セリアリメイク☆ミリタリー&ブリキ風バケツ

d0351435_09385578.jpg

今日は100円グッズにDIYペイントして

簡単 ☆ スグデキ!

アメリカンジャンクな風合いが漂う

ヴィンテージ風バケツの作り方をご紹介します^^

d0351435_09385612.jpg

たっぷり錆加工を施したミリタリーバケツには

ゴールドのグラフィックを加えてちょい悪風^^

ガッツリフォントのタイポを入れると

やんちゃなかんじに仕上がります。

d0351435_09385500.jpg

鈍い光沢と赤錆がシャビーシックなバケツは

経年で劣化したブリキをイメージして。

ロゴは控え目にしてクールに仕上げました。

今日の材料はコチラ


d0351435_09520378.jpg

・ プラスチックバケツ ドット ( セリア )

--------------    作り方   --------------

d0351435_09520334.jpg

1 全面を黒く塗ったた後、ベースカラーを塗る

使った塗料


d0351435_09585442.jpg

2 錆色が欲しいところにスポンジで

ラストメディウムを叩くように付着させる。

色の境界をつける場合はマスキングテープを貼って

境界ラインを作っておく。

d0351435_10025575.jpg

3 ラストメディウムが乾いたらテープを剥がす

d0351435_10032163.jpg

4 転写シール(セリア)を貼る

5 ラストメディウムをスポンジで

転写シールの上に付着させ、地色と馴染ます


以上はブリキ風バケツの作り方です。

ここからはミリタリー風バケツのプロセス


d0351435_09585402.jpg

2 下地が完全に乾いたら水で薄めた黒い塗料を

ティッシュで押さえるようにして塗布する

d0351435_10091212.jpg

3 ラストメディウムをところどころに付着させる

d0351435_10091684.jpg

4 転写シールでグラフィックを加える

d0351435_10102180.jpg

5 水性ウッドステイン(チーク)を表面に垂らし、

ティッシュで伸ばしながら塗布する

d0351435_10121129.jpg

完成です!

d0351435_10121018.jpg

水性ウッドステインを塗装面に上塗りすると

かすかな光沢が生まれます。

錆や鉄風の仕上げペイントにオススメです!


左 水性ウッドステインなし
右 水性ウッドステインあり

d0351435_10185444.jpg

before

d0351435_10160537.jpg

after

形が同じでも

表情が変わると使い方も変わってきます。

高さと収容量の大きいゴミ箱は

インテリア使いもできる、優れもの。

もちろんダストボックスとしても使えますが、

インテリア活用するのもオススメです^^

d0351435_10160578.jpg

カラーチェンジでイメージチェンジ☆

色が変われば使い方も変わる!

DIYペイントで是非お試し下さい^^









by pinkpinkolife | 2017-01-30 06:46 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook