100円グッズに色を塗るだけ ・・・

d0351435_17533257.jpg

100円ショップで買った

ナイフにペイント

d0351435_17533242.jpg

100年前にトリップ妄想しながら

絵の具で塗りました。

before


d0351435_17533202.jpg

・ 木柄のカトラリー Natural

どちらもキャンドゥで買いました。

d0351435_17533207.jpg

使った絵の具

・ JET BLACK

・ WHITE

・ 黒銀

・ 赤銅

・ RUM UMBER

・ BURNT UMBER

・ コーヒー液(インスタントコーヒーを湯溶きしたもの)


筆と塗料は少々値が張っても

信頼できるものを使うようにしています。

d0351435_17533317.jpg

赤銅、バーストアンバー、ロ−アンバーは

赤味の錆、

黒銀と黒は

青みの錆をイメージして使っています。

絵の具は全て

ターナー アクリルガッシュ。

d0351435_17533312.jpg

フレンチアンティークを連想させる

柄のくびれ部分が

今回のペイントリメイクのポイント。

刃と柄を解体して柄の部分を

家具の脚に使いたかったんだけど、

取り外すのが大変そ ー だったんで、

ディスプレイ雑貨用にしました。

柄はステイン剤を塗布したものと、

黒く塗ったものと。

d0351435_17533337.jpg

100円ショップ、リメイクペイントカトラリー

大集合 ~ 。

関連記事



d0351435_17533338.jpg

コンポートも

もちろん100円リメイク。

セリアのパイ皿とプリンカップの底を接着させて

色を塗ったもの。

プレートの縁には携帯用デコシールを

一周させて、デコラティブアクセント。

関連記事


d0351435_17533379.jpg

形は同じだけど

「 色 」

によって変化するイメージ。

100円ショップには

お宝がざっくざくです ^^









by pinkpinkolife | 2015-11-13 06:46 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook