カテゴリ:100円リメイク雑貨( 500 )

| twitter | facebook
d0351435_13395402.jpg

今日はキッチングッズなのにガーデン使いにもぴったりな

ガーデンポットの作り方をご紹介します^^

d0351435_13395350.jpg

持ち手付きなので移動もらくらく♪

d0351435_13395413.jpg

底面がメッシュになっているので

水はけもバッチリです!

今日の材料はコチラ


d0351435_13425057.jpg

・ステンレス粉ふるい(キャンドゥ)

--------------    作り方   --------------

d0351435_13425091.jpg

1 ペンチでハンドルを曲げる

d0351435_13425029.jpg

2 外面をペイントする

使った塗料


( フロリダピンク・ヘンプベージュ+ピスタチオグリーン )

d0351435_13464282.jpg

3 内面をラストメディウムで錆ペイントする

4 外面とハンドルのところどころに錆ペイントを施す

5 セリアの転写シールでグラフィックを加える

d0351435_13464217.jpg

完成です!

マグカップのように持ちやすい形状なので、

ガーデニングだけでなくペンスタンドなどにも。

d0351435_13512592.jpg

ピンクとブルーのソフトな色に、

ハードな錆が対照的な配色ですが、

タイポグラフィーを加えたので違和感なく同調しました。

d0351435_13512641.jpg

ジャンクなポットにフレッシュなグリーンがよく映えます。

d0351435_13512526.jpg

キッチンもガーデンも水を扱う場所ということもあり、

キッチングッズはガーデニング活用できるものが

すごく多いんです。

お台所でお役目を終えたものが出たら、

お庭をかわいくするチャンスですよ^^








by pinkpinkolife | 2016-10-24 07:52 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_14150862.jpg

今日は見せるインテリア収納に一役かってくれる

100円バスケットをご紹介します^^

d0351435_14150852.jpg

・ワイヤーバスケットM ( キャンドゥ )

d0351435_14150874.jpg

ラストメディウムで錆風ペイントして

ひとクセつけました^^

ワイヤーなど細いパーツやラインの塗装は

ビニール手袋で直接塗布すると、

手早く不自然のないテクスチャが作れます。

d0351435_14150861.jpg

こちらはベースにピスタチオグリーンを塗って

※ ベタ塗りは刷毛(筆)

d0351435_14215856.jpg

ところどころにラストメディウムで

錆風ペイントを施しました。

d0351435_14215815.jpg

錆ペイントの上に水性ウッドステインを塗布すると

さらにリアル錆を表現することができます^^

d0351435_14241247.jpg

塗装前のナチュラルなバスケットが

プラスペイントで、味わいのあるアイテムに大変身!

d0351435_14241279.jpg

バスケットについていたハンドル部分を

取りはずすと壁面使いもできます^^

d0351435_14215735.jpg

編み目の大きなワイヤーバスケットは

ざっくりとその中身も確認できるし、

なんたってそのもの自体がおしゃれ♪

見せる収納にぴったりのアイテムです。

d0351435_14392282.jpg

100円ショップには目移りしてしまうような

かわいいワイヤーバスケットが並んでいますね。

すっきりモードに入っている私としては、

あれもこれも欲しくなっちゃって・・・

目に毒でございます ~ ><







by pinkpinkolife | 2016-10-21 09:40 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_15160937.jpg

今日は100円グッズで簡単☆スグデキ!

吊り下げインテリアが楽しい

ハンギングポットの作り方をご紹介します^^

d0351435_15161020.jpg

アンティークな質感で重量もありそうに見えますが、

ステンレス製なので軽いんです。

どこにでも簡単に引っかけて使えることができる

ハンギングポットの材料はコチラ


d0351435_15161039.jpg

カロリースプーン( キャンドゥ )

--------------    作り方   --------------

d0351435_16402622.jpg

1 ペンチで持ち手を挟み、

半円になるように曲げる

d0351435_16402766.jpg

2 錆風ペイントを施す

使った塗料


d0351435_16402651.jpg

3 持ち手の穴に針金を通し、ひっかけを作る

d0351435_16440600.jpg

ミニグリーンを入れて完成です!

