カテゴリ:エコリメイク雑貨( 192 )

| twitter | facebook
d0351435_14201016.jpg


フラワースタンドをご紹介します^^

d0351435_14201003.jpg

小さな多肉植物がかわいく収まる

ミニポットもセットでご紹介^^

d0351435_14201086.jpg

形状は違って見えますが、

全て同じ材料からできています。

正体はコチラ


d0351435_14240463.jpg

このブログでは、もはやお馴染みの工作材料、

ヤクルトの容器 ^^

d0351435_14240478.jpg

ハサミやカッターで切ることのできるヤクルト容器は

子供の工作使いにもぴったりの素材。

筒状の容器はマスキングテープを巻いて

目安をつけておくと、ラインからずれることなく

水平に切断することができます。

d0351435_14304714.jpg

ヤクルトの容器の一番の魅力はなんといっても、

くびれと寸胴が組み合わさった、この形状。

起伏のあるユニークな姿は装飾使いにもぴったりなんです^^


d0351435_14304749.jpg

容器はカットする部位で見栄えが変わります。

さらにカットしたもの同士を組み合わせると

長さを調節することができるので、

幾通りもの形を生み出すことができます。

d0351435_14492672.jpg

d0351435_14492622.jpg

d0351435_14492643.jpg

d0351435_14495238.jpg

d0351435_14495246.jpg

d0351435_14501541.jpg

着色するとさらに外観イメージが変化し、

ヤクルト容器がすっかりインテリアの一部に^^

d0351435_14501517.jpg

容器の底を底面にしておくと

水や土をいれることができるので、

花器やガーデンポットとしても使えます。

d0351435_14542914.jpg

こちらは容器の底部と上部を

逆さにして接着したもの。

水を入れることはできませんが、

上下の向きを変えて、二通りの使い方ができます。

d0351435_14542948.jpg

before

d0351435_15001039.jpg

after

ヤクルトの容器も使い道いろいろ^^

是非おためしください。








by pinkpinkolife | 2017-03-14 06:46 | エコリメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_09492806.jpg


アレンジバージョン、

春の装いインテリアにも活躍する

フラワースタンドの作り方をご紹介します^^

d0351435_09492859.jpg

華奢な枝(茎)と小ぶりな花房が似合う、

落ち着きのあるフラワースタンドです。

明るい背面(壁)とのコントラストと、

美しい植物の色が映えるよう、

スタンドはアイアンブラックにペイントしました。

今日の材料はコチラ


d0351435_09492890.jpg

・ 焼き串×3

・ 板材

・ 角材

・ クリップ

--------------    作り方   --------------

d0351435_10004285.jpg

1 角材に等間隔に3カ所、穴をあける

2 角材の幅寸+1cmに板材をカットする

3 板材の両サイドに5mm余りがでるように、

角材を板材に接着する

d0351435_10004186.jpg

4 焼き串を3本同じ長さにカットする

5 クリップと焼き串をアイアンペイントする

d0351435_10093887.jpg

6 ラストメディウムで錆風ペイントした台座の

穴に、焼き串を差し込んで固定する

d0351435_10093821.jpg

7 クリップの内側根元部分に焼き串を挟み、

台座に好みのラベルを貼ったら完成です!

d0351435_10110812.jpg

シルバーリーフやくすんだドライフラワーとも好相性、

アンティークカラーとの組み合わせが大人可愛い、

フラワースタンドが出来上がりました。

クリップにミニ試験管を挟むと生花のしつらえも可能です♪

DIYで余った板材と焼き串&クリップの形状を利用して

簡単☆スグデキ!

春の装いインテリアにもぴったりな

フラワースタンド、是非お試しください^^








by pinkpinkolife | 2017-03-07 06:46 | エコリメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_14411540.jpg

今日は身近にあるものを組み合わせて

簡単☆スグデキ!

空間ディスプレイにも一役買ってくれる

クリップスタンドの作り方をご紹介します^^

d0351435_14411513.jpg

紙モノ好きにはたまらないビジュアルカード。

デザイン性の高いショップカードやDM類には目がありません。

収集歴は20年、

コレクションしてきた紙モノは

並べて眺めて、にやけるのが趣味。

d0351435_14411471.jpg

カードを飾るために作ったものだけど、

クリップの内側の隙間にペンが一本いい具合に入りました。

ペンスタンドとしても、使えます^^

d0351435_14551186.jpg

クリップは支柱に後付けするので、

360度、自由な向きに付け替えることができます。

もちろん、高さも調整可能。

フレキシブルにジョイントできるクリップスタンドの

材料はコチラ


d0351435_14551157.jpg

・ かまぼこ板

・ クリップ

・ 焼き串

・ 工作板

--------------    作り方   --------------

d0351435_14551115.jpg

1 かまぼこ板の端に穴をあける

d0351435_14595848.jpg

2 かまぼこ板の外周サイズに工作板をカットする

3 かまぼこ板に工作板を貼りつけて台座をつくる

d0351435_14595839.jpg

4 台座にアンティークペイントを施す

5 焼き串とクリップをアイアンペイントで鉄錆風ペイントする

d0351435_15024281.jpg

6 台座の穴に焼き串を突き刺して固定する

d0351435_15024235.jpg

7 クリップの付け根部分で焼き串を挟むように、

クリップを固定する

d0351435_15055890.jpg

8 好みのペーパーアイテムを挟んで完成です!

d0351435_15055727.jpg

空間にちょっとビジュアルアクセントが欲しい時、

お気に入りのグラフィックカードをクリップに挟んで。

無造作に置いておくだけでも、

ショップ風の雰囲気が楽しめます^^

d0351435_15132274.jpg

かまぼこ板も、焼き串も、クリップも、

雑誌の切り抜きやロゴマークのかっこいい包装紙なんかも

見方を変えると、ほんのちょっと暮らしが楽しくなる

何かに生まれ変わります。

日々の暮らしの楽しみや喜びは、

お金をかけなくてもアイデアひとつで無限に広がります。

普段は捨ててしまうようなアレだけど、

アレと組み合わせてみると、アレなのかも。。。

どんなカタチになるのかはわからないけど、

できるのかどうなのかもわからないけど、

やってみたら案外うまくいくんです。

私はいつもそんなかんじ(笑)。

今日もホラね、ちゃんとできました^^:>

何かのアイデアに繋げて頂ければ幸いです。








by pinkpinkolife | 2017-03-06 06:46 | エコリメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_06244971.jpg

無機質なインダストリアル系アイテムは

ガラクタのように見える、その無骨さが魅力。

重厚感のある鉄製プロダクツは、

周りの空気を巻き込んでしまうほどの存在感があります。

d0351435_06244985.jpg

長年使われてきたヴィンテージ品ならではの

錆や汚れ、欠けや朽ちはもはや芸術、宇宙です。

インテリアの一部になるアイアンボックスは

ディスプレイにも収納にもお役立ちなマルチアイテム。

無造作に置いておくだけでも

ワイルドな雰囲気を高めてくれるんです。

塗装の劣化やこれまでのアンティークストーリーを

眺め、想像する時間にうっとり・・・。

d0351435_06445236.jpg

そんなヴィンテージアイアンへの憧れですが

衛生面や金額面など、リアリズムな考えが

私の妄想を妨げ、なかなか購入には至りません・・・。

破傷風とか怖いしね、

主婦のお小遣いでは買えないしね、、、

そんな時は

d0351435_06292892.jpg

DIYで作っちゃうんです^^

d0351435_06522612.jpg

材料のベースになるのは、空き箱


100円グッズの寄せ集め!

d0351435_06542564.jpg

不要品と呼ばれる空き箱ですが、

創意工夫を凝らすとこのとおり!

憧れのヴィンテージアイアンボックスも

簡単 ☆ スグデキ!

デスク上の収納もワイルドにキマる

ヴィンテージアイアンボックスの作り方は

日刊住まいsumaiの連載で紹介しています。

是非お試しください^^

d0351435_07001731.jpg


by pinkpinkolife | 2017-02-23 06:59 | エコリメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_08164411.jpg

写真に写っているアンティークトレイは材料費0円、

色を塗っただけの不要品リメイク^^

こどもたちの大好きな工作材料を使いました。

d0351435_08164500.jpg

とくに男の子はこれが大好き!

柔らかくて軽い素材なので

子供の手でも簡単に加工できるんです。

水に浮く素材ということもあり

お風呂遊びにも重宝します^^

d0351435_08164416.jpg

手でちぎったり割ったりすることもできるので、

エイジングの効いたアンティーク工作にもぴったり☆

正体はコチラ


d0351435_08264692.jpg

・食品トレー

これはぽんたの大好物でもあるので、

肉、魚(臭いが気になるから・・・)以外のものは

確実に取り置きしています。

今日はぽんたストックからちょいと拝借^^

d0351435_08264687.jpg

作り方はとっても簡単!

トレイの縁をところどころちぎってアイアン風ペイントして

転写シールでグラフィックを加えたらできあがりです!

d0351435_08264622.jpg


鉄錆のテクスチャが、光沢のある金属雑貨を

引き立てて見せてくれます^^

d0351435_08404800.jpg

コインやアクセサリーなどの小物入れ、

ちょい置きトレーにもぴったりのサイズです。

d0351435_08264692.jpg

before

d0351435_08404778.jpg

after

材料費0円で楽しめる不要品リメイク。

発泡トレーは子供だけでなく大人の工作にもぴったりの材料です。

是非お試し下さい^^








by pinkpinkolife | 2017-01-19 06:46 | エコリメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_05192900.jpg

今日は風化した鉄の風合いにフレッシュな彩りを添えた

アイアン風ミニポットの作り方をご紹介します^^

d0351435_05192993.jpg

ディスプレイコーナーの空きスペースに

すっぽりと収まる3連ポットは、ひとつずつが

多肉植物一株分のミニサイズ。

渋めカラーだけど、かわいいんです^^

今日の材料はコチラ


d0351435_05192958.jpg

・子供用飲料パック

ぽんた(私も)の好物、スポロン ^^

--------------    作り方   --------------

d0351435_05435274.jpg

1 パックをカッターでカットする

d0351435_05435216.jpg

2 5mm幅の厚紙をパック外周の長さにカットし、

強力両面テープで口周りに貼り付ける。

角の折り曲げ部分にカッターの背で筋をつけておくと

直角に曲げることができ、見た目がきれいです。

d0351435_05483789.jpg

↑            ↑

筋あり           筋なし

折り筋をつけずに巻くと丸みを帯びてしまいます。

d0351435_05483619.jpg

3 強力両面テープでパックを連結させる

d0351435_05530466.jpg

4 ラストメディウムで錆風ペイントする

d0351435_05530430.jpg

5 連結パックの外周長さにカットした工作板を

水性ウッドステイン で塗布し、貼り付ける

d0351435_05562382.jpg

完成です!

ずっしりとした堅物な鉄(風)ポットに、

温かみのある木のラインを入れ、さらに植物を加えて

柔らかな印象に仕上げました^^

d0351435_08030979.jpg

before

d0351435_05562243.jpg

after

いつもは捨てちゃう不要品も

カラーチェンジでイメージチェンジ☆

色が変われば使い方も変わる!

DIYペイントで是非お試し下さい^^








by pinkpinkolife | 2017-01-16 06:46 | エコリメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_11473373.jpg

今日はフレンチなアンティークカラーがよく似合う

スモークガラスの作り方をご紹介します^^

d0351435_11473368.jpg

すっと首が細く伸びたボトル瓶は

頭の大きい花房を支えてくれる優れもの。

ベージュやセピア調のしっとりと落ち着いた

ドライフラワーの花器使いにもぴったりです。

d0351435_11473398.jpg

うっすらとくもりがかったスモークガラスは

主張しすぎない柔らかな佇まいで、

くすんだ色味を味わい深く引き立ててくれます。

d0351435_12012283.jpg

作り方はとっても簡単!

ガラス瓶があれば

簡単 ☆ スグデキ!

--------------    作り方   --------------

d0351435_12012215.jpg

1 くもりガラススプレーを表面に吹き付ける

d0351435_12012262.jpg

2 スプレー液が乾いたら着色する

3 塗料が乾かないうちにティッシュペーパーで

ぽんぽんと押さえ、余分な塗料を拭き取る

d0351435_12044698.jpg

4 塗料が完全に乾いたら、コーヒー液を塗布する

5 同じようにティッシュペーパーで拭き取る

使った塗料


(ピスタチオグリーン・クリームバニラ)

d0351435_12044635.jpg

↑          ↑

コーヒー液なし   コーヒー液あり

d0351435_12075690.jpg

完成です!

d0351435_12075655.jpg

口の広いガラス瓶はキャンドルホルダーにも。

ふんわりと幻想的な灯りを演出してくれます^^

d0351435_12075588.jpg

くもりガラススプレー + かすれペイントで作る

アンティークなスモークガラス。

大掃除で処分を考えている

空き瓶ストックがあれば是非お試しください^^








by pinkpinkolife | 2016-12-30 06:47 | エコリメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_14475858.jpg

お店屋さん風にディスプレイを楽しめる

ストライプ柄のサークルBOX。

d0351435_14480063.jpg

ずれることなく蓋が被せれる印籠式になっていて

ギフトBOXにもぴったりなんです。

実はこれ、材料費0円で作った

不要品リメイク^^

材料はコチラ


d0351435_14475927.jpg

セロハンテープとガムテープの芯。

d0351435_14475870.jpg

ふんふんと鼻歌をうたっている間に

できちゃう簡単ハンドメイドです。

作り方は

ESSE online で紹介しています。

是非お試しください^^








by pinkpinkolife | 2016-12-04 06:47 | エコリメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_10321703.jpg

ほっこりした北欧カラーは冬インテリアにもぴったり^^

部屋の中があったかく和みます。

d0351435_10321811.jpg

壁掛けもできるおうち型クロックは

こども部屋にもぴったりの愛らしいデザイン^^

ソフトな配色はナチュラルインテリアとも相性がよく、

温もりのある空間を演出してくれます。

d0351435_10321796.jpg

実はこれ

さくらんぼさんに文字盤を書いてもらった

手作りクロックなんです^^

d0351435_10411735.jpg

材料費はわずか数百円♪

だってこの北欧風時計の正体はこれ


d0351435_10411768.jpg

牛乳パックなんです!

作り方はとっても簡単なので

親子工作にもぴったり♪

作り方は日刊住まいsumaiの連載で紹介しています。

是非お試しください^^

by pinkpinkolife | 2016-11-29 07:09 | エコリメイク雑貨 | twitter | facebook
d0351435_06213315.jpg

見た目は無骨でメンズライクな金属製スタンド。

でも、実は・・・

今日はいつもは捨てちゃう(?)不要品で作る

マルチスタンドの作り方をご紹介します^^

d0351435_06213395.jpg

デスク状にあるものをササッ整理できる収納箱は

場所をとらない立て掛けタイプが便利☆

ワークアイテムは機能も大事だけど、

見かけでも気分が違ってくるんですよね^^

d0351435_06213203.jpg

ペンやハサミなどのツールや小物など、

6分割の間仕切りを使って

スッキリ、クールに収納することができます。

d0351435_06354243.jpg

鈍い光が金属性のように見えるスタンドですが、

正体はコレ


d0351435_06354247.jpg

牛乳パック

0円ハンドメイド材料のトップ3に入る

定番アイテムです。( pink pinko life 調べ )

今日は牛乳パック3個を使って

6マス、2段ラックを作ります!

--------------    作り方   --------------

d0351435_06441523.jpg

1 パック上部の折りたたみ線から5cmのところに平行線を引く

2 (1)の裏面に8cmの平行線を引く

3 残りの2面を(1)と(2)の頂点で結ぶ

4 ラインをカットする

d0351435_06441511.jpg

5 蓋側の方の四角、折りたたみ線まで切り込みを入れて開く

d0351435_06441614.jpg

6 4面の端を切り離す

d0351435_09445369.jpg

7 2面を内側に折りたたむ

8 残り2面に強力両面テープを貼って折りたたむ

d0351435_09445259.jpg

箱いっちょあがり^^

d0351435_09480199.jpg

ひとつの牛乳パックからふたつの箱ができました。

牛乳パックの底面はカーブしているので

正面からの見栄えがいまひとつです。

なので

前列には先程作った、ちっちゃい方の箱を使います。

これだけでも完成度が随分違ってきます^^

d0351435_09480027.jpg

残りふたつの牛乳パックも同じようにカットします。

d0351435_09534171.jpg

9 6つの箱を強力両面テープで接着する

d0351435_09534003.jpg

10 箱と箱の隙間を木工パテで埋める

d0351435_09544281.jpg

11 マルチプライマーを前面に塗布する

牛乳パックは表面がコーティングされているので

塗料が完全には定着しません。

塗装前に定着剤を塗っておくと、

未然に塗装剥げを防ぐことができます。

d0351435_09544154.jpg


スポンジで叩き塗りする

d0351435_10044868.jpg

13 水溶きした塗料(黒)を少量垂らし、

ティッシュペーパーで押さえるようにして染み込ませる

d0351435_10044702.jpg

明るいシルバーの光沢が押さえられ、

真鍮のような深みのあるテクスチャができあがりました。

d0351435_10071700.jpg

10 ラストメディウムをスポンジにとり、

角や縁などを中心に叩き塗りしてサビ加工を加える

d0351435_10071754.jpg

ラベルを貼って完成です!

d0351435_10133733.jpg

アイアンペイントとラストメディウムは最強コンビ!

塗るだけでインダストリアルな雰囲気漂う

収納スタンドができあがりました。

d0351435_10133618.jpg

手前のボックスには背の低い物を、

奥のボックスにはハサミやペン類など

高さのあるものを仕分けて収納することができます。

机上のかさばるツール類も定位置を決めておくと

迷子になることはありません^^

d0351435_10215979.jpg

牛乳パックだって捨てたモンじゃない!

0円でつくるマルチスタンド、

是非お試しください^^








by pinkpinkolife | 2016-11-21 06:59 | エコリメイク雑貨 | twitter | facebook