ダイソーリメイク ☆ 調味料ペイントでサビを表現する

d0351435_07134498.jpg

今日は100円グッズに色を塗るだけ

簡単☆スグデキ!

錆ペイントで作る

アンティーク風ブックスタンドの

作り方をご紹介します。

d0351435_07134496.jpg

塗料が剥がれ落ちて剥き出しになった

赤錆のリアルな質感。

これまでにもさまざまな

塗料で錆風ペイントを試してきましたが、

今回は調味料を扱うように

素材に味付けを施していく、

ちょっとユニークな塗装法をご紹介します^^

d0351435_07134519.jpg

リアルな錆具合がアンティークな雰囲気を

演出してくれるので、

イベントなどのディスプレイにもぴったり。

立体的な装いが空間を華やかにしてくれ、

立て掛け使いに便利なアイテムです。

今日の材料はコチラ


d0351435_07224091.jpg

・レシピスタンド ( ダイソー )

随分前に買ったものなので商品名は

定かではありませんが、

調理器具の陳列棚に並んでいました。。。

--------------    作り方   --------------

d0351435_07224019.jpg

1 ベースになる色を塗る(ここではアイボリーを使用)

使った塗料



d0351435_07272076.jpg

2 茶系の塗料をスポンジでまだらに着色する

使った塗料


d0351435_07272047.jpg

3 ベースと同色をゴム手袋に付着させ、

半乾きになったらスタンドをつまむようにして

塗料を移着させる

d0351435_07305432.jpg

そうすると

少し盛り上がったかんじになるので、

表面の塗装が自然に剥がれたようになります。

d0351435_07305496.jpg

塗膜の剥がれやすい部分は錆の質感を

残しておくため、重ね塗装しません。

d0351435_07361471.jpg

4 ステイン剤をゴム手袋にとり、

スタンドを握るように塗布する。

使った塗料


d0351435_07361442.jpg

ステイン剤の粘りけのある光沢が

表面にほどよく広がり、

ホンモノの鉄材のような質感になります。

ほんのりてかりのあるまろやかさ、

この「 みりん 」 のような役割をしてくれるのが

本来木材に浸透させて木目を美しくみせるために

使われる、このステイン剤。

なんと今回のように塗装後の

フィニッシュペイントにも

使えちゃう優れものなんです !!

d0351435_07470567.jpg

スタンドに台紙を置くと

背面がビシッとひきしまります!

d0351435_07470539.jpg

小冊子を立て掛けるとこんなかんじ。

d0351435_15132579.jpg

あり            なし

d0351435_15132562.jpg

スタンドの支えは角度を変えることができるので

狭小スペースでも問題なく使えます。

d0351435_15151615.jpg

後ろ姿も

なかなか可愛いかんじ^^

d0351435_15151665.jpg

キッチンで使うレシピスタンドも

アイデア次第で使い方いろいろ ♪

今回は錆風にペイントしましたが、

色を変えるだけで雰囲気も

ガラリと変わるので、使う場所によって

塗装法もいろいろお試しあれ~^^








by pinkpinkolife | 2016-08-09 08:32 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook