賃貸壁DIY( 塗装編 )

d0351435_23035031.jpg

昨日の賃貸壁DIY(漆喰塗り)に続きまして

今日はDIYペイント下地塗りをご紹介します^^

d0351435_22453412.jpg

DIYを始めた20代、そして30代ではブルーやグリーンなど

色彩を取り入れたミックスインテリアを楽しんできました。

ですが来年は私も40歳。

ファッションだけでなく、インテリアの好みも

20代の頃とは随分変わりました。

今でもブルーやピンクは大好きなのですが、これからは

もう少し落ち着いた色合いの部屋作りをしたいと思うんです。

家具や雑貨も最近はシンプルなデザインに惹かれるので、

少しずつシフトチェンジしていけたらと思います。

今回手始めにリセットするのがリビングの壁ですが、

こちらの壁は面積がさほど広くないので、

リセットイメージをはかるのにもちょうどいいサイズ。

部屋の雰囲気をイメージしやすいように、

雑誌の切り抜きと見比べながら塗装していきます^^

d0351435_23035880.jpg

今回壁面ペイントに使用したのは


これは以前雑貨作りにも使ったことのある塗料なので、

使い心地のよさは既にわかっています。

壁を塗るときはこの塗料でと決めていました^^

ちなみにその時のペイント雑貨はコチラ

d0351435_23154993.jpg


今回は雑貨ではなく壁に塗るので、色は新調に選びました。

塗り替えはできるけど、できるなら失敗のないように

選色したいもの。

そこでイメージ作りに役立ったのがこちらのサイト

d0351435_23380297.jpg


Paint DIY Market の人気コンテンツでもあるこちらのページでは

リビング、こども部屋、トイレの3部屋が用意されていて、

壁と床と家具に好きな色を組み合わせことができるんです。

できるなら失敗は避けたい壁面塗装。

ペンキ缶の色見本を確認したはずなのに、

実際壁を塗ってみると見え方が全然違う!

そんな経験はありませんか?

実は私も、色は慎重に選んでいるはずなのに、

思い通りに仕上がった壁は一面もありません(涙)。

今回ばかりはイメージどおりの壁に仕上げたいと、

ペイントシュミレーターで配色を確認し、

万全を期してペイントに臨みました!

ペイントシュミレーターの操作はとっても簡単☆

J COLORの代表色から好みの色を選んで、

壁、床、家具、それぞれに色をあてていくだけ。

d0351435_08585830.jpg

before

d0351435_08585801.jpg

after

色見本からは無数の組み合わせが試せるので、

まるで着せ替え遊びをしているかのよう。

お子様と一緒にこども部屋のシュミレーションをしても

きっと盛り上がりますよ^^

そしてカラーのラインナップはなんと200色!

欲しい色が必ず見つかるのも、J COLOR の魅力です。

d0351435_09471593.jpg

さてさて、シュミレーターで配色を確認して

下地塗りと上塗りする色を決めました!

漆喰を塗った上にまずは下地となる色を塗ります。

この上に表面塗装していくのでほとんど隠れてしまうのですが、

怠らず、全面に塗ります。

d0351435_09471467.jpg


チラ見せアクセントのために一部分ペイント。

上塗りするので、塗装は雑でも大丈夫^^

d0351435_10004316.jpg

白く見えるのが漆喰で

下塗りしたベージュが


柔らかく落ち着いた大人色で、

想像以上に素敵な色でした。

この上に白い塗料を塗る予定でしたが、

このままの状態で置いておきたいと思ったほど。

d0351435_18053742.jpg

ですが

明日は予定どおり表面塗装を施し、

リビング壁を完成させたいと思います!

続きはまた明日 ~ ^^








by pinkpinkolife | 2017-02-07 12:24 | DIY(木工) | twitter | facebook