紙蓋で作るアンティーク風時計(ダイソーリメイク)

d0351435_11442134.jpg

~ ダイソー紙BOX アレンジその2 ~

今日はダイソーの紙箱を使って作るアンティーク風時計の

作り方を紹介します^^

d0351435_11442170.jpg

高級感をかんじさせる8角形という形状が貫禄!

平置きにしても存在感抜群です。

そんなアンティーク風時計の

材料はコチラ


d0351435_11442132.jpg

・ 紙BOX(ダイソー)

・ 掛け時計 丸型(ダイソー)

-------------------    作り方   --------------------

d0351435_11442209.jpg

1 時計を分解する

d0351435_11442270.jpg

ムーブメントとフレームだけ使います

d0351435_11442197.jpg

2 蓋の表面とフレームにアンティークペイントする

※黒をベースに塗り、その上に茶系の絵の具を

スポンジで叩くように塗ると経年の風合いがでます。

d0351435_11535490.jpg

3 フレームの内径+αサイズの文字盤を用意する

d0351435_11535474.jpg

4 箱の中央を切り抜きムーブメントはめ込む

d0351435_11535401.jpg

5 両面テープを貼った文字盤の中央を丸く切り抜き、

ムーブメントの軸を通して箱に貼り付ける

d0351435_11535464.jpg

6 ムーブメントの軸に針と秒針をセットする

d0351435_11535409.jpg

7 フレームを箱に接着する

d0351435_12020080.jpg

完成です!

材料費はたったの200円!

d0351435_12225803.jpg

軽量なので虫ピン1本で壁に掛けることができます。

賃貸壁でもOK☆

d0351435_12014493.jpg

100円グッズを組み合わせて色を塗るだけ。

たったそれだけですが、既成品に自分の手を

加えると、大きな愛着が生まれます。

紙箱はものを入れるものとして売られていますが、

アイデアひとつでその活用法は無限大。

収納だけだなんてもったいない!

100円紙BOXが ~ に大変身☆

明日に続きます^^








by pinkpinkolife | 2016-01-27 10:39 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook