大好き! Come home !

d0351435_17524404.jpg

毎日があっという間。

1年が ・・・ 短い!

不思議なことに大人になるとみんな

そんなことを言いだしますね ~ 。

私も年中それが口癖です。

時間が足らないだなんて私の場合は

ただの言い訳に過ぎませんが、

この本を読んでみて。


d0351435_17524461.jpg

Come home! 特別編集

「 ママの時間割。」

この本を、今、子育てを頑張っているママたちに贈ります−。

ページをめくると

冒頭の一文が目に飛び込んできます。

たった一行の文言なのに、

すごく励まされる気がする。

d0351435_17524433.jpg

本の内容は 雑誌Come home! とは

少し違っていて、

DIY やインテリアに特化したものではなく、

主人公は

子育てをしながらも夢を叶えるための

努力を惜しまないママたち。

本の中には11人のママたちが登場しますが、

皆さん共通していることは、

ママであること。

そして

好きなことを諦めないで

進み続ける強い心を持っておられること。

目指されているものも違えば、

ライフスタイルも皆さんそれぞれです。

そんな11人のママたちが

実際に過ごしている一週間を

時間割表にして公開されながら、

日々の暮らしを見せてくれています。

時間をやりくりしながら

1日1日を無駄なく効率よく、

そしていきいきと輝きながら過ごしているママたち。

そんなママたちの活躍の裏舞台には

ご主人やお子さん、家族の温かい支えがあることも。

読み進めていくうちに

じ ~~~ ん


胸に熱く、

こみ上げてくるものがありました。

今は輝いているように見えても

よいことばかりではないのが人生、

その裏にある影の努力や家族の支え、

「 うん、うん、、、、 」

勝手に親近感までいだいてしまい、

あぁ、涙が出る。と

本を読みながら何度も鼻をすすりました ( 笑 )。

( 最近すっかり涙腺が緩くなって困っています )

家族愛に包まれながら前向きに

進み続けるママたちの姿に、心底感動です!

そして

ママの時間割。なんて

本当に素敵なタイトル。

この本を読んで

ますます Come home! が好きになりました 。

d0351435_17524431.jpg

本棚にはズラリ。

ブログを始めてからは

発売日をまだかまだかと待ち焦がれて。

そんな大好きな Come home!から

取材の依頼が来たのは

ブログを始めて4年が経った頃。

それまでも他誌での掲載は

ありましたが、Come home!となると

驚きも喜びもひとしお!

それくらい Come home! は

私にとって特別な本だったんです。

取材が実現することになり、

これは大変なことと

家族会議まで行ったほど ( 笑 )。

d0351435_17524442.jpg

4年前、初めて我が家のインテリアを

掲載された時は本当に嬉しかった ・・・ !

d0351435_17524499.jpg

Come home!vol.26 では

できあがったばかりの

子供部屋を掲載頂きました。

こんなことは一生に一度よと、

こどもたちも言い聞かせ、

張り切って撮影に臨みました。

d0351435_17524454.jpg

当時ぽんたは1歳、

さくらんぼは6歳、

幼かった二人は覚えていないと思うけど、

私はこの日のことを昨日のようにしっかり記憶しています。

ライターの小山さんとはその前に一度

お会いしていたけど、カメラマンの磯金さんとは

初めて。乙女スイッチというおかしな言葉も

この時に教えていただきました。

巷では有名な業界用語です ( 笑 )!

d0351435_17524466.jpg

この時は子供部屋だけでなく

ベランダのコーナーでも使っていただきました。

掲載ページの他にも

さくらんぼさんの手作り雑貨も載せていただき、

この号は特別な思いが詰まった

記念すべきの1冊になりました。

この時の撮影が終わってしばらくした頃、

小山さんから一通のメールが入ります。

それが

d0351435_17524492.jpg

vol.27 からスタートした

「 連載 プチプラ雑貨 Hand made diary 」。

連載のお話をいただいた時には

信じられないくらい嬉しくて、

仕事中の師匠に泣きながら電話したことも

つい昨日のことのよう。

この時ほどブログの神様に感謝したこともなく、

「 ブログの神様 」

を崇めるようになったのもこの頃からです 。

その後もブログの神様からの贈り物は

本当に多く続いていますが、

後にも先にも、これ以上のプレゼントはありません。

連載では100円グッズや不要品を使った

リメイク雑貨のアイデアを紹介してきましたが、

当初1年の予定だった連載は

読書の皆様に支えられ、

3年間させていただきました。

そしてさらには

d0351435_17524406.jpg

編集部さんと読者の皆様のおかげで

1冊の本にまでしていただき、

感謝は尽きることがありません。

連載の延長で簡単な手作り雑貨のアイデアを

紹介した本ですが、

この本にはどうしても

書き添えたい思いがあり、

本の冒頭に自分の言葉で書きました。


子育て中のママへ

インテリアや雑貨、手作りが大好きな方へ

これから何かを始めたいと思っている方へ

おうち時間が大好きなみなさんへ ・・・・・


私はごくごく普通の専業主婦です。

インテリアや雑貨作りも誰かから学んだわけではなく

全て自己流で、とても人様に教えられるような

技術も持っていません。

そんな

ただの一般人の私が

本を出すことになるだなんて、

こんな奇跡のような話はありません。

これはきっと希望。

大勢の人に読んでほしいのは

もちろんの思いですが、

特に子育てに悩んでいるママたちや

どこかで行き詰まっている人に

読んでほしいと思っていました。

それは

ブログを始める8年前まで

私自身がそうであったから。

結婚してから専業主婦になってからは社会から

見放されたような気がして

育児ノイローゼにもなりかけました。

それは自分が夢中になって

楽しめることや夢がなくなってしまったというのが

一番大きな理由で、毎日不安とストレスで

どうにかなってしまいそうでした。

それを見かねた師匠が進めてくれたのがブログで、

どん底にいた私を救い出してくれました。

もともと記録することが好きな

私にとってブログの編集作業は

心の底からのめりこめる最高の場所でした。

育児ブログからのスタートでしたが、

手作り雑貨を配信するうちに

読者も増え、コメントも届くようになりました。

初めて来た友達以外からのコメントは

ブログを始めてから一ヶ月、

通りすがりの方からいただいた


このときも

すっごく嬉しくって、

身内以外でブログを見てくれた誰かがいると

師匠にすぐに連絡したことも覚えています ( 笑 )。

あれから8年、今では

ブログは自分の分身ともいえる

大切な場所となりました。

私はブログに出逢うことによって

人生が大きく変わり、

今この時を本当に幸せに過ごさせてもらっています。

夢中になれること、夢を持つことで

人は変われるのだということを

私はブログをきっかけに気付くことができました。

プチプラ雑貨ハンドメイドの本が

一人でも多くの方にとって、

何かのきっかけになれば、本当に嬉しい。

そしてごく普通の主婦でも、

こんな夢みたいな話もあるんだという

夢や希望に繋げていただければ、もっと嬉しい。

おこがましい話ですが、

プチプラ雑貨本は

そんな思いを込めて作った思い入れの強い1冊です。

d0351435_17524444.jpg

2年以上前の本ですが、

雑貨作りのスタイルは

今も全く変わっていません。

お金と手間をかけないモノ作りがモットーです。

組み合わせて

色を塗るだけ。

自分に合ったスタイルで

無理をせず長く続けていくこと。

これも、ブログが教えてくれたこと。

今の私があるのも、ブログのおかげです。

d0351435_17524495.jpg

ママの時間割。にも

夢を持つ大切さが書かれてあります。

1冊を読み終え、

自分自身のことも振り返り、

つくづく ・・・

ママはみんな大変っ!て思いました ( 笑 )。

無意識に口にも出してしまいます。

「 ママ大変だからちょっと待って! 」

「 ママ今大変なの! 」

「 ママ今大変、今無理~! 」

一日中、ママ大変のオンパレードかも ( 笑 )。

でも

d0351435_17524447.jpg

「 ママの時間割 。」

これを読み終えた後は、

大変じゃなくなるかもしれません ^^

そして

何かやってみたくなる気持ちが

芽生えるかもしれません。

単純だけど ( 笑 )

私は すんごくやる気がでましたッ =3

「 ママの時間割。 」

オススメですッ!









by pinkpinkolife | 2015-08-13 06:46 | インテリア | twitter | facebook