<   2015年 10月 ( 31 )   > この月の画像一覧

| twitter | facebook

幸せを作る人

d0351435_17532678.jpg

手作りお菓子の幸せ

d0351435_17532685.jpg

はるくん&ママが遊びにきてくれました ^^

早朝お菓子作りが日課の

はるくんママのこの日のおやつは

手作りグラノーラを固めて作ったグラノーラバー。

d0351435_17532655.jpg

飽きの来ないシンプルなおいしさには

ついつい手が伸びてしまいます。

向こう側から現れたかわいいおてては

ぽんたじゃないよ、

グラノーラバーが大好物という

はるくんのおててです ^^

d0351435_17532624.jpg

公園へ行く時はホーローのタッパーに

流し込んでそのまま持っていくねん。

はるくんママの手にかかれば

公園でのおやつタイムもおしゃれなアウトドア!

d0351435_17532672.jpg

この日はこの季節限定という

マロンプリンも持ってきてくれました ^^

ちょっとキッチン貸してねと

手際よく砂糖を振りかけたならば

d0351435_17532644.jpg

バックの中からこんなものまで登場!

DIY 家具作りにも使っているという

ハンディバーナー。

d0351435_17532605.jpg

さすがプロ!

あっという間にキャラメリゼ ~ ♪

d0351435_17532684.jpg

冷蔵庫で冷やしている間

こどもたちは昆虫対談 ( 笑 )。

はるくんのおうちには

只今ザリガニ、カメ、クワガタ、カブトムシの幼虫数匹に

カマキリにバッタ(カマキリの餌) 、、、

あとなんだったけかな、

とにかく昆虫を愛しすぎているのだとか。

夕方には公園にバッタ(カマキリの餌)を

獲りに行くのが日課なのだそう。

子供たちが昆虫図鑑に夢中になっている

今のうちに ・・・

d0351435_17532689.jpg

いただきま ~ す ^^

栗の渋皮煮も甘くてほくほく、おいしいこと ♪

d0351435_17532646.jpg

その頃には

まるこめくん2人も増えていて ( 笑 )。

d0351435_17532633.jpg


まるこめママもフェイスブック用にパシャリ。

スマホの機能がすごすぎて。

すごすぎて

ついていけん ~ ><。

d0351435_17532667.jpg

おいしいものを作れる人は

幸せを与えられる人。

はるくんママ、いつも幸せなひとときを

ありがと ~ ^^









by pinkpinkolife | 2015-10-31 06:46 | スイーツ | twitter | facebook

d0351435_17532617.jpg

時計が好きなのです。

それは きっと

NUMBER ( 数字 ) のたたずまいが好きだから。

d0351435_17532629.jpg

リビングダイニングに置いてあるものだけでも

その数は10を超えます。

( そんなに必要ないのにね )

ムーブメントさえあれば

簡単にカスタマイズできるという手軽さもあり、

我が家にある時計は全て手作りしたもの。

文字盤を自作したりフレームを作ったり、

その場所に欲しい形をイメージして

作ったオリジナル時計は愛着があって

なかなか手放すことができません。

関連記事




この夏、かまぼこ板とティッシュケースを材料に使った

おうち型の置き時計を提案させていただいたところ。


d0351435_17532600.jpg

ムーブメントがあれば自由な材料で作ることができる

時計リメイクは子供の工作にもぴったりです。

今日はもっと簡単!

時計を分解する手間もいらない

はめ込み式のリメイク時計の作り方を紹介します。

材料はコチラ


d0351435_17532668.jpg

・ 置き時計

・ ペーパーボックス

( 100円ショップのもの )

-------------------------    作り方   -------------------------

d0351435_17532664.jpg

1 時計のフレーム周りを紙箱の蓋に書き写す

d0351435_17532620.jpg

2 (1)で書いた円を切り抜く

d0351435_17532691.jpg

3 装飾に使いたいチャームなどがあれば

サイズを書き写し、紙層を剥ぎ取っておく

d0351435_17532674.jpg

4 黒をベースに塗り、

ブリリアントオレンジ、ローアンバー、

バーストアンバーを塗り重ね、

エイジングペイントする。

d0351435_17532606.jpg

5 中窓の裏から時計をはめ込んで固定する。

フレームの先を3mmほど出すとかっこいい。

d0351435_17532603.jpg

6 (3)で剥ぎ取った溝にチャームを埋め込む

d0351435_17532676.jpg

完成です ☆

100円の置き時計と紙箱を

ドッキングさせただけですが、

存在感のある置き時計ができました ^^

d0351435_17532666.jpg

本体は箱の中にすっぽり。

フレーム先と文字盤以外、

余分な部分は見えません。

電池交換は蓋を開けるだけで

簡単 ☆ スグデキ!

雑貨をあしらった遊び心のある

アレンジをプラスしてもGOOD♪

100円ショップの置き時計と紙箱を

使ったリメイク時計、

是非 お試しください ^^









by pinkpinkolife | 2015-10-30 06:46 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook

d0351435_17532509.jpg

作業や仕事で散らかりやすい机の上。

万年散らかり放題のマイデスクですが、

収納グッズを新しく手に入れると

自然と気持ちがお片付けに向かうもの。

今日はそんな

お片付け意欲が沸く手作り収納ラックの

作り方を紹介します ^^

d0351435_17532570.jpg

机上をすっきり整頓しておくと

頭の中もすっきり。

ちょっとコーヒーでも入れて読書でも

なんて、気持ちにも余裕が生まれます^^

狭いコーナーに使う収納グッズは

空間の節約が必須条件です。

脚付きのラックなら2段使いできるので、

収容量も二倍二倍~。

見た目もスタイリッシュな2段ラックの

材料はコチラ


d0351435_17532560.jpg

・ コレクションケース × 2

( ダイソーか、セリアか、キャンドゥか、、、 )

-------------------------    作り方   -------------------------

d0351435_17532550.jpg

1 蝶番をはずして箱と蓋を分ける

d0351435_17532521.jpg

2 蓋のフレームの四隅にカッターで

切り込みを入れ手でひねり、

フレームの一面をはずす。

3 塩ビ版を抜き取る

d0351435_17532561.jpg

4 (3)で切り取ったフレーム部分を接着剤で

元の位置に戻す

d0351435_17532508.jpg

5 ふたつの箱の側面を接着する

d0351435_17532568.jpg

6 箱の内面にステイン剤を塗布し、

箱の側面、フレームを黒く塗る

d0351435_17532557.jpg

7 箱の両端から5mmのところに

フレームを垂直に接着する

d0351435_17532530.jpg

完成です ☆

木箱のフレームを両脚に利用した

収納ラックができあがりました ^^

d0351435_17532565.jpg

ラック脚の間は単行本を

並べられるほどの高さがあります。

ラックの上部とその下の隙間活用が

できるので、作業机やキッチンなどの

狭いコーナーにもぴったりです。

d0351435_17532577.jpg

不思議なことに、机の上を片付けたら

他の場所も整頓したくなってきました ( 笑 )。

これは嬉しい効果です。

d0351435_17532502.jpg

材料費はたったの200円!

蓋付木箱で作る収納ラック、

是非 お試しください ^^

( 重たいものは乗せないでください )









by pinkpinkolife | 2015-10-29 06:46 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook

d0351435_17532504.jpg

あっという間に日が沈んでいく秋、

今年も冬の訪れを感じる季節になりました。

寒さは苦手ですが、

冬ならではの楽しみもあります ^^

例えば

アツアツのお鍋を囲んだほっこりディナーだったり、

おこたに温まりながら食べるアイスクリームだったり、

昼の間に仕込んでおけば夕飯の準備が

少なくていい おでん ・・・ とか




って

食べ物ばっかり ~ ( 笑 )。

だけど、

冬の楽しみといえば、

体の芯まで冷えた体をあっためてくれる、

そんな おいしい時間 。

d0351435_17532572.jpg

ママ茶会にも

ほっこり、あったかメニューを取り入れて。

この日は前日の残りでごめんなさいの

シチューランチ ^^

おかわりはご自由にと、

簡単ハンドメイドのポットウォーマーで

パーティー気分を盛り上げました。

コの字型をしたこのポットウォーマーの正体はコレ


d0351435_17532526.jpg

100円ショップの焼き網!

両端を直角に折り曲げただけの

即席ポットウォーマーです ^^

焼き網の下に並べたキャンドルの熱で

保温できるので、チョコレートフォンデュなどの

スイーツパーティーにも使えるかも ♪

( まだ試していないのでなんとも言えないのですが。)

d0351435_17532528.jpg

凝った料理はひとつもないけど、

ポットウォーマーがあるだけで

特別な雰囲気に。

クリスマスイベントにも活躍間違いなしです!

d0351435_17532558.jpg

いっこだけあった、

特別おいしいもの ^^


ンマすぎるッ=3

d0351435_17532533.jpg

グリーンサラダにはカラーピーマンを添えて。

おもちゃのように可愛いカラーピーマンは


果物、野菜コーナーの八百一にて。

あべのに行くと必ず立ち寄るこの八百一

デパート内の青果は高いというイメージがありますが、

八百一で売っている青果は驚くほど

庶民価格なんです。

ミニトマトも、キャベツも、アスパラも、、、

近所のスーパーで買うよりずっとずっと安くて

なんといっても、おいしいんです!!

このカラーピーマンも1袋300円以内、

そして生食用でしょというくらい、甘い☆

あべのハルカスのお帰りには

是非にのオススメスポットです^^

マルシェみたいで楽しいよ ~。

d0351435_17532535.jpg

テーブルコーデに困った時は迷わずこれの

D&S のカッティングボード。


パン&スープのワンプレートも、

もちろんのこと。

見栄えしない料理もカフェ風に見せてくれる、

いざという時の、頼れる相棒です ^^

d0351435_17532525.jpg

寒さが増してくるこれからの季節、

小さな灯りを囲んで、

心も体もほっと温まるおもてなし。

100円焼き網で作るポットウォーマー、

是非 お試しください ^^









by pinkpinkolife | 2015-10-28 06:46 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook

息子と私

d0351435_17532406.jpg

創立記念日で幼稚園がお休みの日、

ぽんたと2人で 天王寺動物園に行ってきました。

今月OPENしたばかりの てんしばゲートは

平日だからか、ひとっこひとりいない。

もしかして休館日?

d0351435_17532476.jpg

いやいや そんなことはありませんでした ( ほっ )。

平日だったから混雑がなかっただけ ^^

入り口でもらった動物園マップを片手に

宝探し気分で園内を散策。

男の子は冒険モノが大好きだから、

渡された地図ひとつでやる気ボルテージマックスです。

ぽんたさん、

さっきもこの場所通ったけど、、、。

d0351435_17532415.jpg

いや ~

動物園は平日に限るね!



3年半ぶりの動物園です ^^

d0351435_17532417.jpg

ホッキョクグマのモモちゃんが

かわいすぎて、親子で釘付けになりました。

白ポリタンを相手に格闘する姿や

見事なダイブまで見せてくれ、

そこからなかなか動くことができません。

d0351435_17532489.jpg

人気のサファリゾーンでは

ちびっこちゃんたちがゾウ狙い。

園内の小道ですれ違った親子連れにも

「 ゾウの場所どこですか 」

尋ねられたんだけど、

今、ゾウがキテるのかしら ・・・ ?




サファリゾーンで迫力あるトラやライオンを

間近で見たり、チンパンジーの

お行儀の悪い食事風景(酔っ払い風)に笑ったり。

息子と2人で行く動物園は

親子で行く動物園より楽しかったり ( 笑 )。

だって、

クールなさくらんぼさんは

動物園や水族館も子供らしい反応少ないしさ、

( 早く帰りたいとさえ言う )

人混みと暑さが苦手な師匠は

終始イライラ感を表に出すしさ、

見終わって動物園を後にする頃には、

みんなぐったり。

d0351435_17532438.jpg

そんな2人は抜きで

この日は息子と2人、

楽しい動物園デート ^^

子供達が大きくなったら動物園になんて

一緒に来ることもないでしょう。

もしかしたら息子と動物園に

来るのはこれが最後かも ・・・ ?

恋人同士の動物園はよくあるけど、

息子とお母さんが2人で動物園なんて

小学生未満の話でしょ。

キ ーーーーーーー ッ =3

ぽんたの彼女(妄想)が羨ますぃッ===3


売店で一目惚れした

レッサーパンダのキーホルダー。

そんなかわいいお目々で請われると

3日で飽きるとわかっていても、

お母様、ぽんたちゃまには

なんでも買ってあげたくなるざぁます (*´Д`*)

d0351435_17532492.jpg

てんしばゲートが新しく設けられて

駅から園内への距離が近くなったので、

そこから向かう天王寺エリアへの移動も

ストレスフリー ♪

動物園や周辺施設もリニューアルされていて、

とてもおしゃれなエリアになっていましたよ!

公園エントランスには

ぽんた連れでなければ飛び込み間違いなしの

おしゃれなカフェやショップが沢山できていて。

以前なら動物園込みで3時間あれば十分の

エリアも、これなら一日過ごせる☆

d0351435_17532444.jpg

息子とのデートランチは

一風堂のラーメン、白丸 ☆

リニューアルしたと聞いていたから期待して

たんだけど、、、。

丼も前の方がよかったよ。

ランチメニューの定食もなくなっていたし、

もう今回で最後かも。

ちょっと残念。いや、かなり。

d0351435_17532574.jpg

帰りのバスでは

上下にふわふわ揺れるバスの心地よい振動で

うっとうと ・・・ 。

そのままかついで家まで歩きました。

外でのだっこをせがむことがなくなった息子に

寂しさを感じていたので、

こういう状況は(体はキツイけど)、嬉しい ^^

家ではまだまだ甘えん坊だけど、

外ではお兄ちゃん面したいお年頃です。

重くなったなぁ ~ 。。。

久々にネンネだっこした息子の重みに

その成長を嬉しくかんじました。

しかし息子よ、

いつまでこんなかわいくいてくれるんだ。

( 誤解のないように言っておきますが、

娘も目の中に入れても痛くないほどかわいいです。)

親バカと言われようが、

マザコン母と言われようが、

かわいくてしょうがない息子。

このとろけるようなかわいさといったら、、、。

なぜこんなに男の子は可愛いの??

( 世の男の子のお母さんたちもきっと

  同じ思いのはず )

そんな息子も来年はもう6歳。

いつまでも赤ちゃん扱いしたい程かわいいけど、

このままではぽんたは

間違いなくマザコン男まっしぐら。

彼女と天王寺動物園に?

お母様、変装して

ついて行ってしまいそおざぁます!









by pinkpinkolife | 2015-10-27 06:46 | ぽんた | twitter | facebook

d0351435_17532494.jpg

今日は古物風リメイクには欠かせない

「 赤サビ 」 の作り方を紹介します ^^

d0351435_17532473.jpg

使う絵の具は3色だけ。

簡単 ☆ スグデキ!

今回の材料はコチラ


d0351435_17532443.jpg

トマトソースのキュートな空き缶

d0351435_17532427.jpg

-------------------------    作り方   -------------------------

1 空き缶にベース色を塗る

2 ブリリアントオレンジとローアンバーの混色を

スポンジに染みこませ、押し当てるように着色する。

※ 缶の縁など、塗料が剥がれそうな

部分を意識して塗布するとリアル感が出ます

d0351435_17532413.jpg

3 (2)の塗布部の上にローアンバーを

スポンジで叩き塗りする。

※ (2)を塗りつぶしてしまわないように

d0351435_17532449.jpg

4 (3)の塗布部の上にバーストアンバーを

スポンジで叩き塗りする

※ (3)を塗りつぶしてしまわないように

d0351435_17532456.jpg

5 アクセントにラベルを貼る

d0351435_17532454.jpg

完成です ☆

雨ざらしにされ、塗料が剥がれた部分に

赤サビが発生したジャンクな缶(風)ができあがりました。

d0351435_17532486.jpg

ポイントは塗料を塗り重ねる順番。

 ブリリアント オレンジ ( リキテックス )


ローアンバー ( ターナー )


バーストアンバー ( ターナー )

サビの中心部分は濃色(バーストアンバー)、

外に広がっていくにつれ薄色(ローアンバー→オレンジ)に

変色するグレデーションを作ると

リアルな 「 サビ風 」 を作ることができます。

d0351435_17532470.jpg

ちなみにこちらは 「 真鍮風 」。

鈍く光るアンティークカトラリーを

イメージした味わいのあるペイント法です。


関連記事



作りたい素材は絵の具を塗り重ねることで

簡単に作ることができるんです。

d0351435_17532450.jpg

とくにエイジング塗装は簡単!

ごまかしが効くので、雑に塗ったって

汚れがいい風合いに転じることも。

塗料で描写を付けていくのも楽しいので、

作業も苦になりません。

難しいのは ベタ塗り。

これは私もとても苦手です。

( 性格が現れるとも思っています。)

例えば刷毛跡。

毛先が開いてしまった刷毛で塗ると

刷毛の筋が入ってしまい、

よく見るととっても無様。 ( ↑ 写真上 )

ごまかしの効かないベタ塗りこそ、

技術を要するペイントだと思っています。

d0351435_17532463.jpg

それに比べエイジング塗装は

いくらでも塗り重ねてごまかしが効くので

失敗など気にせず強気で攻めることができます。

赤サビ風だって簡単!

不衛生な錆は苦手という師匠のような(笑)方も

絵の具の錆なら安心です☆

是非 お試しください ^^









by pinkpinkolife | 2015-10-26 06:59 | エコリメイク雑貨 | twitter | facebook

冬の定番デザート

d0351435_17532338.jpg

箱いっぱいのみかんが実家から届きました。

ママ友ちゃんたちにお裾分けしても

まだまだ沢山残っているので、

d0351435_17532370.jpg

毎年恒例の

d0351435_17532363.jpg

みかん100%ゼリーを

毎日作っています 。

コーヒーゼリー用に買いだめしている

粉ゼラチンを使って

簡単 ☆ スグデキ!

みかんの季節が終わるまで、

続きます ^^


d0351435_17532312.jpg

ねねちゃんママとパンケーキランチ ♪


食してきました ^^

もう ・・・

太ってもいっか( 笑 )!









by pinkpinkolife | 2015-10-25 06:46 | スイーツ | twitter | facebook

納豆キムチーズ丼

d0351435_17532374.jpg

この日のおひとり様ランチは

白菜キムチが余った時のテッパン丼 ☆

納豆キムチーズ丼ッ!

d0351435_17532381.jpg

材料

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

・ 生たまご

・ ( あっさり味の ) 白菜キムチ

・ 納豆 ( タレを混ぜてかき混ぜておく )

・ とけるチーズ

・ 白ごはん

d0351435_17532328.jpg

作り方
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

1 納豆、生たまご、白菜キムチを混ぜあわせる

( ふわふわに泡立てるように )

2 あったかごはんにとけるチーズをのせる

d0351435_17532380.jpg

3 (1) を(2)にかける

d0351435_17532315.jpg

4 ラップをかけてレンジで30秒ほどチン

※ 温めすぎるとたまごが固まってしまうので、

様子を見ながら。

5 刻みのりを振りかける

d0351435_17532375.jpg

完成 ~ ♪

チーズがとろ~り

d0351435_17532301.jpg

アボカドも入れた方がよさそうに思えるけど、

これは別食べが、いいんです。

白菜キムチは本格的なやつじゃなくて

あっさりタイプのものがベスト。

たまご液(キムチ+納豆(タレ)は

ふわっふわに泡立てるのもポイントです。

納豆キムチーズ丼歴20年!

白菜キムチが余ったら必ず作る、

独身時代からの定番丼です。

キムチが余った時は是非おためしください ^^









by pinkpinkolife | 2015-10-24 06:46 | 簡単レシピ | twitter | facebook

d0351435_17532356.jpg

すりガラスの向こうにふんわりと見える灯火。

シルエット的に見える灯りは幻想的です。

そんなすりガラス風のキャンドルホルダーは

こうやって作ります ^^

材料はコチラ


d0351435_17532322.jpg

コルク栓ガラス瓶 ( セリア )

d0351435_17532316.jpg

-------------------------    作り方   -------------------------


1 瓶の表面に木工用ボンドを大胆に

d0351435_17532321.jpg

2 厚塗りする( 使い捨て手袋があると便利 )

3 ボンドが乾くまで待つ

d0351435_17532383.jpg


ボンドが完全に乾いた状態

磨りガラスのような、波ガラスのような

質感のあるガラス瓶になりました ^^

関連記事



d0351435_17532330.jpg

3 ラベルを貼る

d0351435_17532324.jpg

あっという間に完成です ☆

アンティーク雑貨を引き立ててくれる

すりガラス風キャンドルホルダーができました。

マッチを使ってキャンドルに火を灯すのも、

雰囲気が出ていいものです ^^

是非お試しください。









by pinkpinkolife | 2015-10-23 06:46 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook

d0351435_17532282.jpg

急なお客様が ・・・ !

部屋に飾るお花がないわッ

d0351435_17532206.jpg

そんなときは

ベランダガーデンのグリーンをカットして ・・・

d0351435_17532283.jpg

葉っぱものでミニブーケを作ります。

ミモザ ・ ユーカリ二種 ・ 多肉植物

こんな素朴な葉っぱだけのグリーンでも

d0351435_17532248.jpg

束ねると

かわいいミニブーケに ^^

d0351435_17532262.jpg

ブーケがシンプルなだけに

花器は存在感のあるグラスをチョイス。

ガーデンから摘んできたなんてことのない小枝も、

何種か束ねてブーケを作ると

テーブルを明るく装ってくれる

おもてなしアイテムになります。

鑑賞期間の短い切り花に比べ、

長い間その姿を楽しむことができるのも

枝モノ グリーンのいいところ。

そのまま吊り下げてドライブーケに

することもできるしね ♪

ただの葉っぱだと侮ることなかれ、

グリーンはさまざまなシチュエーションで

幅広くアレンジできる、万能アイテム。

部屋の中にあるとないとでは

気分もかわってくるので、

気持ちをリセットしたい時の

パワーチャージにもおすすめです ^^









by pinkpinkolife | 2015-10-22 06:46 | 花モノづくり | twitter | facebook