カテゴリ:ぽんた( 239 )

| twitter | facebook

生駒山上遊園地

d0351435_10214513.jpg

連休最終日は暑いくらいの秋晴れ!
絶好の後楽日和と、お山のてっぺん駒山上遊園地に行ってきました^^

d0351435_10214531.jpg

3年ぶりの生駒山上遊園地に大はしゃぎの小学1年生。

d0351435_10214472.jpg

以前来た時とアトラクションがいろいろ入れ替わっていて、完全にお子様仕様になっていました。

うちの子たちは絶叫マシーンが苦手なので、このくらいがちょうどいい^^
(スリル好きのお子ちゃまには絶対物足りない)

d0351435_10363143.jpg

中学1年生のねえ様は1人乗車は恥ずかしいお年頃なので、ぽんたの付き人です。
この人も絶叫マシーンが苦手なんで、このくらいがちょうどいい(笑)。

d0351435_10363093.jpg

3連休最終日なので空いているかと思いきや・・・
生駒山上遊園地で並び待ちなんて始めてかも(笑)。

お子ちゃまアトラクションに徹底した遊園地なので、カップル率はゼロ。
10年前は超スリルな絶叫マシーンだらけだったとは思えない変貌ぶりです。

d0351435_10455606.jpg

閉園は5時と、いかにもお子ちゃま向けらしい終業タイム。
人気アトラクションは4時半には受付が終了してしまうので、急げや急げ(汗)。
だけど乗り物のスピードも回転率も・・・遅い。

d0351435_10474010.jpg


急ぎ足で回ったけど結局半分くらいしか乗れませんでした。残念。

d0351435_10474021.jpg

駐車場と園内を結ぶモノレールもリニューアルされていました。
見ているだけでもかわいいトコトコテントウムシ^^

有料だから・・・我が家は乗りませんけど(笑)。

d0351435_10594475.jpg

体力のある人は階段で下界しますよ!下りはらくちんだけど上りは結構ハードです。
いい運動になります。

d0351435_11010792.jpg
d0351435_11023312.jpg

生駒山上から見下ろす大阪の街。夜景がとても綺麗なので、夏休みシーズンがおすすめです^^

d0351435_11030194.jpg


この日の夕飯は家族の意見が合致、とんこつラーメン。

d0351435_11030029.jpg

一蘭のおひとり様ラーメンで今秋の連休を締めくくりました。

d0351435_11030177.jpg

ごちそうさまでした!








by pinkpinkolife | 2017-10-11 06:30 | ぽんた | twitter | facebook

夏休み最後のアウトドア

d0351435_16421540.jpg


夏休みもラストスパート☆向かったのは今夏二度目のパワースポット^^
奈良の山目指してレッツゴー!

寝起き30分、朝ごはんは車内で朝マックをガブリ☆

d0351435_16421549.jpg

先月行ったばかりだけど川遊びと行ったらここ、天川村(奈良)!

水や緑は申し分なく美しく、空を眺めているだけで体が浄化されていくかんじ。
川の流れも穏やかで浅瀬なので子供達も安心して遊ばせることができます。

うち(大阪)から車で2時間ちょっとで行けることもあり、夏の日帰りアウトドアといえば天川村でキマリです^^

d0351435_16421561.jpg

前日の雨で水が少し濁っていたけど、この日は全身浸りたくなるような真夏の暑さ!

「 ぽんたちゃまもすっかり夏ボーイになってきたざます! 」

d0351435_17092781.jpg

「 おかっぱ頭を卒業しておもしろみに欠けるけど(笑)

泳いでるのか溺れてるのかわからない河童姿が

またかわいいざんす 」

d0351435_17115324.jpg

「 お父様が率先して川遊びに連れてってくれるのは

渓流釣りが楽しめるからであって、

家族は半分放ったらかしざます 」

d0351435_17333795.jpg

「 ぽんたちゃま?

お魚さんのおうちだなんてそんな安直な・・・」

d0351435_17403766.jpg

「 あ! 」

d0351435_17483486.jpg

・・・ っという間に

「 脱獄されちゃってるざますーーーー!! 」

「 わずか1分で石垣を突破!

7歳児、川魚に破れたり! 」

d0351435_17534295.jpg

「 ぷんっぷんざます、

7歳児、半ケツでぷんっぷんざます! 」

d0351435_17545867.jpg

「 こんちくしょ!

ボクチン一所懸命おうち造ってやったのに

こんちくしょ~~~! 」

d0351435_17572189.jpg

ぽんたが畜生めと荒れ狂っている時

背後からとどめの一発

「 もう帰るよ ー 」

d0351435_18021464.jpg

でました、毎度おおきに!

「 まだ 帰らん! 」

d0351435_18051846.jpg

日常に ~

戻りたくない

奈良の山 ~

d0351435_18051853.jpg

さてさて、そうは言っても

夏休みは終わりざます!!

明日からはぽんたちゃまも、ねえ様も新学期!

おかあさまもエイエイオーざます☆








by pinkpinkolife | 2017-08-28 06:30 | ぽんた | twitter | facebook

夏の親友

d0351435_07022578.jpg

息子の夏の親友、深山さんです。

d0351435_07022554.jpg

昆虫好きの息子の夏といえば、クワガタ!

今年も猛者たちのバトルが夜な夜な繰り広げられております。


d0351435_07022506.jpg


去年の秋先から冬眠していたコクワちゃんたちも初夏に目覚め、かわいく活動的。

d0351435_07103774.jpg


先月家族でクワガタ採集に入った奈良の山。

「真っ暗な山道はなんだか気味が悪いざまぁす・・・!」

d0351435_07103727.jpg

「 え?クヌギの樹を探せって? 」

そんなこと言われてもおかあさま、どれがクヌギの樹かなんて
わからないざまぁす。。。

「 しかも樹液がたっぷりしみ出てるやつ? 」

いろんな虫が集まってそうで怖いざまぁす ~ !

d0351435_07175971.jpg

「 冷静な判断で次々と標的をゲットするぽんたちゃま、

もはやクワガタ獲りの玄人のようざまぁす!」

お目当てのクワガタをゲットしたその帰り道・・・

d0351435_07202616.jpg

え ~~~ !こんなところにあったんだ!

「 おかあさま、クヌギの樹より

くるみの木に行きたかったざまぁす ~~~! 」

d0351435_07094098.jpg

奈良の山でゲットしたコクワちゃん。名前は、まだない。

このくらい大人しい子だったらおかあさまもちょっとは

触れるかもしれないざまぁす!

d0351435_07284788.jpg

え?それやっちゃう!?

d0351435_07292341.jpg

「 相手にひるむことなく勇敢に立ち向かってったざまぁす!

ちっちゃな体に不屈の精神、

勇ましすぎるざまぁす!」

d0351435_07324811.jpg

「 ぽんたちゃま、お片付けだけは一つ残らず頼むざますよ!

おかあさまはノミの心臓だと心得ておくざまぁす!」

リビングの隅では今宵も親友達の暑いバトルが

繰り広げられようとしています。








by pinkpinkolife | 2017-08-23 06:30 | ぽんた | twitter | facebook
d0351435_13361015.jpg

今週は田舎帰省のため一週間更新が途絶えてしまい、ご訪問下さった皆さまには申し訳ございませんでした。

お盆も過ぎ、気付けば夏休みも残りわずかとなりました。
残暑厳しい毎日ですが、皆さまいかがお過ごしですか?

私は一週間ほど田舎でのんびりと骨休みし、やる気スイッチを入れ直してまいりました^^

今日からまた子育て、暮らし、DIY、おいしいもの大好きなど、日々の徒然を綴っていきますのでよろしくお付き合いくださいませ!

d0351435_13361010.jpg

セミの合唱が早いかばあばの起床が早いか・・・(笑)
暑くても寒くてもam5:00にはウォーキングに出る母、御年六十うん歳。

いつもは寝ぼすけなこどもたちも、田舎では自然と早起きです。
なぜならセミの声がうるさくて寝られないから・・・。

ウォーキング後は畑で朝食用の野菜を収穫。

d0351435_13361026.jpg

ばあばの朝活に便乗して早朝から活動的なぽんたは、大好きなセミを大量捕獲・・・。
(赤丸印はセミ。セミたっぷり。)
海までお散歩して、セミ獲りをして、それでもラジオ体操の時間まで余裕があるなんて素晴らしい!

d0351435_13493217.jpg

鼓膜が震えるほど賑やかだったセミの合唱も、お盆を過ぎた途端にミンとも鳴かなくなりましたね。セミは苦手だけど、それはそれで寂しい。夏のピークが過ぎてしまったような感じがして。

d0351435_13493264.jpg

水辺の生き物は、海までの散歩道の川沿いでゲット。


d0351435_13535562.jpg

ざりがに、かに、ミミズにヒル、、、
フナムシまで・・・。
目を背けたくなるような光景ですが、息子にとっては宝箱。
目をキラキラと輝かせ、たらいの中を見つめます。

d0351435_13535583.jpg

am7:00 朝活したあとの朝ごはん。
誰かに作ってもらうごはんは美味しいんですよね。田舎の田畑で収穫された米と野菜で、至れり尽くせりの帰省時限定、スペシャルモーニング♪

