カテゴリ:FOOD( 133 )

| twitter | facebook

サツマイモのおやつ

d0351435_20565013.jpg

ぽんたが秋の遠足で掘ってきてくれたサツマイモ。

毎年恒例のイモモッチーを作ります。

マッシュしたサツマイモに片栗粉とハチミツを加え、

もったりするまで練り合わせます。

d0351435_20565125.jpg

んでもって

粘土遊びのように

d0351435_20565070.jpg

円柱状に形成しますよ。

d0351435_21001669.jpg

ナイフを入れて

d0351435_21001686.jpg

サクサクっとカットします。

d0351435_21001560.jpg

このレシピは私の母が30年ほど前に

よっくんのおばちゃんから教えてもらった黄金レシピです。

以来サツマイモシーズンは

このイモモッチーが定番おやつです^^

丁度2年前の今頃も ・・・



d0351435_21011472.jpg

慌てて作ったので(言い訳)

ちょっとポロポロになってしまいました。

円柱状に形成したものは冷蔵庫にしばらく

寝かしておく方が生地がしっかり固まります。

冷凍もできるんです。

d0351435_21001686.jpg

サクサクっと切れているところ、

読者さんにわかりやすい角度で撮ってちょうだいよ、

二郎丸!!

d0351435_21082618.jpg

もっと腰を低く落として!

臨場感溢れる写真を撮ってちょうだい!

気の利かない二郎丸ですが

最近無理な注文もこなすようになってきました。

斜め45度ショットとか

d0351435_20565125.jpg

二人羽織撮りとか。

d0351435_21082689.jpg

イモモッチーはトースターで10分。

焼き色がついたら食べ頃です^^

この日は丁度さくらんぼさんのお友達が

遊びに来てたのであっという間に完売でした。

d0351435_21082751.jpg

もっちもち♪

バターも生クリームもいらないので

簡単 ☆ スグデキ!

甘いお菓子に慣れてしまっている

現代っ子も何故だかみんな虜になってしまう

素朴で不思議な芋菓子、イモモッチ-。

レシピの考案者、よっくんのおばちゃんに感謝です。

是非お試しください^^








by pinkpinkolife | 2016-11-05 06:46 | FOOD | twitter | facebook

バジル日和

d0351435_11573389.jpg

いちじくと一緒にMちゃんからもらった

採れたてバジル♪

Mちゃんのお母さんのバジル畑から届きました~

d0351435_11573381.jpg

こんなにいっぱい!

d0351435_11573375.jpg

バジルの花とつぼみ付きです。

そういえばベランダで育てているミントも

ちっちゃな白い小花。

フレッシュなグリーンに白い小花、

そして部屋いっぱいに広がるバジルの香りが

なんともいえず、イタリア~ン♪

d0351435_12052314.jpg

ボンジュ ~ ル ♪

バジル日和です。

d0351435_12052303.jpg

ジェノベーゼソースを作りました。

フードプロセッサーを持ってないから

ミキサーで試みたけどやっぱり無理で、

地道にゴリゴリ。

d0351435_12052357.jpg

カフェに勝るジェノベーゼパスタができてしまった!

自画自賛のンマさです☆

d0351435_13082249.jpg

ソースをたっぷり塗ったイタリアントーストにも。

ウルトラまいう ~~~ !!

d0351435_12100140.jpg

そして

蕾と小花は空き瓶に飾って、と。

摘み立てのフレッシュバジル、

余すところなく美味しくいただきました^^

( Mちゃん、ありがと~♪ )








by pinkpinkolife | 2016-09-05 06:46 | FOOD | twitter | facebook
d0351435_17305863.jpg

コーヒーとパン

だいすき だいすき ^^

d0351435_17305841.jpg

パンはパンでも

大好きなLeBRESSO パン ♪

d0351435_17305873.jpg

鶴橋にあるLeBLESSOがグランフロントにも

開店したと聞き、早速行ってみました!

本店よりゆっくりイートインできそうだったので、

梅田おでかけの楽しみが増えました。

来月また行ってみよ~

d0351435_17392938.jpg

前回子供たちに全部食べられちゃって

一口しか残らなかったチョコブレッド。

今回はまず自分の分を取り分けておいて・・・っと。

ウルトラまいう ~ ♪

d0351435_17392997.jpg

でもやっぱりプレーンが一番すき!

ほんのり甘い食パンなので、

トッピングはバター&ハチミツがお気に入りです。

d0351435_17392816.jpg

カロリーを気にすると

おいしくいただけなくなるので、

なんにも考えず

ザクっとバクっと

いただきま ~ す ^^








by pinkpinkolife | 2016-08-03 07:01 | FOOD | twitter | facebook

夏じゃけんね!

d0351435_11523655.jpg

夏といえば

カレーでしょ!!

d0351435_11523638.jpg

スーパーの即席カレー売り場でも

ワッショイワッショイ!

ご当地カレー祭りが行われていました。

パッケージにも力入ってますね~

おいそしそ~です~

ですがお値段がカレーマルシェの2倍、3倍、、、

ソレホイと簡単にかごに放り込むことはできません。

じっくり吟味して、4種だけ購入しました。

ちなみにトップ画像のカレーは

函館港町カレー。

アボカドをトッピングしたら、

クリーミーなシーフードカレーになりました^^

d0351435_12072595.jpg

愛媛からの参戦カレーを発見!

この方言、たまらんけんねぇ!

うっかりバリィさんのHPを見てしまったところ、

これが地元丸出しで笑ろてしもたわ。

愛媛出身でしばらく愛媛に帰ってない人、

見てみんかいね。帰省したなるけんね。



の?

おもっしょかろがね^^

お味の方はほんのり炭火焼きされたっぽい

ロースターチキンの味がしました。

おいしくいただきました^^

d0351435_12214451.jpg

さてさて、外ではセミの合唱が

日増しに盛大になっていますね。

セミと言えば、夏休み。

さくらんぼさんより一足先に、

ぽんたの夏休みが始まりました。

d0351435_12224980.jpg

これから45日も ・・・

夏休み、長すぎでしょ!!

d0351435_12224974.jpg

ひとり時間も一ヶ月半のお預けです。

諸々

封印なり ~

d0351435_12291147.jpg




日刊住まい Sumai の連載記事を更新しました。

是非ご覧下さい^^








by pinkpinkolife | 2016-07-16 07:24 | FOOD | twitter | facebook
d0351435_14445215.jpg

写真を撮ることで見直し中、

今週もまとめました。

ズボラ主婦のおひとり様ランチです。

d0351435_14445249.jpg

前日の夕飯は子供たちの大好きなハンバーグ。

お弁当用の作り置きもぬかりなく。

旦那のお弁当も主婦のおひとり様も、

ロコモコ丼ランチの日。

d0351435_14445280.jpg

おくらの消費量が半端ないのです。

こんなに食べても大丈夫なのかしらというほど、

我が家の住人たちはおくら好き。

夏の風物詩

おくらのお浸しとお弁当の残り物ランチの日。

d0351435_14445146.jpg

ビジュアルも満腹感もいまひとつ、

肉も魚もない

冷蔵庫がすっからかんランチの日。

d0351435_14544290.jpg

今日は本を読む日と決めて

電車に飛び乗った日。

家にいると日常が目に入ってしまい、

本読みに集中できません。

どこかゆっくり本を読める場所、、、

この日はなんばパークスで

一冊読み切りランチの日。

d0351435_14544336.jpg

この日もまたまた

本が読みたい日。

時間を気にせずゆっくり本を読める場所を

求めて天王寺へ出掛けました。

でもこんな時、人気カフェはだめ。

がちゃがちゃしたお喋りが気になって

本の中に入り込めません。

おしゃれなカフェが目的ではないので、

個々の時間を楽しめる場所を探します。

2時間ほど座っていても迷惑にならない、

おひとり様を歓迎してくれる場所。

( ごはんが美味しければもっと嬉しい! )

今読んでいるのは

「 花森安治の編集室 」

とにかく

本が好き。

本を作っている人のことが

もっともっと知りたいのです。

d0351435_14544288.jpg

場所をかえてコーヒーショップで

本と過ごす小一時間。

日常の存在を消すことのできる心地よさ。

今あることを全て忘れて

ゆっくり大好きな本を読みふける、

この時間があるだけで、

心にゆとりが生まれます・・・。

今週もごちそうさまでした^^








by pinkpinkolife | 2016-07-09 05:54 | FOOD | twitter | facebook
d0351435_06455124.jpg

写真を撮ることで見直し中、

今週もまとめました。

ズボラ主婦のおひとり様ランチです。

d0351435_06455016.jpg

この日はお弁当の残り物と

朝ごはんで余った食パンと。

和洋がアンバランスな残り物ランチの日。

d0351435_06501992.jpg

この日は高菜と炒り卵の簡単ピラフ


アボカドレシピで一番好きな

アボカド納豆。

ぐじゃぐじゃ~っと豪快に

混ぜ合わせていただきます。

最高ッ!

d0351435_06501986.jpg

主婦のお昼ごはんって

みんなこうなのかな。。。

やっぱりこうなっちゃう、

お弁当の残りものでお昼ごはん。

d0351435_06553185.jpg

焼き鮭むすびを大葉で一巻き、

この日は冷蔵庫の中も乏しかった

シンプルワンプレート ランチの日。

d0351435_06553139.jpg

ねねちゃんママと


ペチャクチャ ブランチの日。

大阪のおばちゃんは

とにかくよく喋る(笑)。

日本で一番パワフルなおばちゃんたちが

集まってる街なんだろうなぁと思う。

小1時間のつもりが、

やっぱり3時間座りっぱなしだった日。

今週もごちそうさまでした^^








by pinkpinkolife | 2016-07-02 06:53 | FOOD | twitter | facebook
d0351435_06240838.jpg

写真を撮ることで見直し中、

今週もまとめました。

ズボラ主婦のおひとり様ランチです。

d0351435_06240860.jpg

厚切りトーストにバターたっぷり!

この日は忘れもしない

停電があった日。

信号も停止してしまったので、パトカーに

消防車、救急車出動の大騒動の数時間でした。

カロリーオーバーだから

ハーフサイズにしようと思っていたのに、

停電のせいで厚切り1枚まるごと

食べちゃった日。

だって・・・

もれなくパソコンの電源も

落ちちゃったわけで、2時間仕事がパァ!

( 泣きたくなっちゃったよ )

d0351435_06240863.jpg

明太子にポン酢、大葉のまぜごはんは

らくちんごはん本から^^

あとはお弁当の残りもの。

パセリ入りの卵焼きがイタリア~ンな日♪

d0351435_06403524.jpg

翌日のランチも明太子。

明太子(&大葉)続きのパスタの日。

d0351435_06403547.jpg

これまたパスタランチ。

ママ友ちゃんとご近所カフェでぺちゃくちゃの会。

この日は学校の図書室のお掃除の日。

一冊一冊水拭きして

書棚もきれいきれいします。

そうすると、あらま!

読みたかった茨木のり子さんの詩集を発見☆

( さくらんぼに今度借りてきてもらうよう頼みました )

思いがけないところで棚ボタの日^^

d0351435_14021862.jpg

この日は Kit Oisix で

簡単☆スグデキ!

ジューシーそぼろと野菜のビビンバの日。

d0351435_06551361.jpg

カット済みのお野菜や下ごしらえされた

お肉がセットになっていて、

レシピ通りに調理すると

わずか15分ほどで完成!

d0351435_07091184.jpg

15分クッキングなのに、

ウルトラまいう ~~~ !!!

d0351435_06533572.jpg

これはおひとり様ランチでなく

誰か呼ぶべきだった。

kit Oisix でジューシーひとり占めランチの日。

Oisixはコチラ



d0351435_07103373.jpg

そして今月のおつかれ様会は

近所の粉モンやさんで乾杯☆

まりこさんと会う日は高確率で、雨。

この日もなぜか夜だけが大雨でした。

え?あたくし?

いやいや、おたくでしょ。

今週もごちそうさまでした^^








by pinkpinkolife | 2016-06-25 07:00 | FOOD | twitter | facebook

Oisixを通じて・・・

d0351435_14350476.jpg

エキサイトブログ様よりお声かけいただいた

「エキサイトブログとOisixのモニター企画」

今回この企画に参加させていただき、

意識的に食材と向き合うことで、

改めて食に対する感心が高まりました。

普段食べている食材も

知っているようで知らないことも多く、

食生活の正しい知識を得ることは

本当に大切なことだと感じました。

何もかもとはいきませんが、

少しずつ日々の食習慣を

見直していけらたらと思います^^

幸い私の周りにはヘルスコンシャスな

ママ友が多いので、情報もすごく豊富です☆

カレールウも、シチューのルウも使わずに

カレーやシチューを作るママ友もいれば、

お砂糖を全く使わないママ友も。

子供たちは生まれた時からそれしか知らないから、

それ以上を欲しがることもないのだとか。

そんなツワモノたちに囲まれているので、

勉強になることも多く、心強いのです^^

手作りカレー(ルゥ)はまだまだ敷居が高いけど、

いずれはそうできるようになればなぁ。

d0351435_14350382.jpg

「 たつやのにんじん 」とパイナップルの

豆乳スムージーはおやつにいただきました^^

いつも買っている豆乳(スゴイ大豆)がなかったのが残念。

にんじんの甘みが強い、

とてもまろやかなお味になりました♪

d0351435_14350448.jpg

「篠崎さんの有機栽培小松菜」の

小松菜と果物の豆乳スムージー。

豆乳を使うと小松菜もたちまちスイーツです。

毎朝のグリーンスムージー習慣も続けていますよ^^

( 体重なかなか減らないけど(汗))

そうそう、今年の4月から

師匠もグリーンスムージーデビューしました。

正確に言うと「無理矢理飲ませている」ですが、

夫にはいつまでも元気でいてもらわないとね!

グリーンスムージーはなんと言っても

青果の鮮度と糖度が命!

体にも心にも「おいしい」ものをいただくと、

朝からとっても嬉しくなります^^

d0351435_15143968.jpg

大切な体のために、心から安心して

食べることのできる食材選び。

意識しているようでも、

まだまだ知らないことの方が格段に多いです。

いつもスーパーで買っている青果類とOisix食材を

実際食べ比べてみると、その味の違いは明らかでした。

それだけでなく栽培方法や栄養価など、

見えない部分の差もあるのだと思うと、

ハッ!とします。

d0351435_15144044.jpg

届いた段ボールの中には食材と一緒に

読み物が二冊入っていました。

( 読み物好きとしては

これはすごく嬉しい^^ )

d0351435_15144011.jpg

おいしいをゆめみ、さがし、ささえ、

つくり、とどけ、つなぐ、、、

「豊かな食生活をできるだけ多くの人に」

そんな理念のもとに丁寧に生産され、

そして大阪の我が家に届けられたOisixの食材。

どれも余すところなく、

美味しく、ありがたくいただきました^^

実のところ私は通販はほとんどやりません。

衣服類や食べ物に関しては特に、

試着や試食してからでないと信用しない慎重派です。

ですが今回Oisix様の食材モニターを

させていただいたことで、

宅配野菜の素晴らしさを痛感しました。

注文から商品到着までがすごく丁寧だし、

新鮮な有機野菜は美味しいし、

買い物に出る手間がいらないし(笑)。

いい体験をさせていただいたなと思います^^

Oisixをまだ一度も試されたことのない方は

是非こちらのサイトを見て

テンションをあげてください☆



「 おいしい 」 のある毎日は幸せです!

関連記事





by pinkpinkolife | 2016-06-17 06:28 | FOOD | twitter | facebook
d0351435_11124904.jpg

エキサイトブログ様よりお声かけいただいた

「エキサイトブログとOisixのモニター企画」

今日はOisix様から届いた「 濃厚な新鮮たまご 」と

99円たまごを比較しながらレポートしたいと思います。

なんと今回この「 濃厚な新鮮たまご 」で、

5歳の息子が生卵デビューしちゃったんです☆

関連記事




d0351435_11124982.jpg

卵料理で好きなのは

だし巻き卵、オムライス、味たまご、、、

ゆで卵と生卵が苦手な5歳の息子。

「 たまごかけご飯 」は

過去に一度だけチャレンジしたことが

ありますが、どうも苦手。

今回そんな生卵が苦手な息子に

たまごかけご飯を食べてみたいと言わせた

Oisix「 濃厚な新鮮たまご 」!

一体、

どんな魔法を使ったのか!?

ぽんたまろさん、

Oisix「 濃厚な新鮮たまご 」のたまごかけご飯は

いかがでしょうか!!




d0351435_10345189.jpg

「 これは まさに!

卵の羽毛布団や~ !! 」

「 お口の中がピヨピヨ

ふわとろ祭りや ~~~ !! 」




たまごはたまごでも

何がそんなに違うのか、実験してみました。

d0351435_11364906.jpg

スーパーで売られていた1パック99円のたまごと

その違いを比べてみます。

↑              ↑

濃厚な新鮮たまご       99円たまご

まずは卵を割った時の見た目の違い。

白身の盛り上がり具合と

黄身の色濃度が明らかに違います。

d0351435_11364911.jpg

新鮮さを確かめるために

箸でつまんでみることにしました。

箸使いには自信があるという手先の器用な

師匠に実践してもらいます。

まずは

99円たまごから。

黄身を潰さないように気を付けて ・・・


d0351435_11452847.jpg

ぜんっぜん、ダメ!

ひとつまみでパンクしてしまいました。

d0351435_11471247.jpg

お次は濃厚な新鮮たまご

黄身が本当につまめるのか!?

d0351435_11471284.jpg

こども達もドキドキと見守る中、

いざ 実証!

ホイッ!!




d0351435_11471254.jpg

え?

からぶり・・・?

カメラまわしてるのに、

真剣にやっていただきたい。

もういっちょ、

ホイ!!!




d0351435_11504910.jpg

ちょっと、

真面目にやってくださる!?

家族のブーイングを受けながらテイクスリ ー

たのんますよ、

ホイッ!!




d0351435_11504979.jpg

おおおおお ~~~ !

捕らえた!!

ちょっと持ち上がったか!?

d0351435_11532134.jpg

けど、

白身にひっぱられて

そのままストンと落ちました。

d0351435_11532138.jpg

その衝撃でペちゃんとなりました。

あ ~ あ、

パパ何やってるんと子供達にも責められ、

黄身を持ち上げてみよう実験は、

中途半端な結果に終わりました。

師匠曰く、

「 プリプリと、逃げる 」んだそうです 。

弾力があったので、

箸先でなかなか黄身を捕まえることが

できなかったのだそう。

d0351435_11544817.jpg

黄身を持ち上げることはできませんでしたが、

これも卵が新鮮な証拠^^

卵一個で大いに盛り上がりました!

d0351435_12021117.jpg

さてさて

肝心のお味の方はどうでしょう!

d0351435_12021142.jpg

溶いた卵液を飲み比べてみました。

皆さん、生卵の味比べをしたことがありますか?

( 私は今までなかったです! )

もうね、

ぜんっぜん、違うの!

濃い薄いだけでは表現できません。

「 濃厚な新鮮たまご 」には、ほんのり

甘しょっぱいような「味」が、

すでにあるんです。

これには

驚き、桃の木、山椒の木!!

比べてみるとその違いが明らかになりますよね。

コーヒーゼリーや紅茶も食べ比べましたが、

比べないことには、わかんないです!

関連記事




d0351435_11124850.jpg

この一連のたまご実験で

生卵に興味を持ったぽんた。

たまごかけご飯を食べてみたいと言い出し、

d0351435_12180677.jpg

師匠の丼ごはんを奪って

d0351435_12180682.jpg

自ら卵を落とし入れました。

d0351435_12215941.jpg

大人のすることをちゃんと見ていて、

知っています。

たまごかけごはんの作り方。

d0351435_12215819.jpg

う ~ ん!

おいしそう!!

d0351435_12215879.jpg

まぜまぜしていると

d0351435_12293185.jpg

自然とペロリ舌。

d0351435_12422951.jpg

たまらず、ぱくり。

ぽんたまろさん、

「 濃厚な新鮮たまご 」のお味は

いかがでしょうか !?




d0351435_12422989.jpg

うわッ !

うんまッ!!!

ふんわふんわ!!

d0351435_12511479.jpg

もうひと口、ぱくり。




d0351435_12511450.jpg

ん ん ん ~~~ !!

卵がお米の粒をやさしく

ふっくら包み込んでますよ~

d0351435_12552220.jpg

もうひと口 




d0351435_12561728.jpg

まだまだ

d0351435_12581122.jpg

もう箸も匙も止まりまへん ~

d0351435_12552131.jpg

お口の中がふんわりパニックや ~ !!

d0351435_13054526.jpg

おいしいですね ~、

実に濃厚ですね ~。

生卵が苦手だったわたしも、

箸が進んで止まらなくなった

「 濃厚な新鮮たまご 」

驚きですね~。ミラクルですね~。

名作卵は生産者さんによる

最高の総合芸術ですね~。

今回生卵嫌いを克服することができ、

生産者の方に直接お礼を申し上げたいくらいです。

食べ比べてみるとわかる

その違い ・・・

安いには安いなりの理由があるし、

高いには高いだけのプロセスがあるんですね~。

怖いですねぇ ~

恐ろしいですねぇ ~

それではまた明日のOisixレポをご期待下さい、

さよなら さよなら さよなら 。

oisix はコチラ


Oisix








by pinkpinkolife | 2016-06-16 06:49 | FOOD | twitter | facebook

d0351435_07011743.jpg

エキサイトブログ様よりお声かけいただいた

「エキサイトブログとOisixのモニター企画」

Oisix様から届いた食材で

簡単☆スグデキ!

Oisix が主役の休日ブランチです^^

関連記事



d0351435_07011793.jpg

使った食材はこちら

---------------------------

・ 蝦夷マイタケ(北海道産)

・ 濃厚な新鮮たまご(4個)

・ ふっくらジューシー油揚(2枚)

・ グリーンマーク あらびきポークウインナー

・ フリルレタス(福井県産 益井さん他)

・ 塩たまちゃん(熊本県産 子出藤さん)

d0351435_07011735.jpg

加工食品はなるべく子供に与えたくないけど、

お弁当や買い物に出れない時の常備に重宝します。

味付けも美味しいウィンナーは息子も旦那も大好き。

( 特にシャウエッセンとポークビッツがお気に入り )

ヘルスコンシャス意識の高いママ友たちは

徹底していますが、

私はなにせ、食いしん坊な上ズボラ性。

神経質になりすぎると心が折れてしまうので、

ウインナーも、ちくわも、ハムも

ケースバイケースで使っています。

よくないんだろうなぁと思いながら・・・。

そんな もやもや心を見透かされてか、

Oisixボックスに入っていたのは


発色剤、着色料、保存料などが含まれていないウインナーです。

安全性が高いといわれると、もやもやした気持ちが

少し軽くなります。。。^^

無塩せき商品だけど、フライパンで炒めたら

ホラ!見栄えも見劣りなく美味しそう☆

ウインナーは葉物に包んで食べるのが我が家の定番。

フリルレタス( 福井県産 )でサンドしてガブリ!

化学調味料や添加物たっぷりのジャンクフードが

大好きな旦那には物足りなさそうだったけど、

ぽんたには大好評でした。

( パパみたいになっちゃだめだぞ! )

ちなみにさくらんぼさんは

マヨネーズもウインナー、ベーコンもインスタント類も

ジュース類も怖いと言って、ほとんど食べません。

食に関して主婦より意識が高い、小学6年生(笑)。

ちなみに「 無塩せき 」とは、塩を使っていない

という意味ではなくて、発色剤を使っていない食品のこと。

d0351435_07011751.jpg

「 蝦夷マイタケ(北海道産)」は炒めて粗塩を振っただけ。

おかしな例えですが、

空豆のようなコクのある風味に少しの酸味、

初めて食べる濃厚な味わいにびっくりです。

普段食べているマイタケの味とは全く違うので、

我が家のきのこ好き一族、戸惑いが隠せません。

食べ慣れないものに抵抗のある

子供と旦那の反応は今ひとつでしたが、

これは間違いなく女子受けする逸品。

美味しい物をちょっとず食べたいという

女子たちの集まりの話題作りにもぴったりな、

おしゃれ味 ~ ♪

( ママ茶会の一品に加えればよかった )

そして、

「 濃厚な新鮮たまご 」はシンプルに

たまごかけごはんに^^

d0351435_10275068.jpg

しょうゆ瓶はもちろん

キッコーマンしょうゆ卓上びん。

見た目がおしゃれな醤油差しに

そそのかされたこともありましたが、

やっぱりこれが一番使いやすい^^

d0351435_10275060.jpg

生卵が苦手な子供達にはオムレツ。

さくらんぼもぽんたも

たまごかけごはんを食べたことがありません。


d0351435_10333194.jpg

この日

d0351435_10333105.jpg

ついに

d0351435_10345189.jpg

ぽんた(5歳)が

たまごかけごはんデビューしちゃったのです!

「 お口の中が宝石箱や ~~~~~ !! 」

d0351435_10345158.jpg

Oisix マジック!!

5歳児を虜にした「 濃厚な新鮮たまご 」

長いレポになっちゃったので、

明日に続きます^^

Oisix はこちら



by pinkpinkolife | 2016-06-15 06:35 | FOOD | twitter | facebook