無骨さ満点☆メタリックペイントのアレンジ術

d0351435_10023316.jpg

簡単☆スグデキ!

ペイントだけで作れちゃう

金属風ステンシルプレート、アレンジ編です。

スタンダード編はコチラ


d0351435_10023415.jpg

今日は昨日ご紹介したメタリックペイントに

ざらついた質感を加え、

経年の風合いを更にをアップさせます。

今日のポイントはこれ


d0351435_10023315.jpg

ターナーミルクペイントシリーズ


漆喰を塗ったような立体感のあるテクスチャを

作ることのできるメディウムです。

これを塗装前のプレートに付着させると、

ざらついた質感と凸凹とした立体感が生まれます。

プラスターメディウムを使った作例


d0351435_10195612.jpg

メディウムが完全に乾いたら

全体を黒く塗りつぶし、その上に


スポンジで叩き塗ります。

あとは昨日ご紹介したプロセスと一緒。

アンティークワックスを擦り込めば完成です!

d0351435_10254137.jpg

文字の切り抜きがひと手間ですが、

連語のプレートが壁面に1枚あるだけで

クールでヴィンテージなコーナーができあがります!

d0351435_10254152.jpg

プレートの四角にはセリアの携帯デコシールを

貼ってリベット風に。

平面に立体的な要素を加えることで、

よりリアルな素材感を表現することができます。

d0351435_10332608.jpg

でもここでのやりすぎは禁物です。

ゴテゴテにしてしまうと

わざとらしさが強調されて

下品な表情になってしまうので、

あともう少しというところでストップ。

腹八分目の心得が大切なポイントです。

d0351435_10080376.jpg

before

d0351435_10332675.jpg

after

d0351435_10195674.jpg

メタリックシリーズのアクリル絵の具と

メディウムを組み合わせると

見る角度や照明によって表情が変わります。

無骨で重厚な佇まいが印象的な

メタリックペイント、

是非お試し下さい^^

使った塗料
--------------------


ダストメディウム・プラスターメディウム


チーク


GOLD DEEP・COPPER

ANTIQUE BRONZE・ANTIQUE SILVER

ANTIQUE GOLD・JET BLACK








by pinkpinkolife | 2016-07-12 07:23 | ハンドメイド | twitter | facebook