断面が星形のおくらは、ダビデの星という品種で見た目もとってもキュート♪

d0351435_14054616.jpg

こんなかんじで成っています。

d0351435_14052668.jpg

こちらは まるおくら。
柔らかくておいしい品種です。大阪のスーパーではなかなかお目にかかることができません。

d0351435_14054016.jpg

こちらはスーパーでもお馴染みの五角形のおくら。

一言におくらといっても、さまざまな品種があり、比べてみると形だけでなく味も微妙に違うんです。

d0351435_14052656.jpg

田んぼでは小さく白い、稲の花が咲いていました。
秋には稲刈りが行われ、美味しいお米になって大阪の家に送られてきます。
ありがたや~ありがたや~。。。

間違いなく、世界で一番美味しい白ご飯です。

d0351435_14215544.jpg

トマトもピーマンも大葉も、モロヘイヤも取り放題。
田畑に広がる緑の絨毯は、都会暮らしではなかなか目にすることができませんね。

田舎道ツアーにご招待したいくらいです^^

d0351435_14215513.jpg

自然豊かな田舎で過ごす夏のスローライフ。
こども達は庭で勝手に遊んでくれるし、3食昼寝付きだし(笑)
極楽極楽^^

d0351435_14250208.jpg

洒落っ気はないけど(笑)こんな贅沢な時間はありません。
大阪に戻ったばかりですが、次の帰省がもはや待ち遠しい^^

やる気スイッチも入ったことだし、今週はリビングの断捨離でもしますかな!








by pinkpinkolife | 2017-08-19 10:00 | ぽんた | twitter | facebook
d0351435_22113996.jpg

日曜日の朝届いた、田舎からのお野菜便^^

田舎の匂いが残る見た目も鮮やかな夏野菜が段ボール2箱分!

パンとスープの簡単メニューの予定だったけど、急遽変更^^
カラフルな夏野菜がメインディッシュの、ヘルシ-な休日ブランチになりました。

d0351435_14093226.jpg

我が家は出来上がったものから召し上がれ、大皿ドドンのセルフスタイル!

お好きなものをお好きなだけ・・・というと息子はお肉ばっか食べちゃうから、バランスよく取ってくださいよ!
テーブルの上にお皿を並べると腹ペコーズたちが各々、お目当てめがけて箸を伸ばします。

d0351435_14093294.jpg

田舎の畑で穫れた、もぎたてぴちぴちの夏野菜たち。
マンション友にもそのままお裾分けに走り、朝から玄関先で田舎自慢^^

d0351435_14203329.jpg

私の田舎では農家や家庭菜園している人も多く、自給自足の暮らしも珍しくありません。

住んでいた頃は当たり前のように思っていたけど、食材だけでなく都会にはないものがたくさんあるんです。
耕耘機とか都会人には想像もつかない車両がその辺を走ってるんだから、息子も大喜びですよ。

実家の近くには牛舎もあるし、海まで徒歩5分、山まで車で30分です!

d0351435_14203284.jpg

子育てと家事と仕事と、やっていることはどこでも同じなんだろうけど、ビルに囲まれるのと自然に囲まれるのではやはり心の余裕が違うというか、年々大阪での暮らしがハイペースに感じます。

こうやって田舎の産物を前にすると、山と海と畑と田んぼと、生まれ育った田舎のスローライフが恋しくなってしまうんです。

1年ぶりの田舎帰省まであと半月!早く田舎のセミの声が聞きたいぞ!
(セミは嫌いだけど!)

d0351435_15033132.jpg

「 ぼくちゃん、何からたべよっかな ー ! 」

d0351435_15041865.jpg

やっぱり今年の夏もトウモロコシ!
ひとり占めの勢いでわし掴みです!!
ぽんたまろさん、今年のトウモロコシはいかがでしょうか!?

d0351435_15053414.jpg

「 うぅ ~ ん!
いいかんじに粒が並んでますね ~ 」

「どれ!
食感はいかほどか、
ちょっといただいてみましょうかね! 」

d0351435_15082333.jpg

あむっ!

「 お口の中が黄金まつりやぁ ~ !」

d0351435_15143308.jpg

「 んん!?
これはまた挑戦的なボディー!

田舎の肥えた土壌で奔放に育ったから
こんなにも図々しい形になりよるんですね~!?

ぼくちん、前にならえの並び順、
前から2番目、

なぐったろか!」

d0351435_15174354.jpg

ぽんたまろさんも大好物の巨大おくらは、たっぷり200本ほど送られきました。
お裾分け先のお宅では夏野菜カレーにおひたしに、天ぷらにとたいそう喜ばれました^^

家族揃っておくらが好きなので消費量は合宿並み(笑)。
おくらが食卓に並ばない夏はありません。

d0351435_15223184.jpg

田舎のハッピーマンもスーパーで買うのとは表情が違います。
愛情いっぱいに育てられた田舎の野菜たち、ンマイことよ!

子供たちも私も、田舎帰省を指折り数えて待つ毎日。

早く田舎の住民になりた ~ い^^








by pinkpinkolife | 2017-08-01 06:30 | ぽんた | twitter | facebook
d0351435_18083607.jpg

アウトドアにも大活躍の100均グッズ。

野外でも惜しみなく使えるカップやプレートは

コスパが高く、使い捨てするのがもったいないくらい!

d0351435_18082625.jpg

盛り盛りポテチを撮ろうと思ったのに

一瞬でなくなってしまいました・・・。

d0351435_18082649.jpg

カレー皿もサラダ皿も全部100均。

こちらは次回も使える保存版。

d0351435_18161992.jpg

家の中では味気なく感じるプラスチック製のプレートも

外に並べてみるとおしゃれ度アップ☆

d0351435_18190105.jpg

車や人で溢れている日常とは違い、

森と川と小鳥のさえずりと・・・

非日常の光景は何もかもが新鮮に感じます。

体と頭を休めながらボ~ッとする時間は

家の中ではなかなか叶いませんね。

サロンパスでごまかす肩こりや腰痛も

自然の中だとアラ不思議!

昨日までの痛みはどこへやら。

d0351435_18295538.jpg

ゲームやスマホなど

デジタルかぶれしている子供達も

森の中では目の輝きが違います(笑)。

お外遊びはお金もかからないし一石二鳥!

見た目もおしゃれなアウトドアグッズも

気分をアップさせる重要なアイテムですね。

ますます100均ショップから目が離せなくなりました^^








by pinkpinkolife | 2017-07-15 09:46 | ぽんた | twitter | facebook

休日アウトドア

d0351435_06273421.jpg

先週末はこども達が楽しみにしていた休日アウトドア、

今年も奈良の天川村をゆったりと楽しんできました^^

d0351435_06273470.jpg

心配していたお天気も子供達の願いが通じたのか

雨に降られることもなく、最高の川遊び日和になりました。

d0351435_06364787.jpg

天川村は美しい森に囲まれた最高のパワースポットです。

実はここ最近ずっと体が重だるいかんじだったのですが、

アウトドア療法ですっかりよくなりました。

( これ本当! )

d0351435_06364830.jpg

川は浅い部分も広く流れが緩やかなので

チビスケも安心して遊ばせることができます。

d0351435_06465984.jpg

間際で購入した3500円のゴムボートが大活躍!

d0351435_06465933.jpg

緑いっぱいの自然をワイルドに楽しむこどもたち。

もちろん私も師匠も子供たちと一緒に

バシャバシャ泳ぎます^^

出張続きでクタクタの師匠も

反抗期1年生の育児悩みに疲れ気味な私も

遊んで笑って心と体をデトックス!

忙しい毎日だからこそこうやって

童心に返る時間が大切だと感じる今日この頃です。

d0351435_07001143.jpg

まだまだ幼子だと思っていた子供達も

娘は中学生になり、息子はわんぱく1年生・・・。

家族揃って一緒に体を動かして笑い合うことが

あと何年できるかしら。

こどもたちが無邪気に遊んでいる姿を見ていると

パパとママをいつまで相手してくれるのかと

幸せな反面、少し切なくもなる母なのでした。

d0351435_07011266.jpg

さてさて午前中の川遊びは一旦休憩して

お昼ご飯は簡単☆スグデキ!

ARE YOU HUNGRY ?

d0351435_07011132.jpg

自然の美しさの中で行う活動は感動が大きく

カップ麺も、市販のコーヒーシロップにミルクを

注いだだけのアイスラテも極上です。

d0351435_22302542.jpg

普段使わない筋肉を動かし

緑いっぱいの美しい光景と澄んだ空気を

沢山吸収して・・・

凝り固まった体と心がほぐれていく

・・・フォレストマジック!

d0351435_22302664.jpg

去年は日帰りでしたが今年は運良く

狙っていたコテージを借りることができ、

一泊することができました^^

d0351435_23010893.jpg

キッチン、トイレ、風呂、、、なんでもあり。

子供達はここに住みたいと大層お気に入りの様子。

憧れの一軒家。木の家も素敵ね ~。

d0351435_23115811.jpg

夕飯はさくらんぼの担当予定でしたが

川遊びに夢中になりすぎて結局普段通り

母「 ごはんできたよ ー 」

いつもの食卓になりましたが

外で食べるごはんはなんだって美味しい!

d0351435_23134398.jpg

夜は川辺で昭和花火を楽しみました。

こんなにもデジタル化が進んでいるのに

(手持ち)花火は今も昔もそう変わりませんね。

子供時代を懐かしく思い出せる夏の風物詩。

d0351435_23134207.jpg

ま~つにな~れ す~ぎにな~れ ・・・

パチパチと静かに弾ける線香花火が

楽しかった一日を名残惜しく感じさせます。

でも夏は始まったばかり!

日頃頑張りすぎている皆さん、気力回復も込めて

天川村遊びがおすすめですよ^^








by pinkpinkolife | 2017-07-13 09:25 | ぽんた | twitter | facebook
d0351435_14271519.jpg

絵心があるのかないのか・・・

7歳の息子が描く絵や字が雑すぎて(汗)。

d0351435_14271696.jpg

パパもママも姉もお絵かきは得意なのに

ボクちゃんは何故お絵かきに興味がないのでしょう?

ずっと不思議にそう思っていたのだけど

最近ボチボチと開眼したようで

d0351435_14271421.jpg

たまぁーに ひっそりと描いてます^^

モチーフのチョイスが

ちょっとあれだけど・・・。

進撃の巨人よりインテリアちっくなのを

描いて欲しいんだけどな。

姉様が7歳の時に描いた

ふくろう(ブログプロフィールのイラスト)

みたいなのをよろしく頼みたいものです。

d0351435_14444040.jpg

相変わらず切ったり貼ったりの工作は好きなようで

紙とはさみさえあれば。

この作品のテーマは「神社」だそうで

これは・・・賽銭箱?

ががなうおかねおはらうとねがいこと・・・?


お金を払うと願い事が叶う

賽銭箱を持って家族に物乞いして回る

かわいいボクちゃん。

もうちょっと頑張ってつくろ ~ よ(笑)








by pinkpinkolife | 2017-07-09 06:46 | ぽんた | twitter | facebook

休日のオレたち

d0351435_09565955.jpg

幼稚園が別れてしまってから

なかなか集まれなくなってしまった児童会館仲間たち。

この日偶然にも皆の都合が合い、

久しぶりの同窓会となりました^^

( 母たちはしょっちゅう集まっているけど )

d0351435_09565986.jpg

就園前は男も女も関係なくみんなで遊んでいたのに

小学生にもなると、遊び方も男女別々。

d0351435_09565806.jpg

男勝りな世話焼き女房でさえも

「 男達とは遊びたないわ ー 」

d0351435_10114284.jpg

生意気にも男たちは皆「オレ」と自称します。

( 家では「ボク」って言うのに )

でも母のことは皆「ママ」と呼び

そこはまだまだかわいいボクちゃんたち^^

( いつから「おかん」になるんでしょうね )

うちの弟(現在34歳)は中学生くらいまで

自分のことを「おいら」と言ってたけど(笑)。

d0351435_10114125.jpg

7歳男児の体力はエンドレス。

ごはんより遊びたい「オレ」たちは

d0351435_10114135.jpg

肉食系の立ち食いランチ。

d0351435_10211964.jpg

公園遊びをする体力も気力もない母たちは

ゆっくりと腰を下ろして青空ランチ^^

子育ての悩みは尽きぬわ ~ 。

d0351435_10211815.jpg

久しぶりの再会を目一杯楽しんだ公園同窓会。

d0351435_10314341.jpg

そうなると

「 まだ帰らん! 」

一致団結するオレたち。

( そうそう、いっつもこうだったわー(遠い目) )

名残惜しそうなオレたちに母たちは

あっさり根気負けして

17時解散予定が結局19時に。

オレたちストライキにはかなわない

溺愛しすぎのマザコン母たち。

( 女の子組みは先に解散しました )

d0351435_10314378.jpg

帰り道も危ないったらありゃしない。

オレたち ~

いつまでかわいいのですか ~~~!

( 本当にいつまで?終わりが見えないんですけど(汗) )








by pinkpinkolife | 2017-06-26 06:46 | ぽんた | twitter | facebook
d0351435_16542340.jpg

いけない いけないと思っていても、

ついつい付いてきちゃう。

おかあさま、いつまでたっても

ぽんたちゃま離れができないざまぁす・・・!

d0351435_16542230.jpg

小学1年生になった息子ですが

お友達と学校帰りに約束をして

公園で遊ぶことが多くなりました。

車通りの多い場所なので

おかあさまはとっても心配!

交通事故、遊具から落下、誘拐、、、

お外は危険がいっぱい、

ぽんたちゃまに何かあったらと思うと

おかあさま気が気じゃないざまぁす!

たとえ公園内といっても男の子3人が集まると危険がいっぱい。

調子にのって道路に飛び出したりブランコが凶器になったり

自転車で並進したり ・・・

見ているだけでハラハラの連続なんです。

はずみで車道に飛び出しちゃったらと思うと

考えるだけで恐ろすぃざまぁす・・・!

おかあさま、自慢じゃないけど

自転車で怖い体験は何度もしているざまぁす!

d0351435_15593174.jpg

私が通った田舎の小学校では小学三年生になるまで

1人自転車は禁止で、3年生の時に

安全走行テストが校内で行われました。

合格すれば免許証のような札が自転車に下げられて

ひとりで自転車にのってよいと許可されます。

校区内であれば自転車で自由に移動できるということは

とても嬉しく、毎日毎日自転車で遊びに出掛けました。

そんなある日の夕方、自転車の電気をつけようと

右足で前輪の右横のスイッチを入れようとした時

前輪に足先が巻き込まれ、家の近くの道路で

自転車ごと転倒、大怪我をしたことがあるんです。

その時は痛みよりも先に早く起き上がらなきゃと必死で

体を持ち上げました。ですが何かに足を挟まれていて

身動きがとれません。

足の先を見ると前輪に足先がからまっていました。

自力では引き抜くことができず、

大声で助けを呼び続けましたがそこは

人通りもほとんどない、夕暮れの田舎道。

とにかく何度も何度も「おかぁさーん!」と

叫び続けたのを今でもはっきりと覚えています。

転倒した場所が家から100メートルほどだったこともあり

母親が駆けつけてくれました。

状況を見て父親を呼びに走り

(その日はきっと日曜日だったんですね)

足に刺さったスポーク(車輪の軸から放射状に出てる棒)

を抜き取ってくれ、病院で縫合してもらいました。

その時、私以上に心配性の母(笑)はこれは大変と

救急車を要請しましたが救急車を向かわせるより

病院に来てもらった方が早いと

断られたそうです(笑)。

転倒した場所が家の近くだったこと、

両親がすぐに駆けつけてくれたこと、

もし誰にも気付いてもらえなく夜道に

投げ出されたままだと思うと・・・

ぞっとします。

d0351435_15593160.jpg

高校生の頃にはこんなこともありました。

交通量の多い道路で友達と並進していた時、

二台のハンドルがからまって歩道側の斜面を

諸共転がり落ちたことがあります。

この時は幸い捻挫ですみましたが

あれが車道側に飛び出していたかと思うと、

今思い出しても身の毛がよだちます。

車に近づきすぎて足の甲を踏まれたこともあります。

めちゃくちゃ痛かったです。絶対折れたと思ったけど

2、3日で治りました^^:>

普段何気なく乗っている自転車も

油断するとどんな事故に繋がるかわからない、

ふとした痛い実体験があるので

おかあさま、ぽんたちゃまがお約束をしてくる度に

寿命が縮まる思いざます!

d0351435_16542288.jpg

ジャングルジムや滑り台から落ちたり

ブランコが激突して骨折したり・・・

公園事故もいろいろ聞いたり見たりしてきました。

トラウマごとが多くておかあさま、

ぽんたちゃまから目が離せないざまぁす ~ ><

公園には本とコーヒーあとは虫除けも持って、

公園パトロールはまだまだ続きそうです(切実)。








by pinkpinkolife | 2017-06-17 06:46 | ぽんた | twitter | facebook