カテゴリ:100円リメイク雑貨( 525 )

| twitter | facebook

掲載誌( kodomoe 4月号 )

d0351435_07152329.jpg

kodomoe 4月号(白泉社)

d0351435_07152320.jpg

100円リメイク雑貨を掲載いただいています^^

誌面では「黒」をキーワードに作った

作例を4点ご紹介しています。

「黒」は流行り遅れとは無縁、永遠の定番カラー。

選色に困った時は「黒」で間違いありません^^

d0351435_07152261.jpg

今回もまたプロセスのイラストを描かせてもらいました。

クリエーターごっこをさせてもらったり、

なんちゃってイラストレーターをやらせてもらったり、

この歳になって、楽しいことばかり^^

ありがたき幸せ!

【 作例1 】

d0351435_07272356.jpg

お片付け上手なデスクトップ棚

d0351435_07272393.jpg

黒とアイボリーの配色がシックな卓上棚は3段式。

下2段は差し込み収納、オープンになっている

いちばん上の棚には高さのあるものを。

紙モノや手芸ツールなどを収納しつつ、

ディスプレイも楽しめる卓上収納棚です。

【 作例2 】

d0351435_07364114.jpg

フレンチ風プチガラスドーム

d0351435_07364125.jpg

コンポート風のスタンドがフレンチなガラスドームは

ミニチュア雑貨のディスプレイにもぴったり^^

重く見えがちな黒もパステルカラーを加えると

女性的な、優しげな表情になります^^

【 作例3 】

d0351435_07430478.jpg

フラワーボトルの壁掛けオブジェ

d0351435_07430434.jpg

電球型のボトルがユニークな壁掛けオブジェは

スリムでクールな佇まい。シックになりがちな

黒アイテムは植物と組み合わせることで、

表情が穏やかになります。

甘辛バランスの掛け合わせが面白いオブジェは

ギャラリーのような雰囲気が楽しめます。

【 作例4 】

d0351435_07575332.jpg

アンティーク洋書風時計

d0351435_07575314.jpg

置き時計にも黒を効かせて。

時計本体はシンプルなデザインですが、

黒い文字盤に白い針のギャップは目を惹きます。

白黒のメリハリのあるコントラストで、

カチコチと静かに、時を刻みます。

d0351435_08135613.jpg

暗く見えがちな黒雑貨ですが

植物や明るい色を組み合わせることによって、

柔らかい女性らしさが加わります。

壁や家具など部屋のメインカラーに取り入れる黒は

勇気がいりますが、小物などのアクセント使いなら

今すぐ、簡単☆スグデキ!

d0351435_08135584.jpg

今日ご紹介した黒雑貨は全て100円ショップの商品を

組み合わせて作っています。

黒はインテリアを格上げしてくれる頼もしい存在^^

「 100円ショップの材料で簡単手づくり

黒を効かせたインテリア雑貨 」

是非お試しください!

( 材料、作り方はkodomoe 4月号をご覧ください )








by pinkpinkolife | 2017-03-21 06:48 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_07024254.jpg

今日は100円グッズを組み合わせて

簡単☆スグデキ!

スリムな縦ラインがスタイリッシュな空間を演出してくれる

壁掛けボード&ラックの作り方をご紹介します^^

d0351435_07024227.jpg

横幅をとらないので、隙間レイアウトにもぴったり^^

レトロな風合いとシンプルなモダンスタイルで

印象的な壁面ディスプレイが楽しめます。

今日の材料はコチラ


d0351435_07090927.jpg

・木製角材 2p( セリア )

--------------    作り方   --------------

d0351435_07090990.jpg

1 木製角材をペイントする

2 木製角材の裏面にビラカンを取り付ける

d0351435_07090905.jpg

3 ラストメディウムでクリップを錆風ペイントする

d0351435_07122752.jpg

4 木製角材の表面にクリップをねじ止めして完成です!

↑ 以上はクリップボードのプロセス


↓ ディスプレイラックの作り方はコチラ

d0351435_07125214.jpg

材料 

・ブリキボックスの蓋(セリア)
・写真立てのフレーム(セリア)

作り方

1 ブリキボックスの蓋を木製角材にねじ止めして固定する

2 写真立てのフレームをステインで着色する

3 木製角材にフレームを接着する

d0351435_07125245.jpg

完成です^^

d0351435_07164534.jpg

古道具のようなしっとりとした佇まいと

縱に伸びたフォルムが粋な、

ボード&ラックができあがりました。

今回は材料箱で眠っていた100円グッズを

呼び覚まして作ったので、材料に使った木製角材以外の

100円グッズの商品名は正確ではありません。

( すみません )

何かのアイデアに繋げていただければ、幸いです^^








by pinkpinkolife | 2017-03-09 07:45 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_10382137.jpg

今日は立体感のある壁面インテリアが可愛い

メッシュラックの作り方をご紹介します^^

d0351435_10382165.jpg

向きを変えてふた通り使える2WAYラックです。

今日の材料はコチラ


d0351435_10382036.jpg

・ 焼き網

・ 焼き網と同幅の木板

--------------    作り方   --------------

d0351435_10411992.jpg

1 焼き網を直角に曲げる
d0351435_10411900.jpg

焼き網を直角に曲げる場合は

机の角などを使い、網の上から添え木をあてると

うまく曲げることができます。

折り曲げ幅は木板の幅と同寸に。

d0351435_10411970.jpg

2 ラストメディウムで錆風ペイントする

d0351435_10473357.jpg

3 木板の周りに工作板を貼りアンティークペイントする

4 好みでラベルを貼る

d0351435_10473217.jpg

5 網と木板をタッカーで固定する

d0351435_10495136.jpg

完成です!

d0351435_10495155.jpg

軽量なので壁に固定する時はプッシュピンでOK!

d0351435_10510823.jpg

木板を壁に固定する時は板の裏面に

ビラカンを取り付けます。

宙に浮いたようなユニークなハンギングラックは

小物を吊り下げて、オブジェ風な楽しみ方も。

d0351435_10510992.jpg

メッシュになっているので下から見上げても

圧迫感がありません。

d0351435_10552182.jpg

ふた通りの楽しみ方ができるプチサイズのラックは

隙間インテリアにもぴったり^^

是非お試しください。

d0351435_10595207.jpg

今日ご紹介したタッカーの使い方と網の折り曲げ方は

pacoma連載でもご紹介していますのでそちらをご参照下さい。

d0351435_10595278.jpg









by pinkpinkolife | 2017-03-03 06:46 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_11285686.jpg

こっくりと深みのあるオールドブラウンは、

アンティークカラーを優雅に引き立てる名脇役。

d0351435_11285727.jpg

ドライフラワーや古書との相性もよく、

落ち着いた静かな空気感を演出してくれます。

年代物が醸し出す雰囲気には

どっしりとした深みがあり、心引かれます^^

そんな魅力あるオールドブラウンですが、

本物にはかなわなくても、

ペイントでつくることができるんです。

赤茶ベースの木枠にじんわりと染み込んだ

ダークブラウンが年代を感じる蓋付の小箱。

beforeはコチラ


d0351435_11285627.jpg

セリアで買った蓋付ウッドボックス。

( 随分前に買ったものなので商品名がわかりません・・・ )

今日は簡単☆スグデキ!

DIYペイントで経年をかんじさせる、

オールドブラウンの作り方をご紹介します^^

d0351435_11573240.jpg

使う塗料はこのふたつだけ!



--------------    作り方   --------------

d0351435_11432891.jpg

1 マスキングテープを貼って蓋の塩ビ版に

塗料が付かないように養生する。

カッターの芯を使って木枠と塩ビ版の隙間に

テープの端をしっかり押し込む。


d0351435_11432882.jpg

3 水で薄めた黒い塗料を付着させ、ティッシュで

抑えるように拭き取り、黒染みをつくる

d0351435_11573220.jpg

4 マスキングテープを剥がす

d0351435_12001534.jpg

完成です^^

1)ステインでベース色を作る


2)黒い染みを加える

たった2工程の簡単DIYペイントですが、

古物とも違和感なく馴染む

アンティークブラウンができあがりました^^

葉書サイズの小箱にはポストカードや

お気に入りの小物をこっそりとしのばせて・・・。

d0351435_12033653.jpg

蓋は枠内がクリアになっているので、

ウォールフレームとして使うこともできます。

奥行きがあるので、ドライフラワーなどの

立体物を覆って標本風にしても。

d0351435_11285627.jpg

before

d0351435_12033528.jpg

after

DIYペイントで簡単☆スグデキ!

オールドブラウンでつくるアンティーク風小箱

是非お試しください^^








by pinkpinkolife | 2017-02-24 07:08 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_23552549.jpg

今日は100円グッズ×不要品で作る

ラボラトリー風スタンドホルダーの

作り方をご紹介します^^

d0351435_23552518.jpg

実験器具のような形になったので

なんとなく連想させたネーミングですが(笑)、

ドライフラワーを飾るために作りました。

d0351435_23552640.jpg

首の長い枝モノもホルダーが支えてくれるので、

スタンドから倒れ落ちることはありません。

d0351435_00033693.jpg

台座にもストッパーをつけたので、

枝先が台座から滑り出すこともありません。

ちょっとユニークな形に仕上がった

スタンドホルダーの材料はコチラ


d0351435_00064401.jpg

・ キッチンペーパーホルダー ウッドスタンド(セリア)

・セロテープの芯

--------------    作り方   --------------

d0351435_00064456.jpg

1 芯とスタンドをアイアン風ペイントする

d0351435_00064322.jpg

2 その上からラストメディウム錆風ペイントする

d0351435_00103108.jpg

3 スタンドの台座に芯を接着する

d0351435_00124749.jpg

4 千枚通しで芯に穴を開ける

d0351435_00103077.jpg

5 スタンドの支柱に穴をあけた芯をねじ止めする

6 ネジの部分にも錆風ペイントを施す

d0351435_00124698.jpg

完成です!

d0351435_00145668.jpg

これは偶然ですが、家にあったガラスのボウルが

ホルダーにぴったり賞^^

本当はフラスコを入れたいところだけど、

サイズが合わなかったので、ガラスボウルで代用。

d0351435_00165043.jpg

ユニークな佇まいでコーナーインテリアを盛り上げてくれる

スタンドホルダーの正体はセロハンテープの芯♪

捨てちゃう前に、お試しあれ ~ ^^








by pinkpinkolife | 2017-02-21 06:46 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_23072556.jpg

今日は100円グッズを組み合わせて簡単☆スグデキ!

持ち運び収納にもラクラク♪

アイアンテイストがメンズライクな

持ち手付きバスケットの作り方をご紹介します^^

d0351435_23072627.jpg

シンプルでクールなアイアン調のバスケット。

白い空間にもインダストリアルな雰囲気にも

違和感なく馴染む万能アイテムで、

ラフに詰め込んだザックリ収納も絵になります^^

d0351435_23072707.jpg

ナイスな収容量でドライフラワーとも好相性!

持ち場の決まっていない雑貨などの

とりあえず収納にも一役買ってくれます。

d0351435_23194256.jpg

持ち手がしっかり固定されているので、

移動もらくらく!

今日の材料はコチラ


d0351435_23194101.jpg

・水切りバスケットシンク用( キャンドゥ )

・ きゅうすの持ち手( キャンドゥ )

--------------    作り方   --------------

d0351435_23242756.jpg

1 水切りバスケットに アイアン風ペイントする

2 ラストメディウムで錆加工を施す

d0351435_23242863.jpg

3 きゅうすの持ち手に紐などを巻き付ける

d0351435_23242731.jpg

4 持ち手の先端(ワイヤーの部分)をバスケットの

縁にひっかけて固定する

5 ラストメディウムでワイヤー部分を

錆風ペイントする

d0351435_23302942.jpg

完成です!

持ち手部分にグラフィックの入ったタグを

ぶらさげると、グッと見栄えがアップします^^

d0351435_23302943.jpg

A4サイズの紙モノもしっかり収納できるので、

デスクトップ整理にもぴったり。

サイドからも中のものが確認できるので、

使い勝手も抜群です。

キャンドゥの台所グッズコーナーで見つけた

水切りラック&きゅうす取っ手。

組み合わせて色を塗るだけで

簡単☆スグデキ!

是非お試しください^^

d0351435_23302912.jpg

さくらんぼさんも、もうすぐ中学生。

1人部屋を作ってあげたいところだけど、

当の本人にその気がないので、

脱こども部屋プランは一向に進みません。。。

和室も今年のリセット項目に入ってるんだけどなぁ。

どれもこれも、なかなか・・・

どうしたもんじゃろのぉ ~ ^^:








by pinkpinkolife | 2017-02-20 06:46 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_11032508.jpg

今日は100円グッズをDIYペイントして作る

アンティーク風ラックの作り方をご紹介します^^

d0351435_11032595.jpg

12個のポケットに分別収納できるので

ドライフラワー、ラベルなどの小物類も

種類分けして収納することができます。

ポケットは斜めに傾いているので、

ペンスタンドやツールボックスにも便利です。

d0351435_11032575.jpg

落ち着いたアンティークカラーで

見せる収納にもぴったりの12マスラック。

今日の材料はコチラ


d0351435_11505493.jpg

・Desk Labo タワーペンスタンド( キャンドゥ )×3

--------------    作り方   --------------

d0351435_11505470.jpg

1 みっつのタワースタンドを接着する

2 スタンドの内面を白く塗る

使った塗料


d0351435_11545596.jpg

3 スタンドの天地と側面、仕切りラインを


4 ラストメディウムで錆加工を加える

d0351435_11545529.jpg

完成です!

d0351435_11575642.jpg

細々した小物や文具類を分類収納できる

卓上ラックができあがりました^^

ハードになりがちなアイアンテクスチャも

クリームカラーと組み合わせると柔らかい印象に。

落ち着いた配色なので主張しすぎることもありません。

d0351435_11575655.jpg

ひとつのアイテムもみっつ組み合わせれば

容量が増えるだけでなく、存在感もアップします。

DIYペイントを加えてデスクトップをおしゃれに彩ると、

整理整頓も楽しくなるかも(?)。

是非お試しください^^








by pinkpinkolife | 2017-02-17 06:46 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_10172531.jpg

扉や引き出しの中にしまい込んでしまうと

あること自体を忘れてしまうので、どの部屋も

ほぼほぼフルオープン状態の我が家。

使用頻度の高いものは全て出しっ放しです。

埃は掃除しちゃえば問題なし^^

d0351435_10172514.jpg

だから作る物も自然とオープンになるわけで、

扉も引き出しもつきません。

d0351435_10172651.jpg

使いたいものをサッと取り出せて、

使い終わったらサッと元の位置に戻せる

楽ちん収納主義。

d0351435_10382814.jpg

前面がオープンタイプの収納ボックスは見た目にも

圧迫感がなく、中のものも確認しやすいのもメリット。

手前に引き出すことができるので、使い勝手も抜群です☆

d0351435_10382862.jpg

天板がないため高さのあるものも収納することができ、

ブックシェルフとして使えます。

仕切りがブックエンド代わりになってくれるので、

本が横倒れしてしまうこともありません。

d0351435_10382843.jpg

作り方はとっても簡単!

ネジも釘も使わない簡単DIYでできちゃうんです^^

切って貼るだけ!!

d0351435_10172514.jpg

オープンスタイルが楽ちんな

仕切り収納ボックスの作り方は

日刊住まいsumaiの連載で紹介しています。

是非お試しください^^


by pinkpinkolife | 2017-02-14 06:46 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_09554781.jpg

今日は錆びたブリキをイメージして作る

サークルトレイの作り方をご紹介します^^

d0351435_09554767.jpg

経年で広がった錆具合とざらついた質感がリアルな

サークルトレイ。どっしりと落ち着いた存在感で

部屋をインダストリアルな雰囲気に包んでくれます。

d0351435_09554774.jpg

錆風ペイントをする時には平面ではなく

凹凸を加えて段差を出すのがオススメ!

よりリアルなテクスチャを作ることができます。

今回はトレイ側面の上下に段をつくり、

リベットを打ち込んだような形状にアレンジしました。

d0351435_10163299.jpg

白い空間にもダークな空間にも似合う

錆感たっぷりのブリキ風トレイ。

今日の材料はコチラ


d0351435_10163254.jpg

・紙箱の蓋

--------------    作り方   --------------

d0351435_10175589.jpg

1 蓋の側面に厚紙を一周させて貼り付ける

2 厚紙の上にパールシール(セリア)を等間隔に貼る

d0351435_10175469.jpg

3 全面を黒く塗る

4 筆やスポンジを使ってラストメディウム

錆風ペイントする

d0351435_10211176.jpg

5 塗料を混色してブリキ色を作り、

スポンジで叩き塗りする

使った塗料


d0351435_10211272.jpg

下地を完全に塗りつぶしてしまわないように

注意してください

d0351435_10254992.jpg

6 水で薄めた黒い塗料をティッシュで抑えるようにして

叩き塗りする

d0351435_10254809.jpg

7 ラストメディウムで錆具合を調整する

d0351435_10280105.jpg

完成です!

d0351435_10282819.jpg

before

d0351435_10280192.jpg

after

カラーチェンジでイメージチェンジ☆

色が変われば使い方も変わる!

DIYペイントで是非お試しください^^








by pinkpinkolife | 2017-02-13 06:46 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_18332260.jpg

今日は暮らしに実用できる利便性と

創造の可能性が広がる意外性をドッキングさせた

リメイクアイデアをご紹介します^^

d0351435_18332325.jpg

今日ご紹介するのは

キーフックやアクセサリー収納にも使える

肩幅サイズの壁掛けラック。

ちょい掛けにもとっても便利なんです^^

主役は、上下U型にカーブしたこのフック。

d0351435_18332208.jpg

形を見てピンと来た方もいると思いますが、

今日の材料はコチラ


d0351435_18472334.jpg

・角材

・ バインダー

バインダーは100円ショップのリングファイルから

取りはずしたもの。


--------------    作り方   --------------

d0351435_18472326.jpg

1 角材にバインダーをネジ留めする

d0351435_18560637.jpg

2 角材の裏面にビラカンを取り付ける

d0351435_18560577.jpg

3 ペイントする

使った塗料


d0351435_18575238.jpg

4 水で溶いた黒い塗料をティッシュで押さえ塗りする

d0351435_18575296.jpg

5 ラストメディウムで錆加工する

d0351435_18595127.jpg

6 壁にさしたプッシュピンにビラカンを

ひっかければ完成です☆

d0351435_18595164.jpg

ファイリングに使うバインダーが大変身!

壁面インテリアにも映える

スタイリッシュな4連フックができあがりました^^

今日はバインダーをふたつ使用しましたが、

数を増やせば収容量も増え、

見た目にも存在感のあるフックになります。

紙モノ収納のリングファイルも見方を変えれば

使い道はいろいろ!

ちなみにこちらの一輪挿しもバインダーで作ったもの


d0351435_18542086.jpg


是非お試しあれ ~ ^^








by pinkpinkolife | 2017-01-31 07:10 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook