100円リメイク☆不自由な壁の克服ディスプレイ

d0351435_17531607.jpg

今日は穴を空けることができない壁でも

壁面ディスプレイが手軽に楽しめる、

そんなインテリアフレームの

作り方を紹介します ^^

d0351435_17531683.jpg

賃貸住まいの我が家の困ったは

ダイニングの壁面。

実はこの一面、

コンクリート壁なんです。

壁面に押しピンを刺すことができないので、

軽量のフレームすら、かけることができません。

押しピンがダメなら

両面テープはどお?

ノンノン、

もちろん

失敗、破損済みです。

以前両面テープでポストカードを貼ったことが

あったのですが、カードを剥がす時に

クロスの表面まで一緒に剥がれてしまい、

クロスの一部が両面テープに持っていかれました。

粘着の強いマスキングテープでも同じ失敗を

しましたので、それ以来クロスに使うテープは

弱粘着タイプのものに限定しています。

剥がれてしまったクロスは ・・・

退去時に修復させねばなりません 。

さてさて

今日はそんなデリケートな壁にも

フレームが飾れちゃうという

賃貸壁にもオススメな

インテリアフレームの提案です。

材料はコチラ


d0351435_17531699.jpg

・ サークルスタンドミラー ( ダイソー )

・ コルクシート ( セリア )

d0351435_17531649.jpg

-------------------------    作り方   -------------------------

1 サークルスタンドミラーを分解する。

ミラーはフレームでサンドされているだけなので

簡単に取り外すことができます。

d0351435_17531608.jpg

2 フレームに色を塗る。

※ 写真はふたつ写っていますが、

今回使うのはひとつだけです

d0351435_17531621.jpg

3 フレームの輪郭をコルクシートに書き写す

d0351435_17531696.jpg

4 3で書いた楕円を切り取る

d0351435_17531623.jpg

5 コーヒー液でエイジング加工する

d0351435_17531685.jpg

6 フレームの裏縁に接着剤をつけ、

コルクシートの表面に貼る

d0351435_17531693.jpg

7 コルクシートの中央下に

千枚通しで2カ所穴をあける

8 7で空けた穴に糸を通した針を使い、

ドライフラワーのブーケを固定する

9 ラベルを貼る

d0351435_17531630.jpg

アンティーク風の植物標本の完成です!

d0351435_17531666.jpg

ここからが本題です☆

今日の作品テーマは

壁の穴開けが不要でクロスを傷めない、

壁面に飾れるインテリアフレーム。

今回の作品のポイントはこの

コルクシートの裏面にあるんです。

実はこのコルクシート、裏面が

弱粘着タイプのシールになっており、

自由な形にカットして、

好きな場所に貼ることができるという優れもの。

ペロリと剥離紙を剥がすだけで

用途に応じた使い方ができるんです!

※ 粘着シートの剥離紙は5分の1程度

剥がすだけでOKです。

d0351435_17531732.jpg

そのまま壁にペタリ ☆

押しピンも、

強力な粘着テープも使うことなく

コンクリ壁にインテリアフレームを

飾ることができました。

バンザイッ!

不自由な壁にもフレームを飾りたいという、

そんなわがままな願望を叶えてくれたのが

今日紹介した

ダイソーのサークルスタンドミラーのフレーム


セリアのコルクシート 粘着付。

赤ちゃんでもブンブン振り回すことが

できそうなフレームの軽量さと、

弱粘着性のコルクシート、

今回はそんな

DIY カスタムに嬉しい特性を生かした

100円リメイクの紹介でした ^^

※ フレームは一ヶ月間この場所に固定して

いましたが、クロス表面は無事でした。

( ↑ クロスによっての違いがあると

思いますので、あくまで一例です )

壁を傷つけずにインテリアを楽しむ方法は

他にもいろいろとありますが、

シールタイプのものは賃貸壁でも手軽に

使うことができるので嬉しいですね ^^

是非 お試しください ☆









by pinkpinkolife | 2015-10-08 06:54 | 100円リメイク雑貨 | twitter | facebook