今回はエアープランツを入れましたが、

多肉植物との相性もよいですよ^^

d0351435_16440646.jpg

古道具のような落ち着いた素朴さがあり、

大人インテリアにもぴったりです。

空間のアクセント作りに是非お試し下さい^^








by pinkpinkolife | 2016-10-18 06:46 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_13243230.jpg

実際使うことはできないけど

d0351435_13243241.jpg

フォトジェニックな写真が撮れる

撮影用の小道具。

ついついスタイリングしたくなるので、

100円カトラリーなんかも侮れません^^

d0351435_13243287.jpg

キャンドゥで購入したフォーク&ナイフも

ペイントするだけでこのとおり。

d0351435_13312090.jpg


before

d0351435_13312016.jpg

after

ラストメディウムで上半分を錆ペイント、

下半分をブラックにツートンペイント。

マットなブラックは高級感と品格の代表色です。

d0351435_13394180.jpg

アンティーク風ブックも同じく撮影用に作ったもの。

いい具合にボロついてきました^^


by pinkpinkolife | 2016-10-10 06:38 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook

こども部屋インテリア

d0351435_16490779.jpg

ブルーグリーン × ミルクホワイト

柔らかくて可愛らしくて、、、

大好きな配色です^^

d0351435_16490754.jpg

リビングダイニングと違ってこども部屋は

ほんのりカラフル。

ビビッとな色は眩しすぎるので、家具も雑貨も

淡いクリアな配色でまとめています。

d0351435_16490799.jpg

部屋の壁が全て埋まってしまったので、

家具の空きスペースをいじりだしました(笑)。

d0351435_16573734.jpg

キャンドゥのアナログウォッチ(モノトーン)の

ベルトをペイントして、こども部屋仕様に。

文字盤も針もシンプルでインテリア使いにももってこい♪

d0351435_16573661.jpg

ウォッチはぽんたの目線に掛けました。

数字は読めるようになったけど、

時計の見方はまだまだ・・・^^:>

来年中学生になるさくらんぼ姫のために

1人部屋をと思っているのですが、

なかなか部屋の構造がまとまらず苦戦中です。

森ガールをテーマにして作ったこの部屋も

来年ぽんた部屋になりますが、

恐竜、車、昆虫、、、

彼の希望を取り入れるととんでもないことになりそうで、

こちらも ・・・

どうしたもんじゃろのぉ ~ 。








by pinkpinkolife | 2016-10-08 07:30 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_10291785.jpg

今日は100円グッズを組み合わせて作る

ハンギングトレイの作り方をご紹介します^^

d0351435_10291721.jpg

グレイッシュに沈んだミントグリーンと

時を経て浮き上がった錆がアンティークな味わい。

こなれた空間を演出してくれる

存在感のあるアイテムです。

今日の材料はコチラ^^


d0351435_10291727.jpg

・ プランターの受け皿

・ 吊り下げチェーン

どちらも100円ショップのものですが、

買い置きしていたものなので商品名は不明です。。。

--------------    作り方   --------------

d0351435_10350875.jpg

1 受け皿の縁に4分割した穴を開ける

d0351435_10350860.jpg

2 着色する

使った塗料


( ヘンプベージュ・ピスタチオグリーン 混色)

d0351435_10350891.jpg

3 ラストメディウムで錆ペイントを施す

d0351435_10392695.jpg

受け皿とチェーンに錆ペイントした状態です。

錆の部分だけインパクトが強すぎて不自然なので、

全体に汚し加工を加えます。

d0351435_10392625.jpg

4 水性ウッドステインを全体に薄く塗布する

d0351435_10413204.jpg

5 受け皿の穴にチェーンのフックを

ひっかけたら完成です!

d0351435_10413207.jpg

アンティークな風合いがリアルな

ハンギングトレイができあがりました。

グリーンがベース色なので子供部屋にも

かわいく馴染みます。

d0351435_10413198.jpg


普段棚上にあるものも、目線より上に置いてみると

雰囲気が変わって見えるので、

高い位置で見せたいドライフラワーや

グリーンなどにもオススメです☆

是非お試しください^^








by pinkpinkolife | 2016-10-05 08:45 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook

LOVE♡理系インテリア

d0351435_11191878.jpg

家で実験するわけではないけど、

いつの間にか集まっちゃったLABOアイテム。

シャープでクールな佇まいでインテリアによく馴染むんです^^

d0351435_11191867.jpg

グッズにあわせてLABOプレートを作りました。

d0351435_11191843.jpg

研究中のラストメディウムを使い、

エンボス文字をポイントにした錆風の研究室プレートです。

d0351435_11431831.jpg

プレート文字には100円ショップの

コルクシールを使いました。

ダイソーかキャンドゥかセリアか、、、

どこで買ったか忘れてしまいました(すみません)。

d0351435_11431824.jpg

家にあった端材にコルクシールを等間隔に並べて貼り、

d0351435_11431867.jpg

ラストメディウムで錆風ペイント。

※ 錆風ペイントはコチラごご覧下さい

d0351435_11471863.jpg

スポンジに取ったアクリル絵の具(黒)を

少量叩き塗りすると風合いが増します。

d0351435_11471810.jpg

最後はアイアンの鈍い光沢をを出す為に

水性ウッドステインでフィニッシュペイント。

d0351435_11502448.jpg

エンボスされたアルファベットも鉄製風な

LABORATOLYプレートが完成しました^^

d0351435_11502473.jpg

ガラス製のフラスコやシャーレ、

ビーカーもロートも、試験管なんかも

ホームセンターで(お手頃価格で)購入できます^^

意外にもどのホームセンターにも大抵、

実験室グッズのコーナーがあるんです。

ホームセンターブラリする時は

ラボコーナーもチェックしてみてください。

あれもこれも、欲しくなること請け合いです^^








by pinkpinkolife | 2016-10-04 06:05 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_14515216.jpg

こども部屋もスッキリ中!

d0351435_14515327.jpg

セリアパトロールしてたらこんなかっこいい

組み立て式ボックスを発見!

・PAPER BOX フタ付きペーパーボックス フラット1/2サイズ

これはスッキリにぴったりな収納箱だ ~ !!

d0351435_14515130.jpg

しかも持ち手の部分が抜けるようになっているので

持ち運びもラクラク!

今回はこの抜け部分をスッキリ活用!

ケーブルボックスになりました^^

d0351435_14584403.jpg

コンセント類は下段のボックスに。

さらにコード類は折り返して抜け穴を通って

上段のボックスにのぼります。

d0351435_15011508.jpg

上段のボックスにはこどもたちのゲームや

充電が必要な器具類などがすっぽり。

d0351435_15011500.jpg

ごちゃごちゃした配線がスッキリ

ワンコーナーにまとまりました^^

d0351435_15050410.jpg

ぽんたのおもちゃ類もスッキリ中!

以前よりミニカー遊びが少なくなってきたので、

押し入れの中にスッキリ。

押し入れにあるぽんたの衣装ケースを見直して

ミニカー部屋のスペースを作りました。

この衣装ケースはさくらんぼさん用に

10年ほど前にホームセンターで購入したもの。

重い物を入れてもスライドがスムーズなので

重宝しています。

こども部屋を見渡してみると

いるものといらないもがはっきり見えたので、

この機会に不必要なものは手放し、

目下必要なものだけを残しました。

部屋の中が片付くと不思議と気持ちもスッキリ♪

「 これ、あとで使えるかも 」

最近このキーワードを少し頭から放して

暮らし全般を見直し中です^^








by pinkpinkolife | 2016-10-03 07:25 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook

アンティークな刷毛

d0351435_09473487.jpg

ペイントツールはかっこいい

d0351435_09473401.jpg

特に刷毛や筆の佇まいが好きで、

毛先が硬くなってしまった刷毛なんかは

柄の部分をペイントして

インテリアディスプレイに活用しています。


d0351435_09592794.jpg

関連記事



d0351435_09473406.jpg

今日は100円ショップ(キャンドゥ)で買った

刷毛の柄の部分をアンティークペイント。

その before after をご紹介します。

d0351435_10043256.jpg

ビジュアルがよい画材で作業すると

アーチスティックなものが作れそうな気がしたりして^^

before


d0351435_10043225.jpg

普段刷毛はホームセンターで買うのですが、

キャンドゥのパトロール中に心引かれてしまいました。

なんか可愛い形。

d0351435_10043144.jpg

金具の部分をラストメディウムで錆ペイントして

d0351435_10180120.jpg

柄の部分をアンティークペイントして

使った塗料


( ANTIQUE SILVER / JET BLACK )

d0351435_10180021.jpg

水性ウッドステインで茶染みを加え

d0351435_10213413.jpg

ゴム手袋に付けた白塗料をところどころに付着させれば

d0351435_10213447.jpg

使い込まれたような風合いが魅力な

アンティーク風の刷毛ができあがりました!

d0351435_10261122.jpg

赤銅が錆びたような無骨なイメージと

光沢のあるクールなブルーグレイ。

時を経て味わいを増したオールドアイテムは

置いておくだけで雰囲気のある空間を演出してくれます。

d0351435_10261161.jpg

真新しいブラシがアンバランスですが、

これは今からナチュラルユーズしていくとして、、、

ペイントの役目を終えた使い古した刷毛は

インテリアオブジェに是非お試しください^^








by pinkpinkolife | 2016-09-30 06:46 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_14431059.jpg

今日は男前インテリア好きさん必見!

インダストリアルペイントが簡単に完結しちゃう

魔法のような塗料をご紹介します^^

d0351435_14431041.jpg

手間も技術も無用。

簡単 ☆ スグデキ!

塗るだけであっという間にリアルなサビが

表現できちゃう錆風塗料はコチラ


d0351435_14431009.jpg


赤茶のサビを表現できるレッドブラウンと

こげ茶のサビを表現できるダークブラウン、

この2色を組み合わせるだけで

本物かと見間違うほどリアルなサビが作れちゃうんです!

レシピ付き取扱説明書もセットになっているので、

ペイント初心者さんにもオススメです!!

~  サビ風ペイントの作り方  ~

d0351435_14431037.jpg

1 レッドブラウンを塗る

d0351435_15004944.jpg

2 レッドブラウンとダークブラウンを混ぜて中間色を作り、

下地を塗りつぶさないように重ね塗りする。

d0351435_15004822.jpg

3 ダークブラウンを中心から広げるように塗れば完成です!

盛り上がった立体感があり、ザラツキのある質感と

バーニングしたようなダークブラウンで、

とてもリアルな錆を表現することができました。

レシピの手順に沿って塗ってみましたが、

錆風ペイントがワン・ツー・スリー!

たった3工程、乾燥時間を省けば

所要時間3分で完結です☆

d0351435_15054790.jpg

こちらもラストメディウムで塗装したアイテム。

重厚感あふれる鉄製風のピッチャーですが、

before はコチラ


d0351435_15083064.jpg

100円ショップの軽量カップです。

--------------    作り方   --------------

d0351435_15083130.jpg

1 ダークブラウンを塗る

d0351435_15125132.jpg

2 下地を隠さないようにレッドブラウンを刷毛先で塗る

d0351435_15125182.jpg

3 ダークブラウンとレッドブラウンの中間色を

下地を隠さないように叩き塗りする


d0351435_15125165.jpg

完成です!

対象物全面に塗装すればこのとおり。

迫力のあるアイアン風雑貨も簡単に作れちゃうんです。

d0351435_15151152.jpg

ザラザラとした質感と焼けたようなダークブラウン。

通常の塗料で凹凸のあるテクスチャを作ろうと思うと、

粒状のものを混ぜたり厚塗りしたりして、

ワンアクション加えなければなりません。

ですがメディウムを使うとその手間がなく、

塗るだけで簡単にリアルな質感を

表現することができるんです。

塗るだけ ☆ スグデキ!

d0351435_08280545.jpg

今回はターナーさんの新商品

ラストメディウムを使って錆風ペイントをご紹介しました。

そしてもうひとつ、

アイアン風仕上げに重宝するのが


塗装後表面に塗布すると、鈍い光沢ができるんです。

こちらもテクスチャ作りにオススメのアイテムです。

塗るだけで簡単に作れちゃう錆風リメイク。

是非お試しください^^


エキサイトブログ「 ピックアップブロガー 」で

インタビュー記事が公開中です!








by pinkpinkolife | 2016-09-26 09:43 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook