アーティスティックなペイント術

d0351435_10171326.jpg

アンティークな風合いが漂うこちらの

スクエアボックス。

実はこれ、絵の具を塗り重ねて作った

100円リメイク雑貨なんです^^

before はコチラ


d0351435_10171309.jpg

・ミニパウンドケーキ型 ( セリア )

・ ヒノキ工作板

d0351435_10171478.jpg

作り方はとっても簡単で、

しかも材料費は500円以内で完結☆

ポイントは絵の具を塗り重ねて

アンティークな質感を表現する

「 アーティスティックなペイント 」

塗り方のコツさえ押さえていれば、

さまざまなテクスチャ作りに応用できるので、

是非お試しください^^

d0351435_10281749.jpg

アーティスティックなペイントの要になるのが

アクリルガッシュです。

本来アクリル絵の具は絵を描くための画材として

認識されていますが、絵画だけでなく

木やガラスなどさまざまな素材に

塗ることができるんです。

もともとは私も絵を描くために使っていましたが、

最近はもっぱらDIY作品に活用しています^^

不透明な性質を持つアクリルガッシュは

下地の上にいくらでも重ね塗りができるため、

失敗しても修正が可能です。

乾くと耐水になり、重ね塗りをしても色が

濁らないので、写実的な描写がつけやすいんです。

リアルな錆色だって、

たった2色でこのとおり!

使った塗料



d0351435_11214131.jpg

今回作品に使ったのはたったの6色!

使った塗料





d0351435_11214126.jpg

ちょっとしたペイントのコツで

100円グッズがアンティーク雑貨に変身!

アンティークな質感がリアルな

アーティスティックなペイントは

日刊住まいsumaiの連載で詳しく

紹介していますので是非そちらもご覧下さい^^

簡単 ☆ スグデキ!




d0351435_14233075.jpg


by pinkpinkolife | 2016-06-21 06:42 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook