プチDIY ☆キッチングッズでインテリアハンガー( セリア リメイク )

d0351435_08400723.jpg

今日はあると便利!暮らしの収納にも役立つ

インテリアハンガーの作り方を紹介します^^

d0351435_08400793.jpg

3本のバーそれぞれが180度可動する壁掛けハンガーは、

見た目だけでなく実用度も2重丸☆

空間をフレキシブルに使うことができます。

d0351435_08400765.jpg

もちろん、

100円リメイク^^

今日の材料はコチラ


d0351435_08400670.jpg

・ふきん掛け ( セリア )

板は家にあったセリア桐箱の蓋です。

d0351435_08485839.jpg

--------------    作り方   --------------

1 ふきん掛けを分解して定着剤を塗布する

使った塗料・マルチプライマー

d0351435_08485968.jpg

2 着色する

使った塗料 ・ターナーミルクペイント(ヘンプベージュ)

d0351435_08485986.jpg

3 使い捨て手袋に塗料を付けて、

握るようにして着色する


d0351435_08485836.jpg

4 スポンジに塗料をふくませ、

ポンポンと叩くようにまだらに着色する


d0351435_08572066.jpg

5 ペイント加工した板の四角に穴をあける

d0351435_08572063.jpg

6 ふきん掛けの台座を固定し、

バーを元通りに組み立てる

d0351435_08572087.jpg

工程(5)であけた穴に細い釘(ネジ)を通し、

壁に取り付けたら完成です!

d0351435_09011984.jpg

キッチンで使うふきん掛けですが、

土台をつけてペイントすればこのとおり!

今回はふきん掛けのアレンジですが、

タオルハンガーもオススメです☆


d0351435_09115971.jpg

キャンドゥのタオルハンガーも

男前に大変身☆



d0351435_09011967.jpg

ポイントは土台をつけて

しっかりと存在感をアピールすること。

ラインの細い雑貨類は周辺に取り込まれやすく、

ごちゃつきの一味になりがちです。

折角手を掛けてつくったモノには

それぞれの存在意義を与え、

末永く使っていきたいものです^^

d0351435_09011922.jpg

壁面に取り付けて奥行きのあるインテリアに。

ふきん掛けで作るインテリアハンガー、

是非お試しください^^








by pinkpinkolife | 2016-04-20 09:47 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook