真逆に、実はフェミニンなアイテムとも好相性なんです。
ドライフラワーやリボンなどを周辺にあしらうと、ショップディスプレイのような趣に。
相反するテイストの中、それぞれがよりいっそう引き立ちます。

古材フレームの味わいある素材感が印象的なウォームミラーですが、実は材料費わずか数百円の、毎度おおきに!100均リメイクです^^

材料はコチラ

d0351435_16192339.jpg

スタンドミラー・ベニヤ板・板材・角材・工作板

工作板以外はオールセリア!
材料費はわずか600円ほど!

d0351435_16093303.jpg


アンティーク感たっぷりな古材フレームと無骨なアイアン調の枠がクールなインダストリアルフレームのウォームミラー。

作り方は大人女性向けライフスタイルメディア folk で公開しています。是非お試し下さい!



撮影NGカット

d0351435_16244870.jpg


カットーーーーーー!!


写ってる写ってる!


カメラマン思いっきり入っちゃってますよーー!!

( たくましい二の腕とTシャツのイラストはスルーしてください )


d0351435_16405492.jpg


正面から鏡を撮る時は撮影者(自分)の姿が映り込んでしまうので、苦労します。

体をくねくねとよじりながら頑張ります。

d0351435_16430918.jpg


上半身が腰から45度曲がっているので、焦点も合わせづらい。


d0351435_16464508.jpg


そうとう無理な体勢で撮っています(笑)。

この時ばかりは透明人間になりたいとなんかも思う^^:








by pinkpinkolife | 2017-08-22 06:30 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook

我が家の素麺事情

d0351435_22233075.jpg

夏休みの定番昼ご飯といえば?

そーそー!
そーめんですよね、そーめん!

麺を茹でて冷蔵庫のあり合わせを添えて1食になるんだから、お母さん楽チン、手間いらず♪

d0351435_22233012.jpg

普段は揖保乃糸ですが、田舎帰りのパーキングで「半田手延素麺」を発見。

半田素麺は四国は徳島の名産です。
一般の素麺より太めでコシがあり、もちもちとした食感が稲庭うどんみたいでおいしいんです。

実家から送ってもらうことが多いのですが、今回はパーキングゲット☆
道の駅とかパーキングのお土産売り場って、財布の紐が緩んでしまうんですよね。
(そんなことありません?)

d0351435_22232922.jpg

我が家は大皿どどんのセルフ式です。
勝手に食べちゃってくださーい!

お母さんここでも手間いらず^^

d0351435_22432341.jpg

我が家の素麺は混ぜ麺みたいなかんじで、具材たっぷりでいただきます。
具材は冷蔵庫にあるものを適当にチョイス。

田舎から持ち帰った野菜もふんだんに。

d0351435_22463690.jpg

トマトをきらしていたので、ビーツで彩りを加えました。
ビーツも田舎から持ち帰ったもの。

大阪では天かすをトッピングに加える人が多く(?)我が家でもすっかり定番となっています。

d0351435_22480316.jpg

農家の孫はもりもり野菜食べます。
一見ためらってしそうな真紅のビーツだって、ガッツリ。

今回はあごだしのつゆでいただいたのですが、やっぱりかつおだしが好きです。
ミツカンの、追いがつおつゆ。

家族の意見はそれぞれで男組はあごだし派、女組はかつおだし派。
素麺は旦那ひとりが揖保乃糸派で、他3人は半田素麺派。

うちの素麺投票はそんなかんじですが、決定権はやはりお母さんにありますね。
次からはかつおだしにしよ(笑)。
おふくろの味っていうのは、そうやって作られていくんでしょうから^^

素麺のトッピン具材も家庭によってさまざま。
ママ友のおうちなんて、生ニラをどっさりトッピングするらしいですから!

皆さんのおうちの素麺事情は、いかがでしょうか^^?








by pinkpinkolife | 2017-08-21 06:30 | FOOD | twitter | facebook

田舎カフェ

d0351435_10054652.jpg

田舎カフェに行きたい!

帰省といえば、カフェごはんでしょ^^

d0351435_10054770.jpg

「 cafe potage 

2階の屋根までありそうなおっきなユーカリが目印です。

あったあった、ここだここ。

d0351435_10054604.jpg

隣町の、のどかな田園風景の中にあるアットホームなカフェ、ポタージュ。

最初に出てきたビシソワーズを一口流し込んだその瞬間、今日は間違いなく美味しいランチが食べれると確信しました。手作りパンもふんわりあったか、おかわりまでしちゃいました^^

どれもこれも小さな工夫が凝らされており、口に含む度に感動。

唐揚げ肉の柔らかいこと・・・
かぼちゃのソテーはうっすらとシナモン風味、キッシュにはお豆が沢山入っているしエスニックサラダはジャガイモの千切りだなんて、聞くまでわかんない!

写真撮り忘れましたが、デザートもとても美味しくて。

ひとくちひとくち、こんなに噛みしめながらいただいたプレートランチは久しぶりでした。

d0351435_10304245.jpg

帰り道の農園でブドウ狩りをしたかったのだけど、時期がまだ早く今年は残念。
見渡す限りに輝くシャインマスカットのすだれは圧巻です。
こちらの農園ではかき氷も有名で、一度はいただきたい!

d0351435_10262577.jpg

愛媛人なら皆知っている「Cafe&Deli COOK'S」。

いつものメンバーと近況報告しあいながら午後のおやつをいただきました^^

d0351435_10391297.jpg

山菜おこわと雑煮のシンプルな和風ランチ。
器も上品で、じんわり、おいしい。

こういうの、なかなかないですよね。

d0351435_10423430.jpg

ナチュラルないちごシロップのかき氷は甘すぎず、あっさりとした大人味。

たかがかき氷、されど、極上のスイーツです。

d0351435_10494475.jpg

夜は焼き鳥屋で食べて飲んで笑っちゃおうの会☆
昔は朝まではしゃげたのにね、おかしいね、22時を越えると目がしばしばする(笑)。

わたし達も年をとりましたねという結びで、夏の会はおひらきです。

一週間ぽっちの田舎滞在だったので物足りなさはありますが、五感に響くカフェごはんをお腹いっぱいいただき、大満足^^

しかし、田舎カフェのレベルの高さには帰省する度に驚きます。

丹精の込められたものに感動できる幸せ。
都会にはない気づき。

帰ることのできる田舎があってよかった!田舎よ、この夏もありがとう!








by pinkpinkolife | 2017-08-20 10:30 | カフェ | twitter | facebook
d0351435_13361015.jpg

今週は田舎帰省のため一週間更新が途絶えてしまい、ご訪問下さった皆さまには申し訳ございませんでした。

お盆も過ぎ、気付けば夏休みも残りわずかとなりました。
残暑厳しい毎日ですが、皆さまいかがお過ごしですか?

私は一週間ほど田舎でのんびりと骨休みし、やる気スイッチを入れ直してまいりました^^

今日からまた子育て、暮らし、DIY、おいしいもの大好きなど、日々の徒然を綴っていきますのでよろしくお付き合いくださいませ!

d0351435_13361010.jpg

セミの合唱が早いかばあばの起床が早いか・・・(笑)
暑くても寒くてもam5:00にはウォーキングに出る母、御年六十うん歳。

いつもは寝ぼすけなこどもたちも、田舎では自然と早起きです。
なぜならセミの声がうるさくて寝られないから・・・。

ウォーキング後は畑で朝食用の野菜を収穫。

d0351435_13361026.jpg

ばあばの朝活に便乗して早朝から活動的なぽんたは、大好きなセミを大量捕獲・・・。
(赤丸印はセミ。セミたっぷり。)
海までお散歩して、セミ獲りをして、それでもラジオ体操の時間まで余裕があるなんて素晴らしい!

d0351435_13493217.jpg

鼓膜が震えるほど賑やかだったセミの合唱も、お盆を過ぎた途端にミンとも鳴かなくなりましたね。セミは苦手だけど、それはそれで寂しい。夏のピークが過ぎてしまったような感じがして。

d0351435_13493264.jpg

水辺の生き物は、海までの散歩道の川沿いでゲット。


d0351435_13535562.jpg

ざりがに、かに、ミミズにヒル、、、
フナムシまで・・・。
目を背けたくなるような光景ですが、息子にとっては宝箱。
目をキラキラと輝かせ、たらいの中を見つめます。

d0351435_13535583.jpg

am7:00 朝活したあとの朝ごはん。
誰かに作ってもらうごはんは美味しいんですよね。田舎の田畑で収穫された米と野菜で、至れり尽くせりの帰省時限定、スペシャルモーニング♪

断面が星形のおくらは、ダビデの星という品種で見た目もとってもキュート♪

d0351435_14054616.jpg

こんなかんじで成っています。

d0351435_14052668.jpg

こちらは まるおくら。
柔らかくておいしい品種です。大阪のスーパーではなかなかお目にかかることができません。

d0351435_14054016.jpg

こちらはスーパーでもお馴染みの五角形のおくら。

一言におくらといっても、さまざまな品種があり、比べてみると形だけでなく味も微妙に違うんです。

d0351435_14052656.jpg

田んぼでは小さく白い、稲の花が咲いていました。
秋には稲刈りが行われ、美味しいお米になって大阪の家に送られてきます。
ありがたや~ありがたや~。。。

間違いなく、世界で一番美味しい白ご飯です。

d0351435_14215544.jpg

トマトもピーマンも大葉も、モロヘイヤも取り放題。
田畑に広がる緑の絨毯は、都会暮らしではなかなか目にすることができませんね。

田舎道ツアーにご招待したいくらいです^^

d0351435_14215513.jpg

自然豊かな田舎で過ごす夏のスローライフ。
こども達は庭で勝手に遊んでくれるし、3食昼寝付きだし(笑)
極楽極楽^^

d0351435_14250208.jpg

洒落っ気はないけど(笑)こんな贅沢な時間はありません。
大阪に戻ったばかりですが、次の帰省がもはや待ち遠しい^^

やる気スイッチも入ったことだし、今週はリビングの断捨離でもしますかな!








by pinkpinkolife | 2017-08-19 10:00 | ぽんた | twitter | facebook
d0351435_09321027.jpg


気分を変えたくて、先日ダイニングコーナーを少しだけ模様替えしました^^

夏インテリアにも欠かせないクールビューディな演出はガラス雑貨におまかせ。

d0351435_09321037.jpg


ダイニングの壁際に鎮座していたショーケースを移動させ、変わりにカップボード横に置いてあったディスプレイテーブルを持ってきました。

10年前に作ってもらったこのテーブル、実はあまり好きではなくて・・・
部屋の奥に隠すように置いてあったんですね。
久しぶりに表に出してみると意外にも、今の気分にしっくりと馴染んでしまった(笑)。

いるモノといらないモノの分別は相変わらず苦手ですが、雑貨や洋服もかなり処分し、DIY作品の多くも次の作品の材料にまた使えるよう、解体。

白・茶・黒のものを中心に、一時期よりグンと色数が減りました。

d0351435_09321092.jpg

部屋の中全てを一度に変えることはできないので、ゆっくりリセット進行中です。
今年はほんの少しだけ、手放す勇気を持つことができました。
それだけでも私にとっては、大きな一歩。

d0351435_09531968.jpg


キッチン周りは賑やかです^^

ここはおいしそうな色が並んでいるほうが、主婦力も高まるはずと思い込んでいて(笑)。
写真には写ってませんが、バスケットの持ち手にはいつもバナナがぶら下がっていて、息子が小腹満たしにもぎ取ってパクパク。

ドライフルーツや好物の芋けんぴの定位置もここ。
キッチンが狭いので冷蔵庫の中以外、食べ物も出しっ放し管理です。
収納上手にはほど遠いなぁ(笑)。

今回はダイニングのレイアウトを少しだけ変えましたが、部屋の装いが変わるだけでなく、いるものといらないもの、今好きなものとそうでないものを確認することができました。

断捨離は苦手だけど家の中をリセットしつつ、これからの暮らしを見直していきたいと思います^^








by pinkpinkolife | 2017-08-11 06:30 | インテリア | twitter | facebook
d0351435_21560131.jpg

アツイアツイ夏も真っ盛り!

海や川、BBQやキャンプなどのアウトドアイベントも本格的に楽しい夏ですが、皆さんいかがお過ごでしょうか?

女子の間でも大いに盛り上がってますね、アウトドア!
最近では屋外だけでなくインテリアとしても取り入れたいおしゃれなアウトドアグッズも沢山出ていて、もはやアウトドアはひとつのライフスタイル。
我が家もトレンドに便乗し、この時期はちゃっかりプチアウトドアーです^^

何もない大空の下、自然を満喫しながら過ごす時間は最高です!
そして持ち物によってもアウトドア気分が左右されるので、毎年少しずつアウトドアアイテムを増やしているところ。

先月の奈良のお泊まりアウトドアでは手作りキャンドル缶が大活躍でした。
日が暮れ、薄暗くなった川辺をやさしく灯す明かりは雰囲気満点☆

d0351435_21560243.jpg

想定外(笑)花火の点火で本領発揮のキャンドル缶。
うろうそくの火は度々風に吹き消されましたが、缶が風よけになってタフに灯り続けました。

テーブルの上を灯すだけでなく、イベント最後の花火まで余すところなくお役立ち!

d0351435_21560182.jpg

見た目もかわいいキャンドル缶はアウトドアだけでなく女子会などのテーブルコーディネートにも一役買ってくれる優れもの!
火を消したあと蓋を閉じれば、嫌な臭いもありません。

アウトドアにも、おもてなしのテーブルコーデにも、室内外問わずデイリーユースできるキャンドル缶は、毎度おおきに☆100均リメイクです^^

材料はコチラ

d0351435_23185752.jpg

お好みのデザイン缶に溶かした蝋を流し込むだけなので作り方もとっても簡単!

シーズンイベントをグレードアップしてくれるキャンドル缶の作り方は大人女性向けライフスタイルメディア folk で公開しています。是非お試し下さい!



撮影NGカット

take1

d0351435_23265020.jpg


カットーーーーーー!!

食べるために並べたんじゃんな ー い!

写真撮り終わってからにしてくださいよ!


take2


d0351435_23265146.jpg


カ-------ット!!

入ってる入ってる!

あっちいってくださ ー い =3








by pinkpinkolife | 2017-08-10 06:30 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_16044679.jpg

MILKPAINT CAMPAIGN
暑い夏もDIYで乗り切ろう!

ターナー色彩さんの夏のDIYイベント、開催中です!

豪華賞品目指して LET's TRY☆

詳細はコチラをどうぞ


2017年8月1日 ~ 9月20日


2017年10月28.29日

d0351435_16044565.jpg
写真は全てミルクペイント(forガーデン)でペイントした作品です。


募集作品のテーマは

「 お部屋もお庭もベランダもペイントDIY!
ミルクペイント・ミルクペイントforガーデンを使ったリメイク雑貨・家具 」

ミルクペイントでDIYペイントした作品にミルクペイントのボトルを添えた写真を
インスタグラムに投稿、ご応募下さい。

入選された方には豪華賞品のプレゼントがあるらしいですよ^^

※ 応募要項は こちらでご確認ください

インスタグラマーの皆さん
是非DIYペイントでチャレンジしてみてください!








by pinkpinkolife | 2017-08-09 06:46 | インテリア | twitter | facebook
d0351435_22195956.jpg

アサガオ観察1年生!

毎朝ベランダガーデンに出ては、アサガオチェックに余念がありません。


d0351435_11084240.jpg

ふむふむ。ボクチンの植えた種は紫の花ばかりですな。
うむ、興味深い。

アサガオとメンデルの法則をねえ様に教えてあげることにしましょ。

d0351435_11084266.jpg

学校で育てたあさがお鉢を持って帰ってきたので、只今ベランダはアサガオ祭りが絶賛開催中です!

朝から賑やかな蝉の合唱を聴きながら、1年生のあさがお観察は続きます。

この鉢が来てからアリの姿をチラホラ見かけるようになったのは気のせい・・・?

夏休みのモーニングセットはあさがおと虫・・・!
蚊取り線香に加え、蟻の巣コロリも仕掛けなければ~><








by pinkpinkolife | 2017-08-08 06:30 | ベランダガーデン | twitter | facebook

たまごの力

d0351435_07163280.jpg

トキメキ止まないもののひとつ「たまご(の殻)」。

色、形、大きさ、触感、油断すると壊れてしまうとことも全部ひっくるめて、たまご(の殻)が好き。

d0351435_07163234.jpg

6年前のように、再びたまごの殻を収集しております^^

中身は殻の先から流し出して卵料理行き。

d0351435_07163194.jpg

6年前に作った、たまご作品は今も健在です^^

たまごのシャンデリアは何度か落下させてしまって小ぶりになってしまったけど、なかなか手放すことができなくて(汗)
著著「プチプラ雑貨本」でもご紹介した紅茶染めのたまごオブジェも全て保管しています。

d0351435_07452203.jpg

今回は増えてきたドライフラワーと組み合わせようと思って。

花かごのバードネスト(鳥の巣)とか?

d0351435_07500064.jpg


眺めていると・・・なでなでしてみたくなりませんか(笑)?

だまされたと思って頬にあて、すりすりしてみてくださいませ。
(中身が詰まったものより、中身のない殻だけがおすすめ)

想像以上に、癒やされますよ^^








by pinkpinkolife | 2017-08-07 06:30 | エコリメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_22181090.jpg


色褪せたアンティークホワイトに気品を感じるフレンチボックス。

無造作に置いておくけでも存在感があり、コーナーが柔らかでシャビーな雰囲気に包まれます。

d0351435_16152519.jpg

向きを変えると縦型のディスプレイボックスとしても使うことができ、立体感とリズムのある空間を演出してくれるフレンチボックスは、さまざまなシーンに取り入れたいアイテム。

収納とインテリアを同時に楽しみながら、プチ模様替えにも活躍してくれます!

d0351435_16371575.jpg

扉は開閉式になっていて、オープンとクローズ、二通りの表情が楽しめます。

扉に隙間があるので開放的で通気性もよく、シーズンオフの物の収納にも便利!

d0351435_16415281.jpg

アイアンやコンクリートなどの無機質な素材とは違い、明るく柔らかい色調で清潔感と開放感のあるシャビーシックスタイル。

フレンチボックスがひとつあるだけでも、空間のイメージは大きく変わります^^

今日写真でご紹介している、少し甘めテイストがかわいいフレンチボックスは、
毎度おおきに☆100均DIYです!

材料はコチラ



d0351435_16493123.jpg


セリアの桐材、大集合!

d0351435_17361717.jpg

見せる収納使いにもぴったり!
大人可愛いシャビーシックなフレンチボックスの作り方は、日刊住まいsumaiの連載で紹介しています。

是非お試しください^^

d0351435_17253686.jpg

by pinkpinkolife | 2017-08-04 06:46 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook