セリアリメイク☆モルタル風BOX

d0351435_21205415.jpg

今日は無機質なモルタルと温かみのある木材が

ベストマッチング~な

モルタルウッドボックスの作り方をご紹介します。

ヘンテコなネーミングになっちゃったけど、

今日ご紹介する作品も

毎度おおきに、100円リメイクです^^

d0351435_21205308.jpg

クールなイメージがあるモルタル素材は

単体だとシャープになりすぎるので、

ボックスの周りを木枠で囲みました。

そうするとアラ不思議、駄菓子屋さんケースのような

どこか懐かしさをかんじる、レトロなお顔立ち^^

d0351435_21205449.jpg

平置きすると収納箱に早変わり。

仕切りが付いているので分別して収納できるんです。

d0351435_21461077.jpg

ディスプレイを楽しめる壁掛けラックと

机上の分別収納にお役立ちな仕切り付ボックスと

二通りの使い方ができる、モルタルウッドボックス。

今日の材料はコチラ


d0351435_21433508.jpg

・ 木製トレイM (セリア)

・ 板材 2枚セット ( セリア )

・ ユニクロ三方面隅金

ユニクロ三方面隅金はひとつ15円の格安ゲット☆

ホームセンター コーナンにて。

--------------    作り方   --------------

d0351435_21571095.jpg

1 木製トレイを横並びに接着して3連箱を作る

2 板材を3連箱の外周サイズにカットする

( 2枚は板材の厚みを加算する )

d0351435_21570998.jpg

3 ミルクペイントforガーデンの「モルタル」を全面に塗る

d0351435_22010578.jpg

4 ダストメディウムを筆でところどころに落とし、

ウエスなどで押さえつけるようにして拭き取る

d0351435_22010581.jpg

4 板材を古材風にペイントする

使った塗料


d0351435_22050609.jpg

5 ユニクロ三方面隅金を錆ペイントする

使った塗料


d0351435_22050698.jpg

6 3連箱の側面に板材を接着する

d0351435_22070439.jpg

7 箱の四角にユニクロ三方面隅金を取り付ける

d0351435_22070568.jpg

完成です!

d0351435_22083119.jpg

一見ミスマッチにも思える素材の組み合わせも

隣り合わせてみると意外にも好相性だったりします。

今回は側面にグラフィックはいれず

四角に金具を取り付けるだけにしました。

装飾デザインの付加はもののイメージを決める重要な要素。

加えるアクセントによって表情が違って見えるんです。

d0351435_22083137.jpg

壁掛け用は箱の裏面にビラカンを取り付けるだけ。

d0351435_22390023.jpg

軽量なのでプッシュピンで固定OK!

それぞれの箱の中にお気に入りをディスプレイすれば、

フレーミングされたアート作品のように。

眺めているだけで幸せな気分になります^^

d0351435_21571095.jpg

befor

d0351435_22390121.jpg

after

d0351435_22390048.jpg

モルタル風ペイントで新しいアイデアが広がるかも?

材料費はわずか数百円!

モルタルウッドボックス、是非お試しください^^








by pinkpinkolife | 2017-03-30 06:46 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook