カテゴリ:インテリア( 1182 )

| twitter | facebook

スパルタママン

d0351435_20231454.jpg

優雅な読書タイム

・・・ ではありませぬ。

d0351435_20231444.jpg

今週始まる期末テストに向けて

寺子屋開業中です。

きぃ ~~~~~~~ !!

何度言ったらわかるんじゃい!

ズボラママンも寺子屋中はスパルタママン。

娘も母もやさぐれMAX期間に突入です。








by pinkpinkolife | 2017-06-25 06:46 | インテリア | twitter | facebook

主婦が輝く時代

d0351435_14205830.jpg

ママ友Mちゃんは編み物や裁縫が得意で

イベントやハンドメイドの販売サイトで作品を出品しています。

作った夏バックを公園で撮影するというので

おともさせてもらおうと思ってたのに、

その日は生憎のどんより雲・・・!

急遽、我が家での撮影会となりました^^>

d0351435_14205798.jpg

ほっこり、気持ちまで優しくなりそうな

ナチュラルカラーの麻紐バック。

公園のグリーンをバックに撮ったら

きっとかわいいだろうなぁ・・・

d0351435_14384738.jpg

普段自分の作った工作とか部屋ん中とかしか撮らないので、

人の撮影風景がすごく新鮮に見えました。

撮影会めちゃくちゃ楽しい・・・!

d0351435_14384729.jpg

私はスマホを使いこなせないので(汗)

スマホで写真を撮ることはほとんどないのですが、

今はみんなスマホで写真なんですよね。

なんでもスマホなんですよね。

出先でスマホを家に置き忘れていたことに

気付いた時ってショックなんだろうなぁ。

私は全然大丈夫ッ(笑)

d0351435_14384668.jpg

コースターをプレゼントしてもらいました♪

夏ドリンクが映えるなぁ ~^^

最近こういう主婦のお楽しみお仕事ができる

通販サイトがたくさんあるらしく、

お仕事にはまだ出られない

子育て真っ只中のママさんたちにも人気なのだとか。

4月から三男坊が幼稚園に通い始めてようやく

自分時間を楽しめるようになったMちゃん。

こういうサイトがあるからモリモリ頑張れる~

鼻息荒く、喜んでいました。

外に出なくても

お店を持っていなくても

子育て中でも

目標と夢と、やる気さえあれば

いかようにでも働くことができる時代、

本当に便利で幸せな世の中になったなと思います。

主婦もいきいきと輝ける時代、

Mちゃんがとてもキラキラして見えました^^








by pinkpinkolife | 2017-06-21 06:46 | インテリア | twitter | facebook

古本ロマン

d0351435_15523299.jpg

古本には新書にはないストーリーが宿っています。

誰かが読んだ本ということで

古本に抵抗がある人もいるかもしれませんが、

古本でしか味わえない喜びもあるんです^^

気になるジャンルやタイトルの本は自分と同じような

趣味や好みを持った人が読んでいたと思うので、

なんだか安心して受け入れられるというのもあり、

私は古本屋をよく利用します。

新書に比べ値段が安いこともありますが、

古本屋には書店に並んでいない絶版本なども多く

見たことのないお宝本が並んでいるんです。

しかも驚きの値段だとものすごく得した気分!

d0351435_15523190.jpg

先日ブックオフで見つけた掘り出しモノは

大橋利枝子さんの手芸本。

2006年に発行された本なので10年以上前のもの。

普通の書店では見られないお宝本です。

しかも200円・・・!

コアなファンなら1000円出しても惜しくないレア本を

こんな良心価格で提供してくる古本屋さんに感謝です!

d0351435_15523213.jpg

10年前のものとは思えない色褪せない内容で

何度見返してもうっとり・・・。

d0351435_16082812.jpg

苦手な裁縫の世界ですが

本を読んでいると不思議と

手芸熱がふつふつと湧き上がってきました。

そして

本を読み終わり、最後のページをめくると

d0351435_16082785.jpg

レシートが出てきたんです!

2010年9月14日 SAN EI 今川店

レンゲ蜂蜜とチョコレートシロップ、

合計687円のお買い物レシートでした。

このレシートを見つけてすぐ妄想タイムに入りました。

この本の所有者だった人はこの日

どうしてもおやつにパンケーキが食べたくなって

スーパーにハチミツとシロップを買いに出たんだろうな、と。

この本を読みながらパンケーキと紅茶で

今日のチクチク部に向けての腹ごしらえ。

今川は自転車圏内なのでもしかしたらその人とは

どこかですれ違ったことがあるのかもしれないし、

ママ友のだれかだったりして・・・

そんな想像を巡らすとノスタルジックな気持ちを通り越して

その人に会ってみたいと思っちゃうんですよね。

古本にはたまにこういう

思わぬおまけが付いてくることがあるんです。

前所有者の足跡が残っているとこれも縁、

嬉しくなっちゃうんです。

・・・っていうか

買い取りする時(した後も)店員さんは

ちゃんと中身チェックしないんかい(笑)?

( こういうのは大歓迎だけど )

古本のおまけといえばこちらもそう

d0351435_16272267.jpg

数年前ジャーナルで購入した古い楽譜です。

d0351435_16272207.jpg

ペラペラページをめくってると、

p49にモノクロ写真がはさまっていたんです。

1952年

yuliette in het bos

「 森の中のユリエットさん 」

ガールフレンドの写真を励みに

辛い練習に勤しむ若い男性・・・。
(のだめの彼の千秋先輩のような)

甘いラブストーリーを想像してしまいました*^^*

ユリエットさんはご存命なら今は

90歳くらいのおばあちゃんでしょうか。

1952年以降この2人がどうなったかが気になります。

この写真と楽譜をユリエットさんにお渡しできたら

どんなに素敵なことか・・・。

ちなみにこれはオランダ語だそうで

師匠が和訳してくれました^^

古本に添えられた素敵なおまけ・・・

そのおまけをつけてくれた本人はそれには

気付いていないと思いますが、受け取った側は

こっそりその人の秘密を見ちゃったような

ドキドキ感と妙な懐かしさと、

時と場所を越えてあったかい気持ちになれるのでした。

レシートも写真も、

本と一緒にしっかり引き継ぎました。








by pinkpinkolife | 2017-06-10 06:46 | インテリア | twitter | facebook

家族

d0351435_10185811.jpg

毎年巡ってくる結婚記念日。

6月30日で結婚13周年を迎えます^^

d0351435_10185852.jpg

プレゼント交換はありません。

ふたりとも趣味や好みがはっきりしているので

欲しいものは欲しい時に自分で買うスタイル。

誕生日やクリスマスなんかの

記念日出費はゼロ・・・です^^:>

(そもそも結婚記念日を覚えているかどうかも怪しいし~。)

まだまだ13年、夫婦歴は短いですが

この13年でお互いに変わったことも沢山あります。

例えば食材の買い物を頼んだ時

結婚当初は安ければ何でもいいという旦那でしたが、

ちゃんと国産品を選ぶようになりました。

豆腐とかお茶葉も私が選んでいるものと同じ物を

買ってくるので、嬉しくなります^^

出張帰りにはフルーツサンド(好物!)を買ってきてくれたり

コンビニでは話題のチョコを買ってきてくれたり

( 食べ物のことばっかりだ(笑))

言わなくても私が喜ぶものが分かるんだと思うと、

すごく嬉しくなります^^

食べ物の話ばかりになりますが(汗)逆も然りで

旦那が今晩食べたいと思っているだろうものがわかるので

晩ご飯の献立は主に旦那思考で考えます。

( だいたいカレーを作っておけば正解(笑))

d0351435_10185902.jpg

夕食は家族揃って食べる。

仕事で帰りが遅くなる時や出張の時は仕方ないけれど

パパの帰りを待って晩ご飯を食べるのが

我が家のルールです。

そして家族が揃っている時のテレビは禁止。

これはパパの掟。

独身時代テレビッ子だった私は結婚当初

テレビ音のない生活になかなか慣れなかったけど

子供達は生まれた時からそれが当たり前、

夜はトランプ、UNO、BINGO、

こどもたちは昭和な遊びに夢中です。

ゲームの最後はぽんたお待ちかねの罰ゲーム。

敗者が手を重ねて勝者がペチンと叩くやつね。

勝負は出来レースで勝者は毎回ぽんたですが

いちいち所作がおおげさなんで盛り上がるんです^^

家族の幸せを一番かんじるのがこの時間。

これはパパの掟がなければ存在しない時間です。

結婚記念日にもいつもとかわらず

家でごはんを食べて、就寝前に昭和遊びをやって

特別なことをしなくても家族の笑顔が見られる、

そんな1日になれば幸せと、思うのでした^^








by pinkpinkolife | 2017-06-04 06:46 | インテリア | twitter | facebook

紫陽花と専業主婦

d0351435_17033603.jpg

初夏のインテリアディスプレイには欠かせない

梅雨の風物詩、紫陽花。

紫陽花が咲き始めると早く夏の準備をと、

気が逸ります^^

d0351435_17033681.jpg

ベランダガーデンでは霧島の恵が満開になりました。

グリーン一色のベランダに紅一点、

鮮やかなピンク色で目を楽しませてくれます。

去年の秋は綺麗な秋色に染まり、

ドライフラワーもたくさん作りました。

今年も元気いっぱいの姿に、にんまりです^^

d0351435_17033602.jpg

庭を眺めたり、育てた植物を部屋の中に飾ったり、

何気ない日常の幸せをすくい上げることができるのは

専業主婦の特権かな・・・^^

d0351435_17033591.jpg

家族を見送るいってらっしゃいは

毎朝7時45分。

朝は元気いっぱいの笑顔で家を出ていきますが、

楽しいこともあれば、そうでない日も。

ただいまの顔を見ると

その日がどんな1日だったかすぐに分かります^^

( 3人ともすぐに顔に出るんだもん(笑))

笑顔の少ない日は

おいしいごはんをたくさん食べてもらって、

きれいなお花をうっとりと見てもらって、

就寝前にみんなでトランプとUNOで白熱して、、、

家族の笑顔はお母さんの腕にかかっているんですよね!

お母さんが毎日を楽しまなくっちゃはじまらない、

今日も笑顔でエイエイオ ~ ☆








by pinkpinkolife | 2017-06-01 06:46 | インテリア | twitter | facebook

漫画がすき

d0351435_11522861.jpg

今月もコーヒーと漫画(TSUTAYAのレンタル本)と・・・^^

漫画熱がますます上昇中です^^

d0351435_11522929.jpg

東村アキコさんの「かくかくしかじか」を読みました。

著者東村アキコさんの漫画家になるまでの

道のり(生い立ち)を漫画化されたもので、

物語は高校生時代から始まります。

漫画家になるまでは山あり谷あり葛藤有り、

感動とギャグが混在するエッセイコミックです。

d0351435_11522842.jpg

小学生の時に漫画クラブで描いた漫画も

掲載されてたりなんかもして。

d0351435_13403353.jpg

デビュー当初はお母さんがアシスタントをしてたとか

応援隊長のお父さんがかわいかったりとか

東村ギャグ炸裂で爆笑続きなのですが

d0351435_13403367.jpg

この漫画のサブキャラでもある著者の恩師

日高先生との別れは涙なくしては

読むことができませんでした。

一巻からなんとなくそんな気はしてたけど

最終刊は涙ポロポロ。

d0351435_13403378.jpg

実はこの「かくかくしかじが」

漫画を描いていたこともあったというよつば印 のまいさんが

オススメしてくれたのです。

まいさん、

「かくかくしかじか」私も涙が止まりませんでした。

目指すものがある人

モノ作りを仕事にしている人には

心強く感じる内容だと思いました。

そしてギャグのセンスが抜群です(笑)。

d0351435_13591000.jpg

「かくかくしかじか」があまりに面白かったので

東村アキコさんが描いた漫画を

全部読んでみたくなりました。

東村アキコさんの育児自叙伝

「 ママはテンパリスト 」は

漫画家という過酷な労働環境で奮闘する

東村アキコさんの育児エッセイコミック。

ただでさえ睡眠時間がとれない漫画家さん。

しかも(ほぼ)シングルマザー・・・

育児ノイローゼにでもなりそうなその状況を

笑いに変えれるところは、さすがだと思いました。

d0351435_13591189.jpg

東村さんのご愛息「ごっちゃん」が

あまりにもぽんたに似ていて(すみません)

共感を通り越して自分の育児日記を

見返しているかのようでした。

d0351435_13591093.jpg

やみつきになってしまう独特の東村節・・・。

そして子育てをしながらよくぞと、

働くママにもは励みにもなる漫画だと思いました。

いや ~

東村アキコさんの漫画、最高ですね!

次は東京タラレバ娘だ!

d0351435_14094926.jpg

「のだめカンタービレ」で夢中になった

二ノ宮知子さんの育児漫画

「おにぎり通信」もレンタル本で読みました。

d0351435_14095078.jpg

二ノ宮さんのかわいいタッチが

ほのぼのとするファミリーエッセイコミックです。

漫画家で忙しい二ノ宮さん変わり

ご主人が家事と育児をされているという

一風変わった育児スタイルですが、

ご夫婦もお子さんもとても幸せそうで羨ましいかぎり。

そしてこの羨ましすぎるイクメンが、なんと

愛媛県(西条市)ご出身なのだとか!

( そこに一番興奮しました(笑) )

d0351435_14095025.jpg

工作好きの長男くんが作ったものを部屋のあちこちに

飾りつけるシーンには大きく頷きました!

d0351435_14322775.jpg

二ノ宮センセー!うちもです・・・!

うちも部屋に貼って吊して飾りまくりなんです!

ちなみにこれは釣りに使うルアーだそうで、

ひとつひとつに値段が付けられています。

d0351435_14322685.jpg

壁も柱も家具にも・・・

年中、ぽんたギャラリー開催中。

d0351435_14362642.jpg

そして窓辺にいつもぶら下がっている

テルテル坊主は新旧の入れ替わりが

定期的に行われます。

( 来月にもなればテルテルの数は倍に

増えるんだろうなぁ・・・。 )

漫画家ママさんたちの子育てに学んで

来月はもっとお母さんを頑張ろッと☆








by pinkpinkolife | 2017-05-31 06:46 | インテリア | twitter | facebook

夏のらくちんスタイル

d0351435_16062648.jpg

かごバック本番の季節がやってきました^^

Tシャツにシーンズ、そしてスニーカーにかごバック。

身につけるものも、気持ちもらくちんになれる

待ち遠しい夏はすぐそこに♪

d0351435_16062602.jpg

ヒールの靴を全く履かなくなったので

玄関にはフラットシューズばっかり。

家族全員スニーカー。

d0351435_16062564.jpg

メインの移動手段は自転車なんで

動きやすいのが一番なんです^^

先日のこと、10年乗ってきた愛チャリのタイヤが

ついに限界を迎え、買い換えることにしました。

電動自転車を師匠にお願いしましたが

即却下され、重いペダルで坂道を上り下りしております。

( 夏場は特に老体にこたえるわ ~ ・・・)

購入してくれなかった理由は

お値段以上にお肉の問題ですって!

( 失礼な ~ =3 )

でもたしかに、らくちんばかりを選んでいては

自分のためにはならないと納得・・・(汗)。

冬の間見なかったことにしていた

恐ろしく身重な現実が・・・><

今年の夏はハイヒールサンダルで

ヒップアップを目指してみようか・・・な・・・。







by pinkpinkolife | 2017-05-30 06:46 | インテリア | twitter | facebook

プニプニ祭り

d0351435_15143115.jpg


賑やかに潤うリビングの窓際。

d0351435_15143113.jpg


最近多肉植物やサボテンやらがますます好きになり、

リビングはプニプニ祭り開催中。

見た目のかわいさもあるのですが

手間いらずなところがお気に入り。

自活バンザイ!

みんな健やかに育て ~ ^^









by pinkpinkolife | 2017-05-28 06:46 | インテリア | twitter | facebook
d0351435_12143476.jpg

家にあるものは全部見ていたいので

モノは出しっ放しの見せ放題です。

かなりの量なので傍から見ればただの汚部屋にしか

見えませんが、家族四人快適に(?)暮らしています。

お店並みの物量ですが空間をやりくりすれば

ストレスレスな生活はできるもの。

収納もインテリアも同時に楽しんでしまえばいいんだから、

こんな楽ちんなライフスタイルはありません(笑)!

d0351435_12143460.jpg

増える物量の収拾に一役買ってくれているのが「箱」。

ディスプレイにも使える木箱はインテリアを兼ねた収納道具で

この木箱のおかげで家の中がまとまっています。

並べたり重ねたり、組み合わせ自由な木箱は

机の下の空きスペースにすっぽり。

入れたり立て掛けたり、使い勝手もGOOD!

ちなみに写真の木箱は桐すのこで作った100均DIY

d0351435_12143431.jpg

散らばったものをガサっとまとめるのに便利な

チョイ入れBOXは段ボールで作ったもの


d0351435_12364099.jpg

頑丈でデカめの木箱は最強の収納道具。

100円板材で作ったミリタリーBOXはガッツリ収納だけでなく

ローテーブルとしても使えます。

持ち運びや移動が楽ちんなのも、箱収納の魅力。

d0351435_12364047.jpg

箱は暮らしの必需品。

ペイント作業はダイニングテーブルですることが多いので、

塗料はショーケースの下の木箱にひとまとめ。

d0351435_12445340.jpg

DIYツールはビジュアルがよいので

出しっ放しでも気にならないんです。

むしろ、いつも見ていたい。

d0351435_12470391.jpg

ショーケースの下部は箱になっていて、扉をあけると

FAX電話、モデム、ルーター、無線ルーター(wi-fi)・・・

生活家電がひっそり身を潜めております。

出しっ放し派だけど、これだけは隠しておきたい(笑)

詳しくは懐かし匠のpink pinko lifeでどうぞ!

d0351435_12464046.jpg

ショーケースの向こうにも

箱、箱、箱 ・・・

改めて部屋の中の箱収納をチェックしてみると

とても1日では紹介しきれない数の箱がありました(汗)。

この物量で快適な生活ができているのも

箱様のおかげというわけです^^

無造作な収納でも中に入れたものを

魅力的に見せてくれ、

収納だけでなくディスプレイとしても使える箱。

収納とインテリアのキーワードはきっと

箱にあるんだと思います!







by pinkpinkolife | 2017-05-24 06:46 | インテリア | twitter | facebook

〆切

d0351435_17051528.jpg

ふんわりと広がった花型のスカビオサと、

ふわふわとした触り心地がかわいい

ロータス ブリムストーン。

チョッキン束ねてミニブーケに^^

d0351435_17051694.jpg

フレッシュな草花を食卓に添えると

なんだかリッチな気分になるんです^^

心にゆとりがうまれるっていうか、

ちょっとゆっくりお茶でも飲もうかな、

そんな気持ちになるんですよね。

d0351435_17051526.jpg

今ブレイクタイムに読んでいるのは

「 〆切仕事術 」

〆切という言葉を聞くと

漫画家さんや編集者さんの姿を

イメージしてしまうのですが、

「こどもにも〆切がある」

そんな見出しに惹かれて購入した本です。

夏休みの宿題、、、ああ、そうですね。

それは始業式に提出するという〆切。

学校に遅刻しちゃいけないし、

始業チャイムには着席してなくてはならない、

毎日の宿題に習い事の時間、

考えてみるとこども世界にもたくさんの〆切があって、

大人もこどもも、みんな〆切エブリデイ。

内職をしているママ友も

〆切がぁ〆切がぁ ~ ・・・!

と、とても忙しそう。

どんな仕事にも〆切はつきもの。

みんな大変だぁ。

d0351435_17432688.jpg

私は今ウエブマガジンの月間連載と

ターナー色彩さんの顧問アドバイザーをさせて頂いていますが

やはり〆切があります。

期日を意識して仕事をしているものの

要領が良いタイプではないので

〆切前にうぁ~ッとなることもしばしば(汗)。

期日から逆算してスケジュールをたてているつもりですが

なかなか予定通りには進まないもの。

あたふたとした毎日を過ごしているので

もう少し穏やかになれる仕事術はないのか・・・

こども達に「早く早く!」と急かさず促せないものか、

何かプラスになるアドバイスをもらおうと思って

この本を読み始めました。

著者の上坂さんは

生活習慣こそが大切だと仰られている。

メモメモ・・・!

d0351435_17432552.jpg

習慣といえば、読書とコーヒーと甘い物。

これは〆切仕事術に必要でよいということですね。

よつば印さんの菓子をパクパクしながら、フムフム。

睡眠時間は存分に確保せよ・・・?

お昼寝もOKとな!

よし

それならできるような気がする^^

今月はスタートダッシュだぁ!!








by pinkpinkolife | 2017-05-06 06:46 | インテリア | twitter | facebook