錆風リメイクにオススメ!!

d0351435_14431059.jpg

今日は男前インテリア好きさん必見!

インダストリアルペイントが簡単に完結しちゃう

魔法のような塗料をご紹介します^^

d0351435_14431041.jpg

手間も技術も無用。

簡単 ☆ スグデキ!

塗るだけであっという間にリアルなサビが

表現できちゃう錆風塗料はコチラ


d0351435_14431009.jpg


赤茶のサビを表現できるレッドブラウンと

こげ茶のサビを表現できるダークブラウン、

この2色を組み合わせるだけで

本物かと見間違うほどリアルなサビが作れちゃうんです!

レシピ付き取扱説明書もセットになっているので、

ペイント初心者さんにもオススメです!!

~  サビ風ペイントの作り方  ~

d0351435_14431037.jpg

1 レッドブラウンを塗る

d0351435_15004944.jpg

2 レッドブラウンとダークブラウンを混ぜて中間色を作り、

下地を塗りつぶさないように重ね塗りする。

d0351435_15004822.jpg

3 ダークブラウンを中心から広げるように塗れば完成です!

盛り上がった立体感があり、ザラツキのある質感と

バーニングしたようなダークブラウンで、

とてもリアルな錆を表現することができました。

レシピの手順に沿って塗ってみましたが、

錆風ペイントがワン・ツー・スリー!

たった3工程、乾燥時間を省けば

所要時間3分で完結です☆

d0351435_15054790.jpg

こちらもラストメディウムで塗装したアイテム。

重厚感あふれる鉄製風のピッチャーですが、

before はコチラ


d0351435_15083064.jpg

100円ショップの軽量カップです。

--------------    作り方   --------------

d0351435_15083130.jpg

1 ダークブラウンを塗る

d0351435_15125132.jpg

2 下地を隠さないようにレッドブラウンを刷毛先で塗る

d0351435_15125182.jpg

3 ダークブラウンとレッドブラウンの中間色を

下地を隠さないように叩き塗りする


d0351435_15125165.jpg

完成です!

対象物全面に塗装すればこのとおり。

迫力のあるアイアン風雑貨も簡単に作れちゃうんです。

d0351435_15151152.jpg

ザラザラとした質感と焼けたようなダークブラウン。

通常の塗料で凹凸のあるテクスチャを作ろうと思うと、

粒状のものを混ぜたり厚塗りしたりして、

ワンアクション加えなければなりません。

ですがメディウムを使うとその手間がなく、

塗るだけで簡単にリアルな質感を

表現することができるんです。

塗るだけ ☆ スグデキ!

d0351435_08280545.jpg

今回はターナーさんの新商品

ラストメディウムを使って錆風ペイントをご紹介しました。

そしてもうひとつ、

アイアン風仕上げに重宝するのが


塗装後表面に塗布すると、鈍い光沢ができるんです。

こちらもテクスチャ作りにオススメのアイテムです。

塗るだけで簡単に作れちゃう錆風リメイク。

是非お試しください^^


エキサイトブログ「 ピックアップブロガー 」で

インタビュー記事が公開中です!








by pinkpinkolife | 2016-09-26 09:43 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook