灯しびとの集い 2015

d0351435_17533579.jpg

毎年楽しみにしているイベント

灯しびとの集い へ行ってきました。

このイベントの為にヘソクリをしているといってもいい!




d0351435_17533585.jpg

今年も沢山の素敵な作家さん達の作品に

心を揺さぶられ、目を奪われました。

d0351435_17533575.jpg

木工作品も欲しいものばかり。

眺めているだけでも幸せな気分になります。

d0351435_17533598.jpg

今回一番のお目当ては


今年の春のイベント

「 僕たちが考える100年後も残したいもの 」展

でその器を購入させていただいてから、

少しずつコレクションしている

岡本純一さんのシリーズ。

煮物も、前菜も、パスタも

普段の料理を100倍美しく魅せてくれる

魔法の器です。

今回も ・・・

清水買いッ !!

d0351435_17533526.jpg

こちらは個性的な陶オブジェに

思わず手を伸ばしてしまった

monoe.さんのブース。

一目惚れしたプランターを即決購入しました。

d0351435_17533550.jpg

この世のものとは思えないほどの美しさ、

yoriko sumida さんのガラス。


今もダイニングの一等地に飾っていて

手に取っては うっとり (´∀`*)

今回はプレートを購入しました。

d0351435_17533500.jpg

今年新しくスタートした陶器ブランド

su-nao homeさんの黒マットシリーズは

レジ前に長蛇の列ができるほど人気!

和洋折衷のおもてなしにと

大人買い *^^*

d0351435_17533595.jpg

女性らしい柔らかさが素敵だった

安福由美子さんの器。

静かで、落ち着いたその佇まいに、

どんな料理も受け入れてくれそうな

包容力をかんじ、こちらでも即決。

ご本人もとても素敵な方でした ^^




d0351435_17533566.jpg

今回の灯しびとの集いも

とても素晴らしかったです!!

年に一度だけ、この時のためのへそくり貯金

をしているほど楽しみにしている

灯しびとの集いですが、

今回は愛媛からも母を呼び寄せました ^^

趣味として陶芸をしている母に

一度この素晴らしいイベントを見せて

あげたかったのです。

降ったりやんだりの不安定なお天気でしたが、

念願叶って母子で会場を回ることができ、

とてもよい思い出になりました。

来年のために

またヘソクリためとこ ( 笑 )

※ 

ご紹介させていただいているお店は全て

許可をいただいて撮影しています。




d0351435_17533592.jpg

会場にはこんな

かわいいお客さんも。

母と2人で

ギャーギャー騒いでると

d0351435_17533537.jpg

目が合ってしまった!!

d0351435_17533556.jpg

こっちにきた ーーーー !!!

ぽんたがいたら

ひょいっと背中を持ち上げて捕まえて

くれるんだろうけど、

ここはしっとり落ち着いた大人だけの場所。

作家さん含め、

誰もこれを追い払うことはできませんでした ( 笑 )。

その頃

ぽんたさんは

d0351435_17533577.jpg

やっぱり どんぐり拾い ^^

遊具で遊んで汗だく、

池に落ちて下半身がびしょびしょになって、

雨が降ってきても。

公園に来ると

「 まだ 帰らんッ! 」

d0351435_17533502.jpg

5歳の孫と紅葉狩りを楽しむ64歳の母。

「 ぽんちゃん ~

よつばのクローバーじゃ ~ 」

d0351435_17533546.jpg

そして灯しびとの集いのもうひとつの楽しみ。

それは

日本庭園で見られる見事な紅葉。

d0351435_17533563.jpg

生憎の天気でしたが、

秋雨の景観も趣があり、

今年もとても美しかったです。

d0351435_17533573.jpg

母とふたりで

はんなり 。

母 と 娘

いつかさくらんぼさんとこうやって

ふたりで紅葉を見ながら

語らう日がくるのでしょうか ^^

息子は一緒におでかけなんて

してくれないだろうしなぁ ~。

息子


d0351435_17533547.jpg

「 まだ 帰らんッ! 」









by pinkpinkolife | 2015-11-17 06:46 | ショップ | twitter | facebook