<   2015年 08月 ( 30 )   > この月の画像一覧

| twitter | facebook

愛媛の素敵カフェ

d0351435_17525269.jpg

年々素敵なショップやカフェが増えて、

帰省する度に新しい発見がある我が故郷、愛媛。

クオリティの高さは

もしかして大阪より愛媛の方が ・・・

なんて思わずにはいられません。

タウン情報誌もめちゃめちゃおしゃれです。

「 愛媛で素敵に暮す、10のこと 」

enon 創刊号買っちゃった!

d0351435_17525243.jpg

大好きなお店やこれから

行ってみたいお店が目白押し!

自然あり、おしゃれあり、美味しい食材あり、

ライフスタイルの全てが素敵に揃うなんて、、、

羨ましいかぎり。




さてさて

帰省の楽しみといえば

田舎カフェランチ!

今回も許される時間の範囲内で

行ってきました ^^

d0351435_17525297.jpg

自然素材のこだわりカフェ Raggio では

お野菜たっぷりのランチプレートを。

d0351435_17525265.jpg

内装もエントランスも

ほんの少しのアンティーク要素と

木の温もりが融合されていて。

窓の外には青々としたグリーン、

そして広々とした空間でいただくランチは

体に優しいお味がしました ^^

d0351435_17525296.jpg

かわってこちらは

ブロカンティックなオーラ漂う洋菓子やさん、

MARGARET

d0351435_17525236.jpg

コンクリートが基調とされた無機質な

空間に、温かみのある木材で作られた

ショーケースやテーブルがベストマッチ!

右を見ても左を見ても

上、下 、、、

素敵すぎる!

d0351435_17525205.jpg

出がけだったので今回は焼き菓子だけ。

次は絶対 オペラ買う!


d0351435_17525255.jpg

変わってこちらは同級生が運営している

ベーカリーカフェ

BLISS MARKERS CAFE

の 2号店。

今月オープンしたてです!

d0351435_17525231.jpg

なんと

市立図書館に併設されているんです!

本を借りたあとに

カフェで一息なんて、

嬉しすぎる!!

( 田舎よ、どこまで羨ましいんだ ☆ )

この日は経営者でもある同級生から

話も聞くことができ、

とてもよい刺激を受けました。

今地元では若い力で

田舎を活性化させていこうという活動が

すごく盛んに行われて、

街がすごく盛り上がっています。

それが高質なものばかりなので

本当に驚き ・・・ !

自分が生まれ育った田舎がこんなに

素敵な場所になるだなんて

夢にも思いませんでした。

その他、

実家から自転車で10分の場所には

大型ブックカフェもでき、

滞在中3度も通いました。

コーヒーを飲みながら本屋さんの本を

読めちゃうスタイルはこんな田舎まで浸透!感激!

ここでも同級生が2人もいて(笑)。

( 残念ながら店内は撮影禁止で画像はありません )

d0351435_17525218.jpg

こちらは去年末にできた

古民家風カフェ

ごはんカフェ hidari

d0351435_17525268.jpg

今流行のコーヒースタンドと

真逆の雰囲気がとても新鮮です。

とっても落ち着きます ( 笑 )。

やっぱりこういうナチュラルで

温もりのある場所でほっこり、

お昼ごはん

食べたい ^^

d0351435_17525248.jpg

お料理の盛りつけもすごく丁寧で、

オーナー夫妻の温かな気持ちが伝わってくる

優しいお昼ごはんでした ^^


d0351435_17525370.jpg

変わってこちらは

前回もおじゃました カフェ

UNI.FLL COFFEE BOX 。

春にはカレーをいただきましたが、

今回は

おやつをいただきに行きました ^^


そして田舎カフェのシメはいつもここ

d0351435_17525308.jpg

実家から徒歩5分、

アンジュールのオリジナルカレー。

帰省最終日の夜、父に子供たちを

見てもらい、母と2人でこちらで

夜カレーしました 。

今回は

レタスとサーモンのカレーをいただきました。

おいしい!!!

ここのカレーが

日本一だと思っています 。




こどもたちは一ヶ月の

滞在期間がありましたが、

私はわずか数日、

されども

今回行っておきたいベスト3は回ってきました 。

( 続きは冬帰省のお楽しみです ☆ )

ご夫婦でされているカフェって、

ほんと

いいところばかり。

無意識ですが、

足が自然と向いてしまうのは

そんなご夫婦カフェ。

今週はよつばさんご夫婦に会いにいこ ^^









by pinkpinkolife | 2015-08-31 06:46 | カフェ | twitter | facebook

霧の森

d0351435_17525219.jpg

実家から車で一時間ほど

d0351435_17525241.jpg

山上の澄み渡った空気が心地よい

愛媛県の新宮村に行ってきました。

d0351435_17525227.jpg

ミ ー ン ミンミン

ミ ー ン ミンミン

下界で聞くのとはまた違うセミの声は

なんだか涼しげ。

肌に感じる風も爽やかです。

d0351435_17525221.jpg

虫とりもできるけど、

この日のお目当ては

d0351435_17525285.jpg

エメラルドグリーンの清流で川遊び!

d0351435_17525225.jpg

いっこうくんはサッカークラブがあって

来られませんでしたが、

こはるんるんも一緒に。

実家の隣家のこはるんるんといっこうくんは

さくらんぼとぽんたの二従兄弟です。

さくらんぼとこはるんるんの仲は姉妹以上。

( いっこうくんはぽんたにとっての兄貴 )

8年前はこんなに小さかったふたりも

もうすっかりお嬢さんです ^^

8年前の写真


d0351435_17525282.jpg

こはるんるんはさくらんぼにとって

頼れるお姉さんでもあり、

親友のように何でも話せる

唯一無二な、大切な存在です。

d0351435_17525254.jpg

川では

カニとりをしたり

d0351435_17525233.jpg

カタツムリとりをしたり

d0351435_17525289.jpg

澄んだ空気を沢山吸収して

体も心も爽やかに浄化されました ^^

山でも川でもやっぱり昆虫のぽんたは、

カタツムリをトマトのプラカップに入れ

d0351435_17525220.jpg

持って帰りました。

そして

このカタツムリが

実家での帰省最終日に

d0351435_17525209.jpg

脱走。

どうやら深夜蓋を自分で持ち上げて

逃げ出したもよう。

リビングには沢山の小さな落とし物( ウ〇コ )を

残しながら ・・・ 。

落とし物の後を辿って探したけど

本人は見当たらず。

( 未だに行方不明らしい )

一ヶ月お世話になった夏休みの最終日、

そんなとんでもないお礼を

残してきたぽんたなのでした(笑)









by pinkpinkolife | 2015-08-30 10:00 | さくらんぼ姫 | twitter | facebook

d0351435_17525199.jpg

田舎の夏休みも昨日が最終日、

こどもたちが大阪に戻ってきました。

まだまだ遊び足りないという二人。

楽しくて

楽しくて

あっという間の一ヶ月だったそう。

d0351435_17525171.jpg

田舎の1日は虫とりから始まります。

朝も早くから

虫かごを首に下げ

d0351435_17525140.jpg

昆虫探しに精を出す息子

d0351435_17525139.jpg

母はこうなることを

とても恐れていました。

d0351435_17525120.jpg

捕獲した虫を

誇らしげに母に見せつけてくることを!

d0351435_17525181.jpg

しかしここで尻込みなどすると

面白がって虫を持っておいかけてくるので

「 わぁ ~ かわいいね! 」

と平気なふりをしなければなりません。

体も心臓も悲鳴をあげていますが、

悟られないようにしなければ。

セミにバッタにとんぼに蝶々 ・・・ ( 蛾? )

d0351435_17525121.jpg

庭では毎日昆虫と戯れ、

d0351435_17525168.jpg

散歩道にはザリガニやメダカ、蛙なんかも

いきものだらけです。

朝から晩まで暑さを物ともせず

外で楽しそうに遊ぶ子供達。

ますます田舎暮らしのへの憧れが募ります。




今年の夏

ぽんたはある挑戦をしました。

それは

d0351435_17525195.jpg

刺身を食べてみる!

実はさくらんぼさんもぽんたも、

刺身が大の苦手。

回転寿司でも

稲荷、たまご、納豆、うどんがお決まりコースで、

( 生 ) 魚を一切食べません。

今回男気を出し、

まぐろのにぎり寿司を食べると言い出したのです








d0351435_17525197.jpg

やっぱり

無理があったみたい ( 笑 )。

じじばばにかっこいい姿を

見せたかったようです ^^

じじばば(&田舎の親戚たち)と過ごす

そんな楽しい夏休みも終わり、

昨日バスで大阪に戻りました。

楽しすぎた一ヶ月に

d0351435_17525118.jpg

ぽんた

号泣。

d0351435_17525172.jpg

バスが出てほどなくした頃、

うぐうぐと唸るような嗚咽の声を漏らし出したので

見てみると

目にいっぱい涙を溜めて小さく

震えているではありませんか。

( かわいい (笑)! )

d0351435_17525156.jpg

どう言葉をかけても、だっこしても涙は止まらずで

最後は泣きじゃくり、

香川県に入るまで泣き止みませんでした。

涙となって溢れだした感情が

楽しかった夏の思い出を物語ります。

一ヶ月も子供達だけで大丈夫かしらという

心配もどうやら必要なかったよう。

こどもたちにとっても、

そして私にとっても

田舎は本当にありがたい存在です。

自然に囲まれた田舎での時間は

とても穏やかで、心豊かな気持ちになります。

今まで気付かなかった田舎ならではの魅力や

ありがたさを子供達によって改めて

感じることもでき、年に三度の田舎帰省は

何よりの命の洗濯です。

さくらんぽさんは今日から新学期(なぜ土曜日?)、

ぽんたは来週から幼稚園が始まります。

日常があってこそ

非日常が輝くもの。

今日からしっかり、ガンバロ ^^









by pinkpinkolife | 2015-08-29 09:50 | ぽんた | twitter | facebook

7 , 0 0 0 枚

d0351435_17525193.jpg

「 写真 ださなきゃ 」

かれこれ7年 ・・・

来年は、来年こそはと

のらりくらりとそう言い続けてきました。

ぽんたがさくらんぼさんのアルバムを開いては

「 ぽんたの写真は? 」

と羨ましそうにそう言うので、

意を決して、今こそと

出力用のデータを整理しました。

生まれたてのぽんたの写真から

さくらんぼさんの入園写真まで(古ッ!)、

懐かしい写真がわんさかでてきて

整理するのに半日以上かかりました。

早く出力してじっくり思い出を

懐かしみたい ~ 。

手作りアルバムでぽんたを

喜ばせてあげたい ~ 。

でも、

相手は7年分の写真。

ある覚悟が必要になってきます。

問題は

アナログのアルバム作りにどれだけ

時間がかかるか

ではなく

そのプリント料。

昔はカメラやさんで

1枚25円で現像してもらっていたけど、

今はネットでプリントする時代よね。

単純に1枚10円で計算しても




70,000 えんッ Σ(=゜ω゜=;)

( カメラやさんなら175,000えんッ!! )

年間一万円と思えば高くない金額だけど(むしろ安い)

×7の一括払いとなると ウッ ときます。

でももう来年にとは言いたくないので、

来月中に

写真 だそッ !

d0351435_17525178.jpg

写真は溜めれば溜めるほど

先送りにしてしまいますからね。

( 写真に限らず か )

面倒にならないうちに

やってしまわないと、ですね。

タイトルの

7,000 枚


7年分の写真の数でした ^^









by pinkpinkolife | 2015-08-27 06:46 | ぽんた | twitter | facebook

d0351435_17525089.jpg

子供達の夏休みも残りわずか。

愛媛から戻ってくる日が近づいてきました。

毎朝電話口から聞こえてくる

子供達の元気な声、

「 大阪には帰らん! 」

二人とも、

もう愛媛に住む気でいるらしい。

d0351435_17525033.jpg

さてさてそんな長かったようで

やっぱり短かった一人(二人?)暮らし。

子供達がいない間に

やらなくてはいけないことが

まだまだ残っていて。

ゴミ屋敷みたいな

リビングもどうにかこうにかしなくちゃ。

今回どうにかした場所は

散らかり放題のほうじゃなくて

こちら


d0351435_17525019.jpg

ディスプレイテーブルとして使っている

リビングテーブル。

キャベツボックスの上に天板を乗せ

簡易テーブルですが、

どうしても板のひずみが気になると

師匠が言うので

d0351435_17525070.jpg

天板をリメイクしてもらうことに。

d0351435_17525078.jpg

上半身がないだけでえらくすっきり。

いっそのこと

ボックスを重ねてシンプルな本棚に

したらいいんじゃない。

と思うけど、

やっぱりそれだけでは雑貨の置き場が

足らなくなってしまうので、難しい。

d0351435_17525015.jpg

置き場がなく机の下に隠れてしまっている

存在感の薄い

12連引き出しのキャビネット。

d0351435_17525005.jpg

ヤクルトの空きカップで作った脚と

( 丸棒を容器でカバーしています )

ダンボールとかまぼこ板で作った引き出し。

この家は

不要品のオンパレード。

d0351435_17525090.jpg

さてさて

新しく作ってもらった天板を早速

キャベツボックスの上に板を乗せてみました。

d0351435_17525038.jpg

引き出しが本当に使えたらいいんだけど、

これは見せかけです。

釣りが忙しくてそこまでは

やってくれませんでした。

d0351435_17525037.jpg

雑貨を元の位置に戻しました。

机の上に何もない写真と見比べると

どうにもこうにも汚いなぁ ( 汗 )。

それは追々考えていくとしよう ・・・ 。









by pinkpinkolife | 2015-08-26 06:46 | DIY(木工) | twitter | facebook

断捨離は簡単じゃない

d0351435_17525092.jpg

愛媛の両親(とその従姉妹達)に

こどもたちを預かってもらってから

あれよあれよと日が過ぎ、

夏休みも残りわずかとなりました。

こどもたちが田舎で

真っ黒になって遊んでいる、

いまのうち。

d0351435_17525067.jpg

雑誌の断捨離を決行。

もうこれ以上、本棚に収まらない。

といっても

本棚には何千冊とあるので、

この日は FUDGE だけ。

d0351435_17525069.jpg

雑誌を処分する決意をする


もう一度最初から読み返す


d0351435_17525081.jpg

資料となるページを切り取る


d0351435_17525068.jpg

カテゴリ別にファイリングする


d0351435_17525044.jpg

ページを切り取った雑誌を

ようやく処分する

d0351435_17525080.jpg

雑誌を廃棄するには

この一連の作業が入るので

1日20冊が限界です。

切り取ったページを

料理、インテリア、エディトリアル、、、

ファイルに分類して保管します。

こどもの頃からこの作業が大好き。

雑誌が大好きで

雑誌を作る仕事がしたくて

大学を中退してまで

編集学科のある専門学校に通って ・・・

なぜ

あの頃はもっと真剣にならなかったんだろう。

寝なくったっていい、

食べなくったっていい、

わたし

本を作りたいんです!

今なら

命がけで出版社に自分を売り込むのに ( 笑 )。

そんなことを思いながら

今回は100冊ほど雑誌を処分しました。

雑誌断捨離は一気にはできないので

続きはまた時間ができたとき、ボチボチ ~ 。









by pinkpinkolife | 2015-08-25 06:46 | インテリア | twitter | facebook

キッチン仕事が楽しい夏

d0351435_17524959.jpg

この夏は

d0351435_17524903.jpg

料理が楽しすぎるッ!

d0351435_17524997.jpg

らくちんごはんの本 ( ワタナベマキさん著 )


ほめられレシピ ( 浅妻千映子さん著 )

を買ってからというもの、

これは人生で初めてかもというくらい、

今、料理が楽しいんです!

ひとり暮らし中なのでいつもより

時間にも心にもゆとりがあるせいなのか、、、

これはママ業の転機!

この2冊のおかげでわたし、

料理が楽しいって初めて心から思えました。

主婦ランクがあがったような気さえもするッ☆

d0351435_17524949.jpg

この2冊の何がすごいかっていうと、

それは

作ってみよう、

これなら私にもできそう、

そう読者に思わせるように

考えられたレシピのアイデア。

料理本は大好きで沢山持っていますが、

ここまで活用したくなるレシピ本は初めてです。

どれも簡単に作れて、美味しいから

全部試してみたくなっちゃうの!

d0351435_17524974.jpg

めかぶ(味つけなし)と明太子を

酢醤油で和えたものをのせた

のっけごはんはらくちんごはんの本から。

手羽を米酢で煮込んで

最後にハチミツをからめる手羽の甘辛は

ほめられレシピから。

わたし ・・・

定食屋さん開けるかもッ!

そんな錯覚までしてしまうほど、

美味しく簡単に作れちゃうこの2冊。

この本を作ってくれてありがとう ~

ワタナベさんと浅妻さんに

お礼が言いたいくらいッ ☆

d0351435_17524985.jpg

オリーブオイル、白ワインビネガー、ハチミツで作る

白菜バジルサラダは、ほめられレシピから。

白菜の浅漬けとはまた違う

洋風のさっぱり白菜サラダは

師匠も絶賛!

女子会にもぴったりです ☆


d0351435_17524911.jpg

この日のおひとりさまランチも

2冊のレシピ本からいただきました ^^

トマトゼリーの上に突き刺さっているのは

ローズマリー。

ハーブ類はイオンで売っている

ハーブセット(バジルやミントやいろいろ入っている)

がお買い得。100円くらいというのも二重丸!

d0351435_17524920.jpg

豚肉の黒胡椒ナンプラー焼きは

らくちんごはんの本から。

そして

衝撃だったのは

トマトゼリー!

なんと材料は

トマトジュースと粉ゼラチンのみ ☆

粉ゼラチンはコーヒーゼリーに使っている

ものがストックであるし、

トマトジュースも毎日飲んでいるので、

もちろん常備している。

食前にオリーブオイルをかけるだけなんて、

今すぐにできるじゃない!

こんなに簡単なのに、

レストランで出てきそうな

おしゃれでエレガントなお味 ☆

衝撃すぎ、感激です!

ほめられレシピを読みながら

浅妻さんって天才だ ・・・

何度もそう思わされました。

これ、本当にオススメの本です!

料理なんていつものんでいいのよって

思っている方には特に

本当にオススメ オススメ !!!

料理の時間が楽しくなること

間違いありません!

しつこく何度も言いますが、

これは持っていたほうがいいッ ☆

( 決して出版社の回し者ではありません )

この夏は

キッチンに立つのが楽しいわ ~ .。゜+.(・∀・)゜+.゜









by pinkpinkolife | 2015-08-24 06:46 | FOOD | twitter | facebook

スタバで盛り上がる

d0351435_17524994.jpg

ブログ友のMARIKOさんから

スタバのボトルコーヒーをもらいました ^^

バリ旅行に行ってきたんだって。羨ますぃ~。

d0351435_17524914.jpg

海外限定(?)のこのスタバボトル、

そういえば3年前、社員旅行でハワイに行った

師匠も買ってきてくれたなぁ。

関連記事


d0351435_17524912.jpg

ペーパーストローは東京のお土産♪

d0351435_17524930.jpg

スタバといえば

この前MARIKOさんと夜スタバしました。

自宅から自転車で10分、

MARIKOさんのおうちからは徒歩5分の

場所にある路面スタバ。

待ち合わせにももってこいなんです。

この時の時刻は22時。

その4時間前は

d0351435_17524971.jpg

カンパ ~ イ ☆

束の間の独身気分を楽しんでおりました。

d0351435_17524928.jpg

MARIKO さん 「 どこ行きます~?」

p 「 焼き鳥!絶対焼き鳥です!! 」

焼き鳥屋さんが大好きなのです。

そして4時間後に

d0351435_17524930.jpg

スタバのテラス席で

酔い醒まし中。

手作りブロガーが二人寄れば

話ネタは当然ハンドメイド。

「 MARIKO さん、

コニシ G17 って

知ってます? 」

d0351435_17524927.jpg

「 あぁ、コニシG17ですね、

これもコニシG17でつけてます 」

鞄の中から出してくれたのは

ヘアゴムの飾りをあしらった

100円スケジュール帳。

コニシG17と言っただけで通じる!

MARIKO さん、さすがです!

ちなみにコニシ G17はこれ


d0351435_17524902.jpg

ゴム系溶剤形接着剤。

一本持っておくと

便利です。

アラフォ女子が夜スタバで

盛り上がる内容、

それは

コニシ G17 !

( MARIKO さん、いつもありがとう ^^ )









by pinkpinkolife | 2015-08-23 06:46 | カフェ | twitter | facebook

暮らしに取り込む緑

d0351435_17524998.jpg

GREEN LIFE

緑は心穏やかな気持ちにさせてくれる色。

部屋の中に緑があると

心と体がゆっくり休まるような気がします。

d0351435_17524940.jpg

緑は体ににいものも多い。

毎朝続けているグリーンスムージーのおかげで

夏バテすることもなく ( 引き籠もりだから? )

元気ハツラツです ♪

d0351435_17524941.jpg

大好きないちじくが楽しみな季節です 。

大阪では美味しいいちじくに出逢えないので、

帰省したときに露地栽培の田舎いちじくを

たっぷり食べ込んでおこう ・・・ 。

d0351435_17524918.jpg

切り花の鑑賞期間は短いけど、

ベランダで育てている

ユーカリ、ミモザ、アロマティカス、

グリーンブーケはこまめに水を替えてやると

とても長い間、鑑賞できます。

暮らしの中にグリーンをたっぷり取り入れて、

心も体もリフレッシュ ^^









by pinkpinkolife | 2015-08-22 06:46 | インテリア | twitter | facebook

おひるごはん

d0351435_17524892.jpg

おひとりさまランチです ^^

d0351435_17524837.jpg

ユエリアちゃん ( ペットのザリガニです )

好物のしらすのおこぼれをもらい、

この日は

どっさりしらす と ネギ の瀬戸内海丼~。

愛媛産のしらすです ^^

野菜の肉巻きはお弁当の残りです。


d0351435_17524812.jpg

この日は明太子の混ぜごはん ☆

明太子大好きッ!

d0351435_17524877.jpg

半生焼きにした明太子にポン酢を絡めて

味付けし、大葉と一緒に混ぜ込む丼レシピは

ワタナベマキさんのらくちんごはんの本から ^^

おかずはお弁当の残り。


d0351435_17524851.jpg

この日もまたまたワタナベマキさんの本の

レシピをいただき ♪

ニンニクの芽と焼き豚のおかかのせ丼 ♪

d0351435_17524861.jpg

オイスターキッチンの牡蠣のバジルオイル漬けは

空心菜の新芽と水菜と一緒に。

牡蠣のエキスとバジルのオイルは

ドレッシング代わりにも使えます ^^

この暑さで食欲が ・・・

なんて

ぜんっぜん 無縁な話。

夏は体重減らすチャンスなのにな~ 。。。









by pinkpinkolife | 2015-08-21 06:46 | FOOD | twitter | facebook