セリアDIY☆黒×グレイッシュカラーで秋色インテリア

d0351435_14015698.jpg

シックなモノトーンに少しだけ色味プラス。

無機質で冷たくなりがちな白と黒に色を加えると、柔らかく暖かな表情に。

d0351435_14015592.jpg
d0351435_14260649.jpg

黒の占める面積が多いと周辺もダークな印象になりがちですが、明度の高い色を組み合わせることで、ほっとした安らぎが生まれます。

d0351435_14015641.jpg

今日は黒×グレイッシュの組み合わせが秋色インテリアにもぴったり☆

静寂さ漂うギャラリー風の棚付きボードの作り方をご紹介します^^

今日の材料はコチラ

d0351435_14383912.jpg


・合板 (セリア)
・板材 (セリア)

d0351435_14384045.jpg


■ 棚付きギャラリー風ボードの作り方

合板をブラック、板材をステイン塗料ででブラウンに着色します。

d0351435_14383961.jpg

マスキングテープを貼って境界を作り、分割ペイントします。

ベージュを下地に塗り、ステイン塗料とラストメディウムをスポンジで叩くようにして塗り、朽ちた表情を表現します。

分割ペイントについてはコチラをどうぞ

d0351435_14494389.jpg

使った塗料




d0351435_14525129.jpg

板材をネジで合板に固定します。

d0351435_14541597.jpg

合板の裏面に吊り金具を取り付けます。

軽量なのでプッシュピンでも壁に掛けることができます!

d0351435_14015641.jpg

黒だけでは重くなりがちな壁掛けボードも、ほんの少し色味が加わることで優しい表情に。

組み合わせにはグレイッシュカラーがおすすめ^^
クールな黒のイメージを損なうことなく、明るみをプラスすることができます。

d0351435_14541627.jpg

ちなみに棚に使った板材は45×3.8cmで2枚セットのもの。
合板は45×30cm。

幅寸45cmの板材シリーズ(セリア)は組み合わせ、アイデア次第でさまざまなオリジナル作品を作ることができます^^

d0351435_14541590.jpg

黒とグレイッシュカラーが秋色インテリアにもぴったり。

セリア板材シリーズで作る壁掛けボード、是非お試しください^^








by pinkpinkolife | 2017-09-22 06:30 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook